三島スカイウォークを徹底解説!日本一長い歩行者吊り橋の楽しみ方&アクティビティ、料金、アクセスまとめ

    • ないん

      ないん

    静岡県にある絶景スポット「三島スカイウォーク」をご紹介します。日本一長い歩行者専用吊り橋である三島スカイウォークですが、楽しみ方は歩いて渡るだけではありません! 空中から景色を楽しむジップラインや各種アクティビティ、レストラン、カフェ、ショッピング施設も揃っていますよ。三島スカイウォークの営業時間や料金、アクセス方法などもわかりやすくまとめました。

    こんにちは! 旅行が好きなないんです。
    今回は静岡県にある「三島スカイウォーク」について紹介します。

    三島スカイウォークは日本一長い歩行者専用吊り橋として有名ですが、楽しみ方はただ歩いて渡るだけではありません。
    スリル満点のアクティビティや、小さなお子様でも楽しめるアスレチック、ふくろうカフェなどの施設もあるんですよ。

    この記事では営業時間や料金といった基本情報から、三島スカイウォークのおすすめアクティビティまでまとめています。
    遊びに行こうと考えている方はぜひ最後までチェックしてみてください。

    三島スカイウォークとは

    三島スカイウォークの吊り橋
    出典:公式サイト
    三島スカイウォークの吊り橋

    三島スカイウォークは日本で一番長い吊り橋を渡ることができることで有名な観光スポットです。
    富士山や駿河湾、伊豆の山並みと言った絶景を目にしながら全長400メートルの吊り橋を渡ることができますよ☆

    さらに三島スカイウォークにはロングジップラインやバギー体験などのアクティビティ、ショッピングやグルメなども用意されています。
    色々な楽しみ方ができるということで休日には多くの人が遊びに来ています♪

    ◆営業時間と定休日

    営業時間
    出典:公式サイト
    営業時間

    三島スカイウォークの営業時間は次の通りです。

    営業時間:9時~17時
    ※駐車場は8時30分よりオープン

    ただしイベント開催日や、天候によっては通常の営業時間と異なる場合があるので注意しましょう!
    また定休日は設けられておらず、年中無休で楽しむことができます☆

    ◆貸出サービス

    三島スカイウォークでは貸出サービスをしているものもあります。
    雨の日限定のものや、アクティビティ体験をしたいときなどにはこのサービスを活用することになると思うのでどのようなものが貸し出されているのかをチェックしておきましょう!
    有料で使えるものから無料のものまで色々とあるので、詳しく紹介していきます♪

    ・車いす
    料金:無料
    各ゲートで無料で貸出しています。
    車いすの利用を希望する方は場内スタッフへ伝えましょう。

    ・ベビーカー
    料金:500円
    南ゲートにて、有料での貸出です。
    ベビーカーの利用を希望する方は場内スタッフへ伝えましょう。

    ・犬用カート
    料金:500円
    三島スカイウォークにはドッグランがあり、犬連れで入場できます。
    ただし犬用レンタルカートは、25kg未満のカートに入るサイズの犬のみが対象です。

    ケージやバッグ、抱っこでのペット通行はできません。
    幅70cm以下のカートは持ち込みも可能です。

    ・カッパ
    料金:無料
    雨の日には、入場ゲートにてカッパを無料で配布しています。
    三島スカイウォークの敷地内では事故防止のため傘をさすことができないので、雨の日に遊びに行く人はカッパを借りるようにしましょう。

    三島スカイウォーク:楽しめること・おすすめアクティビティ

    では三島スカイウォークでは具体的にどんなことが楽しめるのかをご紹介しましょう。
    ただ吊り橋を渡って景色を見るだけでなく、身体を動かすアクティビティやショッピング、グルメなどたくさんの楽しみ方がありますよ!

    ①フォレストアドベンチャー

    フォレストアドベンチャー
    出典:公式サイト
    フォレストアドベンチャー

    フォレストアドベンチャーでは自分の身体を使って色々なアクティビティに挑戦できるアスレチックコースです。
    自然の中で身体を思いっきり動かすのはとても気持ちが良いですよ☆

    年齢や体力に合わせて、幼児向けの簡単なものから大人もがっつり楽しめるものまで、いくつかのコースが設定されています。
    参加には別途料金と、誓約書の提出が必要です、

    ロングジップスライド
    出典:公式サイト
    ロングジップスライド

    中でも一番人気は吊り橋の横を並走する「ロングジップスライド」です。
    その距離はなんと往復で560メートル!
    距離が長いだけあって、空中を気持ち良く滑空できると大人気です☆

    ロングジップスライドでは眼下の市街地や日本一大きな山である富士山、そして日本一長い吊り橋といった絶景を見ながら飛ぶことができます♪
    コースは3本あるので、同行者と一緒にスタートすることもできますよ。

    三島スカイウォークのアクティビティ「ジップライン」を解説!種類と料金、利用制限、注意点まとめ

    ②ライドアクティビティ

    ライドアクティビティ
    出典:公式サイト
    ライドアクティビティ

    三島スカイウォークには①で紹介したアスレチック系のアクティビティ以外にも、乗り物に乗る体験ができるアクティビティがあります。
    セグウェイやバギーなど自分の好きな乗り物に乗ることができるので、子供から大人まで幅広い世代に愛されています☆

    森の中を乗り物に乗って探検できるのは、自然豊かな三島スカイウォークだからこそという感じがしますね!

    乗り物は色々とありますが、筆者のおすすめはバギーです。
    四輪駆動なので初心者でもあまり疲れずに簡単に乗ることができるので、乗り物に乗るのが苦手な人でも安心して楽しむことができますよ。

    ③フクロウカフェ「ふろっく〜福時計〜」

    ふろっく
    出典:公式サイト
    ふろっく

    三島スカイウォークの施設内には、「ふろっく〜福時計〜」というフクロウカフェがあります。
    動物と一緒に記念写真を撮影したり、普段はお目にかかれない珍しい動物を近くで見たり触れ合ったりできるということで、密かに人気を集めています☆

    シロメンフクロウやモリフクロウなど色々な種類のフクロウに会えるだけではなく、実はフクロウ以外の動物にも会えるんです!
    ハリネズミやミーアキャット、フクロモモンガやベンガルキャット、さらにはチワワなどのかわいい動物たちがゲストを迎えてくれますよ♪

    三島スカイウォークに遊びに行ったときにはぜひふろっくにも遊びに行ってみてください!

    ④ショッピング

    スカイガーデン
    出典:公式サイト
    スカイガーデン

    三島スカイウォークではショッピングを楽しむこともできます。
    SKY GARDENというショッピングエリアには、ドリンクを飲んで一休みしたり、お土産を買ったりできるショップが集まっています☆

    SKY GARDENは、名前の通り花が空に浮かんでいるような装飾が特徴的です。
    花をシャンデリアのように配置していて、この空間にいるだけでもリフレッシュされて素敵な時間を過ごすことができます☆
    空のお散歩を楽しんだあとに空に飾られた花を眺めるというのもロマンチックです♪

    三島スカイウォーク:期間限定イベント&アクティビティ

    三島スカイウォークでは季節に合わせたイベントや、人気作品とのコラボイベントも実施しています。
    現在楽しめるイベントをご紹介します。

    ◆映画『すずめの戸締まり』タイアップ(2022年12月31日まで)

    すずめの戸締まり
    出典:公式サイト
    すずめの戸締まり

    三島スカイウォークは現在『君の名は』などで超有名な新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』とタイアップキャンペーンを行なっています♪
    引き込まれるような世界観と幻想的な音楽、そして圧倒的な映像美で多くのファンがいる『すずめの戸締まり』とのコラボは、パネル展示やSNSキャンペーンが開催されていますよ!

    SNSキャンペーン

    ◆サンセットスカイウォーク(2023年2月上旬まで)

    サンセットスカイウォーク
    出典:公式サイト
    サンセットスカイウォーク

    三島スカイウォークでは11月11日(金)~2月上旬までの期間限定で「サンセットスカイウォーク」というイベントを開催しています(詳しい終了日は未定)。

    吊り橋と一緒に美しい夕日を眺めることができるこの季節ならではのイベントで、ここでしか味わえない景色はまさに至福です!

    16時以降に夕日を見るためだけに吊り橋に再入場することができるので、遊んだ帰りにまた立ち寄って夕日や富士山、駿河湾などの景色を堪能してみてください♪

    三島スカイウォーク:入場料金

    三島スカイウォーク
    出典:プレスリリース
    三島スカイウォーク

    三島スカイウォークに入場する場合はチケットが必要となります。
    入場料金は以下のとおりです。

    なお、三島スカイウォークではイベント割対象のお得なチケットも販売しています。
    割引情報についてはこちらの記事で詳しく紹介していますよ!

    三島スカイウォークの料金&割引まとめ!吊り橋+アクティビティの料金は?イベント割情報も

    三島スカイウォーク:アクセス

    三島スカイウォークへのアクセス
    三島スカイウォークへのアクセス

    ここでは三島スカイウォークへのアクセス方法を紹介していきます!
    三島スカイウォークに行くためのアクセス方法は大きくわけて、車と公共交通機関の2つがあります。
    自分にあった移動方法でアクセスしてみてください☆

    ①公共交通機関で行く

    三島スカイウォークの最寄り駅は三島駅です。
    三島駅には以下の3路線が乗り入れています。

    ●JR・東海道新幹線
    ●JR・東海道本線
    ●伊豆箱根鉄道・駿豆線

    三島は新幹線停車駅なので、東京や名古屋からのアクセスも楽々ですよ!

    しかし、三島駅から三島スカイウォークはかなりの距離があるので、徒歩で行くことはできません。
    最寄り駅からは路線バスかタクシーを併用しましょう。

    ◆JR三島駅からの経路

    【バス】
    三島駅南口5番乗り場から三島スカイウォーク方面行の路線バスが出ています。
    所要時間は約25分、料金は大人1名570円です。
    バスは1時間に1本なので、時間に注意してくださいね。

    【タクシー】
    JR三島駅からはタクシーを利用することも可能です。
    タクシーを利用する場合は約20分ほどで三島スカイウォークに到着します。
    三島駅南口から三島スカイウォークへの片道料金目安は3,000円程度です。

    ②車で行く

    三島スカイウォークへ車でアクセスする場合は、以下の住所や電話番号からナビをセットしましょう。

    東京方面・名古屋方面からそれぞれ車で向かう場合の目安時間は次の通りです。

    ●東京ICを起点:東名高速道を70分、沼津ICで下車して一般道15分、合計約85分
    ●名古屋ICを起点:東名高速道を135分、沼津ICで下車して一般道15分、合計約150分

    この他にも高速道を使ったルートと所要時間のパターンはいくつかあります。
    詳しくはこちらの記事をチェック!

    三島スカイウォークへのアクセス方法まとめ!電車、バス、タクシー、自家用車での行き方と駐車場情報

    ◆駐車場情報

    三島スカイウォークには来場者専用の公式駐車場があります。
    駐車場の料金は無料です。

    なお、駐車場の開門時間は8時30分(営業開始30分前)です。
    三島スカイウォーク自体の開園は9時からとなっているので、それよりも少し早めの開門です。

    混雑を避けたい人や、できるだけ良い場所に駐車したいと考えている人は開門時間を目安に遊びに行くのがおすすめです☆

    三島スカイウォーク:注意点

    アドベンチャーコース
    出典:公式サイト
    アドベンチャーコース

    最後に、三島スカイウォークに遊びに行くときの注意点をいくつか紹介します。
    遊びに行く際の参考にしてくださいね。

    ◆高所恐怖症の方は要注意

    まず三島スカイウォークに行きたいと考えている人で、高所恐怖症の人がいたらあまりおすすめはできません。
    三島スカイウォークの吊り橋から眺める景色は絶景ですが、吊り橋はかなりの高さに位置しています。

    そのため、せっかく目の前まで来ても橋を渡ることが怖いという人も少なくありません。
    自身が高所恐怖症の方、または同行者に高所恐怖症の方がいる場合は、無理をしないようにしましょう。

    ◆アクティビティ体験を予定している方は靴・服選びに注意

    三島スカイウォークの吊り橋は全長400mあり、往復すると最低でも800m歩くことになります。
    また、フォレストアドベンチャーがある北エリアは多少の段差などもあるため、歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

    なおフォレストアドベンチャーやライドアクティビティは、ケガや事故防止のためサンダルや下駄などの靴では体験できません。
    またスカートや裾の長い服も危険なので、アクティビティに参加するつもりの方は避けましょう。
    三島スカイウォークを最大限に楽しむためには動きやすい服装や、スニーカーなどの動きやすい靴で遊びに行くのがいいでしょう!

    まとめ

    今回は三島スカイウォークについてまとめて紹介しました。
    三島スカイウォークは絶景を楽しんだり、アクティビティで身体を動かしたりと色々と楽しむことができる観光スポットです。
    休日にはぜひ三島スカイウォークに遊びに行ってみてください。

    三島スカイウォークを徹底解説!日本一長い歩行者吊り橋の楽しみ方&アクティビティ、料金、アクセスまとめ

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ないん

    ないん

    USJが大好きで特にクッキーモンスターとスヌーピーが好きです!
    ユニバーサルワンダーランドが特にオススメなので小さい子向けと思わずに足を運んでみてください、最高です(*´罒`*)

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2023年夏予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!チケット、展示内容、レストラン、グッズ情報まとめ

      【2023年夏予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!チケット、展示内容、レストラン、グッズ情報まとめ

      キャステル編集部

    2. 【2023年以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      【2023年以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      しーちゃん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集