元キャストが明かすディズニー裏話。ゲストの皆さんに知って欲しいことも!

    • くらりす

      くらりす

    「ディズニーのキャストの裏話」と聞くと、何かソワソワしませんか?笑顔でハピネスを提供してくれるキャストの裏には何があるのか?バックステージはどのような世界なのか!?そんなキャストの裏話をちょっとだけご紹介!ゲストのみなさんに知ってもらいたいことも。

    元キャストが明かすディズニー裏話。ゲストの皆さんに知って欲しいことも!

    こんにちは。ディズニー大好き2児のママ『クラリス』です。
    生まれた時からディズニーに家族で通っていましたので、200回近くはパークに足を運んでいます。

    ディズニーのキャストに憧れて学生時代にマーチャンダイズのお仕事をしていました。
    「元キャストがディズニーについて色々話して大丈夫なの?」と思われる方もいると思います。

    でも、みなさんの夢を壊すようなことはありませんのでご安心下さい!

    ディズニーキャストのコスチュームはどう管理されている!?

    トイストーリー・マニアのコスチューム
    トイストーリー・マニアのコスチューム

    ディズニーキャストは、まず面接で採寸しますのでサイズはわかっています。
    バックステージにはコスチュームを一括管理しているクリーニング屋さんのような場所があります。

    そこで、自分の着ていたコスチュームを渡せば、洗濯された綺麗なコスチュームと交換してくれます。
    決してコスチュームを持ち帰って洗うことはありません。

    キャストのロッカーは、地図で言うと「カリブの海賊」の裏辺りになります。
    しっかりシャワーも完備されているので、汗をかくお仕事には助かりますね。

    「ビーバーブラザーズのカヌー探検」のカヌーのお兄さんなんて、夏はシャワーないと辛いですよね。
    「ヴェネチアンゴンドラ」のお兄さんも夏場は辛いですね。

    このように、環境はとてもしっかりしています。

    ディズニーキャスト同士の恋愛事情は!?

    ミッキーの花壇
    ミッキーの花壇

    世間では、ディズニーキャストはカッコイイ人やかわいい人が多いと言われていますよね。
    確かに、ディズニーキャストの中にもダンサーではないのにファンレターをもらう人がいます!

    ダンサーさんにファンが付くのはわかる気がしますが、「普通のお仕事していて!?」と驚かれる方もいるますよね。

    でも、年パスを持っているゲストさんは、ディズニーキャストのこともしっかり把握される方もいます。
    世間で言う、お店の常連さんのような感じですかね。
    お互いに顔を覚えてあいさつするようなこともあります。

    ちょっと話がズレましたが、ディズニーキャスト同士の恋愛は多い方かと感じます。
    なぜなら、学生も多いのでブレイクエリアでは出会いの場でもあるのです。

    それにみんなディズニー好きです。
    話も合いますし、お仕事が何より楽しくなりますよね!

    仕事中は自分の担当エリアの休憩所しか使えませんが、コスチュームを脱いで私服でロッカー周辺のブレイクエリアにいると色々な場所で働いているキャストが一同にいます。

    あと、意外とキャストは高学歴な人が多いです。
    早稲田、慶応、上智、青山学院といった、そうそうたる大学の学生がいっぱいいました。

    学生で趣味が似ていてバイト先で会えると自然とカップルも多くなりますよね!

    キャラクターはウロウロ歩いているの!?

    キャラクターグリーティングとは?
    キャラクターグリーティングとは?

    ディズニーキャラクターは、ブレイクエリアでは出会うことができません。

    ただ、唯一会えるのはグリーティング前のスタンバイやパレード前のスタンバイの時です。
    その時もキャラクターはしっかりキャラクターなのです。

    言いたいこと、伝わりますか?

    私たちバイトの前でも、キャラクターはゲストと同じように接してくれます。

    ただ、ディズニーキャストにしか見られない光景は、キャラクターがパレードのフロートに乗せられる瞬間や、降ろされる瞬間です。
    そして、キャラクター専用の移動車で運ばれていく姿です。

    さすがにマニアにはたまらない瞬間なので、「働いていて良かった!」と思える時ですね。

    ディズニーキャスト用語とは?

    ホーンテッドマンションのキャスト
    ホーンテッドマンションのキャスト

    ディズニーキャストには、「キャスト用語」なるものがあるのです。
    みなさんに少しだけご紹介しましょう!

    インパ

    ディズニーランドやディズニーシーへ、キャストではなくゲストとして入ること。

    ブレイク

    休憩します。休憩する際も上司に「ブレイクいってきます」と一言行ってから行きます。

    リハブ

    休止中のアトラクションです。

    ステーション

    アトラクションを乗り降りする場所です。

    101

    アトラクションが故障中です。

    102

    アトラクションの再開です。

    MEC

    入場制限のことです。

    ・M=メンイ
    ・E=エントランス
    ・C=クローズ

    MEO

    入場制限解除です。

    ・M=メイン
    ・E=エントランス
    ・O=オープン

    まだまだ他にもありますがよく使う用語をまとめてみました。
    今度パークに行った際はキャストに

    「今日はリハブありますか?」

    なんて質問をしてみるのも良いかもしれませんよ☆

    もっとキャスト用語を知りたい方は、こちらをチェック。

    覚えればあなたもディズニー通☆キャスト用語集

    ディズニーキャストがしてはいけないこととは?

    カストーディアル
    カストーディアル

    ディズニーキャストには、してはいけないこともあります。

    カストーディアルキャストはしゃがんではいけない

    カストーディアルキャストは、絶対にしゃがんで拭いたりしません。
    ジュースがこぼれていたら足で拭きます。

    なぜだかわかりますか?

    一見、「足で拭くなんてどうなの?」と思ってしまいますが、これにも理由があるんです。

    多くのゲストは、「次何に乗ろう」「あの建物はなんだろう」など、下を向いて歩くことがありません。

    そんな時に、足元にしゃがんで拭いていたら、ゲストがつまずいて転んでしまいますよね。
    ゲストの安全性を考えたことなんです。

    「わからない」とは言ってはいけない

    ディズニーキャストは、基本ゲストに質問された内容に「わかりません」は使いません。
    必ず調べますし、わからないことは調べて伝えるようにします。

    その日の状況はしっかりリアルタイムで共有できるように情報はまわってきます。
    売り切れたグッズや、スタンバイパスが発券終了した、アトラクションが止まったなど最新の情報がわかります。

    「いらっしゃいませ」とは言ってはいけない

    「いらっしゃいませ!」は絶対に使いません。
    エントランスを入っても、お店に入っても絶対に言われません。

    なぜかと言うと一方的なあいさつをディズニーキャストはしないためです。

    「いらっしゃいませ!」のあとには何も続きませんよね。
    それに、その一言で従業員とお客様感がすごく出てしまいますよね。

    全て、パーク内では「こんにちは!」と言います。
    ゲストに声をかけるときは「こんにちは!」から始まります。

    ゲストの夢は壊してはいけない

    ディズニーキャストは、不意に思いもよらない質問をされたりします。

    筆者も小さな子どものゲストに、

    「なんでプーコーナーに行ってもプーさんいないの?ここはプーさんの家じゃないの??」

    と聞かれたことがあります。
    仕事中に急にそんな質問されても、「えっ?」となりますよね。

    でも、とっさに

    「ハニーハントには乗った?プーさんは百エーカーの森に遊びに行ってるのかも。ハニーハントで探してみてね」

    と焦りながら話した事を覚えています。
    このようなかわいい質問ならまだ良いですが、たまに意地悪で、

    「パレードにミッキー出てるのに、なんでミートミッキーで会えるの?」

    といい大人が質問してきます。
    これも、ディズニーキャストそれぞれの答えがあると思いますが、決して夢を壊さないよう、気を遣いながら話します。

    決して夢は壊しません。

    ディズニーキャストが困ってしまうことも!

    ニモ&フレンズ・シーライダーのキャスト
    ニモ&フレンズ・シーライダーのキャスト

    ディズニーキャストは、働いていて意外に困ることもあるんです。
    それは、ディズニーキャストはゲストを注意することができないため、モラルのない行動する人を目にした時や、お話してもわかってもらえない時。

    筆者の体験談

    例えば、パレードが1時間前からでないと、シートを広げることができません。
    しかし、日本語がわからないふりか無視してるのかわかりませんが、お願いを聞き入れてもらえない時がありました。

    他にも、トイレの鏡の前で長時間メイク直しに独占されてしまうと、他のゲストには不愉快ですよね。
    やはり注意はできないためお願いをしますが、ゲストに伝わらないことがあります。

    みんなが気持ちよく過ごすためには、ゲストの方の理解も必要です!

    ディズニーキャストは、訪れた全てのゲストに気持ちよく過ごしてもらいたい、全てのゲストがVIPとして接しています。

    そのため、エントランスの前は床が赤くなっているのは知っていましたか?

    みなさんは、知らず知らずにディズニーが用意したレッドカーペットを歩いているんですよ!
    パークには幅広い年齢層のゲストがいます。

    みんなが気持ちよく過ごすためには、それなりのルールがあることはゲストの方にもぜひ理解してもらいたいです!

    社員食堂のカレーはあの味?!

    ハングリーベアレストラン
    ハングリーベアレストラン

    ディズニーキャストには社員食堂があり、カレーが提供されています。

    「ディズニー+カレー」で思いついた方、いますよね!

    そうです。
    ディズニーランドの中にある「ハングリーベア・レストラン」のカレーの味です。

    もちろん、園内で販売されているような豪華なカレーではありませんが、社食らしいシンプルなカレーです。
    安くておいしいんです!

    他にも定食やおにぎり、ラーメンなど種類は豊富です。
    一生懸命働いた後に食べるご飯は美味しいですよね。

    ブレイクエリアはランドには3箇所あります。

    ①「スペース・マウンテン」裏
    ②「イッツ・ア・スモールワールド」裏
    ③ワールドバザール裏

    ですよ。

    園内から一部バックステージが見えてる!?

    ウェスタンリバー鉄道
    ウェスタンリバー鉄道

    「そんあことあるはずない!」と思いますが、事実です。

    「ウエスタン・リバー鉄道」に踏切が出てきます。
    踏切の先はなんとバックステージなのです。

    「ウエスタン・リバー鉄道」が通過していない時は踏切は上がっていてキャスト専用のバスが通過したりキャストが歩いたりしています。

    踏切が下がった時は、バスもキャストも見えない位置の停止線の後ろで待っています。
    今度乗った時は見てくださいね!何も見えませんが一応バックステージでもあるんです。

    ディズニーキャストとしてのアルバイトは就活に活かせる!?

    カヌー再開に向けて集まるキャストさん
    カヌー再開に向けて集まるキャストさん

    「就活している時に企業ウケの良いアルバイトはオリエンタルランド」と聞いたことありませんか?
    スタバなども就活に良いアルバイトと言われていますよね。

    なぜかと言うと、ディズニーキャストへの徹底した教育があるからです。
    そして、接客としてのマナーや親切心などが学べているからです。

    徹底したマニュアルをベースに教育を受け、教育を実践するという社会経験をしているからです。
    人とのコミュニケーションも学べていますし、最高峰のサービス業なわけですから企業ウケは良いですよね。

    それに、筆者の経験上、就活の面接官はみな「ディズニーで働いていたんですね」と、ちょっとした話題につながります。

    ディズニーキャストとしてどんなことをしていたのかなど話すと、面接では意外と緊張なく話せるものです。
    筆者個人としては、大学生には本当におすすめの仕事だと思います。

    ディズニーはインスタ映えする場所がいっぱい!

    スイスファミリー・ツリーハウスで絶景を堪能
    スイスファミリー・ツリーハウスで絶景を堪能

    元ディズニーキャスト筆者からすると、ゲストのみなさんは意外とディズニーの景色を楽しんでいないように思います。

    筆者は日々園内の様子をまじまじ見ていたからか、今もちょっとした変化にも気づきます。
    最近はインスタ映えするスポットが人気ですよね。

    みなさん、ディズニーはお揃コーデだけだと思っていませんか?

    もちろんお友達、カップル、家族でお揃いのコーデで写真を撮るだけでも十分楽しいのですが、よーく周りを見渡してみて下さい。
    普段と違うパークが見えてくると思います。

    筆者が特にインスタ映えするスポットとしておすすめしたいのは、アドベンチャーランド周辺です。
    壁がカラフルだったり、タイルが貼ってあるような場所は異国を感じられるエリアです。

    写真の撮り方によってはとてもオシャレな写真が撮れると思います。

    【インスタ映え】アドベンチャーランドのSNS向け写真スポット6選

    ディズニーシーでは、アメリカンウォーターフロント周辺が良いと思います。
    NYのような町並みなので海外に行ったようなオシャレな写真が撮れるはずです。

    ディズニーをよく知ってるキャストの方に、おすすめの場所を聞いて写真を撮るのも楽しいですよ!

    写真映え!アメリカンウォーターフロント11個のおすすめフォトスポット

    新サービス知ってますか?

    デビューシールを書くキャスト
    デビューシールを書くキャスト

    2017年から始まった、子供向けのサービスをご紹介します。
    それは「デビューシール」です。

    初めてディズニーを訪れるお子さんをお祝いするシールです。
    初めてディズニーを訪れる時は、パパやママにとっても初めて子供と一緒に行く素敵な記念日。

    こんな素敵な日を祝ってくれるシールはキャストに伝えてくれるだけで大丈夫です。

    その場で、ディズニーを訪れた日と、お子さんの名前を書いてくれます。
    これだけで世界でひとつの特別なシールのでき上がりですね!

    この他にも、ディズニーランドとディズニーシーでそれぞれデビューシールを貰える場所があります。

    ディズニーランド

    ・メインストリート・ハウス
    ・ベビーセンター
    ・トゥーンタウン・ベビーセンター
    ・ベビーカー&車椅子レンタ

    ディズニーシー

    ・ゲストリレーション
    ・ベビーセンター
    ・ベビーカー&車椅子レンタル

    パークで使った後はしっかりアルバムに残して下さいね!
    初めてパークを訪れた時の感動がご家族で思い出せると思いますよ。

    このように、情報を集めていないと気づかないような素敵なサービスがあります。
    パークを訪れる前は色々と調べる事をオススメします。

    まとめ

    ディズニーのキャストになりたいと思ってた方も、ただキャストに興味があった方も、キャストの事情を読んでどう感じたかわかりませんが、世の中には色々な裏事情が飛び交っていますよね。

    筆者は、決して夢を壊すことのないオリエンタルランドの徹底したマニュアルや、バックステージの事情は素晴しいと思います。

    ディズニーキャストはゲストの前では笑顔で対応し、少し違和感を感じる方もいるかもしれませんが、本当に心から仕事を楽しんでいるんです。

    残念ながら、ディズニーキャストのアルバイトの離職率は高い事も事実。
    でも、戻ってくる割合も高いんですよ。
    他の仕事をして、改めてディズニーの良さを知る方も多いのです。

    裏事情と言ってはいけないようなことをお伝えしているような感じがしますが、今回はありのままの姿をお伝えしました!

    元キャストが明かすディズニー裏話。ゲストの皆さんに知って欲しいことも! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    くらりす

    くらりす

    ディズニーが子供の時から大好きで物心つく前から家族で通っていました。 学生時代にはキャストとして働いた経験もあります。 いまは2児の母として自分が経験したような楽しい思い出を子供達にも 味わってもらいたいと思っています。自分が持っている知識や情報をわかりやすく 皆様にお届けできたらいいなと心がけています。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【3/3更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【3/3更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    2. 【最新】2021春!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021春!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      【最新】ディズニーチケットのパーク別の販売状況

      Tomo

    4. 【2021年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      【2021年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      しーちゃん

    5. 【最新】ディズニーが入場制限中!1日5,000人以下は3月7日まで延長!

      【最新】ディズニーが入場制限中!1日5,000人以下は3月7日まで延長!

      めぐみ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集