検索

    【必見】ディズニーは貸切できる?かかる費用やプログラム内容を調査!

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーリゾートの貸切イベントについて調査してみました!夢の国を貸切にするためには一体いくら必要なのでしょうか?一般人でも貸切にできるのか、どんなイベントが開催されるのか詳しくご紹介!団体・企業向けのプログラムや今後の貸切イベント情報もお届けします。

    【必見】ディズニーは貸切できる?かかる費用やプログラム内容を調査!

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    ディズニー好きの人ならば一度は「夢の国を貸し切りたいな…」と考えことがあるかもしれません。
    しかし、毎日多くの来場者がやってくるディズニーなんて、そもそも貸切なんてできるの?!と思っている方も多いのではないでしょうか。

    今回は、一般人がディズニーを貸切にできるのか、また貸切にはいくらかかるのか調査してみました!
    また、最後にディズニーの貸切イベントに参加できるかもしれないスポンサーイベント情報もまとめているので合わせてチェックしてみてください♪

    ディズニー貸切:過去にディズニーを貸切にした有名人

    ディズニーランドを貸切にした有名人とは
    ディズニーランドを貸切にした有名人とは

    東京ディズニーランドを貸切にした有名人と言えば、真っ先に思い浮かぶのは世界の大スター、マイケル・ジャクソンではないでしょうか。
    正確には、ディズニーランドをまるまる貸切にしたわけではありません。

    2016年4月までパークにあったマイケル・ジャクソン主演のアトラクション「キャプテンEO」を体験するためで、1日ではなく時間で貸切っただけでした。
    マイケル・ジャクソンくらいになれば、1日貸切ることは容易な気もしますけどね(笑)

    ディズニー貸切:一般人でもパークを貸切ることができる?

    ディズニーを貸切にできるプログラムとは?
    ディズニーを貸切にできるプログラムとは?

    実は有名人でなくてもディズニーランドまたはディズニーシーを貸し切ることができます。
    通常ディズニーの閉園時間は20時や22時と決まっています。

    ところがディズニーランドの公式ホームページにある「運営カレンダー」を見てみると、たまに「18:30」でパークが終了してしまう日があります。
    このように早く閉園してしまう日は、何らかのイベントによりディズニーを貸切にしている日なのだそうです。

    ディズニーを貸切にする方法はいくつかあるようですが、主に以下の2種類が有名です。

    ①プライベート・イブニング・パーティー
    ②アーリーモーニングパーティー

    では、それぞれのイベントをご紹介していきますね。

    ①プライベート・イブニング・パーティー

    プライベート・イブニング・パーティーとは、パークを18:30で閉園させ、19:30~22:30分までの3時間をまるまる貸切ることができるイベントです。
    貸切の対象人数は4,000人以上で、企業・団体向けのプログラムです。

    チケットを手に入れる方法は、パークを貸切る予定の各スポンサーの招待が必要となります。
    招待してもらうには、スポンサー関係者への譲渡のほか、企業の商品を購入して抽選に当たる方法があります。

    ●どんなことができる?

    プライベート・イブニング・パーティーには、様々な特典がありイベントの開催時に申し込んだ団体や企業名を園内放送で流してくれます。
    中でも人気なのはディズニーキャラクターたちによるウェルカムグリーティングです。

    キャラクターたちと写真を撮ったり触れ合うことができるんです!
    また、イベントによってはミッキーたちがバンド演奏をするステージを楽しむこともできるそうです。

    アトラクションも乗り放題で、ファストパスの発券がないためスタンバイのみで乗車することができますよ。
    一部ショーなども開催されるため、普段とは違った雰囲気で楽しむことができます。

    ●参加費用はどれくらい?

    基本的に、招待を受けたゲストはチケット代金は発生しません。

    レストランでの食事代やお土産代などは自分持ちになります。
    一方、招待する側の企業が支払う最低料金は、参加する人数分のパスポート料金となります。

    3時間の利用ですが、3歳以上の入場者は年齢に関係なく一律7,500円となっています。
    4,000人以上の利用が必要となるため、最低でも4,000人×7,500円のチケット料金が発生するので合計3,000万円はかかってしまいます。

    さらに特別なショーなどオプションを追加するとプラス料金が発生します。

    ②アーリーモーニングパーティー

    アーリーモーニングパーティーとは、パークに7:30から入園できるイベントで、1時間15分も早くパークを楽しむことができるプランです。

    このプランは団体や企業が4,000人集めると貸切可能となります。
    申し込み方法としては、一般企業や官公庁の福利厚生プログラムなどを利用すると良いでしょう。

    7:30に入園した後、7:45から「ハッピー15エントリー」が開始されるまでの45分間だけ主要アトラクションを貸切で楽しむことができます。
    ファストパスの発券はないので、すべてスタンバイで乗車することができますよ。

    ●参加費用はどれくらい?

    アーリーモーニングパーティーは、「プライベート・イブニング・パーティー」とは違い、ゲストは招待制ではないので個人でチケット代を払わなければなりません。

    参加するための費用は大人料金で10,300円。
    通常のワンデーパスポートよりも2,800円も高いんです。

    ただし、通常では手に入らない特典も付いてくるようなので、ファンにとってはお得な金額なのかもしれませんね。
    ちなみに、年間パスポートを持っていても参加料金が発生するようです。

    ディズニー貸切:少人数の参加からOK!「パーク・ファン・パーティー」とは?

    お手頃な貸切イベントも
    お手頃な貸切イベントも

    ディズニーパークを貸切るプランの中で最もお手頃なのが「パーク・ファン・パーティー」です。
    このプランは120名の参加からディズニーランドまたはディズニーシーを貸切ることができます。

    企業や団体の創立記念や周年行事で利用することが多いそうです。
    利用時間は入場から式典開始までの30分を含んだ1時間で、午前中のみの開催です。

    プラン内容は、ディズニーキャラクターが登場するパーティー開催の挨拶から、参加者向けの抽選会や追加オプションで特別なショーやグリーティングを体験することができます。
    それぞれのパークでは、入場料とは別に以下のオプションを追加すると特別なショー&グリーティングが楽しめるようです。

    追加プランの料金はそれぞれのパークにより異なりますが、だいたいショーバージョンで98万円~200万円、グリーティングバージョンで68万円~95万円となります。

    ディズニー貸切:2019年~2020年の貸切イベント情報

    今後開催されるディズニーの貸切情報
    今後開催されるディズニーの貸切情報

    現在、CMでも話題になっている「ENEOS(エネオス)」のディズニー貸切ナイト「パーフェクトドリームキャンペーン」。

    ディズニーランド・ディズニーシーのオフィシャルスポンサーであるENEOSが全ての系列サービスステーションがENEOSブランドになったことを記念したイベントです。
    こちらは2019年9月末までの応募でしたが、ENEOSを利用した方が抽選に当選すると、10,000名が2020年1月31日(金)に行われるディズニーランドの貸切ナイトに招待されるというもの。

    今後ENEOSのイベント以外にも、ディズニーシーでは2019年12月6日(金)にJCBが、2020年1月24日(金)にはキッコーマンによる貸切イベントが開催される予定なので、随時情報をチェックしておきましょう♪

    【最新】ディズニー貸切イベントに行ってきた!チケット入手方法&体験談!2019年〜2020年貸切情報まとめ!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回はディズニーの貸切についてご紹介しました。
    個人での貸切は難しいですが、ディズニーのオフィシャルスポンサーをチェックしていればいつか貸切イベントに参加できるかもしれませんね!

    ▼ディズニー貸切体験レポート
    【最新】ディズニー貸切イベントに行ってきた!チケット入手方法&体験談!2019年〜2020年貸切情報まとめ!

    【必見】ディズニーは貸切できる?かかる費用やプログラム内容を調査! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    3. 【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/22更新】2019-2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      【2019冬】ディズニーシーのお土産総まとめ!ダッフィーの新作グッズ&クリスマス&お正月限定も!

      Tomo

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集