ディズニーにいくら持っていく?みんなの平均予算大公開!タイプ別予算額を伝授

    • わさお

      わさお

    東京ディズニーランドに行くときに必要なお金はいくらくらいなのでしょうか?平均予算額についてのアンケート結果を大公開します!また、お土産重視タイプ、食事重視タイプなどのタイプ別に必要な予算額を伝授!あなたがディズニーに持って行くべき額がはっきり分かりますよ◎

    こんにちは、「現金を持ちすぎると盗られるのでは?」と1万円以上持ち歩くことすら用心深くなってしまうわさおです。

    今回は、「東京ディズニーランドに行くときにみんながどれくらいお金を持って行くのか?」について調査しました!

    ディズニーランドは入場料もレストランもお土産も、決して安いとは言えません。
    それでも、せっかくの東京ディズニーランドなんですから、あまりケチケチしすぎず楽しみたいものですよね。

    それでは、思い切り楽しむためにどれくらいのお金を持っていれば丁度良いのでしょうか?
    早速見ていきましょう♪

    みんなのディズニー平均予算金額(アンケート調査結果)

    ディズニー予算額の調査結果のグラフ
    ディズニー予算額の調査結果のグラフ

    2023年4月、合計464名の方に、ディズニーに遊びに行くときの予算についてアンケートを行いました!
    チケット代を除く予算額を尋ねた結果が、上記の円グラフです。

    予算額15,001円〜20,000円の方と、予算額30,000円以上の方が多いという結果になりました。

    年齢 平均予算額
    24歳以下 10,001円〜15,000円
    25歳〜39歳 15,001円〜20,000円 or 30,000円〜
    40歳以上 30,000円〜
    ※チケット代を除く

    また、予算額を年齢別に見てみると、24歳以下の若い方は比較的予算が低く、予算額10,001円〜15,000円の方が多いという結果になりました。

    一方、25歳〜39歳の方は、15,001円〜20,000円内の予算に抑える方と、30,000円以上使うという方の2タイプに分かれましたよ◎
    40歳以上の方は、予算額30,000円以上の方が半数以上でした。

    ◆オリエンタルランド公表の1人あたりの平均使用額

    一方、ディズニーを運営するオリエンタルランド公表の1人あたりの平均使用額もチェックしていきましょう。

    ・チケット(ゲスト1人あたり):7,821円
    ・商品販売(ゲスト1人あたり):4,822円
    ・飲食販売(ゲスト1人あたり):3,105円

    ※2022年度の額

    つまり、グッズで4,800円ほど、レストランなどで3,100円ほど使われていることになります。

    この公表結果によれば、結論として、チケット代も含めて、1人あたり1万6,000円持っているとひとまず安心と考えると良いでしょう!

    ディズニーの予算はタイプによって大きく変動!あなたは何タイプ?

    あなたはお土産重視タイプ?それとも食事重視タイプ?
    あなたはお土産重視タイプ?それとも食事重視タイプ?

    みんなの平均予算額をご紹介しましたが、ディズニーの予算は、パークで何を楽しむかによって大きく異なります。
    例えば、「お土産をたくさん購入したい!」という方は、必然的にグッズ代が高額になりますよね。

    自分が何をしたいのか、何を食べたいのか、何を買いたいのかを踏まえて予算を考えるのがベストです。

    ①お土産重視タイプの方の予算:30,000円〜40,000円

    期間限定のディズニーグッズのお買い物を楽しみたい方や、ディズニーグッズをコレクションしたい方など、お土産重視タイプの方の予算は、チケット代・お土産代・食事代を含めて30,000〜40,000円です。

    パーク内での飲食代をできるだけ節約したとしても、1日中パークにいたら3,000円程度は必要でしょう。
    これにチケット代約9,000円をプラスすると12,000円になります。

    合計30,000〜40,000円の予算を確保しておけば、18,000円〜28,000円をお土産にあてられるので、存分にお買い物を楽しめると思います!♡

    ②食事重視タイプの方の予算:25,000円〜30,000円

    パーク内のちょっと豪華なレストランでコース料理を楽しみたい方や、いろいろなレストランをまわってディズニーグルメを楽しみたい方の予算は、チケット代・食事代・お土産代を含めて25,000〜30,000円です。

    ディズニーのパーク内の高級レストランでコース料理を食べると、飲み物代も含めて8,000円〜10,000円ほどかかります。
    そのため、昼食と夕食のいずれか1食を高級レストランで、もう1食をリーズナブルなレストランで食べ、ポップコーンやチュロスなどの食べ歩きグルメも楽しむ場合、1日の食事代が15,000円ほどになります。
    これにチケット代を足すと約24,000円です。

    25,000円〜30,000円の予算を確保しておけば、最低限のお土産も買えちゃいますよ♪

    ③全て満遍なく楽しむタイプの方の予算:20,000円〜25,000円

    アトラクションに乗り、食べ歩きグルメを食べて、帰り際にお土産を買う…、そんなディズニーを満遍なく楽しみたい方の予算は、チケット代・食事代・お土産代を含めて20,000〜25,000円です。

    内訳の目安は、次のとおりです。
    ・食事代:4,000円
    ・食べ歩きグルメ代:2,000円
    ・お土産やカチューシャ代:4,000円
    ・パーク内の有料ゲーム代:1,000円
    ・チケット代:9,000円

    ④効率重視で課金OKの方の予算:25,000円〜30,000円

    ③でご紹介したような全て満遍なく楽しみたい方が、「効率良く回るためならお金を払ってもOK!」と思った場合、その予算は、チケット代・食事代・お土産代を含めて25,000〜30,000円です。

    現在のディズニーには、待ち時間を短縮できる有料サービスである「ディズニープレミアアクセス」があります。
    1人1回あたり1,500円〜2,500円で、人気アトラクションにほとんど並ばずに乗れたり、人気のショー・パレードの良い鑑賞場所を短い待ち時間で確保できたりします。

    例えば、ディズニーシーで、ビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~とソアリンのプレミアアクセスを購入すると、合計5,500円かかります。

    ◆予算を抑える方法・コツはある?

    中には、「できるだけ予算を抑えたい!」「もっと安くならないか」と思う方もいると思います。

    そんな方のために、飲食代やグッズ・お土産代を安く済ませて、1万円台で節約ディズニーを楽しむ方法を以下の記事にまとめています♪

    【節約】ディズニーは1万円以内で楽しめる!お金がなくてもディズニーランド&シーを楽しむ方法☆

    ディズニー予算の内訳

    それでは、ディズニーで使う予算の内訳について、項目ごとに詳しくご紹介します。

    入場料

    ディズニーチケット代は必ずかかる費用
    ディズニーチケット代は必ずかかる費用

    ディズニーランドで必須の金額といえば、入場料。
    もし、あなたが「アトラクションやショー以外は興味ない!食事は軽くで大丈夫!」という人であるなら、入場料以外いらないと言っても過言ではありません。

    現在、ディズニーチケット(入場料)には、ダイナミックプライシング(価格変動制)が導入されています。
    また、ディズニーチケットは、オンライン販売となっており、現地のチケットブースで購入することはできません。

    2024年 販売中のディズニーチケット
    チケット
    の種類
    入園時間 価格
    Lv
    チケット料金
    大人 中人 小人
    1デー
    パスポート
    終日
    (1日)
    6 10,900円 9,000円 5,600円
    5 9,900円 8,400円
    4 9,400円 7,800円
    3 8,900円 7,400円 5,300円
    2 8,400円 7,000円 5,000円
    1 7,900円 6,600円 4,700円
    ウィークナイト
    パスポート
    平日
    17時以降
    6 6,200円
    5 5,600円
    4 5,400円
    3 5,100円
    2 4,800円
    1 4,500円
    アーリーイブニング
    パスポート
    休日
    15時以降
    6 8,700円 7,200円 4,400円
    5 7,900円 6,600円
    4 7,400円 6,200円
    3 7,100円 5,900円 4,200円
    2 6,800円 5,600円 4,000円
    1 6,500円 5,300円 3,800円

    ※大人:18歳以上、中人:高校生・中学生、小人:幼児・小学生
    ※3歳以下は無料

    ▼ディズニーチケット値上げについて
    【最新】10月1日からディズニーチケットが値上げ!最高価格は10900円へ

    ▼ディズニーチケット購入方法
    【2024年7月】ディズニーチケットの購入方法&取り方まとめ

    お土産代

    ディズニーグッズは種類豊富
    ディズニーグッズは種類豊富

    ディズニーには、様々な種類のお土産が販売されています。
    何をいくつ買うかによって、必要な金額が全く異なってくるので、代表的なお土産の値段の目安をご紹介します。

    お土産を買いたい人は、何をどれだけ買いたいかチェックしておいて、持って行く金額を決めると良いでしょう

    【2024年最新版】ディズニーランドお土産ランキングTOP30!おすすめのお菓子・グッズ・文房具まとめ!

    食事代

    ちょっと高価なグルメ
    ちょっと高価なグルメ

    ディズニーでの食事にかかる費用は、レストランで1食2,000〜5,000円ほど、カフェなら1食2,000円未満です
    軽食やワゴンで食事を済ませるなら1,000〜2,000円くらいを見ておきましょう。

    パーク内の食べ物・飲み物は決して安くはありませんが、その分ディズニーの世界を満喫できますよ。

    【2024】ディズニーランドの人気食べ歩きメニューおすすめ34種!定番グルメ&おすすめスイーツ!期間限定フードも!
    【2024】ディズニーシーの人気食べ歩きメニューおすすめ29選!定番メニューからスイーツまで!

    有料ゲーム

    ボール転がしゲーム
    ボール転がしゲーム

    ディズニーには有料で楽しめるゲーム施設が複数存在します。
    そこで、有料ゲームの施設とゲーム内容、料金を以下にまとめてみましたよ!

    ディズニーリゾートの有料ゲーム
    パーク 施設名 内容 値段(1ゲーム)
    ディズニーランド シューティングギャラリー ・射的(1ゲーム10発) 200円
    ジャングルカーニバル ・ボール転がし(1ゲーム4投)
    ・丸太投げ(1ゲーム4投)
    700円
    ディズニーシー アブーズ・バザール ・ボール転がし(1ゲーム4投) 700円

    各ゲームに景品があるので、1日に何度もチャレンジする方も多いです♪
    ぜひあなたもトライしてみてくださいね!

    ディズニープレミアアクセス(DPA)

    ディズニープレミアアクセス
    ディズニープレミアアクセス

    ディズニープレミアアクセスとは、パークの施設を時間指定で予約し、短い待ち時間で体験することができる有料サービスです。

    パークでの時間を、より計画的・効率的に過ごすための新しいサービスとなっていますよ。
    コロナ禍前に広く利用されていたファストパスに似た機能を持っているため、「有料ファストパス」と呼ばれています。

    ディズニープレミアアクセスの対象アトラクション・ショーは、次の10種類です。

    パーク 施設名 料金 施設
    分類
    ランド 美女と野獣“魔法のものがたり” 2,000円 アトラク
    ベイマックスのハッピーライド 1,500円
    スプラッシュ・マウンテン 1,500円
    ハーモニー・イン・カラー(4/15〜) 2,500円 ショー
    エレクトリカルパレード(4/15〜) 2,500円
    シー ソアリン 2,000円 アトラク
    トイ・ストーリー・マニア! 2,000円
    タワー・オブ・テラー 1,500円
    センター・オブ・ジ・アース 1,500円
    ビリーヴ 2,500円 ショー

    有料にはなりますが、パークでの時間を有効活用できるので、パークをよりスムーズに楽しみたい方は是非寮してみてください♡

    ▼プレミアアクセスの詳細はこちら!
    【ディズニープレミアアクセス】実際に利用して分かった使い方・買い方、支払い方法、料金など徹底解説!

    ディズニー予算:お金が足りない!そんなときは

    三井住友銀行のATM
    三井住友銀行のATM

    所持金額が足りなくても安心なディズニーランド。
    入場料はもちろん、各チケットセンターやグッズショップ、レストラン・カフェなど、ディズニーではクレジットカードが使用できます

    クレジットカードを持っていれば現金なしで身軽にディズニーを楽しむこともできます。
    ただし、一部ワゴンでは現金でしか支払えないこともあるので、非常用に現金をいくらかは持っておく必要があります。

    また、ワールドバザール内には三井住友銀行のATMが設置されています。
    お金が万が一足りないときは、キャッシュカードで引き落とし、クレジットカードのキャッシングが利用できます。
    これなら、たくさん買い物しても安心ですね!

    【銀行別も】ディズニーランド&シー内の銀行とATMの場所・営業時間一覧!

    まとめ

    ディズニーランドで持って行くお金はその人の楽しみ方によるというところがお分かりいただけたのではないでしょうか。

    グルメやグッズなど、ディズニーの楽しみ方はたくさん。
    自分の好みのグッズや行きたいレストランをチェックして、それに合わせた金額を持っていってくださいね。

    クレジットカードを使えば荷物をより軽くしてお出かけできます。
    ぜひ、自分の設定した金額でディズニーランドを大いに楽しんでください!

    ▼地方からディズニーに遊びに行く時の予算はいくら?
    【地方遠征】ディズニー旅行の予算はどれくらい?旅費を抑えるワザもご紹介!

    ディズニーにいくら持っていく?みんなの平均予算大公開!タイプ別予算額を伝授

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    わさお

    わさお

    ディズニー大好きわさおです。ディズニーリゾートはもちろん、ディズニー映画・キャラクターを愛しています! スター・ウォーズはちょっとした『コアなファン』。みなさまのディズニー情報収集のお役に立てるような記事を書いていきたいです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?夏休みの7月8月は混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?夏休みの7月8月は混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    4. 【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      みーこ

    5. 【2024夏】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!ファンタジースプリングスの新作や人気カチューシャをチェック

      【2024夏】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!ファンタジースプリングスの新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集