検索

    ディズニーランドとシー1日で両方遊ぶチケットの種類。入手方法、料金は?

    • 二ノ瀬

      二ノ瀬

    東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを1日で両方遊んじゃおう!そのために必要なチケットの種類や料金を、分かりやすく解説します。

    ディズニーランドとシー1日で両方遊ぶチケットの種類。入手方法、料金は?

    こんにちは。東京ディズニーリゾートのパスポートを調べると興奮する二ノ瀬です。

    「ディズニーに行く日が決まった!さて、ランドとシーどっちに行こう?」と悩むこと、多くないですか?
    「それならどっちも行っちゃえば良い!」というのが筆者の考えです。
    暴論に思われるかもしれませんが、東京ディズニーリゾートでも「1日で両パーク遊べる」チケットが何種類か販売されていますよ。

    迷うぐらいなら、今回ご紹介するチケットを活用してたっぷり満喫しちゃいましょう!
    今回ご紹介する方法は4種類です。


    ①マルチデーパスポート・スペシャル
    ②2パーク年間パスポート
    ③3デーマジックパスポート
    ④ワンデーパスポートを2枚購入する

    ①マルチデーパスポート・スペシャル

    15周年時のパスポート
    15周年時のパスポート

    マルチデーパスポートスペシャルとは、ディズニーホテル宿泊者のみが購入できるチケットです
    つまり

    ディズニーアンバサダーホテル
    東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
    東京ディズニーランドホテル
    東京ディズニーセレブレーションホテル

    に宿泊をすると購入可能。

    マルチデーパスポートは初日から両パークに行き来可能なので、「東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを1日で両方遊びたい」という方にぴったりです。

    券種 チケットの種類 値段
    2デーパスポート・スペシャル 大人(18歳以上) 15,000円
    中人(12~17歳) 13,000円
    小人(4~11歳) 9,800円
    3デーマジックパスポート・スペシャル 大人(18歳以上) 19,700円
    中人(12~17歳) 17,000円
    小人(4~11歳) 12,800円
    4デーマジックパスポート・スペシャル 大人(18歳以上) 24,400円
    中人(12~17歳) 21,000円
    小人(4~11歳) 15,800円

    【必見】2デーパスポートスペシャルとは?値段&購入方法!2デーパスポートとの違いまとめ!

    ◆購入方法

    ディズニーホテル内に、チケットを販売するカウンターがあります
    また、舞浜駅前の東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターでも、7時から16時の間販売されていますよ。

    ②2パーク年間パスポート

    撮影ブース
    撮影ブース

    両パークで遊びたい方にとって、2パーク年間パスポートは有効な選択肢になるはずです
    1年間遊べる、とだけあり1日だけで十分という方は購入を迷うかもしれませんね。
    しかし、2パーク年間パスポートを購入すれば、パークの四季折々の表情を見ることができます。

    券種 チケットの種類 値段【〜2020年3月31日(火)】 値段【2020年4月1日(水)〜】
    2パーク年間パスポート 大人(18歳以上) 91,000円 99,000円
    中人(12~17歳) 4,300円 4,700円
    小人(4~11歳) 57,000円 57,000円
    シニア(65歳以上) 76,000円 85,000円

    【2020年最新版】ディズニー年パスが「値上げ」&「使用不可日」導入へ!4つの変更点まとめ

    【2020-2021】ディズニー年パスの除外日まとめ!入園できない日や新利用条件とは?

    ◆購入方法

    2パーク年間パスポートの購入方法は少々特殊です。
    身分証明書を提示し、顔写真を特定の場所で撮影する必要がありますので、詳細は「ディズニー年間パスポートの買い方を写真付きで解説」をご覧ください

    販売場所は以下の通り。

    ③3デーマジックパスポート

    3日以上遊ぶなら
    3日以上遊ぶなら

    ディズニーホテルにも泊まらず、かといって年間パスポートを購入するほどでも…という方におすすめのチケットです

    連続で指定日数入園することができるチケットを「マルチデーパスポート」と呼ぶのですが、2デーパスポートでは残念ながら1日に1パークしか入園することができません。
    しかし、3デーマジックパスポート、4デーマジックパスポートは3日目以降から両パークに入園することができます。

    滞在方法によっては、1日で両パーク行くことがたやすく叶うチケットですね。

    券種 チケットの種類 値段【〜2020年3月31日(火)】 値段【2020年4月1日(水)〜】
    3デーマジックパスポート 大人(18歳以上) 18,100円 19,800円
    中人(12~17歳) 15,800円 16,800円
    小人(4~11歳) 11,800円 11,800円
    4デーマジックパスポート 大人(18歳以上) 22,800円 24,800円
    中人(12~17歳) 19,800円 21,000円
    小人(4~11歳) 14,800円 14,800円

    ④1デーパスポートを2枚購入する

    ワンデーパスポート
    ワンデーパスポート

    純粋に1日だけ遊んで、宿泊施設を利用しないという方にもっともおすすめしたい、堅実な方法です
    東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでワンデーパスポートを1人あたり2枚購入するので、もちろん費用は2倍かかるのですが、今回ご紹介した方法でもっとも安あがりです。

    あるいは、どちらかのパークをワンデーパスポートで遊び、夕方以降にスターライトパスポートあるいはアフター6パスポートを購入する、という方法でもいいでしょう

    1デーパスポート(7,500円)とアフター6パスポート(4,300円)であれば、かかる費用は11,800円(大人料金)。
    手を出しやすい、現実的な値段ですよね。

    ※2020年4月1日(水)以降は値上げとなります。

    【最新】ディズニーチケット値上げは2020年4月!値上げの理由やこれまでの値段推移!混雑緩和も?

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    どんな滞在プランなのか、どのようにパークで遊びたいかにあわせてご検討ください。
    とりあえず1日で両パーク遊ぶ体験をしてみたい!という方は、「④ワンデーパスポートを2枚購入する」の方法がもっとも手堅いでしょう。

    ディズニーランドとシー1日で両方遊ぶチケットの種類。入手方法、料金は? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    二ノ瀬

    二ノ瀬

    東京ディズニーリゾートの近くで生まれ、現在は都内在住。舞浜での趣味はお酒を飲むこと。 成人してもなお、ホーンテッドマンションに本気で怯えることができる。 ディズニーリゾートはもちろん、ディズニーの映画作品も愛しているが、とくに好きなのは『眠れる森の美女』。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー再開】事前予約制で7/1から営業!チケット購入方法は?

      【ディズニー再開】事前予約制で7/1から営業!チケット購入方法は?

      Tomo

    2. 【最新】2020春夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020春夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      しーちゃん

    4. 映画『塔の上のラプンツェル』の声優一覧!中川翔子ら豪華キャストが日本語吹き替え版に登場!

      映画『塔の上のラプンツェル』の声優一覧!中川翔子ら豪華キャストが日本語吹き替え版に登場!

      しろまる

    5. 【2020】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      【2020】ディズニー新アトラクション&新エリア予定!美女と野獣エリア&アナ雪エリアまとめ!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集