映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」簡単あらすじ&見どころを紹介!ホグワーツ以外にも魔法学校がある!?

    • きのこ。

      きのこ。

    2005年に公開されたハリーポッターシリーズ映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。今回は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」の映画のあらすじ、キャラクターのご紹介、筆者おすすめの見どころをご紹介します!ハリーポッターシリーズ第4作はホグワーツ以外の魔法学校に通う個性あふれる学生たちにも大注目の作品です。そして、ヴォルデモート卿率いる組織の登場にも目が離せません!

    みなさんこんにちは。USJフード大好き「きのこ。」です。

    今回は、歴史的大ヒット映画ハリーポッターシリーズの第4作目「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のあらすじ&見どころをご紹介します!

    USJでも2014年に「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター」のエリアがオープンし、日本で初めてハリーポッターの世界を体験できるエリアが誕生しました。
    この記事で「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のあらすじを理解した上で、USJでハリーポッターの世界を味わってみてくださいね。

    映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」:作品情報

    ハリーポッターとアズカバンの囚人
    出典:公式サイト
    ハリーポッターとアズカバンの囚人

    映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」は、映画ハリーポッターシリーズの第4作目です。
    J・K・ローリングが2000年に発表した同名の小説を映画化した作品となっています。

    映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」は、ハリーの宿敵ヴォルデモート卿が本格的に復活する契機を描く物語となっています。
    そのため、暗い描写もあるものの、ホグワーツ以外の魔法学校の生徒が登場する華やかで楽しいシーンもあります!
    ハリーたちの恋愛模様も描かれていますよ。

    映画第3作目の監督を務めたアルフォンソ・キュアロンは降板し、イギリス人のマイク・ニューウェルが監督を務めました。
    イギリス初の物語を原作とするハリーポッター映画で、イギリス人監督が起用されたのは、これが初めてなんですよ。

    なお、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を理解するためには、映画第1作目から順番にストーリーを追っていくのがおすすめです。

    ▼映画ハリーポッターシリーズを見る順番は?
    ハリーポッター映画を見る順番は公開順=時系列順がおすすめ!全8作品のあらすじも紹介!

    第1作目〜第3作目までのあらすじ・見どころはこちらを読んでくださいね♪

    映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」:重要な登場キャラクター

    まず、映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」に登場する超重要キャラクターを紹介します。
    「もう知ってるよ!」という方は、簡単あらすじから読み進めてくださいね。

    ●ハリー・ポッター:ダニエル・ラドクリフ(吹き替え声優:小野賢章)

    ハリー・ポッター
    出典:公式サイト
    ハリー・ポッター

    「生き残った男の子」と呼ばれ、額の傷があります。
    この傷は、「例のあの人」であるヴォルデモート卿によって負わされた傷。
    今作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」では、初めて恋人が登場します!

    ●ロン・ウィーズリー:ルパート・グリント(吹き替え声優:常盤祐貴)

    ロン・ウィーズリー
    出典:公式サイト
    ロン・ウィーズリー

    魔法一家に生まれのロン。
    臆病でおっちょこちょいな性格ですが、思ったことははっきりいってくれる、ハリーの心強い味方です。
    今作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」では、ハーマイオニーへの態度に注目です!

    ●ハーマイオニー・グレンジャー:エマ・ワトソン(吹き替え声優:須藤祐実)

    ハーマイオニー・グレンジャー
    ハーマイオニー・グレンジャー

    ホグワーツ内でもトップの成績を誇る秀才で美女。
    両親はマグル(魔法使いではない人)ですが、真面目で完璧主義なところがチャームポイントで、冷静でありながら行動力も備わっています。

    なんと今作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」では、超有名人のヴィクトール・クラムからダンスパーティに誘われます!
    恋の行方はいかに…!?

    映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」:簡単あらすじ

    映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のあらすじを簡単に紹介します。
    この先はネタバレが含まれますので、ご注意ください。

    ◆現れた闇の印

    ロンの家族と共にクディッチ・ワールドカップに向かうハリーたち
    出典:公式サイト
    ロンの家族と共にクディッチ・ワールドカップに向かうハリーたち

    ホグワーツ魔法魔術学校の夏休み。
    ハリーはロンの家族と共に、魔法界で大人気のスポーツであるクディッチ・ワールドカップを観戦しに行きます。

    クディッチの試合で盛り上がる最中、思いもよらぬ不吉な印が空に思い浮かびます。
    その印は「闇の印」。
    ヴォルデモート卿の部下である「死喰い人」だけが作り出すことのできる印で、死喰い人による襲撃などの恐ろしい出来事の象徴として魔法界の人々に恐れられています。

    ◆三大魔法学校対抗試合の代表選手に選ばれるハリー

    場面は変わり、ホグワーツの新学期が始まります。
    ダンブルドア校長から、例年にはない重大な発表がありました。
    それは「三大魔法学校対抗試合」のお知らせ!

    三大魔法学校対抗試合とは、ホグワーツ魔法魔術学校、ボーバトン魔法アカデミー、ダームストラング専門学校の3校の代表選手が試合を行い魔法学校間の親善を深めるというものです。
    そんな三大魔法学校対抗試合の開催は100年ぶり!

    炎のゴブレット
    出典:公式サイト
    炎のゴブレット

    試合に参加する代表選手は、「炎のゴブレット」により選出されるというルール。
    立候補したい17歳以上の生徒は、自分の名前を書いた紙を炎のゴブレットに入れます。
    各校から非常に勇敢で優秀な生徒たちが続々と立候補しましたが、ハリーは17歳になっていないので、炎のゴブレットに名前を入れることはありませんでした。

    セドリック・ディゴリー(写真右)
    出典:公式サイト
    セドリック・ディゴリー(写真右)

    最終的に、炎のゴブレットが選んだ代表選手は、ダームストラングからはヴィクトール・クラム、ボーバトンからはフラー・デラクール、そしてホグワーツからはセドリック・ディゴリー。
    しかし、ここで全ての選手が揃ったはずだったのに、なぜかゴブレットの炎は燃えたまま…。
    そして次の瞬間、ハリー・ポッターも炎のゴブレットに選ばれてしまったのです!

    ◆周囲から疑われるハリー

    ハリーは自分では炎のゴブレットに名前を入れていないにもかかわらず代表選手に選ばれてしまったことに困惑します。
    なぜ炎のゴブレットが誤りを犯したのかは、誰にもわかりません。
    しかし、三大魔法学校対抗試合のルールでは、炎のゴブレットに選ばれたものは辞退することができないため、ハリーは4人目の選手として出場することになります。

    ハリーは、何らかのズルをして代表選手になったのだと、多くの生徒から怪しまれるようになってしまいます。
    また、日刊預言者新聞におもしろおかしく脚色された記事を掲載されてしまったことで、親友のロンからも疑われてしまい、周囲から孤立することに…。

    ◆誤解を受けながらも、三大魔法学校対抗試合が始まる!

    いよいよ始まった三大魔法学校対抗試合!
    最初の課題は、ドラゴンから次の課題のヒントが示された卵を奪うことでした。

    ドラゴンは自分の子供である卵を必死に守るため、卵を奪うには秘策が必要。
    ハリーは、今年から闇の魔術に対する防衛術の担当教師となったムーディ先生から「呼び寄せの呪文」が鍵だというアドバイスをもらい、呪文の練習を始めます。

    ハリーは、呼び寄せの呪文と、映画第3作目でシリウスからプレゼントされた最高性能のほうき「ファイアボルト」をうまく使って、ドラゴンの抱える「金の卵」を手に入れ、1位になりました。
    この姿を見たのを契機にロンの誤解が解け、ハリーとロンは仲直りすることができました。

    ◆クリスマスダンスパーティーでの恋の行方は?

    ハリーポッターと炎のゴブレットのパーティーシーン
    出典:公式サイト
    ハリーポッターと炎のゴブレットのパーティーシーン

    三大魔法学校対抗試合の合間、3校の生徒が参加してダンスパーティーが開かれました。

    ハリーをはじめとする代表選手はパートナーを見つけて出席することになっているため、ハリーはずっと思いを寄せていたチョウ・チャンを誘います。
    ですが、チョウはすでにセドリックから声をかけられており、ハリーと一緒にパーティーには行けないと断られてしまいます…。

    また、ロンも少しずつ気になり始めたハーマイオニーに皮肉まじりにパーティに誘うものの、なんとハーマイオニーにはすでに決まったパートナーがいるとのこと!
    ここから焦り出したハリーとロンは、好きでもないパーバティ・パチルと、その妹のパドマを誘い、一緒にパーティーに参加するのでした。

    パーティの当日、ハリーとロンは、ハーマイオニーの相手が、ヴィクトール・クラムであることを知り驚きます!
    それに加え、チョウもセドリックと楽しそうにパーティを楽しんでおり、ハリーとロンはパーティーを全く楽しむことができませんでした。

    ◆三大魔法学校対抗試合は第2の課題へ!!

    金の卵の声を聞いたバスルーム
    出典:公式サイト
    金の卵の声を聞いたバスルーム

    ダンスパーティーが終わり、第2の課題に取り掛かるハリーでしたが、第1の課題で手に入れた金の卵に隠されたヒントを解き明かせずにいました。

    そこで、ダンスパーティの日にセドリックからもらったアドバイスを参考にすることに…。
    アドバイスどおり、金の卵を持ってバスルームに入ると、居合わせた嘆きのマートルから卵を持ったまま水中に潜るように言われます。

    ハリーがそのとおりに実践してみると、なんと卵から「湖のどこかにいる自分にとって大切なものを時間内に取り戻すように」という第2の課題を示すメッセージが聞こえたのです!

    課題の内容は分かったものの、水中に長時間もぐり続けられる方法がなかなか分からず、ハーマイオニー・ロンとともに試合直前まで調べ続けるハリー。
    結局、その方法は試合開始時刻が近づいても分かることはなく、ハリーは途方に暮れます。
    そこへ映画第2作目に登場した屋敷しもべ妖精のドビーが現れ、「エラ昆布」を使うようアドバイスをくれたのでした。

    ◆セドリックと同点に!

    水魔
    出典:公式サイト
    水魔

    試合が始まると、湖の底には、ロンが水魔に捕らえられていました。
    他にも囚われている生徒が助けられていく中、ボーバトン校の代表選手フラーだけが現れず、フラーが助けるはずのガブリエル(フラーの妹)がそのままに…。

    ハリーはガブリエルを見捨てることができず、ロンとガブリエルのどちらも連れて、ゴール地点に到着します。
    湖の底にたどり着けなかったフラーを除き、課題を達成できた選手の中でビリの順番での到着になってしまったハリー。
    しかし、ロンだけではなくガブリエルも助けたことが道徳的であると評価され、セドリックと同点になるのでした。

    ◆シリウスに会いにいくハリーたち

    試合の合間にハリー、ロン、ハーマイオニーはホグズミード村に隠れて住んでいるシリウスを訪ねることに。
    そこで魔法省の役人であるバーテミウス・クラウチの息子についての話を聞くことに…。

    クラウチの息子は、死喰い人だったものの捕えられ、アズカバン(刑務所)で亡くなったとのこと。
    クラウチ自身も自分の子供が死喰い人になってしまったことで魔法省での居場所がなくなっているというのです。

    ◆痛む傷口と知られざる過去

    場面は変わり、ハリーは授業中にヴォルデモートが手下のワームテールを拷問している悪夢を見てしまいます。
    この夢を見たことで、傷口が傷んだハリーは、ダンブルドアに一連の夢について報告に行きます。

    留守だったダンブルドアを待つ間、ハリーは、部屋の中にあった水盆からダンブルドアの記憶の中に入り込んでしまいます。
    そこにはクラウチの息子がクラウチ自身より法廷で裁かれている様子が…!

    さらに、ネビルの両親がクラウチの息子と、同じく死喰い人であるベラトリックスによる拷問の末、気が狂ってしまったという悲しく残酷な現実を知ります。
    ダンブルドアが部屋に戻ってきた際に、一連の話をしたハリーは、ネビルの両親の話は外でしないようにと口止めをされたのでした。

    ◆セドリックの死

    セドリックの死
    出典:公式サイト
    セドリックの死

    第3の課題は迷路を進み、ゴール地点にある優勝杯を手に入れること。
    数々の仕掛けを乗り越え、セドリックと一緒に優勝杯を手に取ることに成功したハリー。
    しかし、ここからが本当の悪夢の始まりだったのです。

    実は、この優勝杯は移動キーになっており、2人は墓地へと飛ばされてしまいました。
    そしてセドリックは、ワームテールに死の呪いをかけられてしまい、死んでしまうのです。

    そしてさらに悪いことに、誰もが恐れているヴォルデモート卿が、ハリーの血を得て、完全な復活を遂げてしまいます。
    ヴォルデモートの手下である死喰い人たちが、彼の手によって集合。

    ハリーはセドリックが死んでしまった悲しみと怒りを堪えながら、ヴォルデモートと決闘をします。
    ハリーの命も危ないところでしたが、亡くなったハリーの両親やセドリックのお陰で、ハリーは命からがら、セドリックの遺体を連れてホグワーツに戻ることに成功します。

    ◆知られざる真実が明らかに!

    ハリーは墓地で起きた出来事をダンブルドアに話します。
    その後、ムーディ先生が、冷静でいられないハリーを落ち着けようと、ハリーを自身の部屋へ連れて行きますが、ハリーはここで驚きの真実を知ることに!

    それは、クディッチ・ワールドカップの会場で「闇の印」打ち上げたのも、炎のゴブレットを操ってハリーを三大魔法学校対抗試合に参加させたのも、優勝杯を移動キーにしたのも、ムーディ自身だということ。
    試合をクリアできるようアドバイスをしたのも、ハリーが優勝杯を手にして墓地に飛ばされるようにするためでした。

    あまりに驚き、唖然としているハリーに対し、ムーディは杖を向けます。
    しかし、そこで、ダンブルドアがタイミングよく現れ、間一髪でムーディから逃れたハリー。

    そして、またもや驚きの展開!
    なんと、ムーディのトランクから本物のムーディが現れます!
    先ほどまでハリーを追い詰めていたムーディは偽物。
    偽ムーディの正体は、アズカバンで亡くなったとされてきたクラウチの息子でした。

    クラウチの息子は、ヴォルデモート卿を完全復活させるため、ムーディとしてホグワーツに潜入し、暗躍していたのでした。

    ◆ホグワーツは休み期間へ

    ダンブルドア校長は、休暇が始まる前の終業式で生徒たちにセドリックの死とヴォルデモートが復活したことを伝えます。

    それぞれ帰路に着く生徒たち。
    ハリーもまた、ダーズリー家に向かうのでした。

    映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」:見どころ

    ハリーポッターと炎のゴブレットの見どころは、大きく分けて2つあると思います。
    1つずつ紹介していきますね。

    見どころ①ホグワーツ以外の生徒の勇姿!

    フラー・デクラール
    出典:公式サイト
    フラー・デクラール

    まず1つ目は、今まであまり見ることがなかった、ホグワーツ以外の生徒の勇姿を見ることができるところです。

    筆者は特に女子校である、バトンのフラー・デラクールが美人&優秀でとっても好きなので、今作は非常にお気に入りの作品!
    そのほかの代表選手たちが戦う姿もかっこいいですよね。

    見どころ②ハリーたちの恋模様

    また、2つ目はなんといっても、ハリーをはじめとした主要キャラクターの恋模様ではないでしょうか。

    映画ハリーポッターシリーズでは、あまりラブロマンスのような要素は映画内で描写されないものの、今作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」では、映画史上初のハリーの初恋の相手が出てきます!

    また、ダンスパーティの様子が出てくるシーンでは、ハーマイオニーがヴィクトール・クラムから誘いを受けている姿に、ロンが困惑するシーンも見ることができちゃいます。
    いったい彼らの恋路はどうなっていくのでしょうか…ますます目が離せません!!

    ハリーポッターシリーズ全8作品を視聴できる配信サービスは?

    ハリーポッターを配信で見るには?
    ハリーポッターを配信で見るには?

    ハリーポッターシリーズ全8作品が入っている動画配信サービスは以下の通りです。
    会員になれば見放題なので、短期間でまとめて観ることもできます!(見放題作品のラインナップは予告なく変更になることがあります)

    お試しとして無料体験できる期間もまとめました。
    ぜひURLリンクからチェックしてくださいね。

    サービス名 利用料金 1作品のレンタル料金 無料期間 リンク
    TSUTAYA DISCAS 2,052円 無料 30日間 TSUTAYA DISCAS
    Hulu 1,026円 無料 14日間 Hulu
    U-NEXT 2,189円 199円 31日間 U-NEXT
    dTV 550円 220円 31日間 dTV

    まとめ

    いかがでしたか。「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」は、映画ハリーポッターシリーズの中でも、ショッキングな出来事も含め話が大きく進み、中でもヴィルでモート卿が復活するシーンは圧巻です。

    筆者はキャラクターの恋模様を見ることができるのでこの作品が大好きですが、他にもチーム愛も感じることができる作品です。

    ぜひ映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

    ▼映画第1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」のあらすじ・見どころはこちら
    映画「ハリー・ポッターと賢者の石」あらすじ・見どころ紹介!すべてはここから始まった!

    ▼映画第2作目「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のあらすじ・見どころはこちら
    映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」簡単あらすじ・見どころ紹介!秘密の部屋の怪物とは!?

    ▼映画第3作目「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のあらすじ・見どころはこちら
    映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」簡単あらすじ&見どころを紹介! シリウス・ブラックは敵?味方?

    映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」簡単あらすじ&見どころを紹介!ホグワーツ以外にも魔法学校がある!?

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きのこ。

    きのこ。

    こんにちは!USJが大好きな20代OLのきのこ。です。
    特にテーマパークの食べ物が大好きなので、シーズンごとにでる特別なメニューなどご紹介させていただきます。
    ぜひゆっくりご覧ください。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【6/28最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年6月・7月・8月の予想まとめ!

      【6/28最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年6月・7月・8月の予想まとめ!

      めぐみ

    2. 【2022】夏ディズニーの服装!暑さ対策&持ち物まとめ!熱中症予防と濡れ対策!

      【2022】夏ディズニーの服装!暑さ対策&持ち物まとめ!熱中症予防と濡れ対策!

      みーこ

    3. タートルトークの仕組みを解説!クラッシュの声優は何人?質問やアドリブも徹底解明!

      タートルトークの仕組みを解説!クラッシュの声優は何人?質問やアドリブも徹底解明!

      みーこ

    4. 【6/22更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      【6/22更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      えびまよ

    5. 【2022】ディズニー夏の持ち物リスト!必需品・ショー鑑賞・子連れ・デート別にご紹介

      【2022】ディズニー夏の持ち物リスト!必需品・ショー鑑賞・子連れ・デート別にご紹介

      うみ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集