ダンボを徹底解説!80年前に作られたアニメ映画「ダンボ」の概要やトリビア、ダンボのプロフィールまとめ!

    • だんだん

      だんだん

    ディズニーアニメ映画「ダンボ」を紹介します。ダンボのプロフィールや登場人物の声優、ダンボのアトラクションや、パーク内で販売している関連グッズについてまとめています!映画にまつわるトリビアもご用意しているのでぜひチェックしてみてください!

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き♪
    ディズニーグルメ男子のだんだんです☆

    今回はアニメ映画「ダンボ(1941年)」をご紹介!

    耳の大きな象「ダンボ」のプロフィールや映画作品の声優についてまとめた他、ディズニーランドの関連アトラクションや関連グッズもご紹介していますよ!

    それでは早速見ていきましょう☆

    歴史あるアニメーション映画「ダンボ」とは?

    パレードのダンボ
    パレードのダンボ

    アニメーション映画「ダンボ」1941年に公開された、ディズニーで4番目の長編映画です。
    映画は非常に教訓性が高くて子供だけでなく大人にも響くものがあります。

    ウォルト・ディズニーが生きていた頃の映画でかなり古い作品ですが、主人公のダンボは、今も世界のディズニーパークに登場するほど人気の高いキャラクターです。

    アニメ映画「ダンボ」のあらすじ

    ダンボぬいぐるみストラップ
    ダンボぬいぐるみストラップ

    サーカスの象ジャンボは、自らが生んだ子象をダンボと名付けました。

    ところが、ダンボは生まれつき非常識なほど大きな耳を持っており、たちまちサーカスの笑いものに…。

    芸をさせても失敗ばかりするダンボは、周りから非難され、すっかり元気をなくしてしまします。
    しかし、ネズミのティモシーに勇気づけられたダンボは練習を重ねて、空を飛べるように!

    みんなに笑われていた大きな耳は立派な翼、ダンボは空飛ぶ象としてサーカスのスターになります。

    主人公ダンボとはどんなキャラクター?

    ダンボ
    ダンボ

    ダンボのプロフィールと声優をご紹介します。

    ダンボのプロフィール

    ダンボ
    出典:公式サイト
    ダンボ

    ダンボは大きな耳を持つ象の赤ちゃんで性別はオスです。

    その耳は他の象には見られないコンプレックスであり、サーカスでも耳を馬鹿にされ、幼くして母親とも離れ離れになってしまいます。
    ピエロにされたり、みんなの笑いものになったり、間違えてお酒を飲んでしまったり、劇中でのダンボはとにかく悲惨で可哀そう…。

    しかし、最後は耳を翼のように活かし空を飛べるようになり周囲の評判を一気に覆すという大成功をおさめるというストーリーになっています。

    ダンボは心優しい性格のせいで周りから常に非難されてきたという背景を持っています。
    そんな彼の評判を挽回させるのに、役に立たないと言われてきた耳を使う所がとっても素敵ですよね。

    コンプレックスを武器に世界で活躍するというのは、今のスーパースターや実業家の成功ストーリーにもよくあることですよね!

    そんなダンボの半生は、映画公開から80年たった今でも、「コンプレックスを武器に」という大きなメッセージ性を訴えかけられます。

    ダンボの声優

    ティモシー
    ティモシー

    アニメ映画「ダンボ」の声優ですが、ダンボはくしゃみや鳴き声しか発しないため、特定の声優が設定されていません。
    また、日本語吹替版の「ダンボ」は様々な形でリメイクが繰り返されており、登場人物の声優も作品ごとに異なります。

    英語オリジナル版の声優としては、

    ・ダンボを助けるねずみのティモシー役にコメディアンのエドワード・ブロフィ
    ・ダンボの母ジャンボ役には数々のディズニー映画でいわゆる”おばさん役”を演じてきたヴェルナ・フェルトン
    ・ダンボを運ぶコウノトリ役には、プーさん役の声優も演じているスターリング・ホロウェイ

    が声を担当しています。

    ダンボのトリビア

    空飛ぶダンボで実際に使われているダンボの乗り物
    空飛ぶダンボで実際に使われているダンボの乗り物

    ダンボのトリビアを3つ紹介します!
    歴史ある映画だからこそのトリビアがたくさんありますよ◎

    ①ダンボの耳には100万ドルの保険が掛けられている!

    ダンボのヘアバンド
    ダンボのヘアバンド

    ダンボのトリビア1つ目は映画のシーンの中で見られる遊び心!
    映画「ダンボ」の終盤に、新聞が印刷されているシーンに注目してみてください☆

    そのシーンでは、「ダンボが空を飛んだ」という記事がたくさん発行されていますが、中には気になる見出しもあります…。

    「“Ears Insured for $1,000,000”(耳に100万ドルの保険がかけられた)」

    それだけ耳に価値があるということを比喩しているようですが、かなり誇張された記事ですね。
    新聞記者は金儲けの事ばかり考えて見出しを大げさに書いているようです…。

    ②ダンボは初のディズニーランドの植栽装飾に!

    メディテレーニアンハーバー:お花畑
    メディテレーニアンハーバー:お花畑

    ディズニーランドで、キャラクターのシルエットに植栽された全身緑色のオブジェクトを見たことがありますか?

    特定の動物などのシルエットに刈り込まれた植栽の事を「トピアリー」と呼びます。
    ディズニーランドでトピアリーが導入されたのは1963年のアナハイムが初。

    そして最初のトピアリーはなんとダンボなんです!

    ウォルト・ディズニーがヨーロッパに旅行に行った際、公園で見かけたトピアリーを見て、ディズニーの植栽にも取り入れることを決めたそうです。
    ファンタジーランドに初めて作られたダンボを皮切りに、世界のディズニーパークで様々なキャラクターのトピアリーが設置されていく事になります。

    ③日本版のダンボがしゃべる?

    おすすめのディズニー映画
    おすすめのディズニー映画

    ダンボは喋らないキャラクターなはずなのですが、実は1978年に日本で地上波放送されたバージョンのダンボは喋ります。

    これは当時ディズニー側の干渉が少なく、吹替の自由度が高かったためだといわれています。
    ただし、このバージョンはソフト化されていないため、現在見るのは難しいです…。

    ダンボがモチーフのアトラクション:「空飛ぶダンボ」

    空飛ぶダンボ
    空飛ぶダンボ

    空飛ぶダンボは、東京ディズニーランドのファンタジーランドにあるアトラクションです。

    実は、「空飛ぶダンボ」は世界にあるテーマパーク型の全ディズニーリゾートに存在する数少ないアトラクションの1つで、ウォルトの遺志と歴史の詰まったレトロながらも味の深いアトラクションです。

    1台2人乗りで席には上昇ボタンと下降ボタンが設置されています。
    ゲストは2つのボタンを操ることでダンボを自由に動かすことができます!

    アトラクション中央にはねずみのティモシーがゲストを迎えてくれています!
    回転効率があまりよくないため、待ち列の長さ以上に待ち時間が長いですが、ファンタジーランド全体を見渡せるアトラクションなので、もし空いていればぜひ一度は乗ってほしいです♪

    ディズニーリゾートで販売しているダンボグッズ5選

    ダンボグッズ
    ダンボグッズ

    ディズニーリゾートで販売しているダンボグッズを5つ紹介します!
    赤ちゃんや小さなお子様にもおすすめのキュートなアイテムが揃っていますよ。

    ダンボのグッズ①:ぬいぐるみ ¥3,500

    ダンボ
    ダンボ

    ふわふわした抱き心地のいいダンボのぬいぐるみ!
    大きな耳はつい触りたくなってしまいますね♪

    高さ:約30cm

    ダンボのグッズ②:今治タオル ¥920

    今治ミニタオル(ダンボ)
    今治ミニタオル(ダンボ)

    ダンボが刺繍された今治タオルです!
    ダンボの体と同じ「空色」の色合いが綺麗です♪

    サイズ:縦約25cm×横約25cm

    ダンボのグッズ③:空飛ぶダンボ キーチェーン ¥1,200

    東京ディズニーランドで販売されているポップコーンバケット!?
    東京ディズニーランドで販売されているポップコーンバケット!?

    ダンボのポップコーンバケットをモチーフにしたキーチェーン。
    ポップコーンが数珠つなぎになっているところがポイントです♪
    普段使いのバッグにも気軽に取り付けけられますよ!

    サイズ:長さ約13cm

    ダンボのグッズ④:スパバッグ ¥1,700

    スパバッグ
    スパバッグ

    ダンボデザインのスパバッグです!
    ジムや温泉などで小物を入れておくのに最適ですよ♪
    季節を問わず使えるアイテムなので、ぜひ1つお求めになってみては?

    サイズ:高さ約17cm×幅約26cm×マチ約11cm

    ダンボのグッズ⑤:スタイ ¥2,300

    スタイ(ダンボ)
    スタイ(ダンボ)

    ダンボをモチーフにしたベビーグッズも人気があります♪
    赤ちゃんに欠かせないスタイのセットにはダンボの耳を模したヘアバンドもついてきますよ!
    赤ちゃんとのおうち時間がより楽しくなりそうですね♡

    サイズ:
    ・スタイ:縦約30cm×横約23cm
    ・ヘアバンド:48cm

    まとめ

    空飛ぶダンボ
    空飛ぶダンボ

    ダンボについてご紹介しました♪
    映画やグッズなど、ぜひチェックしてみてくださいね◎

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    ダンボを徹底解説!80年前に作られたアニメ映画「ダンボ」の概要やトリビア、ダンボのプロフィールまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【11/25最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?11月・12月の予想まとめ!

      【11/25最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?11月・12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【11/30更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      【11/30更新】再販でディズニーチケットを購入する方法!購入しやすい日・時間帯とは!?

      Tomo

    4. 【11/30更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【11/30更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    5. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集