『カーズ』キャラクター図鑑!マックィーンなどモデルとなった車種まで徹底解説!

    • きーもも

      きーもも

    カーズのキャラクターたちをまとめてご紹介!主人公「ライトニング・マックィーン」をはじめ、多数の車たちが登場する作品です♪相棒の「メーター」、ヒロインの「サリー」、師匠の「ドック」などカーズのキャラクターを図鑑にしてみました☆モデルとなった車種まで解説していきます◎

    みなさんこんにちは!ディズニーが大好きな映画オタクのきーももです♡

    いきなりですが、みなさん「車」は好きですか?
    筆者は運転はすっごく下手だけどドライブは大好き♡

    そんな筆者が、みなさんに紹介するのは「車」を擬人化した『カーズ』の世界です。

    車が喋るなんて夢のようなストーリーですが『カーズ』に登場するキャラクターたちは、人間のように個性豊かでいろいろな特徴を持っているんです。

    今回はキャラクターの性格だけでなく、モデルとなった実在の車も一緒に紹介していきます。
    これを読めば『カーズ』の世界がよりリアルに感じるはず♡

    ぜひ、映画を見る時の参考にしてみてください。

    カーズのキャラクター:ストーリー

    カーズの世界
    出典:公式サイト
    カーズの世界

    ディズニー&ピクサー史上最高の感動と興奮が詰まったファンタジー・アドベンチャー『カーズ』。

    主人公は、若き天才レーサー「ライトニング・マックィーン」です。
    レースに出て勝つことだけが人生の全てだと考えている彼はちょっぴり自分勝手な性格の持ち主。

    そんなマックィーンが人生最大のレースに向かう途中で迷い込んでしまったのは、「ラジエーター・スプリングス」というさびれた田舎町でした。

    早くレース会場へ向かいたいマックィーンと、マイペースで個性豊かなラジエーター・スプリングスの住人たち。

    最初はイライラして勝手な行動を取るマックィーンでしたが、住人たちと接していくうちに心に変化が表れます。

    そしてマックィーンはレースで勝つことよりも、もっと「大切なこと」に気付かされるのです。

    若き天才レーサー・マックィーンはレースに間に合うのか?
    そしてラジエーター・スプリングの住人たちとの関係はどうなっていくのでしょう…。

    ディズニー映画が見放題のディズニープラス入会はこちらから

    カーズのキャラクター:メインキャラクター

    カーズの仲間たち
    カーズの仲間たち

    まずは、カーズのメインキャラクターをご紹介していきます。

    ◆ライトニング・マックィーン

    マックィーン
    出典:公式サイト
    マックィーン

    マックィーンは、『カーズ』の主人公。
    若き天才レーサーで「カッチャオ」が口癖です。

    レースの技術はピカイチですが、自分勝手で自信過剰なところがあります。
    メンテナンスをしてくれる仲間たちとも上手くいかず、ひとりぼっちになってしまいます。

    車体モデル:ストックカー、ローラT70、フォードGT40のハイブリッド

    ◆メーター

    メーター
    出典:公式サイト
    メーター

    メーターは、マックィーンの相棒のような存在になるレッカー車。

    茶色い見た目をしていますが、実はこれは「サビ」なんです。
    本当は綺麗な水色をしています。

    パーツが欠けていたりポンコツに見えますが、性格はとても優しくちょっぴり天然で愛らしいキャラクターです。

    車体モデル:インターナショナル ハーベスター L-170

    ◆サリー・カレラ

    サリー
    出典:公式サイト
    サリー

    サリーは、『カーズ』シリーズのヒロイン的存在。
    敏腕の弁護士で「コージー・コーン・モーテル」という民宿のオーナーもしています。

    活気が無くなってしまった「ラジエーター・スプリングス」をもう一度明るい街にしようと熱心に活動しています。
    レースに勝つことだけに執着しているマックィーンに「ドライブ」の楽しさを教えてくれました。

    車体モデル:2002年型 ポルシェ911カレラ

    ◆ドック・ハドソン / ハドソン・ホーネット

    ハドソン
    出典:公式サイト
    ハドソン

    ドック・ハドソン(ハドソン・ホーネット)は、車にとってのお医者さん=修理工場の整備士をしていて、裁判所の判事も務めています。

    過去にレースの大きな大会で3連覇した伝説のレースカーですが、住人たちにはそれを隠しているようです。

    車体モデル:1951年型 ハドソン・ホーネット

    カーズのキャラクター:「ラジエーター・スプリングス」の住人たち

    「ラジエーター・スプリングス」のキャラクター
    出典:公式サイト
    「ラジエーター・スプリングス」のキャラクター

    続いて、「ラジエーター・スプリングス」の住人たちをご紹介していきます。

    ◆ルイジ

    ルイジは、タイヤ専門店「CASA DELLA TIRES」のオーナー。

    イタリアを心から愛していて、フェラーリにしか興味がありません。ルイジのモデルである、フィアット500も日本で人気の高いイタリアの名車です。

    そのイタリア愛から、イタリア訛りの英語とイタリア語をしゃべります。

    車体モデル:1960年型 フィアット500 チンクチェント

    ◆グイド

    グイドは、ルイジと一緒に「CASA DELLA TIRES」を経営しています。

    とても優れた技術を持っていて、タイヤを高く積上げたり、ものすごい速さでタイヤ交換をし敵のチームを驚かせます。

    イタリア語しか話せない彼ですが、「PIT STOP」(レース中の給油や修理のために「ピットに停車してください」という意味の英語)だけは分かるようです。

    車体モデル:小型フォークリフト

    ◆シェリフ

    シェリフは、ラジエーター・スプリングスの頼れる保安官です。
    日本のパトカーは上下に白黒ですが、アメリカではシェリフのように黒い車体に白いドアのデザインが見られます。

    おじいちゃん保安官なので、スピードを出しすぎると車体が悲鳴をあげることがあります。
    住人たちの安全のために、スピード違反の取り締まりを一生懸命行なっています。

    車体モデル:マーキュリー ポリス・クルーザー

    ◆ラモーン

    ラモーンは、インパラと言えば「ローライダー」と呼ばれる車体が飛び跳ねるカスタムが人気ですが、このラモーンももちろんローライダー仕様。

    「ラモーンズ・ボディペイント」を経営しています。
    あまりお客さんが来ないので、自分自身をペイントして派手にカスタムしているようです。

    車体モデル:1959年型 シボレー インパラ

    ◆フィルモア

    フィルモアは、オーガニックの燃料を自分で作り、販売しています。
    あまり売れ行きは良くないようで、その原因を石油会社と癒着している政府の陰謀だなんて話しています。

    フィルモアのモデルとなるフォルクスワーゲン・バスはヒッピーが流行した時代には車体に派手なペイントをして楽しまれていました。

    元ヒッピーのフィルモアにもペイントがされていて、その独特のセンスを活かしカーアクセサリーなどの販売も行なっているようです。

    車体モデル:1960年型 フォルクスワーゲン・バス

    ◆サージ

    サージは、退役軍人で「サージのサープラス・ハット」という軍用品のお店を経営しています。

    今でも、軍人の頃の習慣が残っていて朝の起床のラッパと星条旗の掲揚は日課になっているのだとか。

    軍人気質なサージのモデルとなる車体は軍用トラックで「元祖ジープ」なんて呼ばれています。

    車体モデル:1942年型 ウィリスMB

    ◆リジー

    ラジエーター・スプリングスで生まれ育ったリジーは、お土産屋さんを経営するおばあちゃん。

    レトロな見た目のこの車、アメリカでは「ティン・リジー(ブリキのエリザベス)」なんて呼ばれていて、エリザベスは「信頼出来る使用人」という意味があるのだとか。

    車体モデル:1923年型 フォード モデルT

    ◆スタンレー

    スタンレーは、リジーの夫とであり、ラジエーター・スプリングスを作った車でもあります。

    創始者として銅像になっていますが、映画の中ではスタンレーの銅像がマックィーンに引っ張り回されているシーンもありました。

    車体モデル:蒸気自動車 スタンレー スチーマー

    ◆レッド

    レッドは、人見知りですがとっても心優しい大型の消防車。

    優しい彼は毎日花に水をあげていましたが、自分勝手な運転をするマックィーンに潰されてしまい、とても怒っていました。

    マックィーンが修復した道路がひどい仕上がりになっていた時には、思わず泣き出してしまうなど心優しいキャラクターなのが伝わってきます。

    車体モデル:シーグレイヴ ポンパ

    カーズのキャラクター:「ピストン・カップ」に出場するレーサーたち

    「ピストン・カップ」に出場するキャラクター
    出典:公式サイト
    「ピストン・カップ」に出場するキャラクター

    次にご紹介するカーズのキャラクターは、「ピストン・カップ」に出場するレーサーたちです。

    ◆キング / ストリップ・ウェザース

    ピストン・カップで最多優勝を誇るレース界のキング。
    奥さんのことを大切にする紳士で、常に「キング」の名に恥じない行動をしています。

    自分勝手なマックィーンを心配する器の大きさを持ち、ハドソンのことを尊敬しているようです。
    キングの声を演じたリチャード・ペティは多くのタイトルを手にした名レーサー。

    「キング」の名で愛された彼は、実際にプリマス・スーパーバードに「43」のナンバーをつけてレースに参戦していました。

    車体モデル:1970年型 プリマス スーパーバード (プリマス・ロードランナー)

    ◆キング夫人 / リンダ・ウェザース

    レース界の王者であるキングを気遣い、優しく支える奥さんです。

    車体モデル:1970年型 マーキュリー コロニーパーク

    ◆チック・ヒックス

    マックィーンに敵対心を燃やすレーサー。

    キングに勝てず、いつも2位なので性格がひねくれてしまいました。

    レース中にも卑怯な手を使い、危険な走行をします。

    車体モデル:1987年型 ビュイック リーガルGNX

    カーズのキャラクター:その他

    その他のキャラクター
    その他のキャラクター

    その他のカーズキャラクターをまとめました。

    ◆マック

    マックィーンを運ぶためのトレーラーを牽引するキャラクター。
    マックィーンの数少ない友達の1人ですが、移動中に居眠りをしてマックィーンを落としてしまいました。

    車体モデル:1985年式 マック・スーパーライナー

    ◆ラスティー&ダスティー

    マックィーンのスポンサー会社「ラスティーズ」の兄弟社長。
    サビ取りクリームを販売している会社です。

    車体モデル:
    ・兄 ラスティー 1963年型 ダッジ ダート
    ・弟 ダスティー 1964年型 ダッジ A100バン

    ◆ミア&ティア

    マックィーンの熱狂的ファンの双子の姉妹。

    マックィーンと同じデザインの赤いボディをしていますが、マックィーンが行方不明になった時には、チックのファンに乗り換え、ボディーカラーを緑に変えていました。

    車体モデル:1990年式 マツダ MX-5 ミアータ (ユーノス・ロードスター)

    カーズのキャラクター:暴走族軍団

    カーズには、暴走族も登場します。
    目立つキャラクターたちをチェックしていきましょう◎

    ◆ブースト

    ブーストは、紫色をしたいかにも悪そうなキャラクターです。
    カーボンのような素材でカスタムされたデザインは日本の色々なスポーツカーをミックスしたような見た目。

    先頭を走っているのでリーダーなのかも知れません。

    車体モデル:不明 ホンダ S2000・1994年型 三菱 エクリプスなど諸説あり

    ◆ウィンゴ

    ウィンゴは、暴走族のメンバーで紫に緑のネオンの派手なカラーと高いリアウイングが特徴です。
    居眠りをしているマックにちょっかいを出します。

    車体モデル:2000年型 日産 S15シルビア

    ◆DJ

    DJは、車体の後方にスピーカーをつけていて、暴走族のメンバーの中でも音楽担当。
    眠気を誘うような雰囲気の良い音楽をかけて、マックを居眠りさせようとします。

    車体モデル:2004年型 トヨタ サイオンxB

    ◆スノット・ロッド

    スノット・ロッドは、大きなエンジン音を出し、くしゃみをすると炎を放つ危険なキャラクター。
    その炎に驚いたマックはマックィーンを落としてしまいます。

    車体モデル:1970年型 プリムス バラクーダ

    カーズのキャラクター:世界各国のレーシングカーたち

    世界各国のレーシングカーのキャラクター
    出典:公式サイト
    世界各国のレーシングカーのキャラクター

    最後に世界各国のレーシングカーたちをまとめましたよ。

    ◆シュウ・トドロキ

    シュウ・トドロキは、日本代表としてワールドグランプリに参戦するキャラクター。
    白いボディに赤く日の丸や龍をイメージしたデザインが施されています。

    その龍は自分の性格を表しているようで、レースの時にも攻めの姿勢を崩しません。
    浅間山の麓で生まれ、鈴鹿サーキットで腕を磨いたと言う設定もかなりしっかりしています。

    車体モデル:トヨタ GT-One TS020 / 童夢S102

    ◆ジェフ・ゴルベット

    黄色い車体の横にアメリカの国旗が大きくペイントされたデザインが特徴的なジェフ・ゴルベット。

    マックィーンと同じアメリカ代表の彼はどんなコースでも走ることができ、レースの腕も確かな実力派なんですよ。

    周りのレーサーからも注目されている存在となっています。

    車体モデル:シボレー コルベット C6.R

    ◆ルイス・ハミルトン

    ルイス・ハミルトンは、ワールドグランプリ・イギリス代表。
    子供の頃からレースに情熱を注いでいて、その努力はテクニックにもしっかり発揮されています。

    とても穏やかで優しい話し方で何よりも仕事が大事。
    モデルとなったMP4-12Cはカーボンファイバーを使った超軽量ボディにV8ターボを搭載したマクラーレンが生み出したスーパーカーです。

    車体モデル:マクラーレン MP4-12C

    ◆マックス・シュネル

    ドイツ代表のマックス・シュネルは、もともとアマチュアレーサーでした。

    しかし、独学で磨いてきたテクニックがレーシングチームの目に留まり、プロの世界へ進出しました。

    とても頭が良く、データの分析が得意なので頭脳を生かした戦略でレースに挑みます。

    車体モデル:メルセデス・ベンツ CクラスW204型

    まとめ

    まとめ
    出典:公式サイト
    まとめ

    みなさん、いかがでしたか?

    『カーズ』に登場するキャラクターたちは、実在する車をモデルに作られているので、車好きな方は「これってあの車じゃない!?」なんて発見しながら楽しんで見ていただけると思います。

    車がしゃべるなんて夢のようだと思っていましたが、みんな悩みがあったり、努力をしていたり意外と奥深くて素敵な世界ですよね。

    知れば知るほど面白い『カーズ』の世界。
    このおうち時間にどっぷりハマってみませんか♡

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    『カーズ』キャラクター図鑑!マックィーンなどモデルとなった車種まで徹底解説! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【6月10日最新】ディズニーが入場制限中!まん防期間中は原則5,000人へ!入場制限はいつまで?

      【6月10日最新】ディズニーが入場制限中!まん防期間中は原則5,000人へ!入場制限はいつまで?

      めぐみ

    2. 【最新】2021春夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021春夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【6/14更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【6/14更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【6/22〜】ディズニー公式アプリの新機能「グループ作成」を解説!アプリ版「チケットを送る」機能は廃止へ!

      【6/22〜】ディズニー公式アプリの新機能「グループ作成」を解説!アプリ版「チケットを送る」機能は廃止へ!

      だんだん

    5. 【最新】ディズニーの入場者数を考察!まん延防止期間中の制限人数は?今後の予想も!

      【最新】ディズニーの入場者数を考察!まん延防止期間中の制限人数は?今後の予想も!

      ぴょこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集