検索

    あなたはディズニーランドとシーどっちが好き?

    • 服部

      服部

    ディズニーランドとディズニーシー。あなたはどちらが好きですか?どっちも捨てがたい!というアナタ!その気持ち、よーくわかります。今回は筆者によるランドorシーの究極の選択と、その理由を併せてご紹介♡

    あなたはディズニーランドとシーどっちが好き?

    こんにちは!名古屋在住ディズニー大好き♪服部です。
    もう私、ランドもシーも、大好きです!
    ディズニーランドにはディズニーランドの、ディズニーシーにはディズニーシーの良いところがありますよね♪

    みなさんは、ディズニーランドとディズニーシーのどちらが好きですか?
    とても難しい質問ですよね!

    今回は、ディズニーランドとディズニーシーのどちらが好きかについてみなさんと一緒に考えたいと思います

    ディズニーランドが好き♡の理由2つ!

    かっこよすぎ・かわいすぎな僕らのヒーロー♪
    かっこよすぎ・かわいすぎな僕らのヒーロー♪

    入り口でシャララン♪とチケットをかざしてしまえば、そこはもう夢の世界♡
    一歩踏み出すことにディズニーランドの世界へと引き込まれてしまうのは、魔法としか言いようがありません!

    ディズニーランドはディズニーシーに比べると明るく、愉快な世界です。
    足を踏み入れた途端、目の前にぱあっと花が咲いたような世界観を持つのがディズニーランド

    理由①:子どもに戻ったみたいに、はしゃげるから♡

    ディズニーランドは子どもみたいにはしゃげる場所
    ディズニーランドは子どもみたいにはしゃげる場所

    ディズニーランドは、比較的対象年齢が低いと言われていますよね。
    アトラクションがそんなに過激なものがなかったり、お酒が飲めなかったり。
    色づかいも、建物もにぎやかな感じです。

    ディズニーランドは、「大人も子どもに戻る場所」と言われるくらいの場所。
    普段の「大人でいなきゃいけない自分」の殻が外れて、一気に!!子どもだったころに引き戻される感覚です♪

    ディズニーランドは、心からはしゃげる場所。
    日頃のストレスを忘れ、楽しまずに入られない場所です。

    ②夢と希望が詰まっている場所だから*

    ディズニーランドは夢と希望を与えてくれる
    ディズニーランドは夢と希望を与えてくれる

    ディズニーランドは私たちの夢を叶え、自分でも叶えられる場所

    そんなディズニーランドにいると、


    自分の本当の夢が叶うんじゃないか?
    ディズニー創設者のウォルト・ディズニーが叶えた「夢」は、私たちにも叶えられるんじゃないか?

    そう希望を持たせてくれるんです。

    そして、


    なんだって叶えることができる!
    夢は必ず叶うんだよ!

    そう再確認させてくれるんです。

    だから、ディズニーランドが大好き。

    毎日の騒がしい外野からの声や、否定的な言葉、うれしくもない態度。
    自分を取り巻く環境に疲れちゃう時があります。

    そんな時は、ディズニーランドへ足を運んでみてください。

    キラキラとした世界が広がり、毎日の疲れやいらだち、「夢なんてどうせ」といったやさぐれに近い感情。
    そうしたものが吹き飛び、また、夢を見ること、追うことの楽しさ、情熱が戻ってきます

    癒し、興奮、安らぎ、喜び…。

    人間として嬉しい感情しか、ディズニーランドには発生しないんです♡

    自分がまっさらな状態になって、ポジティブな感情しか生まれない場所になれる。

    だから、ディズニーランドが大好き♡

    ディズニーシーが好き♡の理由2つ*

    大きな大きなツリー!
    大きな大きなツリー!

    ディズニーシーの魅力といえば、大人っぽさ♪

    お酒が飲めたり、異国に来たような街並みがだったり…。
    まるで日本じゃないみたいですよね。

    ディズニーシーは、ディズニーランドと違ってにぎやかで華やかというよりも、人が多くてもどこか落ち着いた空気を感じられるものになっています

    理由:①大人な雰囲気を思う存分楽しめるから*

    落ち着いた大人の雰囲気を味わえるディズニーシー
    落ち着いた大人の雰囲気を味わえるディズニーシー

    テディ・ルーズヴェルト・ラウンジS.S.コロンビア・ダイニングルームマゼランズマゼランズ・ラウンジといった大人が喜ぶ(お酒が飲める♡)素敵なレストランが多いのがとっても魅力的*

    私のオススメは、昼間に行くラウンジ♡
    お酒ってどうしても夜飲みたくなる気持ちはよくわかります!
    でも、みんな考えることは同じなので(笑)、混んでます。

    だから、日中の明るいうちにラウンジに行ってみることです♡
    昼間から飲むお酒って、最高です…!

    日頃、昼間にお酒なんて飲まないですよね。
    だからこそ、昼間に飲むことを許せちゃうのは、ディズニーシーの魔法です!

    理由②:特別な時、絆を深めたい時にぴったり!

    ディズニーシーは雰囲気づくりにもっていこい
    ディズニーシーは雰囲気づくりにもっていこい

    ディズニーシーは、なんといっても特別な時に利用できるから!

    お祝い事や特別な時って、日常的なところだと味気ないですよね。
    かといって、ランドは子どもたちが多いし…。

    となると、やっぱりディズニーシーは大人の雰囲気作りにはもってこいな場所♪

    大切な恋人、パートナー、恋人じゃなくても友人や家族の「大切な時」を共有したい時、ディズニーシーは抜群に最高な時間を過ごせちゃいます♡
    その人との絆を深めたい時にディズニーシーはぴったりなんです。

    だから、ディズニーシーが大好き!

    ③結論!

    かわいすぎ!!
    かわいすぎ!!

    どっちが良い!
    なんて、やっぱり私には決められそうにありません、ごめんなさい!!!

    だけど、

    【ディズニーランド】
    ・なんとなく元気が出ない
    ・子どものようにはしゃぎたい
    ・ストレスがたまっている
    ・夢と希望を思い出させて欲しい
    ・とにかくにぎやかに楽しみたい
    ・キャラクターとわちゃわちゃしたい
    ・パレードでキャラクターやダンサーと触れ合いたい

    こんな時は、ディズニーランドへ行くことをオススメします♡

    【ディズニーシー】
    ・大切な人といつもと違う雰囲気を味わいたい
    ・ゆったりと大人の時間を過ごしたい
    ・お酒を飲んでおいしい料理をゆっくりといただきたい
    ・絆を深めたい
    ・外国に行きたい
    ・ダッフィーに会いたい(シーしかいませんからね!)
    ・刺激的なアトラクションに乗りたい

    こんな時は、ディズニーシーがオススメです♪

    まとめ

    ディズニーランドもディズニーシーも、どちらも素敵すぎて「どっちか?」なんて、私には選ぶことができませんでした。

    ディズニーリゾートは、私にとっても、あなたにとっても大切な場所なはず。
    これからも、「今回はランド♡次回はシー♪」といった風に、どちらかと決め付けるのではなく、「どっちも」楽しんで、好きになって欲しいです*

    あなたのディズニーへの旅に、ハピネスが訪れますように♡

    あなたはディズニーランドとシーどっちが好き? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    服部

    服部

    ディズニーリゾート・アニメ・映画・オリエンタル社の経営、ディズニー関連なんでもだいすき服部です♡ 使える情報、楽しく役立つ豆知識など、読んだらディズニーに行きたくなる記事を、名古屋からお届けできるようがんばります♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. ディズニーランド会員制のクラブ33。店内の様子と入店方法!年会費やJCBによる入り方も

      ディズニーランド会員制のクラブ33。店内の様子と入店方法!年会費やJCBによる入り方も

      二ノ瀬

    3. ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      Tomo

    4. 【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!1時間前に並ぶ?入園したらすぐにやるべき3つのこと

      【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!1時間前に並ぶ?入園したらすぐにやるべき3つのこと

      てんてん

    5. 【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      まちゅ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集