検索

    【2018】レゴランド攻略法6選!おすすめの回り方・グッズ・アトラクションまとめ!割引チケットも!

    • Ikuma

      Ikuma

    レゴランドの攻略法を6種類ご紹介します!おすすめの回り方・グッズ・アトラクションをまとめました!レゴランドのチケットは事前に購入して少しでも安く手に入れましょう!

    【2018】レゴランド攻略法6選!おすすめの回り方・グッズ・アトラクションまとめ!割引チケットも!

    こんにちは!中部のテーマパークが大好きなIkumaです!

    愛知県で営業しているテーマパーク・レゴランド。

    最近では「高い!」などと言われていたチケット料金も改訂され、より行きやすいテーマパークになっています。
    今年の夏には遊びに行くことを検討している人も多いのではないでしょうか?

    しかし、そういった時に心配になるのが、テーマパークの混み方。
    「せっかく遊びに行ったのに、人が多くてスムーズに回れなかった!」なんてことになったら最悪です。

    そうならないように今回はレゴランドの周り方を解説します!
    できるだけ効率的に遊んでレゴランドを攻略しちゃいましょう♪

    レゴランド攻略法①:出発前にすべきこと

    「ロスト・キングダム・アドベンチャー」正面一口
    「ロスト・キングダム・アドベンチャー」正面一口

    やはり重要なのが前日からの準備。
    レゴランドに行く前の攻略方法は2つあります。

    (1)チケットを買っておく

    「レゴランド・チケット」引用元:公式サイト
    「レゴランド・チケット」

    まず重要なのは、あらかじめレゴランドの前売り券を購入しておくことです。
    チケットは当日に購入することもできますが、人が多いと並んで購入することになります。

    遊びに来たにも関わらず、入場前に疲れてしまったら面白くありません。
    数日前に購入すればチケット代金も割引きになります。

    【2018】レゴランドジャパンのチケットはコンビニで!購入方法・メリット&デメリットまとめ!

    (2)どのアトラクションに乗るか考える

    レゴランドキャラクター人形
    レゴランドキャラクター人形

    完全でなくても良いので、行きたいアトラクションをあらかじめ決めておくことが攻略のカギ!
    絶対に乗りたいアトラクションをいくつか決めておいて、その回るルートだけを決めておくのです。

    そして道中で乗ってみたいアトラクションやショーなどを見つけたら参加する、というような流れにすれば目標のアトラクションにうまく乗れるはず♪

    「後は何時くらいにつくのか?」「何時間くらい遊ぶのか?」といった一日の予定をざっくりでも良いのであらかじめ計算しておくことが必要でしょう。
    夜には別の所に行くなら、アトラクションを絞ったり、朝早めにいったりしなければなりません。

    1日の動きをしっかり考えて、あたふたせずに楽しく遊べるよう過ごしましょう。

    レゴランド攻略法②:おすすめの回り方

    新作アトラクション「スプラッシュ・パッド」
    新作アトラクション「スプラッシュ・パッド」

    ここからはレゴランド攻略向けおすすめの回り方をご紹介します。
    レゴランドは中央にある「ミニランド」の周囲に、各テーマのアトラクションが囲っているような状態。
    そのため、進み方には右回りと左回りがあります。

    (1)ショーなどを見て回りたいなら右回り

    「サブマリン・アドベンチャー」
    「サブマリン・アドベンチャー」

    入場して「ブリックトピア」というエリアの方に進んでいくのが、1つ目のルートです。
    アニメの「レゴニンジャゴー」をテーマにしたライブショー「レゴ@ニンジャゴー・ライブ」や、小さな潜水艦を模した乗り物に乗って魚やレゴブロックの置物を楽しむ「サブマリン・アドベンチャー」などがあります。

    どちらかといえば観覧するようなアトラクションが多いので、ゆっくりテーマパークを楽しみたければ右回りで進んでいくのが良いでしょう。
    また「サブ・ショップ」という所では「サブマリン・アドベンチャー」で撮ってもらった写真を貰えます。
    ぜひ「サブマリン・アドベンチャー」の後に寄ってみてください。

    (2)アトラクションで遊びたいなら左回り

    「ファクトリー」エリア入口
    「ファクトリー」エリア入口

    もう1つが左から進むルートです。

    こちらを通る場合はボートに乗り込んで配置されている海賊の人形に向け水鉄砲を撃つ「スプラッシュ・バトル」や、ドラゴンがデザインされたジェットコースター「ザ・ドラゴン」などエネルギッシュなアトラクションが多くあります。
    一刻も早くテーマパークに来たことを実感したい! どという人は左から進んでみるのはいかがでしょうか? 

    個人的にオススメしたいのが「レスキュー・アカデミー」。
    これは消防車に似せた車に乗って、目標の火に向かって水をかけるアトラクションです。

    車はハンドルを回すなどして人力で動かす形になっており、なかなか体を使います。
    複数人で乗り込めるようになっているので、ぜひご家族やカップルでご利用ください。

    レゴランド攻略法③:ロボティック・プレイセンター

    「ロボティック・プレイセンター」引用元:公式サイト
    「ロボティック・プレイセンター」

    ロボティック・プレイセンターの攻略方をお伝えします。

    レゴランドには、「ロボティック・プレイセンター」というレゴブロックを通じてプログラミングを学ぶアトラクションがあります。
    種類は3歳~6歳を対象にした「シンプル・マシンⅠ」や、小学生1~3年を対象にした「ロボティクス・フォー・ヤング・ビギナー」など複数の種類があるのですが、これらには利用前に予約が必要になっています。

    カリキュラムによっては人気が高い物もありますので、利用したい方は入場後まず予約をしに行くのが良いでしょう。
    特にタブレットを使用して本格的なプログラミングを行う「ロボット・ボックス」は大人でも楽しめると思います。

    予定できない予約時間は確定させておいて、しっかりスケジュールを組むようにしましょう。
    場所は入場して右側になります。

    レゴランド攻略法④:注意したいアトラクション

    続いて、注意したいアトラクションをご紹介します。
    アトラクション攻略のカギになるので、要チェックです。

    (1)レゴシティエリア「パレス・シネマ」

    「パレス・シネマ」引用元:公式サイト
    「パレス・シネマ」

    「パレス・シネマ」はレゴシティで上映される映画館。

    劇場では雨や風の特殊効果を体験しながら、ムービーを見れるようになっているのですが、映画だけに時間が15分程かかります。
    さらに放送時刻も決められていますので、開始時間に遅れないようにしっかりスケジュールを管理するようにして参加しましょう。

    (2)レゴランドの中心地「ミニランド」

    ミニランド「姫路城」
    ミニランド「姫路城」

    レゴランドの中心地にある「ミニランド」では日本全国の観光名所をレゴブロックで再現しています。

    例えば世界遺産にも登録されている姫路城。
    別名を白鷺城とまで言われる程に綺麗なことで知られていますが、ミニランドではそのミニチュアが置かれています。

    他にも愛知県ということでナゴヤドームも展示されています。
    外見の再現度が高いだけでなく、観客一人一人もレゴのキャラクターとなっており、なかなか圧巻ですよ!

    ただその分じっくり見ていると、かなり時間もかかってしまいます。天気が崩そうな時には最初に回ったりするなど、予定を考えて動くようにしましょう。

    レゴランド攻略法⑤:お土産はレゴブロック以外

    「ビッグ・ショップ」引用元:公式サイト
    「ビッグ・ショップ」

    テーマパークから帰る際、最後に行く所といえばお土産ショップ。
    レゴランドではレゴ関連のグッズを売るショップがいくつかあります。

    特に目を引くのが大型のレゴブロック。
    スターウォーズなどの版権物とコラボしたレゴブロックなどはとても魅力的です。

    しかし、レゴブロックはサイズも大きく、かさばってしまいます。
    通販を利用すれば買える物も多いので、レゴランドでレゴブロックを購入するのはオススメしません。

    もしレゴブロック商品を買うのであれば、レゴランドの限定品である汽車のレゴブロックを買うくらいに留めましょう。
    レゴランドにはオリジナルのタオルやキーホルダーなどがありますので、そのような商品を探してみるのがオススメ。

    小物系グッズは持ち帰るのにも楽ですし、ホテルに戻ってから使うことも可能です。

    レゴランド攻略法⑥:レゴランドアプリ

    アプリ「レゴランド」
    アプリ「レゴランド」

    レゴランドでは公式からアプリも配信されています。
    このアプリでは入場チケットの購入や営業時間の確認ができます。

    さらにレゴランドに入場した後ならアトラクションの待ち時間をリアルタイムにわかるようになっています。
    レゴランドに長く滞在する予定なら初めにスマホにインストールしておくと良いでしょう。

    まとめ

    いかがでしょうか?

    テーマパークとしてはさほど大きくないレゴランド。
    しかし予約の必要があるアトラクションもあり、まったくのノープランで行くのはオススメできません。
    混んでいても多くのアトラクションが回れるよう、時間を効率的に使って、レゴランドを堪能してくださいね♪

    【2018】レゴランド攻略法6選!おすすめの回り方・グッズ・アトラクションまとめ!割引チケットも! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーランドのお土産総まとめ!35周年・ハロウィン・クリスマスの...

      てんてん

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2018-2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2018~2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち...

      キャステル編集部

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集

    ]