ディズニーの閑散期はいつ?混雑する日を把握して空いてるパークを狙おう

    • Tomo

      Tomo

    ディズニーって空いている日あるの?と思う方もたくさんいるでしょう。混雑はつきものですが、多少回避する方法があります。混雑しやすい日と混雑しにくい日どちらも紹介しちゃいます♪

    こんにちは!ディズニーリゾートをこよなく愛するTomoです。
    今回は混雑しやすい時期や日をご紹介します

    せっかくディズニーランドやディズニーシーに行くのであれば少しでも空いている日に行きたいですよね。
    ディズニーの混雑具合にはある程度傾向があります。

    ダントツ!春休みがディズニー最高潮の混雑具合

    イースター時期のTDLエントランス
    イースター時期のTDLエントランス

    ディズニーは、3月~4月にかけての春休みが混雑のピークになります。
    春休みで学生が多くなるのと「春のキャンパスデーパスポート(春キャン)」が始まり気温的にも過ごしやすくなってくるからです

    春休み時期は平日も混雑する傾向にあります。
    大学生で早くから春休みという方もたくさんいると思うので3月は上旬から注意が必要です。

    また、3月中旬までであればアナ雪のシーズナルイベントやスウィートダッフィーを開催しているので混雑の一原因となっているでしょう。

    気をつけたい9月・10月の平日(主に月曜日!)

    ザ・ヴィランズ・ワールド(TDS・ハロウィンショー)
    ザ・ヴィランズ・ワールド<br />(TDS・ハロウィンショー)

    ディズニーは、9月・10月の平日も混雑する傾向にあります。
    秋ごろの月曜日は学校の振替休日が多くなります。
    というのも、体育祭や文化祭などが土日にあり、振休で月曜日が休みになるパターンが増えるから

    もともと、月曜日は平日の中でも有休を使えば3休にできるので他の曜日と比較すると混雑傾向にあります
    各学校により異なるタイミングで振替休日が発生するので、9月・10月の2ヶ月間の月曜日は、特に注意が必要です。

    また、学校によりますが火曜日など不規則な振替休日になっている場合もあります。
    そして、今年2017年はハロウィンイベントで仮装が全日程OKになったので、余計に混むかもしれません

    今は違う?ディズニーの旧閑散期1~2月

    クリスマスイベントのアナ(TDL・1~3月のアナ雪イベントではありません。)」
    クリスマスイベントのアナ<br />(TDL・1~3月のアナ雪イベントではありません。)」

    少し前までは、シーズナルイベントの開催もなく、ディズニーの運営時間自体が短いこともあり、1~2月はあまり混雑しない閑散期として有名でした

    しかし、アナ雪のシーズナルイベントが始まったり、スウィートダッフィー(バレンタインイベント関係)が好調だったりして閑散期とは呼べなくなってきているように感じます。

    土日は入場制限がかかる日程も出てきたりしており、アナ雪イベントの好調さがうかがえます。
    パークの運営時間が短いから空いているだろうというのは、もう昔の話のようです

    ディズニーの閑散期はいつ?

    ファッショナブルイースター(TDS・イースターハーバーショー)
    ファッショナブルイースター<br .>(TDS・イースターハーバーショー)

    ディズニーの閑散期は、4~6月の一定時期です!
    少しずつ閑散期が変わってきたのは、アナ雪のイベントなどで1~2月の閑散期対策を行ったからです。

    最近の閑散期は、春休みが終わってゴールデンウィークに入る前までの時期
    学生が新社会人になって忙しくなり、一般的にも春休みが終わると忙しくなるためだと考えられます。

    また、ゴールデンウィークは当然混雑しますが、ゴールデンウィークが終わるとまた空く傾向にあります
    その後は、梅雨になるので雨が降っている場合は混雑しにくいはずです。

    季節や時期以外でディズニーが混雑する日

     クリスタルウィッシュジャーニー(TDS・15周年ハーバーショー) ミッキー&ミニー
    クリスタルウィッシュジャーニー<br />(TDS・15周年ハーバーショー) ミッキー&ミニー

    ディズニーが混雑する要素は季節のみではありません。

    たとえば、ショーやパレードの初日と最終日や、シーズナルイベント開催初日と最終日などが要因となりやすいです
    グッズ販売初日も要因となりますが、上記2つの要素と比べると影響力は弱いと思います。

    最近では、ディズニーシーの15周年イベントの最終日が近づくにつれ混雑度が増していきました。
    筆者は最終日は現地にはいませんでしたが、TwitterなどSNS情報で大変混雑していたことを確認していました

    ディズニーシー15周年最終日は、他の人気ショーの最終日ともかぶっていたため、混雑の2大要素が被ったということになります。
    筆者は初日も最終日も行ったことがありますが、メインで混雑するのはやはりアトラクションではなくショー・パレード待ちです。
    しかし、ディズニーのイベント初日、最終日はミッキーが雨男で有名なので、雨が降ることが多々あります

    また、初日、最終日に続いて混雑する傾向にあるのはディズニーの記念日です
    各パークの開園日や各キャラクターの誕生日当日は混みやすいです。


    ・ディズニーランド開園日:4月15日
    ・ディズニーシー開園日:9月4日
    ・ミッキー、ミニーの誕生日:11月18日

    ほんの一例ですが、誕生日の場合アトラクションより誕生日のキャラクターに会えるキャラクターグリーティングの待ち時間が伸びやすいです。

    ディズニーが空いている穴場の時期は?

    混雑しやすい日を把握しよう!
    混雑しやすい日を把握しよう!

    季節の影響もそれほどなく、ディズニー要素も影響してこないのは、シーズナルイベントの切り替わりの時期が穴場だと思います
    期間としては短いですがねらい目です。
    ショーやパレードを見たい場合はあまりオススメしませんが、アトラクションにたくさん乗りたいのであればいいかもしれません!

    また、先ほど説明した閑散期の春休み明け~ゴールデンウィークまでの平日はかなり空いているそうです
    土日も通常より空いているらしいですよ!
    雨予報が出ている場合も、混雑回避に一役かってくれます。

    しかし、せっかくディズニーリゾートに行くんだから晴れていてほしいですよね。
    雨予報で雨が降らなかったりすると、かなり空いているパークをぬれずに楽しめます

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    ディズニーは季節的な要素、曜日によっての混雑具合がだいぶ異なります。

    その他にディズニー内での混雑要素を知っていただけるとより混む日がわかると思います!
    混雑しやすい日を理解して予定を立てると空いている日に行けるかもしれませんね♪

    ディズニーの閑散期はいつ?混雑する日を把握して空いてるパークを狙おう キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Tomo

    Tomo

    シーの雰囲気が大好きでランドよりシーを訪れる回数が年々増えているTomoです! 写真撮影が大好きで一眼レフ片手にインしてたくさん写真を撮っています。 撮影の設定やオススメの撮り方の記事も書きたいと思っています!! 海外パークにも数回訪れているので海外パーク情報もお届けしたいです♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【1/21最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?まん延防止でどうなる?2022年1月・2月・3月の予想まとめ!

      【1/21最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?まん延防止でどうなる?2022年1月・2月・3月の予想まとめ!

      めぐみ

    2. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    3. 【1月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【1月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    4. 【2022冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!

      【2022冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!

      てんてん

    5. 【2022最新】まん延防止等重点措置でディズニーの営業時間や入場制限はどうなる?

      【2022最新】まん延防止等重点措置でディズニーの営業時間や入場制限はどうなる?

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集