【新エリア】ディズニーマニアが教える!美女と野獣エリアの楽しみ方!<第2弾>

    • Melody

      Melody

    ニューファンタジーランドはアトラクションに外れてしまっても楽しめる♪自他共に認めるディズニーマニアの筆者が、大注目の美女と野獣エリアの楽しみ方をキャステル読者のみなさんにだけお教えします。本記事と映画をチェックしてから美女と野獣エリアを訪れると、より一層映画の世界観に浸ることができますよ!

    【新エリア】ディズニーマニアが教える!美女と野獣エリアの楽しみ方!<第2弾>

    みなさん、こんにちは!先日、ついに新アトラクションを体験できたMelodyです!

    2020年9月28日(月)にグランドオープンを迎えた東京ディズニーランドのニューファンタジーランド。

    中でも、映画『美女と野獣』の世界を再現した新エリアは、日本でも大人気の映画をテーマにしたエリアというだけあって、毎日たくさんの人が訪れる大注目エリアとなっています。

    そのため、「せっかく来たのに、新アトラクションの抽選に外れてしまって、楽しめなかった!」という声をたくさん耳にします。

    しかし、ちょっと待ってください!

    たとえアトラクションに乗れなかったとしても、美女と野獣エリアは十分楽しむことができるエリアなんです!

    本記事では、自他共に認めるディズニーマニアの筆者が、周辺の主要アトラクションやレストラン、ショップ別に、美女と野獣エリアの楽しみ方をご紹介します。

    第2弾となる今回は、第1弾に引き続き、以下の主要施設にまつわる要チェックポイントをご紹介していきます。

    ・ビレッジショップス
    ・お手洗い

    本記事と映画をチェックしてから美女と野獣エリアを訪れると、より一層映画の世界観に浸ることができますよ♪

    美女と野獣エリア:ビレッジショップス「ラ・ベル・リブレリー」

    ラ・ベル・リブレリー
    ラ・ベル・リブレリー

    美女と野獣エリアには、趣の異なる3つのショップで構成された「ビレッジショップス」と呼ばれるショップがあります。

    そのうちのひとつが、こちらの「ラ・ベル・リブレリー」。

    緑の看板が目印のこちらのショップは、劇中でベルが立ち寄る本屋を再現したショップとなっています。

    ◆劇中にも登場した入り口

    劇中にも登場した入り口
    劇中にも登場した入り口

    まず注目したいのが、こちらの入り口部分。

    劇中でベルが入っていった本屋の入り口にそっくりですよね!
    本の絵が描かれた看板まで、見事に再現されています。

    入り口のチャイムまでそっくり!
    入り口のチャイムまでそっくり!

    ショップの中から入り口を見てみると、ドアに付けられたチャイムまでしっかり再現されているのがわかります。
    今にも、ベルが本を抱えて入ってきそうですよね♪

    ◆本屋の主人の肖像画&メガネ

    本屋の主人の肖像画&メガネ
    本屋の主人の肖像画&メガネ

    ベルが親しくしている本屋の主人は不在ではありますが、ショップの壁にはひっそりと主人の肖像画が飾ってあります。

    またよく見ると、その上の本棚には、主人のトレードマークであるメガネまで置いてあるんですよ!

    キャストさん曰く、主人が置き忘れたメガネを取りに来る日を待っているんだとか(笑)

    本屋の主人
    出典:公式サイト
    本屋の主人

    ちなみにこちらが映画に登場した本屋の主人。
    村にあまり馴染めないベルにとって、本屋の主人は心を許せる数少ない友人の1人だったのかもしれませんね!

    ◆ベルのお気に入りの本

    ベルのお気に入りの本
    ベルのお気に入りの本

    「ラ・ベル・リブレリー」のレジ奥の本棚には、劇中で本屋の主人からベルがプレゼントされた本が飾られています。

    注目してほしいのは、挿絵が描かれているページの左上端!
    破れてしまっているのが見えたでしょうか?

    店内で展示されている本=この青い本
    出典:公式サイト
    店内で展示されている本=この青い本

    これは、本屋に立ち寄った後、噴水で本を読んでいたベルの周りに集まってきた羊たちが噛みちぎってしまったページを再現したものになっています。

    細かいところまできちんと再現されていて、ファンにはたまりません!

    羊を探す張り紙
    羊を探す張り紙

    ちなみに、美女と野獣エリアのどこかに、この羊を探す張り紙まで出されているんです!

    「噴水で本を食べている姿が目撃されてから、行方がわからなくなっています」と書いてある張り紙まで、所々噛みちぎられていますね(笑)

    美女と野獣エリアを訪れたら、ぜひこの張り紙も探してみてくださいね♪

    ◆ベルが登ったはしご

    ベルが登ったはしご
    ベルが登ったはしご

    ベルのお気に入りの本が飾られている本棚の隣の本棚には、劇中でベルが使ったものと見られるはしごが展示されています。

    劇中よりはかなり小さな本棚ではありますが、「このはしごをベルが登ったのかも!」と想像すると、なんだかテンションが上がりますよね♪

    ベルが登ったはしご
    出典:公式サイト
    ベルが登ったはしご

    ちなみに、こちらが劇中に登場したはしごになります。
    叶うことなら、ベルと同じように、はしごに登ってみたかったと思っている方もたくさんいらっしゃるのでは?(笑)

    美女と野獣エリア:ビレッジショップス「リトルタウントレーダー」

    リトルタウントレーダー
    リトルタウントレーダー

    「リトルタウントレーダー」は、村の住人たちの生活に欠かせないさまざまな雑貨を販売するお店がテーマ。

    食器やキャンドル、シルバーウェアなどが置かれた店内は、3つのショップの中で、最も生活感が感じられるショップとなっています。

    ◆ガストンが鏡にした鍋

    ガストンが鏡にした鍋
    ガストンが鏡にした鍋

    「リトルタウントレーダー」の店内で、ファンの心をくすぐるのが、こちらの大きな鍋。
    映画のファンの方なら、この鍋が何の鍋なのか、もうお分かりですよね!

    ガストンが鏡にした鍋
    出典:公式サイト
    ガストンが鏡にした鍋

    そう!ガストンが鏡代わりにした鍋なんです!

    劇中では、ワゴンのようなものに吊り下げられていましたが、ひょっとしたら、この「リトルタウントレーダー」の出張店舗だったのかもしれませんね♪

    美女と野獣エリア:ビレッジショップス「ボンジュールギフト」

    ボンジュールギフト
    出典:公式サイト
    ボンジュールギフト

    「ボンジュールギフト」は、村一番の技術を持つ仕立て屋が経営する帽子屋という設定のショップとなっています。

    店内には、豪華な装飾が特徴のボンネットハットと呼ばれる帽子をはじめ、レースやリボンなどのガーリーな小物がたくさん並んでいます。

    ◆ガストンガールズをイメージしたボンネットハット

    ガストンガールズをイメージしたボンネットハット
    ガストンガールズをイメージしたボンネットハット

    「ボンジュールギフト」は、ガストンに想いを寄せる3人娘、通称ガストンガールズお気に入りのお店だそう♡

    ということで、レジ奥には、ガストンガールズのために作られたボンネットハットが飾られています。

    デザインはそれぞれ異なり、彼女たちのテーマカラーに合った帽子に仕上がっています。

    ガストンガールズをイメージしたボンネットハット
    ガストンガールズをイメージしたボンネットハット

    そもそも、ガストンガールズ=ボンネットハットという設定は、どこから来たのでしょう?

    オリジナルアニメ版『美女と野獣』では、ガストンガールズは金髪のシンプルなポニーテールヘアが特徴でした。
    そのため、こんなに豪華なボンネットハットを被っている姿などは見られませんでしたよね。

    しかし、実写版『美女と野獣』のガストンガールズは、金髪からブルネットに髪色が変更され、全員がピンク色のボンネットハットを被っていました。

    「ボンジュールギフト」では、その実写版の設定を受け継いだものと考えられます!

    ◆店の店主と常連客のシルエットアート

    店の店主と常連客のシルエットアート
    店の店主と常連客のシルエットアート

    「ボンジュールギフト」の出入り口に近い部屋は、白とブルーを基調にしたタイルばりの壁が目を引くデザインとなっています。

    注目すべきは、その壁に飾られた2つのシルエットアート。
    男性と女性のシルエットアートですが、この2人の横顔に見覚えがある方は、かなりの『美女と野獣』マニア!

    ズバリ、この男性はこの帽子屋の店主、そして女性はこの店の常連客なんです!

    店主と常連客
    出典:公式サイト
    店主と常連客

    実はこの2人、映画にもしっかり登場しているんです!
    2人の登場シーンは、映画冒頭の「♪朝の風景」のワンシーン。

    帽子を取った瞬間に、ウィッグが帽子と一緒に取れてしまった女性と言えば、お分かりになる方もいらっしゃるでしょうか?
    重ねて、この看板とピンクの窓枠もなんだか見覚えがありませんか?

    看板も同じ!
    看板も同じ!

    そう!「ボンジュールギフト」の看板とその下のショーウィンドウがまさにこのデザインなんです!
    店名こそ違うものの、こういった細かいところまでこだわっている点がさすがですよね♡

    ◆ポット夫人の帽子

    ポット夫人の帽子
    ポット夫人の帽子

    「ボンジュールギフト」には、なんと人間に戻ったポット夫人が被っていた帽子も展示されています。

    その隣には、ポット夫人によく似たティーポットも飾ってあるんですよ!
    ポット夫人まで、この店の主人に帽子を作ってもらっていたんですね♪

    ポット夫人の帽子
    出典:公式サイト
    ポット夫人の帽子

    ちなみに、劇中に登場した帽子がこちら。
    「ボンジュールギフト」に展示されているものに、そっくりですよね!

    美女と野獣エリア:お手洗いは馬小屋モチーフ

    お手洗い
    お手洗い

    最後に、番外編として美女と野獣エリアのお手洗いに隠された豆知識もご紹介!

    美女と野獣エリアのお手洗いは、馬小屋がモチーフとなっており、壁には何種類もの馬蹄が飾られています。

    馬蹄の下にはそれぞれ、その持ち主の馬と思われる名前が書いてあるのですが、実はこれらの馬はすべて、ディズニー映画に登場する馬のキャラクターのものなんですよ!

    まず、こちらの写真に写っているものは、左からご紹介しますね。

    ◆アキレス(Achilles)

    アキレス
    出典:公式サイト
    アキレス

    アキレスは、『ノートルダムの鐘』に登場するフィーバス隊長の馬。
    お座りをすることもできるお利口なんですよ!

    ◆フルー・フルー(Frou-Frou)

    フルー・フルー
    出典:公式サイト
    フルー・フルー

    フルー・フルーは、『おしゃれキャット』のマリーたちが暮らす家で飼われている馬です。

    お花がついた帽子がトレードマークのフルー・フルーは、マリーをはじめとする子猫たちとも仲良し♡

    ◆カーン(Khan)

    カーン
    出典:公式サイト
    カーン

    漆黒の毛並みが気高い印象のカーンは、ムーランの忠実な友です。

    ディズニー映画に登場する馬たちの馬蹄
    ディズニー映画に登場する馬たちの馬蹄

    続いて、ディズニー映画に登場する馬たちの馬蹄を左から順番にご紹介します。

    ◆ホーレス(Horace)

    ホーレス
    出典:公式サイト
    ホーレス

    ホーレスは、ミッキー&フレンズの1人で1929年公開の『ミッキーの畑仕事』でデビュー!

    ◆フィリップ(Philippe)

    フィリップ
    出典:公式サイト
    フィリップ

    フィリップは、『美女と野獣』のヒロイン・ベルの馬。
    豊かな毛並みが特徴のフィリップは、優しいベルが大好きです♡

    ◆アンガス(Angus)

    アンガス
    出典:公式サイト
    アンガス

    アンガスは、『メリダとおそろしの森』のヒロイン・メリダの馬。
    体格の良い体が印象的なアンガスは、現在、フロリダのWDWでメリダと共にパレードにも出演中!

    ディズニーを代表する馬のキャラクターが一堂に会しているのは、とても素敵ですよね!
    美女と野獣エリアのお手洗いを使用する際には、ぜひこの馬蹄にも注目してみてくださいね♪

    まとめ

    美女と野獣エリア
    美女と野獣エリア

    いかがでしたか?
    本記事を参考に、美女と野獣エリアを目一杯楽しんで来てくださいね♪

    ▼第1弾はこちらから
    【新エリア】ディズニーマニアが教える!美女と野獣エリアの楽しみ方!<第2弾>

    画像提供:
    @ayana0501様
    @imi.grm様
    @kah05disney様
    @ochikappy様

    【新エリア】ディズニーマニアが教える!美女と野獣エリアの楽しみ方!<第2弾> キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Melody

    Melody

    ディズニープリンセスが大好きなMelodyです♡ 大学でもディズニー研究をしていたほどの自他共に認めるディズニーファンです!LAに住んでいたことがあり、アナハイムディズニーの年パスを持っていた経験もあるので、東京ディズニーだけではなく、アナハイムディズニーについての情報も積極的に発信していけたらと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集