【パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち】物語の始まり!ストーリー・登場人物・トリビアまとめ!

    • きーもも

      きーもも

    海賊たちの物語はここから始まります。人気アトラクション「カリブの海賊」をテーマに作られた大人気ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ。シリーズ1作目となる『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』のストーリーやキャスト、知られざるトリビアまでまとめてご紹介していきます♡

    みなさん、こんにちは。
    ディズニーが大好きな映画オタクのきーももです♡

    海賊のディズニー映画と言えばやっぱりこれですよね!
    『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ。

    パークで人気のアトラクション「カリブの海賊」をテーマに作られているので、見た事がある方も多いかも知れません。

    今回は、物語の始まりとなる1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』を詳しくご紹介していきます。

    このシリーズが大好きな映画オタクが語る、知られざるトリビアもみなさんにお教えしちゃいます♡

    ぜひ、鑑賞する際の参考にしてみてください!

    なお、本記事にはネタバレを含む部分があります!
    まだ鑑賞していない方は注意してくださいね♡

    ディズニー映画が見放題のディズニープラス入会はこちらから

    シリーズ1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』あらすじ

    呪われた海賊たち
    出典:公式サイト
    呪われた海賊たち

    物語の舞台は18世紀、カリブ海の港町・ポートロイヤルです。

    総督の娘であるエリザベスは、子供の頃にウィルから貰ったメダルを大切に持っていました。

    お嬢様のエリザベスと、鍛治職人のウィル。

    2人はお互いに恋心を抱いていましたが、その「身分の違い」から本当の気持ちは心に秘めていました。

    のどかな港町であるポートロイヤルに、ある日海賊・バルボッサが襲撃して来ました。

    バルボッサの目当ては、自らの身体にかかった呪いを解くカギとなる「黄金のメダル」。

    そのメダル持っていたエリザベスは、バルボッサたちに誘拐されてしまいました。

    エリザベスを助けるために、ウィルはバルボッサの過去を知る一匹狼の海賊、ジャック・スパロウと協力しバルボッサを追うのです。

    バルボッサにかけられた呪いとは…?
    そして、エリザベスの運命はどうなるのでしょう…。

    シリーズ1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』登場キャラクター

    ジャックとウィル
    出典:公式サイト
    ジャックとウィル

    続いて、『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』の登場キャラクターをご紹介します。

    ◆ジャック・スパロウ

    俳優:ジョニー・デップ
    吹替:平田広明

    ジャック・スパロウは、自分のことを「キャプテン」と呼ばせたがる一匹狼の海賊。

    七つの海をまたにかける大海賊のようですが、女好きでだらしなくて、いつも酒に酔っているような動きをする不思議なキャラクターです。

    1年のほとんどを海で過ごすため、陸に上がるとひどい「陸酔い」状態になります。

    ◆ウィリアム・ターナー・ジュニア(ウィル)

    俳優:オーランド・ブルーム
    吹替:平川大輔

    ウィリアム・ターナー・ジュニア(ウィル)は、子供の頃、海で遭難しているところをエリザベスに助けられ、今は鍛治職人となりました。

    ずっとエリザベスに恋心を抱いていますが、身分違いの恋に気持ちを伝えられずにいます。

    ◆エリザベス・スワン

    俳優:キーラ・ナイトレイ
    吹替:弓場沙織

    エリザベス・スワンは、提督の娘。
    子供の頃から好奇心旺盛で、わがままで勝気なところがあります。

    ウィルに恋心を抱いていますが、エリザベスのことを「ミス・スワン」と呼ぶような、彼の真面目すぎる態度にモヤモヤしている様子。

    ◆ヘクター・バルボッサ

    俳優:ジェフリー・ラッシュ
    吹替:壌晴彦

    ヘクター・バルボッサは、ブラック・パール号の船長。

    自らにかかった呪いを解くために、黄金のメダルを求めて街を襲います。

    ジャック・スパロウとは過去の因縁があるようです。

    シリーズ1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』ストーリー【ネタバレあり】

    ここからは「ネタバレあり」でストーリーを紹介していきます。

    まだ鑑賞していない方は注意してくださいね♡

    ◆難破船と少年

    幼いエリザベス・スワンがどんよりとした空気が漂う船の上で歌うのは「海賊の歌」。

    不吉なことが起きる予兆とされるその歌を、こんな場所で歌ってはいけないと注意されるエリザベス。

    その時、船の目の前には燃え上がる難破船と遭難した少年「ウィル・ターナー」がいました。

    ウィルを助けたエリザベスでしたが、彼が首から下げていた金貨を見てウィルは海賊だと思い込みます。

    大人たちにバレないように、金貨をウィルの首から外して隠すエリザベス。

    彼女は霧の中に消えていく海賊船「ブラックパール号」を目撃しました。

    ◆提督の娘と鍛治職人

    大人になったウィル
    出典:公式サイト
    大人になったウィル

    時は経ち、少年だったウィルは立派な大人になり、鍛治職人となって港町、ポート・ロイヤルで暮らしていました。

    エリザベスも美しい女性に成長し、総督の娘という高い立場であるため、豪華なお屋敷に住んでいます。

    ウィルとエリザベスはお互いに恋心を抱いていましたが、総督の娘と鍛治職人と言う「身分違い」から、気持ちを伝えられずにいました。

    子供の頃から、お嬢様らしくないおてんば娘だったエリザベスはウィルの真面目すぎる態度にモヤモヤしている様子。

    いくら「エリザベス」と呼んでと言っても、ウィルは「ミス・スワン」としか呼んでくれないのです。

    この日は盛大なイベントのために、コルセットをつけて美しいドレスを身にまとうエリザベス。

    そんな彼女を見たウィルは、綺麗だと言葉をかけ、彼女に聞こえないくらい小さな声で「エリザベス」とつぶやいたのでした。

    ◆プロポーズ

    船とジャック・スパロウ
    出典:公式サイト
    船とジャック・スパロウ

    ポート・ロイヤルにやってきたのはボロボロの小さい船に乗った海賊、ジャック・スパロウ。

    護衛たちを上手くかわし、港に停泊する豪華な船を奪おうとしていました。

    その頃、港の高台ではジェームズ・ノリントンの提督への昇進式が始まります。

    エリザベスとの結婚を望むノリントンは、昇進式の後にプロポーズをしようと考えていました。

    美しいエリザベスに見とれながら、高台のロマンチックな場所でプロポーズをするノリントン。

    しかし、コルセットで締め付けられていたエリザベスはプロポーズの返事をする前に気を失って、海へと落ちてしまいました。

    ◆海を愛する男 ジャック・スパロウ

    エリザベスが海に落ちるのを目撃したジャックは、海に飛び込んでエリザベスを助けます。

    ジャックはノリントンや、エリザベスの父であるスワン総督に海賊だとして捕まりそうになりますが、エリザベスを人質にしてなんとか港から脱出しました。

    街へ逃げたジャックが入ったのは、ウィルの働く鍛冶屋。

    手に付けられた鎖を壊し、上手く逃げ切る予定だったジャックですが剣の腕の立つウィルがそれを阻みます。

    剣での戦いでは決着が付かず、逃げようとするジャックでしたが鍛冶屋の親方に瓶で頭を殴られ気絶。

    ノリントンによって投獄されてしまいました。

    ◆ブラックパール号

    海賊の襲撃
    出典:公式サイト
    海賊の襲撃

    その夜、ポート・ロイヤルを海賊船「ブラックパール号」が襲撃してきます。

    街に降り立った乗組員は、家を壊し金目のものの略奪を行いますが、彼らの一番の目的はエリザベスが持つ「金貨」でした。

    海賊たちは、ついにエリザベスの住む提督邸までやってきます。

    追い詰められたエリザベスは、船長との「パーレイ」を要求。

    海賊たちは掟により、このパーレイを拒否することが出来ないのです。

    パーレイとは船長との交渉を意味し、パーレイを使った者を傷つけることは許されません。

    エリザベスは、船長・バルボッサの待つブラックパール号へ連れていかれるのでした。

    ◆キャプテン・バルボッサ

    キャプテン・バルボッサ
    出典:公式サイト
    キャプテン・バルボッサ

    ブラックパール号でバルボッサと対面したエリザベスは、提督の娘であることを隠すために「エリザベス・ターナー」と名乗ります。

    エリザベスは金貨と引き換えに略奪行為をやめて、ポートロイヤルから出ていくように話しました。

    その条件を受け入れたバルボッサ。

    エリザベスが持っていた金貨を受け取りましたが、彼女をブラックパール号に乗せたまま、ポートロイヤルを出て行ってしまいました。

    ◆エリザベスを助けたいウィル

    エリザベスを愛しているウィルは、彼女を助けるためにノリントンへ協力を求めますが拒否されてしまいます。

    そこで彼が選んだのは投獄されている海賊のジャック・スパロウ。

    最初はウィルの要求を断るジャックでしたが、ウィルの姓がターナーであると聞き、協力を約束します。

    監獄を出たジャックとウィルはカリブ海一速いと言われる「インターセプター号」を奪い、港を出ました。

    ◆トルトゥーガ

    ジャックとウィルが仲間を集めるために向かったのは、海の男たちのたまり場「トルトゥーガ」。

    ここで、昔からの知り合いであるギブスに声をかけます。

    ジャックの目的がブラックパール号を奪うことだと知って、断ろうとするギブスでしたが、ウィルの父親がビル・ターナーであることを聞き仲間になります。

    その頃、ブラックパール号に乗るエリザベスは、バルボッサや他の乗組員たちが呪われていて、その呪いを解くために「金貨」と「償いの血」が必要であることを知ります。

    ◆イスラ・デ・ムエッタ

    トルトゥーガで乗組員を見つけたジャックたちは、バルボッサ一味の隠れ家であるイスラ・デ・ムエッタに向かいます。

    船の中でウィルは、ギブスからジャックの過去を聞きました。

    ジャックはかつて、ブラックパール号の船長でしたが、一等航海士のバルボッサに裏切られ小さな無人島に置き去りにされたのでした。

    ◆呪われた海賊たち

    呪いと金貨
    出典:公式サイト
    呪いと金貨

    エリザベスを連れたバルボッサ一味は、イスラ・デ・ムエッタの隠れ家に到着。

    隠れていたジャックとウィルもやってきます。

    バルボッサは最後の1枚の金貨を箱に戻し、エリザベスの手のひらを切って「償いの血」を捧げますが呪いは解けません。

    呪いを解くためにはビル・ターナーの子孫の血が必要で、ターナーを名乗ったエリザベスを子孫だと勘違いしていたのです。

    バルボッサの手下たちが混乱して騒いでいる間に、ウィルはエリザベスを外に連れ出し助けます。

    残されたジャックは、バルボッサの手下に囲まれ絶体絶命かと思いきや「パーレイ」を要求したのです。

    ◆呪いを解くカギ

    ジャックはバルボッサに殺されそうになりますが、呪いを解くための「償いの血」の持ち主を知っていると話し思いとどまらせました。

    ウィルと共にインターセプター号に乗ったエリザベスは、盗んできた金貨をウィルに渡し、ウィルはバルボッサたちの呪いを解くには自分の血が必要なことを知らされます。

    絶体絶命のジャックと、なんとか逃げ出したウィルとエリザベス。

    呪いを解くための金貨と、償いの血を求めて追いかけてくるバルボッサたち。

    一体どんな結末が待っているのでしょうか…?

    この先はぜひ本編を鑑賞してみてください♡

    シリーズ1作目『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』トリビア

    カリブの海賊
    出典:公式サイト
    カリブの海賊

    映画オタクの筆者が、あまり知られていないトリビアをご紹介していきます♡

    ◆隠れミッキーがいる!

    ディズニー作品に隠れミッキーが登場するのは珍しいことではありませんが、この『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』にもしっかり登場するんです。

    それは、バルボッサたちがポートロイヤルを襲撃するシーン。

    1番最後に放たれた大砲の煙に注目してみてください。

    ミッキーのシルエットになっているはずです♡

    ◆ジャック・スパロウは嫌われていた!?

    実は、ディズニーはジャック・スパロウのキャラクターをあまり良く思っていなかったそうなんです。

    まるで「酔っ払っている」ようだと。

    ジョニー・デップ本人も子供向けの海賊映画に出ることに乗り気ではなかったそうですが、自身の子供にやってみたら?と背中を押され出演を決めたそうです。

    その結果はみなさんご存知の通り。

    ディズニー映画を代表する、人気キャラクターとなりました!

    ◆金歯はジョニー・デップのアイデア

    ジャックが笑った時に見える金歯。

    実はジョニー・デップのアイデアなんです。

    自分で歯医者に行き、製作陣が想像していたよりも多い本数で金歯を作ってしまったそうですよ。

    ジャックのユニークなキャラクターにぴったりですよね。

    ◆パイレーツ・オブ・カリビアンの曲を作ったのはハンス・ジマーじゃない!?

    パイレーツ・オブ・カリビアンと言えばのあの曲「彼こそが海賊」。

    映画音楽の巨匠、ハンス・ジマーが作った有名すぎるメインテーマ曲ですよね。

    実は、彼はこの作品の他の曲も担当する予定だったのですが、別の仕事の契約があり、仕上げることが出来なかったそう。

    代わりにハンス・ジマーのスタジオで働く、ドイツ出身の作曲家、クラウス・バデルトが仕事を引き継ぎました。

    まとめ

    パイレーツサマー
    出典:公式サイト
    パイレーツサマー

    みなさん、いかがでしたか?

    『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』の世界をちょっぴり楽しんでいただけたでしょうか?

    パークになかなか行くことが出来ない今こそ、ディズニー映画でアトラクションの気分を味わってみてはいかがでしょう♡

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    出典:公式サイト
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)【DoCoMo】

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    【パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち】物語の始まり!ストーリー・登場人物・トリビアまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【11/25最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?11月・12月の予想まとめ!

      【11/25最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?11月・12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【11/30更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【11/30更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    4. 【11/30更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【11/30更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    5. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集