検索

    怖すぎる!ディズニーランドの都市伝説14連発

    • わさお

      わさお

    ディズニーランドに多くの都市伝説があるのはご存知でしょうか?事故や事件、幽霊など…都市伝説なので嘘か真かはご想像にお任せしますが、ファンは閲覧注意。知っていると少しだけ行くのが躊躇われるディズニーランドの都市伝説を14連発でご紹介!

    怖すぎる!ディズニーランドの都市伝説14連発

    こんにちは、都市伝説を知っていてもなおディズニーランドに行きたいわさおです!

    今回は、暑い夏にぴったりな、少し寒くなる怖い話。
    ディズニーランドに多くの不気味な噂があるのはご存知でしょうか?

    長いディズニーランドの歴史に、不穏な噂や怖い目撃談がいくつか存在します。
    夢と魔法の国・ディズニーランドの都市伝説を知ると、少しだけディズニーに行くのが怖くなってしまいますね。

    今回は、ディズニーランドにまつわる都市伝説のうち、怖いものもそうでもないものもまとめてご紹介していきます。

    ディズニーランド都市伝説①:カップルで行くと別れる?

    ラブラブカップルが別れる!?
    ラブラブカップルが別れる!?

    東京ディズニーランドは、日本屈指のデートスポット。
    一度はカップルで行ったことがある、という方も多いのではないでしょうか?

    しかし、「ディズニーランドにカップルで行くと別れる」という都市伝説が存在します。
    これには具体的な根拠もあります。
    それらは以下の通りです。

    ・待ち時間が多く、疲れて会話が続かなくなる
    ・アトラクション派とパレード派で意見が別れて嫌な空気に
    ・頑張ってオシャレしてきた彼女が疲れてしまったところに「なんでそんな靴履いてきたの?」
    ・ゲストやキャストにかわいい女の子が多く、彼氏が目移りしてしまう

    こればかりはただの伝説とは言い切れませんね…

    ディズニーランド都市伝説②:シンデレラ城の呪いの指輪

    シンデレラ城内の呪われし指輪とは
    シンデレラ城内の呪われし指輪とは

    シンデレラ城の壁画に描かれたシンデレラ。
    彼女がつけているピアスは、願いをかけることで幸せになれるという「願いのピアス」。
    夢と魔法の国にぴったりなアイテムですね。

    こちらは有名ですが、その反対に夫人がつけている「呪いの指輪」というものもあるようです。
    呪いの指輪は、他人の不幸な様子を想像しながら願いをかけると、その人に不幸せがやってくるというもの。
    不幸な呪いをかけられるのは、あなたかもしれません…。

    ディズニーランド都市伝説③:実は怖いイッツアスモールワールド

    平和な世界のはずが…?
    平和な世界のはずが…?

    子供たちが歌う「小さく平和な世界」をモチーフにしたほのぼのアトラクション。
    子どもにまつわる数々の恐怖体験が報告されています。

    あるゲストは入り口にいた男の子に帰り際「また来てね」と話しかけられました。
    そのゲストは何の気なしに「うん」と答えて手を振って帰ったらしいのですが、何となく気になって調べてみると、多くのゲストがその男の子と遭遇しているようです…

    ゲストとして来たにしては多すぎる目撃談、大人が周りにいない、キャストのはずがない…
    あの男の子は一体何者だったのか…。

    また、ある閉園時間間際にアトラクションに乗った女の子がいました。
    女の子が乗ったボートは青の6。
    アトラクションが終了して6番ボートだけ帰って来ましたが、女の子は行方不明。

    その後、捜索されるものの、女の子は見つからなかったといいます。
    もしかしたら、私たちが見ている「小さな世界」は、実は「恐ろしい世界」だったのかもしれません。

    ディズニーランド都市伝説④:ホーンテッドマンションの謎

    ホラーアトラクションならではのいわくつき
    ホラーアトラクションならではのいわくつき

    人気のホラーアトラクション、ホーンテッドマンション。
    「今まで一度も掃除されたことがない」という都市伝説が存在します。
    それが真実かは明らかになっていませんが、洋館の中はなるほど埃っぽさがホラーらしさを感じさせます。

    この他にも、ホラーアトラクションらしい噂が後を絶ちません。

    人形なのか人影なのかわからないシルエットが出てきたと思ったら消えていたり、男の子の霊が時折顔を覗かせたりと、「本物の幽霊が混じっている」という噂が後を絶ちません。
    本物の霊が、あなたを本当に「仲間に入れてやろう」と思ったら、どうしますか?

    ディズニーランド都市伝説⑤:ビッグサンダーマウンテンの事故

    事故の原因とは?
    事故の原因とは?

    10年以上前、人気絶叫アトラクション「ビッグサンダー・マウンテン」が突如停止してしまうという事故がありました。
    停止した原因を突き止めようとした運転室の係員たちは監視カメラの映像をチェック。
    監視カメラには、そこにいるはずがない人物を映し出していました。

    幼い男の子を連れた、髪の長い女性がビッグサンダーマウンテンの監視カメラ全てに順番に映っているのです。

    その女性の姿はカメラの画質のせいかうっすら透けていて…。
    女性はビッグサンダーマウンテンのレールの上を順に歩き回っていたように順番に。
    彼女はビッグサンダーマウンテンに乗りたかったのでしょうか?

    今も謎に包まれています。

    ディズニーランド都市伝説⑥:スペースマウンテンの天井におびただしい数のお札

    大人気絶叫アトラクションですが…
    大人気絶叫アトラクションですが…

    スペースマウンテンで1980年代、度重なる事故があったことはご存知でしょうか?
    スペースマウンテンで起こった事故は3回。

    1回目はアトラクションに乗った女性が急性心不全で死亡。
    2回目はアトラクション部品落下により乗客の1人がケガ。
    3回目は乗客の男性が脳溢血で死亡。

    これらの事故と関わりがあるのかは謎ですが、その後あるゲストがアトラクション内でとんでもないものを目撃しています。
    それは、天井に貼り付けられた無数のお札。
    アトラクションの不具合によってアトラクション内の通路を歩いていたときのことだったようです。

    不具合のため、いつもは消されている照明もついていました。
    ゲストがふと顔を上げると、天井にびっしり貼られたお札が…。

    不具合のときに立ち会えば、あなたもこの不気味な出会いを果たせるかもしれませんね。

    ディズニーランド都市伝説⑦:カリブの海賊 白い花

    ぽつんと咲いた花の秘密
    ぽつんと咲いた花の秘密

    荒くれ者の海賊たちの様子を覗き見るカリブの海賊。
    アトラクション中、坂を落ちる少し前のところに家があります。

    その家の窓の下には鉢に植えられた白い花があるのをご存知でしょうか?
    周辺の世界感と明らかに雰囲気が異なります。

    イメージを大切にするディズニーランドのアトラクションなのになぜ、そんなものを置いているのでしょうか?
    この答えは、カリブの海賊建設時に起きた事故にあるとされています。

    実は、カリブの海賊建設中、事故が発生して死者が出ました。
    白い花は、この死者を弔うためのもの。
    世界観が異なるのは、もともと白い花は設置されておらず、後から置かれたものだからです。

    カリブの海賊がオープンして間もないころ、モニターに得体の知れない「なにか」が写り込む怪奇現象が多発。
    死者によるものとした運営側が、弔いの白い花の設置を決めたそうです。

    ディズニーランド都市伝説⑧:チップとデールのツリーハウス すべり台

    昔は設置されていたすべり台
    昔は設置されていたすべり台

    ディズニーキャラクターが住まうトゥーンタウン。
    その一角にあるチップとデールのツリーハウス。
    ここには昔、すべり台があったのをご存知でしょうか?

    しかし、今はこのすべり台、撤去されています。

    というのも、このすべり台から子どもが落ちたり、手や足を切ったりという事故が多発したため。
    もちろん、撤去するまでにディズニー側は原因究明のためすべり台を調べつくしました。

    しかし、すべり台自体にはなんら異常なし。
    仕方なくすべり台を撤去することになったのです。

    撤去の際に分かったことですが、すべり台の下には、白骨死体が埋まっていたとのこと…。

    ディズニーランド都市伝説⑨:地下に巨大カジノがある?

    カジノは日本ではなかなかお目にかかりませんが…
    カジノは日本ではなかなかお目にかかりませんが…

    夢と魔法の国・東京ディズニーランド。
    その地下には、大人の夢と金が動く施設があるという都市伝説があります。

    その正体は、巨大なカジノ。

    なんでもカジノは会員制で、VIPの富豪たちが裏ゲストとして夜な夜な集まってカジノを楽しんでいるそうです。
    夢の国の地下で、違法となる博打が行われているとしたら、大問題ですね。

    ディズニーランド都市伝説⑩:カラスや蚊がいない!?

    カラスや蚊はいる?いない?
    カラスや蚊はいる?いない?

    「ディズニーリゾートには、カラスや蚊がいない」。
    この都市伝説はかなり有名なもの。

    なんでも特殊電波(または音波、電磁波)によってディズニーリゾート内にバリアが張られ、カラスや蚊が入り込めないとのこと。

    この特殊音波は成人にはあまり感じられないが、子どもには聞き取れ、ディズニーランドで通常以上にはしゃいでしまうのは、特殊音波の副作用とする都市伝説もあります。

    ただし、実際にディズニーリゾートに行けば分かることで、ディズニー側も認めるところではありますが、カラスや蚊はパーク内にもいます。
    極端に少ないとは言えます。

    これはひとえに、ディズニー側の配慮と努力によるものでしょう。

    ディズニーランド都市伝説⑪:ディズニーランドには入れない人がいる!?

    出禁の人がいる!?
    出禁の人がいる!?

    誰もが楽しめる夢の国・ディズニーランド。
    出禁となり入場できない人がいるというのも都市伝説。

    東京ディズニーランドに出禁となってしまったとされる日本人は3人。

    ・とんねるずの石橋貴明さん
    ・出川哲朗さん
    ・ギター侍の波田陽区さん

    3人に共通する点は「芸人」。
    真偽は不明ですが、「ミッキーの中にはどうせ汗だくのおっさんがいる」など経営側の怒りを買ってのことという説もあります。

    ディズニーランド都市伝説⑫:ミッキー

    ミッキーに課せられたおきてとは…
    ミッキーに課せられたおきてとは…

    ディズニーリゾートの代表キャラクターであるミッキーマウス。
    彼に関する都市伝説は非常に多いものです。

    例えば、園内のミッキーマウスは絶対に頭の被り物をとってはいけないというもの。
    これはキャラクターに入るキャストの雇用契約であり、破ると大変なことになるそうです…。

    実際に2008年、ディズニーシーのイベントでのアクシデントでミッキーが水没してしまった際にも、絶対に頭の着ぐるみだけは取らなかった様子

    また、ミニー役のキャストと絶対に話してはいけないというルールも存在。
    こちらも破ると中のキャストは命を狙われるなんて話もあります…。

    さらに、「世界中のディズニーリゾートでミッキーマウスは1匹だけ」という都市伝説もまことしやかに噂されています。
    これについては実際にミッキーのスケジュールを見れば確認できそうですね!

    ミッキーは本当に世界に1人?調べてはいけない魔法の裏

    ディズニーランド都市伝説⑬:キャラクターに隠されたレイシズム

    人種差別がディズニーの中に?
    人種差別がディズニーの中に?

    昨今、アメリカ大統領の発言によりなにかと話題となっている人種差別。
    「ディズニーの生みの親、ウォルト・ディズニーも人種差別主義者だった」という噂も存在します。

    これは、ミッキーやミニーなどのキャラクターにある法則により囁かれているものです。
    「なぜミッキーのペットがプルートなのか」「なぜ同じ犬なのにプルートはペットで、グーフィーは擬人化なのか」こんな疑問を持ったことがある人は多いでしょう。
    これにすっきり答えるのが、この都市伝説なのです。

    ミッキーのように、人間のような振る舞いをするキャラクターは手袋をしています。
    中でもミッキーやミニーがはめているのは白い手袋。
    ミッキーたちが白人であることを示していると言うのです。

    そして手袋をしていないキャラ、例えばミッキーに飼われているプルートは、有色人種特に黄色人種を示しているそうです。

    また、初期ディズニー映画の主人公・白雪姫、シンデレラなども白人ばかりでした。
    当時では仕方のない思想だったとしても、キャラクターたちの構想が差別思想をほのめかすものでないことを祈りたいものです。

    ディズニーランド都市伝説⑭:閉園時間に帰らなかったら、二度と帰ってこれない?

    ディズニーランドから帰りたくないけれど…
    ディズニーランドから帰りたくないけれど…

    楽しいディズニーの時間が過ぎるのは早いもの。
    帰りたくなくなってしまいますよね。

    しかし、ディズニーの閉園時間に帰らなかったらとんでもないことになるそうです。
    その節には2つあります。

    1つは、時空の狭間に閉じ込められる説。
    ディズニーランドの閉園時間に帰らずに隠れていると、自分のいた現実とは違う時空の狭間へ迷い込んでしまい、帰ってこられなくなるそうです。
    どんなに魅力的な夢の国であっても、現実に戻る瞬間は必要なようです。

    もう1つは、謎の男に連れ去られる説。
    ディズニーランドの閉園後、帰らずに隠れていたゲストがいたそうです。
    そのゲストは2人組のキャストの見回りに発見されました。

    しかし、そのキャストのうちの1人の男が、笑いながら言ったそうです。
    「なんで人の気配がするのかな!?もうゲストはいないのに!」
    その声は甲高く、誰もが知っているあの声だったと言います。

    その後、そのゲストを見た者はいないそうです…。

    まとめ

    いかがでしたか?
    筆者はこの記事を書きながら恐怖で震えています…。
    ディズニーランドのたくさんある都市伝説。
    もちろん真偽のほどは確かではありません。

    しかし、火のないところに煙は立たず、魔法の国であるディズニーランドですから、不思議なことが起こってもおかしくはないはずです。
    この記事を見たあなたにも、書いた私にも、不吉なことがなにも起こりませんように…。

    怖すぎる!ディズニーランドの都市伝説14連発 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    わさお

    わさお

    ディズニー大好きわさおです。ディズニーリゾートはもちろん、ディズニー映画・キャラクターを愛しています! スター・ウォーズはちょっとした『コアなファン』。みなさまのディズニー情報収集のお役に立てるような記事を書いていきたいです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    3. 【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集