【驚愕】ラプンツェルトリビア10選!新型コロナで話題の理由とは?

    • めぐみ

      めぐみ

    今回は、ディズニープリンセス「ラプンツェル」について徹底解説!人気作なだけに、ディズニーファンなら何度も見たことがあるかもしれません。みなさんはラプンツェルについて、どれくらい知っていますか?ラプンツェルの基本から、トリビア、最近ネットで噂されているラプンツェルはコロナを予想していた?などこれを見ればラプンツェルについてさらに詳しく語れますよ!

    【驚愕】ラプンツェルトリビア10選!新型コロナで話題の理由とは?

    みなさんこんにちは!
    ディズニー大好き1児のママめぐみです!

    今回は、女子の憧れディズニープリンセス「ラプンツェル」について徹底解説したいと思います!

    人気作なだけに、ディズニーファンなら何度も見たことがあるかもしれません。
    みなさんはラプンツェルについて、どれくらい知っていますか?

    ラプンツェルのプロフィールから、トリビア、最近ネットで噂されているラプンツェルは、昨今のコロナを予想していた?など内容盛りだくさんでご紹介します!

    ラプンツェルはディズニー初の3Dで描かれたプリンセスストーリー

    ラプンツェルはディズニー初の3Dで描かれるプリンセスストーリー
    ラプンツェルはディズニー初の3Dで描かれるプリンセスストーリー

    『塔の上のラプンツェル』は、2010年公開のディズニーアニメーション映画です。

    ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ長編作品第50作目の作品で、原作はグリム童話の「Tangled」。

    ディズニー映画初の3Dで描かれるプリンセスストーリーなんですよ♪

    監督のキーンは当初、ラプンツェルを2Dアニメーションで製作することを望んでいました。
    しかし、ディズニー・アニメーション・スタジオ側の要望により3DCGで製作することになったという経緯があります。

    そのため、なるべく2Dの手描きの温かみを感じさせる質感を大切に製作されたそうです。

    筆者は初めて3D作品を見た時は驚きましたが、なぜか馴染みがあり、見やすいなと思ったのには工夫がされていたんですね!

    『塔の上のラプンツェル』のあらすじ

    ラプンツェルのあらすじ
    ラプンツェルのあらすじ

    ある王国の森の奥深くの塔の上に、「ラプンツェル」という少女が住んでいました。
    ラプンツェルは魔法の花の力で、21メートルの長い髪を持っていました。

    マザー・ゴーテルの子どもとして育てられ、ゴーテルは毎日のように歌を歌ってラプンツェルの金髪をとき、若さを維持し続けていたのです。

    ゴーテルから外に出ることを禁じられていた彼女は、18年間塔に閉じ込められていました。

    しかし、毎年自分の誕生日の夜に、空に飛ぶ無数のランタンを見て不思議に思い、外の世界への憧れが強くなっていきます。

    そこへ身を隠すため塔に侵入した盗賊のフリン・ライダーが登場。
    ラプンツェルは閉じ込められていた塔を抜け出し、フリンと共に冒険の旅に出るのです。

    【塔の上のラプンツェルのあらすじ】ストーリー&感想まとめ!

    ラプンツェルトリビア①:ラプンツェルは昨今のコロナを予想していた!?

    ラプンツェルはコロナを予想していた?
    出典:公式サイト
    ラプンツェルはコロナを予想していた?

    みなさんは、「ラプンツェルはコロナを予想していた」という噂を聞いたことがありますか?

    ラプンツェルの設定が、新型コロナウイルスが世界的に流行している現在の状況を彷彿させるとして、ネットを中心に話題になっています。

    見たことがある方はすでにご存じかもしれないですが、ラプンツェルの生まれ故郷の国名は「コロナ王国」。
    そして、18年間、育ての親であるマザー・ゴーテルによって森の中にある塔に閉じ込められ、外に出ることを禁じられていました。

    母から「街が危ないから出ちゃダメよ」と言われていた、その危ない国の名前が「コロナ」。

    つまり、コロナ王国から“隔離”されて”ステイホーム”していたということになるんです!
    とても偶然とは思えませんよね!

    ネット上では、現在の新型コロナウイルスによるパンデミックを予想していたと話題になっています。

    少なくとも、世界各国で外出禁止令が出され、多くの人たちがステイホーム生活を強いられている点は、ラプンツェルが置かれた状況と共通していると言えますね。

    ラプンツェルトリビア②:ディズニー歴代1位の年齢差カップル♡

    ディズニー歴代1位の歳の差カップル
    ディズニー歴代1位の歳の差カップル

    ラプンツェルとフリンはお似合いのカップルですよね♡
    実は・・・ディズニーで1番年の差があるカップルなんです!

    ラプンツェルは18歳、フリンは26歳なので、2人の年齢差は8歳。
    ちなみに、ディズニーカップルの年齢差は平均3~5歳なので、差は歴然ですね。

    さらに、プリンセスが王子以外、しかも盗賊と結婚するのも、ディズニー史上初の出来事!
    とにかくディズニーでは異色なカップルですが、相性が良く、自分の意思を貫く2人はみんなの憧れですね♪

    【驚愕の若さ】ディズニープリンセスの実年齢まとめ!プリンス・王子と併せてご紹介

    【必見】ディズニープリンス8人を年齢順に紹介!見た目と年齢のギャップに驚愕?

    ラプンツェルトリビア③:『アナと雪の女王』とリンクしている!

    アナ雪とリンクしている
    アナ雪とリンクしている

    『塔の上のラプンツェル』の4年後に制作された、大ヒットディズニー映画『アナと雪の女王』。
    実はこの2作品はリンクしているんです。

    2作品とも、フラゴナールという画家が描いた「ブランコ」という絵画をコンセプトにして描かれています。
    アナが劇中で「生まれてはじめて」を歌っているときに、ポーズをまねした絵です。
    ラプンツェルも、自分の髪の毛をブランコにして漕いでいましたね。

    この描画には、「宗教からの解放」という意味があるようです。
    つまり、ラプンツェルにとっては「ゴーテルからの解放」アナにとっては「退屈な毎日からの解放」を意味しています。

    また、ラプンツェルの故郷はドイツ、アナとエルサの故郷はノルウェーという事実から、実はいとこ同士なのではないかという噂もあります!

    ラプンツェルとアナ雪はリンクしていると言えますね♪

    ちなみに、ラプンツェルとフリンは『アナと雪の女王』でカメオ出演しているので、そこも踏まえて再度チェックしてみてください!
    ※カメオ出演・・・ゲストとしてほんの短い時間、映画に出演すること。

    ラプンツェルトリビア④:ビル7階の高さの髪を持つプリンセス!

    ビル7階の高さの髪を持つプリンセス
    ビル7階の高さの髪を持つプリンセス

    ラプンツェルの髪の長さはなんと21メートル!
    これは、ビルの7階に相当する長さです!

    ちなみに、「世界1髪の長い髪の持ち主」としてギネス登録されたインド人の少女ですら1.7メートルほどなので、その違いは一目瞭然ですね。

    しかも、重さは4.5kgもあるのだとか。
    4.5kgは、9ポンドのボーリングボールと同じ重さです。
    衝撃的ですね。

    ラプンツェルはプリンセス史上1番目が大きかったり、緑色の瞳をしていたりと、とにかく異色のプリンセスのよう!

    ラプンツェルトリビア⑤:カメレオンのパスカルは紫か青だった?

    カメレオンのパスカルは紫か青だった!?
    カメレオンのパスカルは紫か青だった!?

    ラプンツェルの相棒、カメレオンのパスカル。
    カメレオンのイメージといえば、緑色の体に大きな目が特徴的ですよね。

    パスカルは、キャラクターデザインの初期段階では、体の色は紫か青だったそうです!
    しかし、ラプンツェルの髪や衣装の色に似合わず、結局緑に決まりました。

    ラプンツェルの目の色ともマッチしているので、緑色で正解ですね!
    ちなみに、パスカルはリスになる可能性もあったそうなんです。

    リスを連れているラプンツェルも見てみたいですね♪

    ちなみにディズニーでは、肩に乗せることのできるパスカルのぬいぐるみバッジが販売されています。
    かわいいパスカルを連れてぜひディズニーを楽しんでくださいね。

    ラプンツェルトリビア⑥:ラプンツェルの名前の由来は「野菜」!

    ラプンツェルの名前の由来は『野菜』!
    ラプンツェルの名前の由来は『野菜』!

    ラプンツェルって、ちょっと変わった名前ですよね。
    実は、主人公ラプンツェルの名前は、野菜から取られているんです!

    ラプンツェルとは、小松菜やほうれん草のような、細めの茎のある葉の野菜のことです。
    日本昔話のような、グリム童話が原作となっています。

    原作の「ラプンツェル」では、隣の畑に生えられていた“ラプンツェル”という野菜をこっそり盗んで食べていたことから、ラプンツェルと名付けられています。

    また、ラプンツェル の花言葉には「粘り強い性格」「約束を守る」という意味があるそうです。
    花言葉がヒロインのラプンツェルの性格にピッタリ合っていて素敵ですよね。

    まさかラプンツェルの名前が野菜だったとは驚きです!

    ラプンツェルトリビア⑦:映画に潜んでいる隠れキャラとは!?

    映画に潜んでいる隠れキャラ
    映画に潜んでいる隠れキャラ

    みなさんは知っていましたか?
    実は映画『塔の上のラプンツェル』には、隠れディズニーキャラクターが登場します!
    よーく探してみてくださいね!

    (1)酒場にキノピオが隠れている

    ラプンツェルとフリン・ライダーが迷い込んだ酒場の柱にピノキオが座っているんです!

    ピノキオはフロアにいるお客を見下ろすように座り、まるで賑やかな状況を楽しんでいるよう。

    ちなみにラプンツェルとフリン・ライダーはこのとき男たちに囲まれ、危険な目に遭います。

    (2)酒場にいるイノシシはライオンキングのプンバァ

    酒場で男の集団が飲んでいるシーン。

    男たちの間にいるイノシシ、実はこれライオンキングのプンバァが基になっているんです。

    どこか豚にも見えるイノシシに注目ですよ。

    (3)部屋に『眠れる森の美女』の本がある

    ラプンツェルとフリン・ライダーが王国の祭りが始まる前に本を読むシーン。

    分かりづらいのですが、このシーンで隠れディズニー要素として『眠れる森の美女』が登場します。
    窓際に置かれた絵本をよく見ると、これが「眠れる森の美女」の絵本なんです。

    このときラプンツェルはお姫様になる心の準備として、様々な過去のプリンセスの情報を収集しています。

    まさかこんなところで登場していたとは、目を凝らしてよく見てみないと分からない難しい隠れディズニーですよ!

    『塔の上のラプンツェル』を見る際は、本を読むシーンに注目してみてください。

    ラプンツェルトリビア⑧:ラプンツェル の塔は実在していた!

    ラプンツェルの塔は実在していた
    ラプンツェルの塔は実在していた

    グリム童話の原作では「ラプンツェル」の舞台のモデルとなったのは、ドイツのメルヘン街道沿いにあるトレンデルブルク城。

    映画の『塔の上のラプンツェル』は、フランスのモンサンミシェルがモデルだと以前にディズニーの美術デザイナーが証言しています。

    ラプンツェルが閉じ込められていたあの塔は存在していて、現在はホテルになっているそうです。
    ディズニーファンなら、1度は泊まってみたいものですね。

    また、ランターンが空に浮かぶシーンは、原作には存在しないため、ディズニー独自の演出となります。
    そして、無数のランタンが舞飛ぶ幻想的なシーンは、実はタイの「コムローイ」というお祭りをモデルにしたと言われています。

    ロマンティックで夢のある演出を追加したのは、さすがディズニーですね♡

    ラプンツェルトリビア⑨:育ての母ゴーテルは『白雪姫の魔女』がモチーフ

    白雪姫の魔女
    白雪姫の魔女

    自分がラプンツェルの実の母親だと嘘をついて、18年間ラプンツェルを塔の上に閉じ込めていた「マザー・ゴーテル」。

    彼女は、「白雪姫」の魔女がモチーフになっています。
    その証拠に白雪姫の中で有名な、バスケットにリンゴをいれて帰ってくるシーンがラプンツェル内にもあります。

    ディズニーでは新作映画の中に旧作のキャラクターを復刻させることはよくある話だそうです。
    悪役で、自分の美貌を重視しているところも似ていますよね。

    ラプンツェルトリビア⑩:街並みはディズニーランドがモチーフ?

    ディズニーランド
    ディズニーランド

    ラプンツェルの映画内で出てくる街並みは、ディズニーランドをモチーフにしたと言われています。

    屋根がオレンジや赤はまるでトゥーンタウンのようですね。
    賑やかで活気がある街並みは、どこか馴染みのある街並みですよ。

    2023年にディズニーシー にラプンツェルエリアができる

    ラプンツェル新エリア
    ラプンツェル新エリア

    東京ディズニーシーは、新テーマポート「ファンタジースプリングス」を、2023年度中に開業予定です。
    ディズニー映画『アナと雪の女王』、『塔の上のラプンツェル』、『ピーター・パン』をテーマにしたエリアになります。

    アラビアンコーストの近くにできるよう、東京ディズニーシーは敷地を大規模に拡張していますよ。

    『塔の上のラプンツェル』のエリアには、森の奥深くにラプンツェルの塔がそびえ立ちます。

    アトラクションでは、ラプンツェルと一緒に、映画の中で描かれたランタンフェスティバルまでの道のりを体感することも!

    フィナーレでは名曲と共に、美しく揺らめく多くの灯りに包まれるロマンチックな体験を味わうことができます。

    さらに、レストランも登場するということで、まだまだラプンツェルから目が離せませんね!

    【速報】2023年度オープンの新エリアは「ファンタジースプリングス」に決定!アナ雪やラプンツェルが登場

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回は、ディズニープリンセス「ラプンツェル」についてプロフィールやトリビアなど徹底解説しました!

    みなさんはラプンツェルについて、どれくらい知っていましたか?

    コロナ禍の今だからこそ見るべきラプンツェルには、見所や裏設定がたくさんありましたね。
    筆者は、ラプンツェルは、アナ雪といとこかもしれないという噂に驚きでした!

    みなさんも着目しながら、もう1度『塔の上のラプンツェル』を楽しんで、見てくださいね♪

    塔の上のラプンツェルを今すぐみる

    ディズニーの動画サービスディズニープラスでは、
    「塔の上のラプンツェル」をいつでも見れます。
    初月無料のキャンペーンも実施しているのでチェックしてくださいね。

    ディズニープラス

    【驚愕】ラプンツェルトリビア10選!新型コロナで話題の理由とは? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    めぐみ

    めぐみ

    はじめまして!
    ディズニー大好きママです。
    年パス持ちで週5でインしています。
    ショーの撮影はNikonの一眼レフです。
    子連れでも楽しめるディズニーの過ごし方や、グッズ情報などをお届けします!
    みなさんの参考になるような楽しい記事にします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    4. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    5. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いも!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!ファストパスとの違いも!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集