【ディズニー↔︎調布駅バス】値段・乗り場・時刻表まとめ!ディズニーまではバスが便利!

    • リサ

      リサ

    東京ディズニーリゾートに遊びに行くのに、電車で行ったり、車で行く他にバスで行くという手段もあります。バスだと面倒な乗り換えもなく、座ってゆっくりしているだけでパークまで連れて行ってくれますよ☆今回はこの便利なディズニー↔︎調布駅バスについて、値段や乗り場、時刻表の案内、予約の仕方からメリット・デメリットまで、詳細をご紹介します♪

    【ディズニー↔︎調布駅バス】値段・乗り場・時刻表まとめ!ディズニーまではバスが便利!

    こんにちは!遠方組、ディズニーLOVEなリサです。

    今は、車で10時間かけてディズニーに行っていますが、まれに飛行機で行くときは、バスを利用することがあります。
    バスは乗り換えなく、パークまで連れて行ってくれるので、とっても楽です♪

    調布近辺に住んでいる人はもちろん、友達と調布で合流してからディズニーに向かう人などは、バスで行くという手段も考えてみてはいかがでしょうか?
    今回は、調布からバスで行くメリットを含め、ディズニー↔︎調布駅バスの様々な情報をご紹介します!

    ディズニー↔︎調布駅バスとは

    京成トランジットバス
    京成トランジットバス

    ディズニー↔︎調布駅バスとは、東京ディズニーリゾートと調布駅を運行しているバスです。
    東京ディズニーリゾートまでの片道運賃は1,400円(小児700円)となっております。

    バスは観光バスタイプで、トランクルームもあり、スーツケースも預けられるところが泊まりがけで遊びに行く人にとっては、嬉しいですね!
    またバスによっては、無料Wi-Fiが使え、トイレも設置されていて、快適に乗って行くことができます。

    席は自由席で、乗った人から好きな席に座れるようになっています。
    調布駅発のバスは予約ができますが、ディズニーリゾート発のバスは予約ができないので、満席だと次のバスを待たなければいけません。

    調布駅から乗る人で、日時がはっきり決まっている人は予約をしていくのが確実ですね!

    【行き】ディズニー↔︎調布駅バス:調布駅発・東京ディズニーリゾート行き

    調布駅のバス乗り場
    出典:公式サイト
    調布駅のバス乗り場

    調布駅発、東京ディズニーリゾート行きのバスのご紹介です。
    時刻表や乗り場などを確認しておいて、当日迷ったり遅れないようにしましょう!

    ◆乗り場:京王線 調布駅北口 15番乗り場

    調布駅のバス乗り場への行き方ですが、まず調布駅中央改札から北口に出ます。
    北口に出たら「パルコ」を探します。

    パルコの目の前にある、15番バス乗り場がディズニーリゾート行きのバス乗り場です。
    パルコが見つかれば、すぐに分かるようになっているので、迷うことはなさそうです☆

    ※上記画像では12番乗り場となっていますが、再開発に伴い場所が変更となっています。

    ◆調布駅の時刻表

    便数は多くないので、満席になると、次の便まで長時間待たなければいけません。
    確実にバスに乗りたい人は予約して行くことをおすすめします。

    ◆乗車券購入方法

    乗車の際に、車内で現金または ICカード(PASMO、Suica等 )で支払ってください。
    運賃は大人1,400円、子供は700円です。
    ディズニーランドでもディズニーシーで降車しても値段は同じです。

    ◆予約制乗車券の購入方法

    調布駅発のバスに限り、予約して乗ることができる予約制乗車券を座席数限定で販売をしているので、購入方法をご紹介します。
    乗車1ヶ月前から前日24時まで発売しており、申し込みは「ハイウェイバスドットコム」で行います。

    支払いはオンラインクレジット決済、コンビニエンスストア、または調布駅中央口改札前の高速バス自動券売機で乗車前日までに購入してくださいね!
    前日までに購入しなかった場合、自動でキャンセルになるので注意が必要です。

    また、オンラインクレジット決済の場合のみ、運賃が大人1,300円、子供650円になる割引がありますよ!
    万が一予約乗車券が売り切れていても、事前予約席とは別に当日乗車できる席の用意もあるので、当日早めに行って、バス乗り場に並ぶようにしてください。

    【帰り】ディズニー↔︎調布駅バス:東京ディズニーリゾート発・調布駅行き

    次に帰りのバス、東京ディズニーリゾート発、調布駅行きのご紹介です。
    閉園近くまで遊ぶ予定の人は、最終バスに乗り遅れないように時刻表を確認してくださいね♪

    ◆ディズニーランドの乗り場:1番乗り場

    ディズニーランド1番乗り場
    出典:公式サイト
    ディズニーランド1番乗り場

    ディズニーランドから調布駅行きのバス乗り場は1番乗り場になります。
    モノレールの駅である「東京ディズニーランド・ステーション」を真正面に見て、右手にバスターミナルがあるので、右側の出口を出たら近いですね!

    ◆ディズニーランドの時刻表

    ディズニーランド発調布駅行きのバスはあまり本数が出ていません。
    調布駅発のバスと違って、ディズニーリゾート発のバスは事前予約ができないので、注意してください。
    最終便が満席で乗れないと大変なので、余裕を持ってディズニーランドから退園するといいですね!

    ◆ディズニーシーの乗り場:2番乗り場

    ディズニーシー2番乗り場
    出典:公式サイト
    ディズニーシー2番乗り場

    ディズニーシーから調布駅行きのバス乗り場は2番乗り場になります。
    ディズニーランドの乗り場番号とは違うので注意が必要です。

    またディズニーシーのバス乗り場はエントランスを挟んで右側と、左側にあるので、間違わないようにしてくださいね。
    調布駅行きのバス乗り場があるのは、モノレールの駅である「東京ディズニーシー・ステーション」を正面に見て、左側になるので、左側の出口から出ると近くなります。

    ◆ディズニーシーの時刻表

    ディズニーシー発調布駅行きのバスも本数があまりないので、満席で次のバスを待つとなると、長時間待たなければいけません。
    ぜひ、時間に余裕を持ってバス乗り場に行くようにしてください!

    ♦︎乗車券購入方法
    乗車時に車内で現金かICカード(PASMO、Suica等 )で支払いをします。
    ディズニーランドで乗車しても、ディズニーシーで乗車しても、一律大人1,400円、子供は700円です。

    ディズニー↔︎調布バス:開園時間に間に合うためには

    ディズニーランドメインエントランス
    ディズニーランドメインエントランス

    せっかくディズニーに遊びに行くのだから、開園時間から目一杯遊びたい!という人も多いのではないでしょうか?
    開園時間に間に合うようにするには、何時発のバスに乗って行くといいのか、みていきましょう!

    まず、調布駅からの所要時間ですが、ディズニーシーまで約1時間10分、ディズニーランドまで約1時間20分となっています。
    これをもとに、パークの基本的な開園時間に合わせて、間に合う出発時間をみていきます。

    ・8:00開園・・・6:10発
    ・8:30開園・・・6:55発
    ・9:00開園・・・6:55発
    ・10:00開園・・・7:40発

    ただやはりバスは交通渋滞によって到着時間が左右されるので、混んでいる時は時間通りにつかない可能性もあります。

    また、乗る人が多くて満席になってしますと、次のバスを待たないといけなくなります。
    そのため、早い目に予約制乗車券を買って準備しておくと、確実にバスに乗ってパークに向かうことができますよ♪

    ディズニー↔︎調布バス:メリットとデメリット

    京王バス東
    京王バス東

    バスでディズニーまで行くのが合っている人もいれば、やはり電車や車で行くのがいいと考える人もいるでしょう。
    そこで選択基準となる、メリットとデメリットについてご紹介します。

    自分は何でパークへ行くのが合っているのか考えるのに、ぜひ参考にしてください!

    ◆メリット

    まずは、バスでディズニーリゾートに行くメリットをご紹介します。

    ①楽に行ける

    バスは一旦乗れば、乗り換えなしで楽々東京ディズニーリゾートまで行けます♪
    電車で行くには、乗り換えがあり、駅と駅との間は結構歩かなければいけません。

    大きい荷物を持っている人は、この乗り換えがなかなか大変ではないでしょうか。
    泊まりがけでディズニーに行く予定の人で、スーツケースなど大きな荷物を持って行く人たちにとっては、バスだと荷物を預けて乗っているだけでいいので、とっても助かりますね☆

    ②パークのすぐそばに到着する

    バスに乗って行くと、パークエントランスのすぐ側のバス乗り場に到着するので、着いてからパークに入るのも楽々です。

    帰りのバスに乗るのも、パークを出たらすぐ乗り場なので、嬉しいですね♡
    ディズニーで遊んだ楽しい余韻のまま、帰宅することができます。

    ◆デメリット

    続いて、バスでディズニーリゾートに行くデメリットをご紹介します。

    ①交通渋滞に巻き込まれる

    バスは電車と違って、交通渋滞に巻き込まれます。
    思いの外、パークに着くまでに時間がかかり、遊ぶ時間が削られてしまうと、残念です。

    確実な時間に着きたい!という人は電車を選ぶようにしましょう。

    ②運賃が割高

    調布駅から東京ディズニーリゾートまで行くのに、電車だと650円で行くことができます。
    バスだと1,400円なので、電車より2倍以上高いということになります。

    交通費は安く抑えたいという人は、電車で行くことをおすすめします。

    まとめ

    調布からディズニーに向かうバスについてご紹介しました!
    ゆったり座席に座ってくつろいでいたら、パークに着くバスはやっぱり便利です。

    調布から東京ディズニーリゾートに遊びに行く人は、ぜひ1度バスも検討してみてください☆

    【ディズニー↔︎調布駅バス】値段・乗り場・時刻表まとめ!ディズニーまではバスが便利! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    リサ

    リサ

    ディズニー大好き、遠方組のリサです!
    遠方組のため、年に数回しかパークにインできませんが、大好きなディズニー情報にはいつも目を光らせています♩
    ディズニーには節約のため、10時間かけて車で行くことが多いです。
    ディズニーをめいいっぱい楽しむことができるように情報発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    3. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    5. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集