ディズニープラスの新ドラマ『ウィロー』を徹底解説!2022年11月30日配信開始!

    • きーもも

      きーもも

    新作ドラマ『ウィロー』が2022年11月30日よりディズニープラスで独占配信されることが決定しました!なんとこの作品、1988年に公開された人気ファンタジー映画の続編なんです。最新情報やキャストなど、気になる情報を徹底解説していきます!

    みなさん、こんにちは!
    ディズニー大好き、映画オタクのきーももです♡

    2022年5月末に行われた「スターウォーズセレブレーション」では、新作ドラマに関するニュースがたくさん発表されて話題となりました!

    その中でもかなり注目されているのが、今回ご紹介する新ドラマシリーズ『ウィロー』です。

    キャストの情報や配信日など詳細が少しずつ明らかになってきたので、公開されたばかりの予告編の映像を混じえながら『ウィロー』の最新情報をまとめてご紹介します!

    1988年に公開された映画『ウィロー』についても解説していくので、ぜひチェックしてみて下さいね!

    ディズニープラスの新作ドラマ『ウィロー』とは?

    『ウィロー』最新情報
    出典:公式サイト
    『ウィロー』最新情報

    ジョージ・ルーカス原作、ロン・ハワード監督による1988年公開の人気ファンタジー映画『ウィロー』。

    映画『ウィロー』(1988)は、世界を救う運命にある人間の子供を拾った小人族の主人公・ウィローが悪の女王を倒すため冒険を繰り広げるファンタジーアドベンチャーです。

    その20年後を描いた物語が、ディズニープラスの新作ドラマシリーズ『ウィロー』。

    2022年11月30日(水)から、ディズニープラスで独占配信される予定です!

    ドラマ『ウィロー』はどんなストーリーになる?

    公開されたばかりの予告編から、新ドラマシリーズ『ウィロー』がどんなストーリーになるのか予想していきます。

    今回の新作ドラマ『ウィロー』では、偉大な魔術師・ウィローを探すため、王国を旅立つ3人の新たなヒロインに焦点が当てられているようです。

    予告編では、皇后となる運命の少女と彼女を守る、英雄らしからぬ男の物語だと表現されています。

    映画版で監督を務めたロン・ハワードが本ドラマシリーズも担当することから、映画版で描かれたハラハラドキドキの冒険や、敵との戦い、クスッと笑ってしまうユーモアなど魅力的な部分はしっかりと受け継がれるのではないかと思われます。

    1988年の映画『ウィロー』が公開されて以来、いかにあの映画が素晴らしく、世界観とストーリーに魅了されたのかをファンから聞かされてきたというロン・ハワード監督。

    続編となるドラマシリーズを制作するにあたって映画『ウィロー』でウィローを演じたワーウィック・デイヴィスのカムバックは必要不可欠だと考えていたと言います。

    ワーウィック・デイヴィスにとっても『ウィロー』は特別な作品で、続編があるのならばもう1度ウィローを演じてみたいと思ってきたのだそう。

    まさに夢のようだと話す彼らが作り上げた、20年後の物語・ドラマシリーズ『ウィロー』ではどんな冒険が待っているのか楽しみです!

    ドラマ『ウィロー』のキャスト

    映画『ウィロー』(1988)で主人公・ウィローを演じたのは『スター・ウォーズ』シリーズのイウォークや、『ハリーポッター』シリーズでグリップフックを演じたワーウィック・デイヴィス。

    なんと、2022年に配信開始されるドラマ『ウィロー』では、映画版でウィローを演じたワーウィック・デイヴィスがカムバック!

    また、ジョアンヌ・ウォーリーも、ドラマ『ウィロー』でソーシャを再演することが明らかになっています。

    そこに新たに、キット役を演じるルビー・クルーズ、お城で孤児として育ち騎士を目指すキットの親友・ジェイドを演じるエリン・ケリーマン、キットの兄弟と恋に落ちるメイドのダブを演じるエリー・バンバーの3人が加わります。

    更にウィローの娘役には、ワーウィック・デイヴィスの実の娘であるアナベルが抜擢され、映画『ウィロー』のファンにはたまらないサプライズキャストとなっているんです!

    ドラマ『ウィロー』のキャスト紹介映像がディズニープラスで配信中!

    キャスト紹介映像が配信中!
    出典:公式サイト
    キャスト紹介映像が配信中!

    ディズニープラスでは、新ドラマ『ウィロー』の配信に先がけ、3分間のキャスト紹介映像が配信中です。

    なんとキャストの紹介をしてくれるのは、主人公・ウィローを演じるワーウィック・デイヴィス本人!

    ドラマの撮影現場で撮られたと思われる映像には、楽しそうに食事をする共演者の姿が映し出されています。

    ドラマシリーズの共演者は、ワーウィック・デイヴィスが映画版でもウィローを演じていたことを知らないだけでなく、映画版の存在すら知らないと言うような「おふざけシーン」もあり、この紹介映像だけでもニヤニヤしてしまいます。

    若い俳優たちに文句タラタラのワーウィック・デイヴィスですが、仲が良いからこそ見せられる表情だと思うので、ぜひ見てみてくださいね!

    『ウィロー』と『スター・ウォーズ』の関係は?

    ウィローとスターウォーズの関係は?
    出典:公式サイト
    ウィローとスターウォーズの関係は?

    新ドラマ『ウィロー』の情報は、2022年5月末に行われた「スターウォーズセレブレーション」のイベント内で解禁されたことから、『スター・ウォーズ』と『ウィロー』には繋がりがあるのでは!?と思った方もいらっしゃると思います。

    結論から言うと、『ウィロー』と『スター・ウォーズ』には正式な繋がりはありません。

    しかし、ファンの間で囁かれている気になる噂が1つあります。

    それは、ウィローが『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』と『ハン・ソロ』に出演しているのではないかというものです。

    実は、ウィローを演じているワーウィック・デイヴィスは、『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』と『ハン・ソロ』では’’ウィーゼル’’というキャラクターを演じているんです。

    ファンの間では、青年時代に拾った赤ん坊を人間に返す旅をしていたウィローは、赤ん坊を守り切ったあとにも不思議な旅を続けていたのではないかと推測されているんです。

    その旅の途中で訪れた砂漠の惑星でウィローは’’ウィーゼル’’と名乗り、ポッドレースやカードゲームを楽しんでいたのではないかと言われています。

    そして、このとき、アナキンの記念すべき勝利シーンを見ていたとか…!

    正式なストーリーではなく、あくまでファンの希望を盛り込んだ噂話なので真相は分かりませんが、どちらもジョージ・ルーカス原案の作品なので、もしかしたらどこかで繋がりがあるのかもしれませんね!

    1988年公開・映画『ウィロー』をおさらい!

    映画『ウィロー』をおさらい!
    出典:公式サイト
    映画『ウィロー』をおさらい!

    新ドラマシリーズ『ウィロー』を見る前に、1988年に公開されたオリジナル映画『ウィロー』をチェックしておきましょう!

    ロン・ハワード監督、ジョージ・ルーカス原案で1988年に公開された本作は、モーフィングと呼ばれるSFX(特殊撮影)の1つが初めて使われた作品です。

    『スター・ウォーズ』のR2-D2以来、小さなものたちの活躍ににこだわりを見せるジョージ・ルーカスとロン・ハワードが作り上げた世界観はかなり特別なものに。

    「ホビット」の原点とも言われる作品で、CG合成ではなく本物の小さい人たちをキャスティングしてホビットの国を再現しています。

    小さな主人公・ウィローが仲間たちと冒険し、大活躍するファンタジー・アドベンチャー作品です!

    あらすじ

    映画『ウィロー』あらすじ
    出典:公式サイト
    映画『ウィロー』あらすじ

    世界を支配していた悪の女王・バヴモルダは「体に印を持つ特別な子が生まれ、女王を殺す」という予言を聞きます。

    恐れた女王は生まれた子を殺そうとしますが、助産婦はお城の外の川に赤ん坊を流して逃がしました。

    その赤ん坊を拾ったのが、小人族の魔術師見習い・ウィローです。

    しかし、災いの元になる赤ん坊を村で預かることはできず、ウィローは仲間たちと共に人間族に赤ん坊を返しに行くことに。

    途中で出会った荒くれ者の人間・マッドマーティガンを仲間に加え、ウィローたちは恐ろしい魔女の支配から赤ん坊を守るため大いなる戦いに巻き込まれていくのです…。

    見どころ

     映画『ウィロー』見どころ
    出典:公式サイト
    映画『ウィロー』見どころ

    悪の女王が支配する暗黒の時代に、その世界を救うという赤ん坊を拾った若者・ウィローの冒険の物語。

    今でこそ、『ロード・オブ・ザ・リング』や『ハリーポッター』など人間以外の種族が登場する作品は沢山ありますが、本作が公開された1988年はCG技術もあまり発達していないため、そういったジャンルの先駆けと言える作品でしょう。

    主人公のウィローはもちろん、一緒に旅をする仲間や彼が住む村の人々など個性豊かで魅力的なキャラクターがたくさん登場します。

    映画だからこそ感じられるファンタジーな世界観は、とても壮大で驚かされるのではないでしょうか。

    リアルにこだわるジョージ・ルーカスと、ロン・ハワード監督だからこそ作り上げられた作品だと言っても過言ではありません。

    まとめ

    ディズニープラスで配信される新ドラマシリーズ『ウィロー』についてまとめましたが、参考になりましたか?

    1988年に公開された映画を見ていなくても、楽しめるストーリーになっているとは思いますが、主人公のウィローは同じ俳優さんが演じているので見比べてみるのも面白いかもしれません!

    新ドラマ『ウィロー』の配信開始日は、2022年11月30日。

    まだ時間があるので、関連作品をしっかりチェックしておさらいするのもおすすめですよ!

    スター・ウォーズ新実写ドラマ『アソーカ』最新情報!気になるストーリー、キャストは!?アナキンは登場する?

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)年間プランはこちら (15%オフ)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    ▼配信作品や利用可能なデバイスなどまとめ!
    【決定版】Disney+(ディズニープラス)まとめ!こんな人におすすめ!配信作品・入会方法も

    ▼気になる支払い方法は?
    ディズニープラス支払い方法まとめ!支払方法変更についても!

    ディズニープラスの新ドラマ『ウィロー』を徹底解説!2022年11月30日配信開始!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2022年8月】ディズニーランドの混雑状況レポート!アトラクション・レストラン・ショップの混雑具合は?

      【2022年8月】ディズニーランドの混雑状況レポート!アトラクション・レストラン・ショップの混雑具合は?

      まるこさん

    2. 【8/9最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      【8/9最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    4. 【2022年8月】ディズニー夏休み・お盆の混雑予想&楽しみ方紹介♪空いている日はいつ?子どもチケット半額情報も!

      【2022年8月】ディズニー夏休み・お盆の混雑予想&楽しみ方紹介♪空いている日はいつ?子どもチケット半額情報も!

      monpy

    5. 【8月最新】ディズニーの現在の混雑状況は?アトラクション・レストラン・ショップの待ち時間まとめ!

      【8月最新】ディズニーの現在の混雑状況は?アトラクション・レストラン・ショップの待ち時間まとめ!

      ぴょこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集