【解説】ウォーターフロントパークはどんな所?シェリーメイに会えるTDSの貴重な公園!

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにあるゲストの憩いの場「ウォーターフロントパーク」について解説します!ウォーターフロントパークは、ディズニーシーの中で休憩にぴったりの広場です。飛び出す噴水があったりシェリーメイとのグリーティングを楽しむこともできます。

    【解説】ウォーターフロントパークはどんな所?シェリーメイに会えるTDSの貴重な公園!

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントには、ゲストの多目的広場のような「ウォーターフロントパーク」と呼ばれるエリアがあります。

    ウォーターフロントパークは、イベント時期になるとステージやデコレーションも登場します☆
    地面から飛び出す噴水が楽しめたり、夜はロマンチックなライトアップに変わります。

    また、ダッフィーのお友達シェリーメイと写真が撮れるのも、唯一ウォーターフロントパークだけ!

    今回は、ニューヨークの雰囲気あふれるアメリカンウォーターフロントの魅力をまとめてみました。

    ウォーターフロントパークとは

    ウォーターフロントパーク

    ウォーターフロントパークは、アメリカンウォーターフロントにあり、ディズニーシーの多目的広場のような場所です。
    20世紀初頭のニューヨークの港近くの公園というコンセプトで造られました。

    広々とした木陰やベンチもありおしゃれなBGMも流れているので、ゆっくりと休憩したい時に利用するゲストも多いエリアです。

    ウォーターフロントパークは昼と夜でBGMが変わります。
    昼は20世紀初頭の懐かしいマーチングバンドのような曲に、夜は20世紀初頭の大人っぽいジャズが楽しめますよ♪

    ディズニー・ハロウィーンやディズニー・クリスマスなどのスペシャルイベント時期には、特別ステージなどが設置されます。
    そのため、ウォーターフロントパークは華やかなエリアに切り替わるんですよ。

    ウォーターフロントパークの場所

    出典:公式サイト
    ウォーターフロントパークの地図

    ウォーターフロントパークは、「アメリカンウォーターフロント」エリアにあります。
    アトラクション「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」の駅の裏側にあり、「タワー・オブ・テラー」の目の前にある広場です。

    ウォーターフロントパークでは水遊びが楽しめる

    ウォーターフロントパークの噴水

    ウォーターフロントパークは、ゆったり座れるベンチや樹木などがあり、まさにディズニーシーの公園のような場所です。

    夏の時期のウォーターフロントパークは、地面から噴水が飛び出し水遊びも楽しめる公園へと変わります。
    元々、ウォーターフロントパークの中央の地面は噴水となっていて、小さな噴水が飛び出す仕掛けとなっています。

    意外にも、ずぶ濡れになってしまう程の水量なので、子供が遊ぶ際は着替えなどを用意した方が良さそうです。

    また、噴水はウォーターフロントパークエリアに流れるBGMに合わせて、水量や噴き上げる高さも変わります。
    夜になると噴水の周りも美しくライトアップされるので、カップルにおすすめのロマンチックなデートスポットにも変化します♡

    ウォーターフロントパークでのみシェリーメイにグリーティングできる

    ウォーターフロントパークのシェリーメイ

    ウォーターフロントパークは、シェリーメイと写真が撮れる唯一の場所であることを知っていましたか?
    ウォーターフロントパークでは、ダッフィーのお友達シェリーメイのグリーティングが行われています。

    シェリーメイは、ミニーがミッキーのために作ったピンク色のテディーベアです。
    パーク内では様々な場所でキャラクターと触れ合えたり、写真が撮れるグリーティングが行われていますが、シェリーメイと会えるのはここウォーターフロントパークだけなんです!

    当初、シェリーメイのグリーティングは「ケープコッド・クックオフ」で行われていました。
    しかし、あっという間にシェリーメイは大人気となり、大混雑することになってしまったため、現在はウォーターフロントパークの広場に移動しています。

    シェリーメイ単独の写真はもちろん、ツーショット写真を撮ることや、ハグなんかもできちゃいますよ。
    また、プロのカメラマンによる有料写真の撮影サービスも行われているので、記念写真にもぴったりです。

    ただ、ウォーターフロントパークは屋外のため悪天候の日はグリーティングは中止になってしまうのでご注意を。
    ウォーターフロントパークに足を運ぶ際は、お散歩中のシェリーメイにぜひ声をかけてみてくださいね☆

    ウォーターフロントパークは休憩スポットにおすすめ

    ウォーターフロントパークには、ちょっとした休憩に利用できるベンチが設置されています。
    そのため、ディズニーシーを歩き疲れたときは、足を休めることもできます。

    また、ウォーターフロントパーク周辺には持ち歩けるグルメもたくさん販売されています。
    お食事をテイクアウトして、ベンチでゆっくり食べるのもおすすめですよ。

    ウォーターフロントパーク近くの食べ歩きアイテムを4つご紹介しましょう♪

    ①ホットドッグ

    ホットドック

    アトラクション「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」の駅前に停車しているレトロな黄色いクラシックカーがあります。
    このクラシックカーでは、パンからはみ出すほどの長いソーセージがサンドされた大人気のホットドッグが販売されていますよ☆

    値段:¥400
    店舗:デランシー・ケータリング

    ②ブラックペッパーチキン&ベイクドポテトのチーズソース

    ブラックペッパーチキン&ベイクドポテトのチーズソース

    「S.S.コロンビア号」の向かい側では、ブラックペッパーチキン&ベイクドポテトのチーズソースが販売されています。
    ブラックペッパーがピリっときいたチキンと濃厚チーズソースのベイクドポテトですよ。

    値段:¥500
    店舗:ハドソンリバー・ハーベスト

    ③骨付きソーセージ

    骨付きソーセージ

    「リバティ・ランディング・ダイナー」の左側では、骨付きソーセージが販売されています。
    その名のとおり、骨付きのジューシーなソーセージです。

    ソーセージにぴったりなアルコールの他、ソフトドリンクも販売されていますよ。

    値段:¥370
    店舗:バーナクル・ビルズ

    ④ポークライスロール

    ポークライスロール

    「レストラン櫻」の横、ウォーターフロントパークの真向いのところでは、ポークライスロールが販売されています。
    ご飯を薄切りの豚肉で巻いたスティックタイプの肉巻きおにぎりです。

    ディズニーシーの食べ歩きメニューの中でもお腹が満たされると人気の一品ですよ☆

    価格:¥500
    店舗:リバティ・ランディング・ダイナー

    ウォーターフロントパークにはイベントの特別ステージも登場

    ウォーターフロントパークで行われたイベントの様子

    ウォーターフロントパークでは、季節のイベントにおいて、スペシャルイベントの会場として使用されることがあります。
    ディズニー・イースター、ディズニー・ハロウィーン、ディズニー・クリスマスでは、特別ステージが設置されることがあります。

    イベントによっては、オブジェが置かれるだけのこともあります。
    過去に行われた「ミニーのナットクラッカー」というクリスマスイベントでは、アイスリンクが設置され注目を集めました☆

    ウォーターフロントパークにヴィランズの仲間たちが集結

    ハロウィン限定のアトモスフィアショー

    ディズニーシーのハロウィーンイベントでは、ウォーターフロントパークにステージが設置されることがあります。
    2014年に行われたショー「ニューヨーク・ハロウィーン・フォリーズ」では、ミッキーやミニー、ドナルドなどに加え怪しげなスケルトンやダンサーも加わりハロウィンを盛り上げました!

    また、ハロウィンシーズン限定のアトモスフィアショー「ヴィランズ・ハロウィーン・パーティー」では、ウォーターフロントパーク周辺にヴィランズの手下たちが登場。
    Dr.ファシリエのようなコスチュームに扮したショーのMC、ミスターVがゲストを巻き込みイベントを盛り上げます。

    ヴィランズ一色に染められたウォーターフロントパークは普段の和やかな広場とは違い、怪しい雰囲気たっぷりなのでまた違った景色を楽しめますよ♪

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は、普段通り過ぎてしまいがちな、アメリカンウォーターフロントの「ウォーターフロントパーク」をご紹介しました。

    ディズニーシーで開放的な公園感覚で利用できるウォーターフロントパークでは、人気のキャラクターが登場したり水遊びをすることもできます。
    夜は「タワー・オブ・テラー」や「SSコロンビア号」などのロマンチックなライトアップも楽しめるので大人から子供まで楽しめるエリアですよ♪

    【解説】ウォーターフロントパークはどんな所?シェリーメイに会えるTDSの貴重な公園! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    3. 【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルを予約する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルを予約する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集