【節約】ディズニーは1万円以内で楽しめる!お金がなくてもディズニーランド&シーを楽しむ方法☆

    • みーこ

      みーこ

    東京ディズニーランド・ディズニーシーを、チケット込み・1万円以内で満喫する方法をご紹介します。ディズニーというと、何かとお金がかかるイメージがあるかと思います。しかし、安い食べ物や安く買えるお土産を知っていれば、大幅に節約しながら楽しめるんですよ!今回は、ディズニーランド・シーのそれぞれのパークを、チケット代の8,200円(大人)を含め【1万円以内】で楽しむ方法を紹介します!ディズニーの節約術をチェック!

    こんにちは!節約生活中でもディズニーで思いっきり楽しむことができるみーこです。

    ディズニーに遊びに行くと、何かとお金がかかってしまいます。
    チケット代、カチューシャ、お昼ごはん、ポップコーン、お土産代などを合わせると、軽く2〜3万円は飛んでしまいますよね…。

    「節約中だけどディズニーに行きたい!」という方は多いと思います。
    そんな方にぴったりな、1万円以内でディズニーを楽しめる節約情報をお伝えします♪

    今回は、チケット代(8,200円)込みで、ディズニーを1万円以内で楽しむ方法をご紹介していきます!
    チケット代を引いた残り1,800円で、1日パークで過ごすことはできるのでしょうか?!

    ディズニーランドを1万円で楽しむ方法

    ディズニーランドのパレード
    ディズニーランドのパレード

    少しでも出費を抑えて1万円以内に抑えるためには、やはり食費を浮かせることが先決!

    夜遅くまで楽しめるディズニーランドでは、ランチ・ディナー・おやつまで食べたいですよね。
    1日分の食費がかかってしまうので、いかに食費を安く抑えるかが重要ポイントです♪

    ◆ランチ

    スウィートハート・カフェ
    スウィートハート・カフェ

    ディズニーには、安くご飯が食べられる場所も多くあります。
    特に、スウィートハート・カフェは安くて可愛いパンが買える人気のパン屋さんです♪

    ・アップルパイ:260円

    【ディズニーランドのパン】スウィートハート・カフェのパン18選!ミッキー・プルート・マイクなど

    ◆おやつ

    ミッキーチュロス
    ミッキーチュロス

    ミッキーチュロスはシナモン味のかわいいチュロスです♪
    食べ歩きにぴったりのおやつですよ!

    ・ミッキーチュロス:350円

    ◆ディナー

    ベーコンとパイナップルのピザ
    出典:公式サイト
    ベーコンとパイナップルのピザ

    ボリュームたっぷりのピザが自慢のキャプテンフックス・ギャレー
    お腹いっぱい食べられるので腹持ちもバツグン!

    ・ベーコンとパイナップルのピザ(ドリンクセット):720円

    ◆お土産

    チョコチップがまるでダルメシアンの「ブチ」のよう。
    チョコチップがまるでダルメシアンの「ブチ」のよう。

    お土産はコスパが良く500円以内で買えるものがベスト。
    ディズニーランドでもコスパが良いとされるクッキーは、お友達へのお土産にも最適です♪

    500円以内のお土産!ディズニーランドの安いお菓子7選☆コスパ重視

    ◆ディズニーランドでかかったお金は?

    ・ワンデーチケット(大人):8,200円
    ・アップルパイ:260円
    ・ミッキーチュロス:350円
    ・ベーコンとパイナップルのピザ(ドリンクセット):720円
    ・チョコチップクッキー:460円
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    合計:9,990円

    パークチケット代、食費代、お土産代合わせても、1万円で十分楽しめますね♪

    ディズニーシーを1万円で楽しむ方法

    ディズニーシーの隠れキャラ
    ディズニーシーの隠れキャラ

    ディズニーシーで1万円以内で楽しむためには、やはりディズニーランド同様、食費をいかに抑えるかがポイント☆
    ディズニーシーにはリーズナブルでコスパの良い絶品フードがたくさんありますよ。

    ◆ランチ

    マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーのパン
    出典:公式サイト
    マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーのパン

    マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーは、マンマという愛称で親しまれている、ビスコッティー夫人が経営するパン屋さん。
    香りが良く単価もお安いパンが多いので、節約中の方におすすめです。

    ・ラタトゥイユフォカッチャ:290円

    ◆おやつ

    蒸気船ウィリーポップコーンバケット
    蒸気船ウィリーポップコーンバケット

    ディズニーの食べ歩きフードといえばポップコーン!
    紙のボックスなら400円、自分のバケットを持っていけば500円でリフィルしてもらえます♪

    ・ポップコーンレギュラーボックス:400円

    ▼繰り返し使えるポップコーンバケットはこちら!
    【2021年12月更新】ディズニーシーポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!ダッフィー&フレンズも!

    ◆ディナー

    ケープコッド・クックオフ
    ケープコッド・クックオフ

    ディズニーシーのケープコッド・クックオフは、ダッフィーのショーを見ながら食事ができるレストランです。
    グランドメニューのハンバーガーはリーズナブルなうえに、とても美味しいのでおすすめです。

    ・フライドチキンバーガー:600円

    ◆お土産編

    アリエルのクッキー
    アリエルのクッキー

    かわいいアリエルパッケージに貝殻やお魚型のクッキーが入っています☆
    クッキーの形は海で泳ぐ魚やヒトデになっていてとてもキュート。

    このかわいさで500円以内で買えるお土産なのもとても嬉しいポイント。

    ・アリエルクッキー:410円

    500円以下?ディズニーシーの安いお土産15選。ワンコインでコスパ重視!

    ◆ディズニーシーでかかったお金は?

    ・ワンデーチケット(大人):8,200円
    ・ラタトゥイユフォカッチャ:290円
    ・ポップコーンレギュラーボックス:400円
    ・フライドチキンバーガー:600円
    ・アリエルクッキー:410円
    ーーーーーーーーーーーーーーー
    合計:9,900円

    ディズニーシーはディズニーランドよりも単価が安いフードが多いので、節約中の方におすすめです!

    チケット代の節約は地域限定の割引チケットを利用しよう

    東京ディズニーランドのチケット
    東京ディズニーランドのチケット

    ディズニーでは、期間限定の割引パスポートを発売する時期があります。
    とくに、首都圏ウィークデースペシャルパスポートは平日限定で安くなるパスポートで、通常よりかなりお得にチケットが買えちゃいます

    しかし、これは毎年行われるわけではなく、発売される期間や価格もその年によって変わってきます。
    その年にもよりますが、通常のパークチケットより1,000円も安くなることもあるので、公式HPなどをこまめにチェックしてみてくださいね!

    対象は首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県)+静岡県にお住まいの方、首都圏に通勤・通学している方です。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    ディズニーランド、ディズニーシーで1万円以内で過ごせる節約方法をご紹介しました。

    うまく食費やお土産代を浮かせることで、1万円だけでやりくりすることができるディズニー。
    テイクアウトメニューを利用するなど、賢く節約することで夢と魔法の国でおもいっきり楽しみましょう♪

    【節約】ディズニーは1万円以内で楽しめる!お金がなくてもディズニーランド&シーを楽しむ方法☆ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    2. 【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      【12/1最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    5. 【12/3更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【12/3更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集