検索

    みんなは避けて!ディズニーでの失敗体験談7つと対策法

    • みーこ

      みーこ

    待ちに待ったディズニーの日。でも、混雑した日に行ってしまった、大渋滞に巻き込まれてしまった、迷子になってしまったなど、思わぬハプニングが起きてしまったことはありませんか?筆者が体験した失敗談をふまえてその対策や解決策をご紹介します。

    みんなは避けて!ディズニーでの失敗体験談7つと対策法

    こんにちは!ディズニーではいくつか失敗を繰り返しているみーこです。
    楽しみにしていたディズニーの当日。
    準備不足だったり、情報不足だったり思わぬトラブルに発展したことはありませんか?

    どんなに楽しい場所でも失敗はつきもの!
    今回は、ディズニーによく遊びに行っている筆者の失敗談を基に、筆者の二の舞にならないための解決法をご紹介していきます。

    ①まさかの平日に行ったら大混雑!

    平日でも空いてるとは限らない?
    平日でも空いてるとは限らない?

    平日のディズニーは空いているイメージですよね。
    筆者もそれを狙って空いている平日に遊びに行ったつもりが、まさかの大混雑に巻き込まれてしまったことがあります。
    しかも、小学生や幼稚園児がいっぱいでファミリー層が多かったため、いつも以上に混雑していました。

    意外とこのような経験をした方も多いのでは?
    ディズニーは平日だからと言って必ず空いているとは限りません!
    平日に混雑する理由としては、首都圏や全国の行事により混雑してしまう日もあります。

    例えば、小学校の運動会の振り替えのため、平日に小学生がお休みということもあります。
    そして振り替え休日を利用してファミリーでディズニーへ遊びに来る人も多いのです。

    筆者の場合、ちょうど運動会シーズンでもある9月の平日に行ったことで、ちょうど振替休日に当たってしまったんですね。
    そのため、9下旬~11月の月曜日あたりは特に注意が必要かもしれません。

    また、平日でも水曜日は不動産関係やサービス業界がお休みの日が多いため入場者数が増える場合も。
    金曜日も次の日が土曜日のため、泊まりがけで遊びに来ているゲストや、アフターシックスパスポートを利用して遊びに来るゲストが増える傾向があります。

    ②当日券の大行列でまさかの入場制限規制にひっかかる

    当日券は大混雑に巻き込まれる可能性が高い!
    当日券は大混雑に巻き込まれる可能性が高い!

    いつもは事前にネットからチケットを買っていた筆者ですが、急遽ディズニーへ遊びに行くことになりパークの窓口で当日券を買うことになりました。
    でも、ディズニーのパークチケットを窓口で買おうと思ってはいけません!
    特に混雑が予想される週末はなおさらです。

    当日のチケット購入窓口では必ずと言っていいほど大行列ができてしまいます。
    その大行列に並んでいる間に、なんと入場制限がかかってしまい、入れず終いで帰ったという事態が起きたことも。

    ディズニーリゾートのオフィシャルサイトでは、パークの日付指定券などを購入することができます。
    ディズニーへ遊びに行くことが決まっている方は、必ず事前にチケットの購入をしてくださいね!

    ③オシャレしすぎて大失敗

    ディズニーは履きなれた靴で行こう
    ディズニーは履きなれた靴で行こう

    まだディズニーデビューをして間もない頃、せっかくのディズニーなのでバッチリオシャレをして行った結果大失敗に終わったこともあります。

    まずはパークを回るのに1番重要な靴です。
    パーク内は1日中歩きますし、特にディズニーシーの場合はディズニーランドよりも高低差もあるので、歩きにくい場所があります。
    筆者はそのことを知らずに、ややヒールがある靴で遊びに行ってしまったんですね。
    これが失敗のもとでした。

    入園してから2時間くらいですでに足が痛くなり、靴ずれを起こし休憩しながら遊ぶことになってしまう事態に。
    やはりパークで朝から1日遊ぶのであれば靴は履きなれたものやスニーカーがベスト!
    なるべくクッション性のある靴もおすすめです。

    また、春はまだまだ寒い夜が続く日があるので、必ず防寒対策をしっかりして行ってくださいね。
    特にディズニーシーは海沿いにあるパークなので風も強く吹きます。
    風を通し厚手の羽織ものを1つ持って行くことをおすすめします。

    ④ファストパスの時間を間違えた

    ファストパスの指定時間はしっかり確認を
    ファストパスの指定時間はしっかり確認を

    ディズニーランドに来たら必ずと言って良いほど乗る「プーさんのハニーハント」。
    大人気のためファストパス必須のアトラクションでもありますよね。

    朝早くから入園して真っ先にハニーハントのファストパスを取りにいきました。
    ファストパスを無事に取ったところで、時間になるまで別のアトラクションに乗っていたんです。

    ファストパスの時間は12:00~13:00だったのですが、勝手に13:00~14:00だと勘違いしてしまってたんですね。
    気づいた時には、本当の時間である12:00を大幅に過ぎていてそのファストパスを使うことができませんでした・・・。

    特にハニーハントは普通のスタンバイで80分以上待ちが当たり前なので、当然その日は諦めました。
    ファストパスの時間は絶対に間違えないように注意してくださいね。

    また、ファストパスの時間を多少過ぎてしまっても、キャストさんによっては融通をきかせてくれる場合があります。
    しかし筆者のように30分以上もオーバーした場合は当然無効になってしまうので気を付けましょう。

    ⑤お目当てのアトラクションが休止だった

    アトラクション休止情報は事前に調べよう
    アトラクション休止情報は事前に調べよう

    筆者はホーンテッドマンションが大好きなのですが、ハロウィーン時期やクリスマス時期のホーンテッドマンションによく行くことが多かったのです。
    その時期は、通常のホーンテッドマンションではなく「ホーンテッドマンション ”ホリデーナイトメアー」として内装がガラリと変わる時期。

    この時期のホーンテッドマンションも大好きなのですが、通常のホーンテッドマンションに乗りたくなり、あえてイベント時期を外して入園しました。
    そしていざホーンテッドマンションのファストパスを取ろうとしたところ、なんと定期点検ということで運営休止に!

    他のアトラクションやパレードを見たりしましたが、やはり1番のお目当てに乗れないことでどこか物足りない気持ちに・・・。
    ディズニーではゲストの安全を考え、アトラクションの点検や運営休止ということは割とよくあること。

    特にイベント時期になる前は特に定期点検が多くなるようなのでご注意を。
    ディズニーへ出かける際は、お目当てのアトラクションが休止していないか事前に公式ホームページからチェックしておでかけください!

    ⑥車を停めた場所がわからない

    車の位置を把握してからインパしよう
    車の位置を把握してからインパしよう

    初めて車でディズニーシーに遊びに行った時のこと。
    この日は計画的に自宅を出たため、渋滞に巻き込まれることなくスムーズに駐車することができました。

    パーク内では特にトラブルもなく快適な1日を満喫したのですが、いざ帰ろうとした時に事件発生。
    なんと、自分たちが車を止めた場所がまったくわからなくなってしまったのです。

    しかも夜だったため駐車場にはライトはありますが、かなり暗く自分たちの車がまったく分からない状態に。
    しかも1日遊び回って疲れ果てた後ですし、両手にはバッグや大量のお土産を抱えていたんですね。

    なんとか運良く車を見つけられましたが、ディズニーへ車で来られる方は入園する前にしっかりと自分たちが停めた車の場所を確認しましょう!
    ディズニーの駐車場は場所ごとに、ミッキーやドナルドなどのキャラクターの名前がつけられています。
    不安な方は場所を忘れないようにスマホで車の位置を写真におさめておくことをおすすめします。

    ⑦食事の予約で大失敗

    プライオリティ・シーティング対象レストランもある
    プライオリティ・シーティング対象レストランもある

    ディナーでよく使うことが多い「ブルーバイユー・レストラン」。
    この日も普段通りに入ろうとした時に、プライオリティ・シーティングの導入を知らなかったことで、お目当てのレストランを楽しむことができなかったことが。

    ご存知の通りプライオリティ・シーティング対象のレストランは、事前に予約をしないと利用することができません。
    そのことを知らずに普段通りにお店の前で並んでいたら、キャストさんに声をかけられ初めてその事実を知った筆者。

    ディズニーランド・ディズニーシーの両パークでは、このようにプライオリティ・シーティング対象の事前に予約が必要なレストランがいくつかあります。
    特に記念日をお祝いしたい方は必ず事前に予約していきましょうね!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    かなり抜けている筆者の体験談を基に、ディズニーでの失敗対策をご紹介しました。

    せっかく楽しみにしていたディズニーでの思い出が苦いものになることだけは避けたいですよね!
    ディズニーを思い切り楽しむためには、事前の情報収集は大事かもしれませんね。

    筆者のような失敗をしないためにも、ぜひ参考になればと思います。

    みんなは避けて!ディズニーでの失敗体験談7つと対策法 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 映画『塔の上のラプンツェル』の声優一覧!中川翔子ら豪華キャストが日本語吹き替え版に登場!

      映画『塔の上のラプンツェル』の声優一覧!中川翔子ら豪華キャストが日本語吹き替え版に登場!

      しろまる

    2. 【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      【2020年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      しーちゃん

    3. 原作『塔の上のラプンツェル』のグリム版が怖すぎwディズニー映画との違いを比較してみた!

      原作『塔の上のラプンツェル』のグリム版が怖すぎwディズニー映画との違いを比較してみた!

      みーこ

    4. 【ディズニー再開はいつ?】休園継続の中「イクスピアリ」が営業再開!再開日予想は?

      【ディズニー再開はいつ?】休園継続の中「イクスピアリ」が営業再開!再開日予想は?

      Tomo

    5. トイ・ストーリーのキャラクター一覧!名前と画像で一挙ご紹介

      トイ・ストーリーのキャラクター一覧!名前と画像で一挙ご紹介

      わさお

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集