【画像解説】舞浜からディズニーシーへ徒歩での行き方!モノレール・タクシー・バスと比較

    • ひまわり

      ひまわり

    JR舞浜駅からディズニーシーへの行き方をご紹介!所要時間と手段について解説しています。特に、舞浜駅からディズニーシーへ徒歩で行くときのために画像で道順をご紹介しています。舞浜からディズニーシーへは、徒歩、モノレール、バス、タクシーという4つの選択肢があります。それぞれの所要時間や値段、メリットやデメリットなどの注意点を比較しています。

    【画像解説】舞浜からディズニーシーへ徒歩での行き方!モノレール・タクシー・バスと比較

    こんにちは!ディズニー大好き1児のママのひまわりです。

    みなさんは、東京ディズニーシーへ遊びに行くために、JR舞浜駅からディズニーシーまでどのような手段で行きますか?
    近隣の方や自家用車で行く方以外は、東京ディズニーシーまでの交通手段に悩む方もいると思います。

    所要時間や料金など気になることも多いですよね。
    今回は、JR舞浜駅から東京ディズニーシーまでの所要時間と交通手段についてご紹介します。

    JR舞浜駅からディズニーシーまでの行き方

    JR舞浜駅
    JR舞浜駅

    ディズニーシーへ行く方の多くは、公共の交通機関を使ってJR舞浜駅から向うのではないでしょうか?
    JR舞浜駅からディズニーシーへ行く方法は、大きく分けて次の4パターンあります。

    ①徒歩
    ②ディズニーリゾートライン
    ③バス
    ④タクシー

    それぞれの手段について、利用方法や所用時間、料金詳細をご紹介して比較して見ましょう。
    一緒に行く人数や時間帯によっても少しずつ利用できる手段が異なってくるので、自分に合った手段を見つけてくださいね!

    JR舞浜駅からディズニーシーまでの行き方①徒歩

    イクスピアリ方面に歩きます
    イクスピアリ方面に歩きます

    舞浜駅からディズニーシーまで歩いて行くのは、一番シンプルでお金がかからない方法です。
    少し離れてはいますが、決して歩けない距離ではないので、徒歩で行くゲストも多く見かけますよ。

    地図上で見ると、舞浜駅からディズニーシーまでは約1,300メートルです。
    個人差はありますがだいたい歩いて15~20分ほどで到着します。

    夏は熱中症の心配、冬は寒すぎるため、徒歩で移動するのは気候が良い時期の手段としておすすめです。

    【写真で解説】舞浜駅からディズニーシーへの徒歩での行き方

    (1)JR舞浜駅を出たらイクスピアリの方向に進みます(ボン・ヴォヤージュ方面は東京ディズニーランドなので反対側です)。

    (2)イクスピアリ付近の階段を降ります。

    右側に見える階段を下りていきます
    右側に見える階段を下りていきます

    (3)JR舞浜駅を背にロータリーを左に曲がります。

    まっすぐ歩いていくと突き当りになります
    まっすぐ歩いていくと突き当りになります
    突き当りを左側に曲がります
    突き当りを左側に曲がります

    (3)イクスピアリが左側に見えてきます。そのまままっすぐ進みます。

    道路沿いに歩いていくと、左側にイクスピアリが見えます
    道路沿いに歩いていくと、左側にイクスピアリが見えます

    (4)ディズニーアンバサダーホテルが見えてきます。そのまままっすぐ進みます。

    イクスピアリを超えると、アンバサダーホテルが見えます
    イクスピアリを超えると、アンバサダーホテルが見えます

    (5)浦安市運動公園前の信号を渡り、右に進みます。

    ここまで来たら、右に曲がります
    ここまで来たら、右に曲がります

    (6)もう少しまっすぐ歩くと、ディズニーシーに到着です☆

    はい、ディズニーシーへ到着しました!
    はい、ディズニーシーへ到着しました!

    JR舞浜駅からディズニーシーまでの行き方②ディズニーリゾートライン

    ディズニーリゾートライン
    ディズニーリゾートライン

    舞浜駅からディズニーシーへ行く方法で最もメジャーな方法は、ディズニーリゾートラインを使う方法でしょう。

    ディズニーリゾートラインは、東京ディズニーリゾートを一周するモノレールのことです。
    ディズニー仕様のとってもかわいいモノレールです。

    舞浜駅近くにあるディズニーリゾートラインの駅「リゾートゲートウェイ・ステーション」から「東京ディズニーシー・ステーション」まで乗車します。
    乗車時間は10分前後で、料金は260円の均一です。

    もし、1日に3回以上ディズニーリゾートラインを使うのであれば、フリーきっぷを購入したほうが安く済みます。
    連続して2日~4日利用する場合は、必要な日数のフリーきっぷも販売されているので日数が増えるほどお得になりますよ。

    路線図を見て「東京ディズニーシー・ステーション」は隣の駅だからすぐ着くんじゃないの?と思う方もいると思います。
    しかし、ディズニーリゾートラインは、同一方向にしか走りません。
    普通の電車のように、「上り」「下り」のような反対方向への運行がないということです。

    そのため、「リゾートゲートウェイ・ステーション」からだと「東京ディズニーシー・ステーション」は3駅目です。
    ディズニーリゾートラインは、4分~13分間隔で運行しているため、待ち時間と乗車時間を含めると徒歩とあまり変わらないか、待ち時間によっては徒歩の方が早いかもしれません。

    帰りは「東京ディズニーシー・ステーション」から「リゾートゲートウェイ・ステーション」まで1駅で着くため、断然ディズニーリゾートラインを使った方が早いですよ。

    また、車イスやベビーカーを利用する方にはエレベーターが設置してあるのでとても助かります。
    車両とホームの間も大きく隙間が空いていたり、段差がないように設計されているためスムーズに乗れるのがうれしいですね。

    簡易スロープが必要な場合はキャストさんに声かけをすると準備してくれますよ。
    モノレールの中にも車イス専用のスペースがあるので安心です。

    JR舞浜駅からディズニーシーまでの行き方③タクシー

    ディズニーシーまでの道
    ディズニーシーまでの道

    舞浜駅からディズニーシーへは、タクシーで行くという方法もあります。
    一番お金がかかると思われがちなタクシー利用ですが、一緒に行く人数によってはディズニーリゾートラインよりも安く行けます。

    JR舞浜駅のロータリーからディズニーシーまでは、だいたい初乗り料金で行けるため、500円前後が目安です。
    交通状況により料金は変動します。

    一方、先ほどご紹介したディズニーリゾートラインは、大人1人260円なので4人だと260円×4人=1,040円かかります。
    そのため、大人4人で行く場合は、タクシーを利用する方が500円ほど割安になるんですよ。
    ※初乗り料金で到着した場合

    よほど道が混雑していない限り、タクシーで舞浜駅からディズニーシーへは5分ほどで到着しますよ。
    降車できるのは、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタに近いノースゲート側です。

    タクシーは、ディズニーリゾートラインよりも早く着く上に値段も安く行けるので、実はおすすめの方法です。

    また、ディズニーリゾートラインの始発が6:03ということから、早い時間に開園待ちをする方の中にはタクシーを利用するゲストもいます。

    一緒に東京ディズニーシーへ行く人数や時間を考えるとタクシーで移動するという選択肢もありですね。
    お年寄りや小さなお子さん連れの場合もタクシーだと楽に移動できるので便利だと思います。

    JR舞浜駅からディズニーシーまでの行き方④バス

    ディズニーリゾートクルーザー(シャトルバス)
    ディズニーリゾートクルーザー(シャトルバス)

    舞浜駅からディズニーシーへは、バスを利用するという手もあるんです。

    舞浜駅からディズニーシーまでは、「東京ベイシティバス」という路線バスが走っています。
    ただ、朝は走っていない時間があったり、本数が1時間に1~3本と少ないため、時間が合えば使える手段です。

    料金は150円とディズニーリゾートラインやタクシーに乗るよりもリーズナブル!
    最短だと5分ほどで到着しますが、渋滞などでJR舞浜駅に来るバスが遅れることもあります。

    また、オフィシャルホテルを経由するバスもあるため、そのバスに乗ると10分以上かかるのでご注意ください。

    もう1つ、バスを使う手段として、公共機関ではありませんが、「ディズニー・アンバサダーホテル」から出ているシャトルバスという方法があります。

    ディズニーアンバサダーホテル宿泊者のためのバスですが、宿泊していなくてもホテルを利用する方は無料で乗車可能です。
    ホテル正面のエントランスがバス乗り場となり、約10分~15分の間隔で運行しています。

    バスを利用するには、JR舞浜駅からイクスピアリを抜けてディズニーアンバサダーホテルまで行かなくてはならないので少し面倒かもしれませんね。

    また、アンバサダーホテルから出ているバスは小さいため、週末や連休はホテル宿泊者の多くがバスを使うため、乗り切れずに次のバスを待つはめになることもあります。

    ただ、乗車できるシャトルバスは、ディズニー仕様でとってもかわいいですよ。
    つり革がミッキーの形をしていたり、外装を見てもすぐにディズニーのバスだと分かります。

    ディズニーアンバサダーホテルにあるシェフミッキーでお食事をしたりホテル内でお土産を買ったりする時は、シャトルバスを使う方法が便利ですね。

    まとめ

    ディズニーシー
    ディズニーシー

    いかがでしたでしょうか?
    JR舞浜駅からディズニーシーまでの所要時間と交通手段についてご紹介しました。

    ディズニーリゾートラインや徒歩など、4つのパターンで東京ディズニーシーに行く方法があります。
    一緒に行く人数や時間帯を考えて、自分にあった交通手段で行きましょう!

    ぜひ、ディズニーシーを訪れる際の参考にしてくださいね。

    【画像解説】舞浜からディズニーシーへ徒歩での行き方!モノレール・タクシー・バスと比較 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ひまわり

    ひまわり

    親友に影響され、千葉に住んでた時に年パスで通いつめてました。 今は地方在住ですが家族でディズニー行くのを楽しみにしています。ショー、パレードが大好きです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    4. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集