【必見】ディズニーアンバサダーホテルを格安で予約する方法とは?メリット&デメリットまとめ!

    • 二ノ瀬

      二ノ瀬

    ディズニーアンバサダーホテルの情報をお届け!ディズニーホテルはもちろん、オフィシャルホテルも制覇したディズニーマニアだから分かる、通常よりはるかにお得な料金で予約できる方法も、こっそり教えちゃいます♪

    こんにちは!ディズニーホテルとオフィシャルホテルを全軒制覇した二ノ瀬です。

    ディズニーアンバサダーホテルは、夢と魔法から目覚めないまま、一夜を過ごすことができるロマンティックなホテル
    ディズニーを効率よく攻略するのに外せない、お得な特典もたくさん!

    しかし、ディズニーアンバサダーホテルは高い印象がありませんか?
    ついつい、オフィシャルホテルや、パートナーホテルを予約してしまうという方が多いと思います。

    そんな方のために、ディズニーマニアの筆者がお得に予約する方法をまとめました。
    また、泊まる前に知っておきたいディズニーアンバサダーホテルの基本情報を、分かりやすくお伝えします。
    1人でも多くディズニーホテルに泊まってほしい、筆者の想いをつめこみました♪

    ディズニーホテルの特典については、別の記事で紹介しています。
    ぜひ、そちらの記事と合わせてご覧下さいね!

    ディズニーアンバサダーホテルを格安で予約する方法①旅行代理店もしくはホテル予約サイトを活用する

    人気のミッキーマウスルームに泊まれるかも
    人気のミッキーマウスルームに泊まれるかも

    旅行代理店やホテル予約サイトを利用すると、宿泊料金が数千円ほど安い場合があります
    ディズニーアンバサダーホテルはスタンダードでも3万~4万円程度の宿泊料がかかるので、予約サイトによってはポイントに還元できますね。

    場合によっては、予約が難しいレストランの確約プランや、人気の客室タイプにお安く泊まれるプランがあるのも魅力。
    素泊まりでは満足できない方に、ぴったりな方法でもあります。

    デメリット

    旅行代理店やホテル予約サイトに用意されている枠は少なく、予約ができるのは運か、いかに早く予約サイトをクリックできるかという熱意に左右されてしまいます。

    また、公式サイトから予約をするとホテル予約直後からレストランの予約ができるのに対し、旅行代理店やホテル予約サイトから予約した方はそうもいきません。
    レストランの予約受付が2ヵ月前からになるなど、スケジュールの融通がきかない場合があるので注意しましょう。

    ディズニーアンバサダーホテルを格安で予約する方法②改修工事の期間を狙う

    外装修理などの工事期間中は、特定の客室に限り宿泊料金が割引されます
    50万円する憧れのスイートルームが、半額で泊まれることも!

    デメリット

    工事中のため、窓がシートで覆われ眺望に期待できない可能性が高いです。
    また、工事により、臭気が発生してしまう場合もあります。
    気になってしまう方は、通常の営業期間に予約をするほうが良いでしょう。

    ディズニーアンバサダーホテルを格安で予約する方法③客室の最大人数で泊まる

    ディズニーホテルの宿泊料金は、宿泊人数で変化するのではなく部屋のランクにより変化します
    グループで宿泊する場合、宿泊料金は割り勘というケースが多いのではないでしょうか。

    ほとんどの客室が定員3人に設定されています。
    つまり、3人で泊まると宿泊料金が3分割に!

    宿泊料金を見て高いと感じても、冷静に人数分で割ってみましょう。
    「あれっ、意外と安い!?」と安心できるはず♪

    また、小学生以下の方は無料で添い寝可能。
    家族でディズニーホテルに宿泊すると、トータルで非常に宿泊料金が抑えられることが分かります。

    デメリット

    3人であれば同一料金で泊まれる部屋がほとんど、とご紹介しました。
    しかし、部屋のベッド数にやや問題があります

    レギュラーベッドの下に収納されている、トランドルベットに眠る人がトランドルベットを使わず、レギュラーベッドで添い寝をするか、ジャンケンで勝敗をつけることをおすすめします。

    お風呂の順番待ちも大変かもしれません。
    仲が良ければ同時にお風呂を楽しむのも良いですが、別々にお風呂を利用するとなると時間がかかります。

    パークで遊び疲れてクタクタだと、早く身体を洗って眠りたいもの。
    ディズニーアンバサダーホテルには、メンバー全員で入れる大浴場やスパがないので、あらかじめ注意しておきましょう。

    また、あくまで可能性の話ですが、2人で宿泊する場合には、通常50万円かかるスイートルームに、無料もしくは数千円でアップグレードしてもらえる可能性があります
    アップグレードはどんな人数でも、ホテルの都合とキャストの厚意により勧めてもらえたりしますが、最高級のスイートルームは定員2名。
    3名で予約していては、最高級のスイートルーム「「ミッキーズ・ペントハウス・スイート」に泊まれる可能性はゼロとなります。

    ディズニーアンバサダーホテルを格安で予約する方法④ディズニー・カードクラブに入会する

    ディズニー・カードクラブとはJCBカードの会員制度のこと。
    なんと、ディズニーホテルが10%~25%割引に!

    ディズニーデザインのクレジットカードが持てたり、スポンサーの貸し切りパーティに参加できたりと様々な優待が提供されています。
    ディズニーファンなら入会しておきたいですよね♪

    デメリット

    クレジットカードの会員サービスのため、年会費がかかります
    JCBカードの審査をクリアする必要もありますね。

    通年この特典が利用できるとも限りません。
    ほとんどの場合、期間が限定されているのでご注意を。

    ディズニーアンバサダーホテルを格安で予約する方法⑤新幹線や飛行機の交通費とセットになったプランを利用する

    宿泊費そのものでなく、交通費をお手軽に済ませるという方法。
    旅行会社には、新幹線や飛行機と宿泊料金がセットになったプランが販売されています

    交通手段と宿泊を別々に予約するより、はるかにお手軽な値段に!
    地方からお越しの方は、ぜひチェックしてみましょう。

    デメリット

    関東圏の方には利用しにくい方法かもしれません。
    交通費がかさむ方にとっては、非常に利用しやすくお得になる方法ですね。

    ディズニーアンバサダーホテルは、意外と安い!?

    お得なぶん、美味しい食事を楽しみましょう♡
    お得なぶん、美味しい食事を楽しみましょう♡

    ディズニーアンバサダーホテルで1番リーズナブルな客室は「スタンダードルーム」です。
    気になるお値段は、バリューの日で1部屋につき約3万円

    3人まで同一料金で宿泊できるので、1人あたり約1万円に。
    オフィシャルホテルの宿泊料金は、平均1万円前後ですので想像よりも安いことが分かりますよね。

    同じ値段で、オフィシャルホテルよりもはるかにボリューミーな特典が活用できます。

    ディズニーアンバサダーホテルの基本情報

    天井からミニーがゲストをお出迎え♪
    天井からミニーがゲストをお出迎え♪

    ディズニーアンバサダーホテルは、ディズニーホテルの中でもっとも歴史のあるホテルです。
    アールデコと呼ばれる芸術様式を基調にした、スタイリッシュな雰囲気。
    アールデコの時代は、ディズニーキャラクターたちが生まれた時代ともいえますよ。

    ミッキーマウスのデビュー作である『蒸気船ウィリー』は、アールデコ様式が流行した1920年代に公開されました。
    ディズニーキャラクターが育った時代の様式と思うと、ディズニーアンバサダーホテルがより魅力的に感じられますよね。

    また、パークからほどよく離れた位置にあるので、館内はとても静か!
    落ち着いてゆったりとホテル滞在が楽しめますよ。

    【ファミリー&カップル向け】アンバサダーホテルを100倍楽しむモデルコースまとめ!

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    ディズニーホテル大好きな筆者が、何度も宿泊することで分かったお得な利用方法をお届けしました。

    ディズニーチケット付き宿泊プランを予約してお得にディズニーを楽しもう!

    楽天トラベルで開催中の「秋&冬旅キャンペーン」を利用して、ディズニーチケット付き宿泊プランを予約すれば、チケット料金もまとめて割引されてお得です!
    クーポンを利用しての予約や、お買い物マラソン開催中の予約なら、さらにお得になります。

    〜 2021/12/1(水)までに予約した方限定のキャンペーンなので、予約はお早めに!

    楽天トラベル「ディズニーチケット確約プラン」(秋・冬旅セール開催中)

    じゃらん「ディズニーチケット確約プラン」

    ディズニーアンバサダーホテルの料金は、ディズニーホテルのなかでも比較的お安いので、はじめてのお泊りディズニーにもぴったり♪
    夢と魔法にかけられたまま、素敵なホテルライフを楽しみましょう☆

    【必見】ディズニーアンバサダーホテルを格安で予約する方法とは?メリット&デメリットまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    二ノ瀬

    二ノ瀬

    東京ディズニーリゾートの近くで生まれ、現在は都内在住。舞浜での趣味はお酒を飲むこと。 成人してもなお、ホーンテッドマンションに本気で怯えることができる。 ディズニーリゾートはもちろん、ディズニーの映画作品も愛しているが、とくに好きなのは『眠れる森の美女』。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/26更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【10/26更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    2. 【10/27更新】ディズニーが入場制限緩和!11月・12月の予想まとめ!クリスマスの入場制限人数は?

      【10/27更新】ディズニーが入場制限緩和!11月・12月の予想まとめ!クリスマスの入場制限人数は?

      めぐみ

    3. 【10月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【10月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    4. 【10/26更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【10/26更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    5. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集