検索

    【2019】レゴランドの値段まとめ!1デー&コンボ・年パス!割引購入方法も!

    • Ikuma

      Ikuma

    名古屋にあるレゴランド・ジャパンの値段をご紹介!1デーパスポート・2デーパスポート・コンボパスポート・年パスなどさまざまな種類のチケットがあります♪各種チケットの値段と割引方法をまとめました!チケットの値段をチェックしてレゴランドをお得に楽しんじゃいましょう☆

    【2019】レゴランドの値段まとめ!1デー&コンボ・年パス!割引購入方法も!

    こんにちは!中部のテーマパークが大好きなIkumaです!

    レゴランドへの批判としてよく耳に入るのがチケットが高いということ。

    他のテーマパークに比べ、敷地が広くないのにチケットの値段が割高だ、という指摘があります。
    狭いとはいっても、レゴランドにはアトラクションの他にもショーや美味しいレストラン、季節によってはイベントがあるので、子連れなら一日楽しめます。

    レゴランドのチケット代を払う価値は絶対あるはず!
    しかも、レゴランドのチケットには、割引やお得な特典プランなどが多数あるんですよ。

    そこで今回は、レゴランドのチケット値段を種類別にご紹介します♪

    レゴランドの値段:1デーパスポート

    レゴランドのチケット売り場
    レゴランドのチケット売り場

    まずはレゴランドの基本チケットとなる「1デーパスポート」の値段から見ていきましょう。
    このチケットはレゴランドに1日入場できるパスポートチケット。

    3歳~12歳は子供向けの値段、13歳以上は大人向け値段となります。
    レゴランド「1デーパスポート」の値段は以下の通りとなっています

    【事前購入】割引チケット

    ピーク時におすすめなのがチケットの事前購入。
    レゴランドでは2~6日以上前か7日以上前にチケット購入することで、割引された値段になります。

    上記の条件での値段は、2~6日以上前なら約5%、7日前なら10%割引となります。
    まとめると下記のような形です。

    レゴランドチケットの値段表
    レゴランドチケットの値段表

    こうしてみると7日前の予約でレゴランドの値段が大分安くなっていますね。
    遠方から行く日が決まっている方などは早く予約するのがおすすめです。

    ただし、1デーパスポートではレゴランドへの再入場ができないようになっています。
    うっかりレゴランドから出てしまわないように注意してください。

    以上が基本的なレゴランドのチケット値段となります。
    これ以外にも様々な値段設定があるので、さらにご紹介していきます!

    レゴランドの値段:コンボ1デーパスポート

    シーライフ名古屋
    シーライフ名古屋

    レゴランドの隣にある水族館「シーライフ名古屋」と一緒になったプランが「コンボ1デーパスポート」。
    通常のレゴランドチケットの値段に500円をプラスするとシーライフ名古屋のチケットがセットになります。

    シーライフ名古屋のチケットは、

    ・子供向け値段:1,300円
    ・大人向け値段:1,700円

    と高額なのでとってもお得。

    水族館も利用したい方は、ぜひコンボチケットを購入してみてください。

    レゴランドの値段:コンボ2デーパスポート

    レゴランド・ジャパン・ホテル
    レゴランド・ジャパン・ホテル

    レゴランドのオフィシャルホテルである「レゴランド・ジャパン・ホテル」に宿泊すれば「コンボ2デーパスポート」を入手可能です。
    客室の他にレゴランドとシーライフ名古屋のチケットが付いて値段は、10,725円~。

    さらに2日目のチケット値段がなんと無料!
    遠方から宿泊したいときは利用するのが良いでしょう。

    レゴランドの値段:年パス

    パスポート割引があるレゴランド内のお店「ビッグショップ」
    パスポート割引があるレゴランド内のお店「ビッグショップ」

    そして何度もレゴランドを利用したい人におすすめなのが「レゴランド年間パス」。
    年パスは指定されている日なら、レゴランドに何度でも行けるというチケットです。

    年パスはそれぞれランクごとに「スターター」「スタンダード」「プレミアム」という3種類があり、値段や行ける日が違ってきます。

    レゴランド年パス:共通サービス

    年パスには共通するサービスがあります。
    まずお誕生日月にショップでのお買い物が20%オフになります。

    レゴランド内にはお土産のほか、レゴの販売している「ビッグショップ」などもあるので、お買い物には持って来い。
    レゴが好きな方への誕生日にプレゼントして上げるのが良いでしょう。

    さらに年パスを持っている人に向けてお得なキャンペーンが行われる場合があります。

    レゴランド年パス:スターター

    一番リーズナブルな値段で販売されている年パスが「スターター」。

    スターターの年パスは、土日祝などの繁盛期を除いた日(約160日)にいつでも入場できるようになっています。
    主に平日に利用するような形とはなります。

    スターター年パスの値段は、

    ・子供:6,500円
    ・大人:9,900円

    となっています。

    大体3回程レゴランドに行けば元が取れる形になるので、平日にお休みが多い方などはおすすめです。

    レゴランド年パス:スタンダード

    次に行ける日が多いのが、年パスの「スタンダード」。

    これはお盆や年末以外ならいつでも入園できるパスポートです。
    さらに年間パスポートの中でも「スタンダード」は、シーライフ名古屋にも入場ができます。

    スタンダード年パスの値段は、

    ・子供:10,700円
    ・大人:16,400円

    となっています。

    これもシーライフ名古屋も合わせて3回ほど行けば元が取れる計算になっています。

    レゴランド年パス::プレミアム

    そしてお盆や年末などを含んだ1年中入場可能な年パスが「プレミアム」。

    プレミアム年パスの値段は、

    ・子供:16,900円
    ・大人:21,900円

    となっています。

    年間で4回から5回はレゴランドに行かないと元が取れないようになっていますが、特典が非常に充実しています。
    例えば「プレミアム」の方はレゴランドのレストランをいつ利用しても10%offの割引を受けられるようになっています。

    さらに東京と大阪にあるレゴランドの屋内型アトラクション施設「レゴランド・ディスカバリー・センター」も無料!
    関東や関西から来ている人たちには嬉しいサービスとなっています。

    レゴランド年パス:限定キャンペーン

    年パスを持っている方に向け、限定キャンペーンなども行われています。

    例えば過去には、パスポートを持った人とレゴランドを訪れた場合、2名まで「1デーパスポート」が50%オフにしてもらえるキャンペーンがありました。
    さらに年間パスポートを持っている人もお友達を連れてきた人数によってスタンプを押してもらうことができ、スタンプに応じた特典を受け取れるようになっています。

    また2018年の夏には年間パスポートを持っている人に向けて、平日はレストランが30%割引になるキャンペーンも行われました!
    30%割引となるとかなりのサービスですね。

    ちなみにどのグレードの年間パスポートを選んでも、パスポートの購入日は無料でレゴランドに入場できます。
    また1デーパスポートで入場した場合でも、レゴランド内にいる間なら年間パスポートへのグレードアップが可能です。

    そのため「まずはレゴランドがどんな物か体験して見たい……!」という場合でも、お求めやすくなっています。

    レゴランドの値段:ファミリー1デーパスポート

    家族連れに人気なフォトスポット。「サブマリン・アドベンチャー」前にあります
    家族連れに人気なフォトスポット。「サブマリン・アドベンチャー」前にあります

    この他レゴランドには家族で使える「ファミリー1デーパスポート」というチケットがあります。
    これはその名の通り家族で行った際に使えるチケット。

    「ファミリー1デーパスポート3」と「ファミリー1デーパスポート4」の2種類があります。

    「ファミリー1デーパスポート3」の場合なら「大人2名+子供1名」、「ファミリー1デーパスポート4」なら「大人2名+子供2名」で訪れる際に最も割安なパスポートとなります。

    家族で行く際には、とても便利なのでぜひご利用ください!
    ちなみにご購入の際には公式HPではなく「セブンチケット」を通じての購入となります。

    レゴランドの値段:ホームタウン1デーパスポート

    レゴランド入り口
    レゴランド入り口

    そして最近登場したのが、「ホームタウン1デーパスポート」。
    これは愛知・岐阜・三重・静岡の4県に住んでいる方に向け、発行されているチケットです。

    割引率は非常に高く、子供は3,300円、大人は4,500円という値段。

    通常チケットの値段に比べ、子供なら2,000円、大人なら2,400円も安くなります。
    そのため、該当する県にお住まいの方はぜひ利用して頂きたいと思います。

    レゴランドにて購入する場合、免許証や健康保険証といった移住地が確認できる書類が必要になりますので、あらかじめ用意をするようにしましょう。

    レゴランドの値段:各種優待割引について

    レゴランド内では待ち時間がすぐにわかる電光掲示板などもあります
    レゴランド内では待ち時間がすぐにわかる電光掲示板などもあります

    レゴランドのチケットパスポートには、優待でチケット値段を割引などしてもらえることがあります。

    例えば中部電力が運営している「カエテネ」というポイントサイト。
    「カエテネ」の会員になるとレゴランドの1デーパスポートが25%オフになるクーポンがもらえます。

    さらに電気やガスの契約状況を登録すると、大人1名分の1デーパスポートが無料となるなどかなりの手厚いサービスがあります。
    東海地方にいる方は上記の「ホームタウン1デーパスポート」もあるので、かなり安く済むと思いますよ!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    レゴランドの値段をまとめてご紹介しました。

    レゴランドには様々なチケット割引があります。
    多少ややこしい部分もありますが、上手く使うと家族全体で1,000円以上割引することも可能。

    またどのチケットを購入した場合でも、開園直後から入園できるようになっています。
    朝から遊べば、大満足できるはず!

    行くメンバーなどを考えて、少しでも安くなる方法をチェックしてみてください。

    【2019】レゴランドの値段まとめ!1デー&コンボ・年パス!割引購入方法も! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Ikuma

    Ikuma

    エンタメ系ライターとして東京で活動しています。出没地帯はレゴランドから上野動物園まで様々。好きなディズニー映画は「ズートピア」で、その他にはマーベル映画などもよく見てます。わかりやすくて面白い記事を書けるように頑張ります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    2. 【2019】東京サマーランドの混雑解説!月別混雑予想まとめ!混雑回避方法も!

      【2019】東京サマーランドの混雑解説!月別混雑予想まとめ!混雑回避方法も!

      Ikuma

    3. 【体験談】チームラボプラネッツ豊洲!チケット・お台場との違い・混雑予想・服装の注意点まとめなど完全攻略

      【体験談】チームラボプラネッツ豊洲!チケット・お台場との違い・混雑予想・服装の注意点まとめなど完全攻略

      みかなつ

    4. 【9/30まで】うんこミュージアム体験レポ!チケット&当日券まとめ!アクセスやお土産グッズ・混雑情報も!

      【9/30まで】うんこミュージアム体験レポ!チケット&当日券まとめ!アクセスやお土産グッズ・混雑情報も!

      mayuko

    5. 【2019】ハウステンボスのプールまとめ!値段・期間・持ち物・ナイトプール情報を徹底解説!

      【2019】ハウステンボスのプールまとめ!値段・期間・持ち物・ナイトプール情報を徹底解説!

      しーちゃん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集