【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

    • Tomo

      Tomo

    ディズニーの「スタンバイパス」について徹底解説!ディズニーランド&シーで使えるスタンバイパスとは?スタンバイパスのルールを分かりやすく解説!スタンバイパスの取り方&使い方をまとめました◎スタンバイパスの最新の発券状況、まん延防止等重点措置(まん防)適用中の2021年6月〜7月の情報もレポート!ファストパスとの違いも◎

    引用元:公式サイト

    こんにちは!ディズニーリゾートをこよなく愛するTomoです。

    今回は、スタンバイパスを徹底解説!

    今回は、特に、スタンバイパスの複雑なルールを分かりやすく解説!
    スタンバイパスの取り方&使い方もあわせてお伝えします!

    後半では、まん延防止等重点措置(まん防)適用後の2021年6月〜7月の情報もレポートしているので、最後までぜひ読んでください!

    ディズニースタンバイパスの発券状況

    スタンバイパスの現在の発券状況はこちらをチェック
    【最新】スタンバイパス発券状況まとめ

    スタンバイパスとは(基本情報)

    スタンバイパス
    スタンバイパス

    スタンバイパスとは、一言で言うと、時間指定の整理券のことです!
    スタンバイパスを取得すると、指定時間にスタンバイパス対象アトラクション・ショップの待ち列に並ぶことができますよ。

    逆に、スタンバイパスが発券されている時間帯は、スタンバイパスを持っていないと、待ち列に並ぶことができません。

    なお、全てのアトラクション・ショップについてスタンバイパスが発券されているわけではなく、スタンバイパスが発券されるのは、以下のアトラクション・ショップに限定されています。

    ◆スタンバイパス対象アトラクション

    ソアリン・ファンタスティック・フライト
    ソアリン・ファンタスティック・フライト

    スタンバイパスの対象アトラクションはこちらです。

    スタンバイパスをなるべく多く取得するための方法については、こちら
    【攻略】スタンバイパスを取るおすすめの順番は?早く入園すれば多くのスタンバイパスが取得可能!

    ◆対象ショップ

    一部ショップにスタンバイパスが導入されています。

    ▼ショップのスタンバイパス情報について
    【ディズニー】ショップのスタンバイパス徹底解説!対象店舗&期間まとめ!取り方と使い方についても!

    スタンバイパスのルール①スタンバイパスが必要な時間帯と不要な時間帯がある

    スタンバイパスが発券されている時間帯は、スタンバイパスを持っていないと、待ち列に並ぶことができません。

    一方、スタンバイパスが発券されていない時間帯には、スタンバイパスなしで、アトラクションに乗ることができます。
    ※スタンバイパスなしでアトラクションに乗れる場合には、公式アプリに「待ち時間」が表示されるので、アプリを見れば区別できますよ。

    夕方以降は、スタンバイパスの発券が終わり、通常のスタンバイ(すべてのゲストが並べる)状態になることも多いようです。
    ただし、混雑状況などによっては夜までスタンバイパスが発券される場合があります。

    また、入場者数がまだ少ない朝の時間帯は、スタンバイパスを発券せずに通常のスタンバイで運営することもあるようです。

    ◆スタンバイパス発券時間

    ディズニーランドとディズニーシーのスタンバイパス発券時間は、下の表のとおり、予定されています。

    しかし、実際の発券時間は混雑状況によって変更となる場合があるので、最新の発券状況を確認した方が正確です。
    ▼現在のスタンバイパス発券状況はこちらから
    【最新】スタンバイパス発券状況まとめ

    ●ディズニーランド

    アトラクション スタンバイパス発券時間
    ビッグサンダー・マウンテン 9:00〜18:00
    プーさんのハニーハント
    スプラッシュ・マウンテン 10:30〜18:00
    スペース・マウンテン
    バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 発券なし
    モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

    ●ディズニーシー

    アトラクション スタンバイパス発券時間
    ソアリン 終日
    トイ・ストーリー・マニア! 10:30〜19:00
    インディ・ジョーンズ
    センター・オブ・ジ・アース
    タワー・オブ・テラー 12:30〜17:00
    レイジングスピリッツ 12:30〜19:00
    タートルトーク 発券なし
    マジックランプシアター

    スタンバイパスのルール②アトラクションのスタンバイパスは1日1回のみ取得できる

    アトラクションのスタンバイパスは、各施設1日1回のみ取得することができます。

    なお、ショップのスタンバイパスは、各施設につき複数回取得することができます。

    ▼ショップのスタンバイパス情報について
    【ディズニー】ショップのスタンバイパス徹底解説!対象店舗&期間まとめ!取り方と使い方についても!

    スタンバイパスのルール③有効時間の開始後または取得から2時間後から、次のスタンバイパスを取得できる

    次のスタンバイパスは、(1)取得したスタンバイパスの有効時間の開始後または(2)スタンバイパスを取得した2時間後の、いずれか早い方から取得できます。

    また、システム調整(アトラクションの故障)などにより、取得したスタンバイパスの有効時間に対象の施設が利用できなくなった場合にも、次のスタンバイパスを取得できるようになります。

    (例)10:00に有効時間帯「11:30~12:00」のスタンバイパスを取得した場合
    →取得から2時間後の12:00よりも早い11:30から、次のスタンバイパスを取得できる

    なお、スタンバイパスを取得したタイミングから30分以内に指定された有効時間帯が始まる場合は、タイミングが異なります。
    取得から30分経過しないと次のスタンバイパスを取得できませんので、気を付けてくださいね。

    (例)10:45に有効時間帯「11:00~11:30」のスタンバイパスを取得した場合
    →次のスタンバイパスを11:00には取得できず、30分後の11:15から取得できる

    スタンバイパスのルール④発券が終了するまで取得できる

    スタンバイパスは、エントリー受付とは違って抽選ではないので、発券が終了するまでは、先着順で必ず取得することができます。

    スタンバイパスのルール⑤指定された有効時間を過ぎると無効になる

    スタンバイパスは、指定された有効時間を過ぎると無効になってしまいます。

    更に、実際にはアトラクションを利用していなくても、同じアトラクションについて、2回目のスタンバイパス取得はできません。
    「パークに夢中になっているうちに時間切れ!」なんてことがないように注意しましょう。

    スタンバイパスのルール⑥指定された有効時間の変更はできない

    スタンバイパスは、一度取得すると、時間変更できません。
    時間変更したい場合は、いったんキャンセルした後、再取得する必要があります。

    アトラクションによっては、再取得が難しい場合もあるので、スタンバイパスは計画的に取得するのがおすすめです!

    ディズニースタンバイパスの取り方

    スタンバイパスの取り方
    出典:公式サイト
    スタンバイパスの取り方

    続いて、ディズニースタンバイパスの取り方をご紹介します。

    スタンバイパスを取得するには、「東京ディズニーリゾート・アプリ」が必要です。
    また、ディズニーアカウントも用意しておきましょう。(アプリにてログインが必要)

    また、スタンバイパスを取得できるのは、パークに入園した後です。パーク外では取得できません。

    パークに入園したら、まず、「東京ディズニーリゾート・アプリ」を起動し、プランの中にあるスタンバイパスをタップしましょう。

    スタンバイパスの取り方
    出典:公式サイト
    スタンバイパスの取り方

    続いて、スタンバイパスを取得するチケットを選択します。
    アトラクションと取得可能時間が表示されますので、希望のアトラクションと時間を選択しましょう。

    人数分のチケットをスキャン
    出典:公式サイト
    人数分のチケットをスキャン

    なお、1人のアプリかつ1人のディズニーアカウントでグループ分のスタンバイパス取得ができます。
    「チケットを選択/スキャンする画面」で人数分のチケットをスキャンしてくださいね。
    (自分のチケットが紙のチケットの場合もスキャンが必要)

    スキャンできるチケット:スマートフォンに表示するチケット/紙のチケット/年間パスポート

    同行者分のチケットが表示・選択されているか確認してくださいね。

    スタンバイパスの取り方
    出典:公式サイト
    スタンバイパスの取り方

    スタンバイパスを取得できるとプランの中にパスが表示されます。

    ディズニースタンバイパスの使い方

    スタンバイパスの使い方
    出典:公式サイト
    スタンバイパスの使い方

    続いて、ディズニースタンバイパスの使い方をご紹介します。
    使い方は、ファストパスのときと変わりません。

    プランの中にあるパスを表示するとQRコードが出てきます。
    アトラクションの入り口にある読み取り機にQRコードをスキャンすれば、スタンバイをすることができますよ。

    なお、スタンバイパスを使ってソアリンやトイ・ストーリー・マニア!に乗車する場合、並んでからアトラクションを乗り終えるまで、20分〜30分程度という声が多いです。

    ゲストが少ない時間帯になるほど、より短縮されそうですね。

    スタンバイパスに関するQ&A

    続いて、スタンバイパスに関するQ&Aをまとめました。

    Q1. 10:30/12:00入園のチケットでもスタンバイパスを利用することはできますか?

    A1. 利用することはできますが、発券が終了している場合があります。

    スタンバイパスは、先着順のため、発券終了となる可能性があります。
    スタンバイパスが発券されていない時間帯であれば、通常通り並んで乗車することは可能です。

    Q2. スタンバイパスはキャンセルできますか?

    A2. スタンバイパス取得後にキャンセルすることができます。

    アプリにてキャンセル手続きを行うことが可能です。
    ただし、キャンセルした場合、戻すことができないので注意しましょう。

    Q3. スタンバイパスを家族・友人の分もまとめて取得できますか?

    Q3. 同行している家族・友人の分もまとめてスタンバイパスを取得できます。

    スタンバイパスを取得するチケット選択画面で、同行者分のチケットを選択すれば、まとめて取得できます。
    同行者分のチケットが表示・選択されていない場合は、同行者のチケットをスキャンして読み取ってください。

    Q4. スタンバイパス取得に年齢制限はありますか?

    A4. 13歳未満のみでは、アプリでスタンバイパスが取得できません。

    アトラクションのキャストが対応してくれますので、チケットを持って各アトラクションキャストに対応してもらいましょう。
    同行者に13歳以上の方がいれば、13歳未満の方のチケットをスキャンして、まとめてスタンバイパスを取得できます。

    Q5. スタンバイパスを取得していたアトラクションが運営中止になってしまったらどうすればいいですか?

    A5. マルチエクスペリエンスが付与されます。

    スタンバイパスのアトラクションが運営中止になった場合、赤いマルチエクスペリエンスが付与され、アトラクションに優先的に案内してもらうことができます。

    ・運営中止になったアトラクション1種類のみ
    ・複数のアトラクションから1つ選んで乗れる

    の2パターンがあります。

    マルチエクスペリエンスは、当日中に限り、利用することができますよ。

    ▼マルチエクスペリエンスについて
    【保存版】ディズニーの「マルチエクスペリエンス」とは?出現のタイミング・使い方まとめ !

    Q6. ディズニーランドに入園中に、ディズニーシーのスタンバイパスを取得することはできますか?

    A6. 入園しているパーク以外のスタンバイパスは取得できません。

    ただし、ディズニーランドとディズニーシーのチケットを持っている場合は異なります。
    ディズニーシーに入園した後、ディズニーランドにいる場合、ディズニーシーのスタンバイパスも取得可能です。
    また、その逆も可能となっていますよ。

    Q7. ショップのスタンバイパスは、1日に何回取得できますか?

    A7.ショップのスタンバイパスは、各施設につき複数回取得可能です。

    取得したスタンバイパスを利用した場合または有効時間が過ぎた場合には、同じショップのスタンバイパスを取得することができます。
    なお、スタンバイパスを取得後でも他のショップであれば、すぐにスタンバイパスを取れます。

    Q8. スタンバイパスの取得後にスマートフォンが電源切れ又は故障した場合はどうしたら良いですか?

    A8. メインストリート・ハウス(東京ディズニーランド)、ゲストリレーション(東京ディズニーシー)のキャストに相談しましょう。

    チケットが紙のチケットであれば、チケットを持って、対象施設のキャストに声をかければ、対応してもらえますよ。

    スタンバイパスの最近の傾向(まん延防止等重点措置(まん防)適用期間)

    まん延防止等重点措置(まん防)適用後は、混雑に応じてスタンバイパスが発券されているようです。

    現在、ソアリンを除きスタンバイパスが発券されることが少ないです。
    通常のスタンバイでも待ち時間があまり伸びない傾向なので、スタンバイパスの発券を行っていないようですね。

    ただし、7月以降は、入場者数が増加する可能性が高く、スタンバイパスを発券していないアトラクションでも発券されると思われます。

    ディズニーチケットの販売状況を鑑みると7月1日以降は、10,000枚以上販売されているのではないかと予想されます。
    また、大規模なチケット再販も行われているため、10,000〜15,000人の入場者数となる可能性が高そうです。

    さらにまん延防止解除予定となっている7月12日以降は、20,000人となる可能性もあります。
    入場者数が増えていけば、スタンバイパスも常時発券されることが多くなるでしょう。

    【6月21日最新】ディズニーが入場制限中!6月下旬〜7月の予想まとめ!まん延防止は7/11まで延長!

    【2021年1月〜3月】緊急事態宣言中のスタンバイパス

    緊急事態宣言中のスタンバイパスは、ソアリンを除き発券していないことが多かったです。
    ソアリンに関してもお昼頃までスタンバイパスの発券を行い、その後は、スタンバイパスなしで利用することができていました。

    千葉県に再度、緊急事態宣言が発出された場合、ソアリンを除き、スタンバイパスが発券されない状態になると予想されます。

    【ディズニー】千葉県は緊急事態宣言になる?期間・営業時間・入場制限などを予想!休園の可能性は?

    おまけ:スタンバイパスとファストパスの違い

    スタンバイパスをイメージしやすいよう、お馴染みのファストパスとの違いをまとめてみました。
    ※現在ファストパスは発券されていません。

    比較項目 ファストパス スタンバイパス
    待ち時間 短い ファストパスより長くなる可能性あり
    取得回数 発券されている限り複数回取得可能 1施設1日1回まで取得可能
    取得方法 アプリ/パーク内発券機 アプリのみ

    ファストパスとスタンバイパスでは、待ち時間、取得回数、取得方法がそれぞれ異なります。

    待ち時間

    待ち時間の長さのイメージは、
    ファストパス<スタンバイパス≒通常スタンバイです。

    ファストパスは、「ファストパスレーン」という途中合流ができるため、待ち時間がかなり短縮されます。
    ファストパスのみ横入りができるような形です。

    一方、スタンバイパスは、通常のスタンバイレーンに並ぶことになります。
    そのため、途中合流(横入り)ではなく、通常の最後尾に並びます。

    取得回数

    取得回数についても違いがあります。
    ファストパスは、対象アトラクションのパスが発券されている限り何回でも取得可能です。

    ただし、スタンバイパスは、1アトラクションにつき1日1回までとなります。

    取得方法

    取得方法も異なります。
    ファストパスは、スマホとアトラクション付近にある発券機にて、パスを発券することができました。

    一方、スタンバイパスの発券方法は、スマホのみとなります。
    スマホを持っていない方は、アトラクションのキャストに発券してもらうことになります。
    ※人数分のチケットが必要

    おまけ:スタンバイパスの発券終了時間

    ディズニーランドとディズニーシーの発券終了時間を調査してみました。
    2021年2月1日(月)〜4月19日(月)のデータを使用しています。

    ディズニーランド

    アトラクション 4月平均 3月平均 2月平均
    ビッグサンダー・マウンテン 15:46 10:11 9:54
    スプラッシュ・マウンテン 12:27 10:50 発券なし
    プーさんのハニーハント 15:57 発券なし 9:22
    スペース・マウンテン 15:40 10:05 10:25
    バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 発券なし 発券なし 発券なし
    モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”

    ディズニーシー

    アトラクション 4月平均 3月平均 2月平均
    ソアリン 13:01 13:56 13:32
    トイ・ストーリー・マニア! 13:12 10:07 10:23
    タートルトーク 発券なし 10:27 10:12
    タワー・オブ・テラー 15:18 10:07 9:45
    インディ・ジョーンズ 14:12 発券なし 発券なし
    レイジングスピリッツ 15:03 10:15 10:10
    マジックランプシアター 発券なし 10:57 10:20
    センター・オブ・ジ・アース 13:36 10:07 10:32

    まとめ

    ディズニーに新しく登場したスタンバイパスについてご紹介しました♪
    ファストパスと異なる部分もありますが、アトラクション待ち時間をより有効に使えるようになります◎

    スタンバイパスを利用して人気アトラクションの待ち時間を少なくして楽しみましょう☆

    【6月更新】エントリー受付の当選確率を上げる方法!新アトラクション、グリーティング、ショーの抽選情報まとめ!

    【ディズニー】エントリー受付/スタンバイパス徹底解説!抽選に当たる方法は?スタンバイパス発券時間は?

    【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Tomo

    Tomo

    シーの雰囲気が大好きでランドよりシーを訪れる回数が年々増えているTomoです! 写真撮影が大好きで一眼レフ片手にインしてたくさん写真を撮っています。 撮影の設定やオススメの撮り方の記事も書きたいと思っています!! 海外パークにも数回訪れているので海外パーク情報もお届けしたいです♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【6月21日最新】ディズニーが入場制限中!6月下旬〜7月の予想まとめ!まん延防止は7/11まで延長!

      【6月21日最新】ディズニーが入場制限中!6月下旬〜7月の予想まとめ!まん延防止は7/11まで延長!

      めぐみ

    2. 【最新】2021夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【6/21更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【6/21更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【最新】ディズニーの入場者数を考察!まん延防止期間中の制限人数は?今後の予想も!

      【最新】ディズニーの入場者数を考察!まん延防止期間中の制限人数は?今後の予想も!

      ぴょこ

    5. 【2021夏】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021夏】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集