海外のディズニーパークにしかないアトラクション10選!日本への上陸に期待大!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    ディズニーパークは世界に6ヶ所、合計14つあります!中には日本のパークにはないアトラクションが設置されているパークもあり、「いつか日本にも上陸しないかな?」と楽しみになる素敵なアトラクションがたくさんあるんですよ♪今回は、海外パークにしかないアトラクションを10選ご紹介!これを読むと海外パークに行きたくなっちゃうかも♡

    こんにちは!
    アンダー・ザ・シーに住むのが夢、るんにゃんです。

    今回は、日本のパークにはない、海外パークにしかないアトラクションを10選ご紹介します!

    いつか日本にも上陸しないかな?と思ってしまう素敵なアトラクションがたくさんありますよ♪

    海外パークにしかないアトラクション①:ファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジ

    ファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジ
    出典:公式サイト
    ファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジ

    「ファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジ」は、アメリカ・アナハイムにある「ディズニーランド・パーク」のアトラクションです。

    ゲストは、映画『ファインディング・ニモ』の世界を、潜水艦に乗って体験することができます。

    実際に潜航はしないものの、水の中に潜水艦が設置されているので、圧巻のリアリティ!
    また、潜水艦も本格的な作りになっていて、入り口から梯子を使って潜水艦の中に入るんですよ♪

    『ファインディング・ニモ』をテーマにしたアトラクションは世界各国にありますが、「ファインディング・ニモ・サブマリン・ヴォヤッジ」があるのはアナハイムだけです!

    海外パークにしかないアトラクション②:ラジエーター・スプリングス・レーサー

    ラジエーター・スプリングス・レーサー
    出典:公式サイト
    ラジエーター・スプリングス・レーサー

    「ラジエーター・スプリングス・レーサー」は、アナハイムの「ディズニーランド・パーク」の隣にある「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」にあるアトラクションです。

    2012年にオープンしたエリア「カーズランド」の目玉アトラクションで、カリフォルニアパークの中でもトップクラスで人気のアトラクションなんですよ!

    映画『カーズ』の世界を体験でき、車たちのアニマトロニクスに感動すること間違いなし!
    最後には別のゲストが乗り込む車とレースで対決することになり、約65kmのスピードで疾走しますよ♪

    カーズランドも、ラジエーター・スプリングス・レーサーも、カリフォルニアでしか体験できません!

    海外パークにしかないアトラクション③:スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス

    スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス
    出典:公式サイト
    スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス

    「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」は、アナハイムの「ディズニーランド・パーク」と、フロリダの「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」にあるアトラクションです。

    現在、パリの「ウォルト・ディズニー・スタジオ」にも建設中となっています!

    両パークとも「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」という、映画『スター・ウォーズ』シリーズのテーマランド内にあります。

    ライズ・オブ・ザ・レジスタンスの見どころは、Qライン(待機列)から降車までの全部!

    ウォークスルータイプのアトラクションとライドタイプのアトラクションを掛け合わせたようなアトラクション。

    まるで自分たちがスター・ウォーズの登場人物の1人になったかのような没入感を味わうことができる、最高のアトラクションです♡

    海外パークにしかないアトラクション④:アバター・フライト・オブ・パッセージ

    アバター・フライト・オブ・パッセージ
    出典:公式サイト
    アバター・フライト・オブ・パッセージ

    「アバター・フライト・オブ・パッセージ」は、フロリダの「ディズニー・アニマルキングダム」の中にあるアトラクションです。

    アニマルキングダム内に映画『アバター』をテーマにしたエリアがあり、そのエリアの目玉アトラクションとなっていますよ!

    映画『アバター』に登場した動物「バンシー」の背中に乗って、惑星パンドラの上空を飛ぶライドアトラクションで、最新技術を使った3Dライドの臨場感が凄まじいです◎

    バイクのような座席に座り、3Dメガネをしてライドします。
    「ソアリン」と、上海の「トロン・ライトサイクル・パワーラン」を組み合わせたような、新感覚のアトラクションです♪

    ▼新作映画『アバター2』情報
    【2022年12月公開】『アバター2』最新情報!約13年振りの続編の公開日、あらすじ、予告編まとめ!

    海外パークにしかないアトラクション⑤:エクスペディション・エベレスト

    エクスペディション・エベレスト
    出典:公式サイト
    エクスペディション・エベレスト

    「エクスペディション・エベレスト」は、フロリダの「ディズニー・アニマルキングダム」にある、ローラーコースター型のアトラクションです。

    アニマルキングダムにしかないアトラクションで、世界中のパークの中でもトップクラスに激しいローラーコースター型のアトラクションだと思います♪

    世界最高峰のエベレストを舞台に、トロッコ列車で疾走!
    ゲスト一行は途中で雪男イエティに遭遇してしまいます!

    このアトラクションの目玉は、レールがイエティによって途中でねじ切れていて、途中から猛スピードで逆走していくところ◎

    途中で逆走をするローラーコースター型のアトラクションって珍しいですよね!

    アトラクション周辺も、エベレスト周辺(チベットなど)の地域が再現されていますので、こちらもお見逃しなく。

    海外パークにしかないアトラクション⑥:ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン

    ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン
    出典:公式サイト
    ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン

    「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」 は、アナハイムとフロリダにある「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」内にあるアトラクションで、現在パリにも建設中!

    このアトラクションでは、映画『スター・ウォーズ』に登場するハン・ソロの愛船「ミレニアム・ファルコン」を操縦できちゃうんです♡

    コックピットには6人乗車でき、パイロット、射手、エンジニアという役割が、2人ずつランダムで与えられます。

    どの役割もミッションには欠かせない存在となっていて、6人で協力してミッションコンプリートを目指す体験型のアトラクションとなっていますよ!

    ちなみに、ミレニアム・ファルコンの外観と内部の再現度は100%という評価もあります!

    まるで自分たちがスター・ウォーズシリーズの登場人物になったかのような気持ちになれるアトラクションです。

    海外パークにしかないアトラクション⑦:テストトラック

    テストトラック
    出典:公式サイト
    テストトラック

    「テストトラック」は、フロリダの「エプコット」にあるアトラクションで、世界のディズニーパークで最もスピードが速いアトラクションと言われています!

    途中でタッチパネルを操作するのですが、さすがはエプコット、日本語にも対応していますよ◎

    ゲストはプレショーのタイミングで、自分の車を作ることから始めます!
    色や形はもちろん、機能性なども細かくカスタマイズすることができるので、大人から子供まで楽しめますよ。

    カスタマイズが終わったら、次は自分の車の性能をテストします。
    だから「テストトラック」というアトラクション名になっているんですよ♪

    ブレーキテスト、衝突テストなどの屋内テストが終わると、野外に設置されたテストコースを走行!
    約50度バンクカーブ(急傾斜)がある全長1.6kmのテストコースを、最高速度105kmまで上げるスピードテストを行います。

    降車後は、自分の車の性能をチェックしたり、CMを作ったりして遊べます◎
    また、アトラクションのスポンサー「シボレー」の車が実際に展示されていて、まるでショールームのようになっています!

    海外パークにしかないアトラクション⑧:ハイパースペース・マウンテン(スペース・マウンテン:ミッション2)

    ハイパースペース・マウンテン(スペース・マウンテン:ミッション2)
    出典:公式サイト
    ハイパースペース・マウンテン(スペース・マウンテン:ミッション2)

    「ハイパースペース・マウンテン」は、「ディズニーランド・パリ」にある、世界でここだけの特別な「スペース・マウンテン」です。

    外観は東京ディズニーランドのスペース・マウンテンとは真逆で、少しレトロな雰囲気の漂う外観となっていますよ!

    パリのスペース・マウンテンは、19世紀後半に発表されたジュール・ヴェルヌ作『月世界旅行』をモチーフに作られています。
    現代の人が思い描く最先端科学というよりも、昔の人々が思い描いていた未来像「レトロフューチャー」をテーマにしているんです。

    ちなみに、東京ディズニーシーのテーマポート「ミステリアスアイランド」も、ジュール・ヴェルヌ作『海底二万里』『神秘の島』『地底旅行』をテーマにしていて、同じく「レトロフューチャー」をテーマに作られていますよ!

    2005年に「スペース・マウンテン:ミッション2」としてリニューアルされました。
    さらに、2017年の開園25周年を記念して「スター・ウォーズ・ハイパースペース・マウンテン」に期間限定リニューアルされ、好評につき現在もスター・ウォーズの特別バージョンで運行されていますよ。

    お馴染みの日本のスペース・マウンテンとはコースも全く違います!
    半屋外のコースとなっており、途中にはループやコークスクリューなどの激しい動きが加わっているんです♪

    速度も日本のスペース・マウンテンより遥かに速いので、ディズニーのアトラクションじゃ満足できない!という絶叫好きさんも満足できるアトラクションだと思います!

    ▼日本のスペースマウンテンもリニューアル!
    【2027年】ディズニーランドに新スペースマウンテンが登場!トゥモローランド広場も新設!

    海外パークにしかないアトラクション⑨:カリブの海賊:バトル・フォー・サンケン・トレジャー

    カリブの海賊:バトル・フォー・サンケン・トレジャー
    出典:公式サイト
    カリブの海賊:バトル・フォー・サンケン・トレジャー

    「カリブの海賊」は、世界中のディズニーパークに設置されていますが、上海ディズニーランドにある「カリブの海賊:バトル・フォー・サンケン・トレジャー」は、世界で唯一『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズをテーマとして作られた「カリブの海賊」なんです!

    現時点では、上海にしかありません。

    東京ディズニーランドの「カリブの海賊」でも、パイレーツ・オブ・カリビアンのキャラクターが登場するようにリニューアルされましたが、それでも上海には敵わないんじゃないかというクオリティのアトラクションなんですよ♪

    パイカリファン必見のアトラクションです。

    アトラクションの物語としては、ジャック・スパロウとデイヴィ・ジョーンズの戦いがメインになっています!

    使われている技術も最新のものばかりで、全く新しい「カリブの海賊」になっていますよ。

    今までの「カリブの海賊」は、水流によってボートが進んでいくシステムですよね。
    しかし、サンケン・トレジャーは、水中にレール設置されていて、そのレールがボートを制御しているんです!

    そのため、ボートの複雑な動きが可能となり、左右はもちろん後ろ向きにも移動します♪

    映像についても最新技術が使われていて、ライドと映像のリンクが素晴らしい!という口コミも♡

    海外パークにしかないアトラクション⑩:トロン・ライトサイクル・パワーラン

    トロン・ライトサイクル・パワーラン
    出典:公式サイト
    トロン・ライトサイクル・パワーラン

    「トロン・ライトサイクル・パワーラン」は、上海ディズニーランドにあるアトラクションで、フロリダの「マジック・キングダム」にも開業予定です。

    映画『トロン:レガシー』をテーマにしていて、近年開業した大型アトラクションの中でも革命的なアトラクションとなっています。

    2010年に公開された映画『トロン:レガシー』は、1982年に公開された映画『トロン』の続編です。
    『トロン』は、世界で初めて全面的にコンピューターグラフィックスを導入した映画として話題を集めました!

    サイバー空間を舞台とした作品の世界観が、アトラクションでもしっかりと再現されています。
    半屋外のコースターですが、屋外を走るコース上には7色にグラデーションする屋根が設置されていたり、音楽が映画の楽曲だったりと、『トロン:レガシー』を見ているとより楽しめると思います!

    アトラクション最大の見どころは、イマジニアが設計したバイク型のライド♡
    乗車時には前かがみになり、背中側から安全バーが降りてくるという、東京ディズニーリゾートにはない形のライドとなっています。

    時速も約97kmに達するとされ、世界のディズニーパークのローラーコースターの中でも最速!
    上海に行ったら絶対に乗るべきアトラクションです♪

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は、海外のディズニーパークにしかないアトラクション10選をご紹介しました!

    筆者のお気に入りは「テストトラック」と「トロン・ライトサイクル・パワーラン」です♪
    いつか日本にも上陸してほしいと思いつつ、いつか絶対に現地へ行くぞ!という筆者の目標にもなっています。

    乗ってみたいアトラクションはありましたか?
    YouTubeなどのライド動画を見て想像を膨らませて楽しむのもオススメですよ◎

    世界のディズニーランドはどこにある?全6ヶ所の海外ディズニーを写真で紹介

    海外のディズニーパークにしかないアトラクション10選!日本への上陸に期待大!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【8/9更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      【8/9更新】トイストーリーホテルを実際に予約できた攻略法!料金&客室情報まとめ!2022年4月オープンの新ホテル!

      えびまよ

    2. 【8月更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      【8月更新】ディズニーのスタンバイパス徹底解説!取り方&使い方まとめ!発券終了時刻やスタンバイパスなしで乗れる時間帯情報も

      Tomo

    3. 【8/15最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      【8/15最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年8月・9月・10月の予想まとめ!

      めぐみ

    4. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    5. 【2022夏】ディズニーカチューシャまとめ!スイスイサマーカチューシャ販売中!売り切れ状況も!

      【2022夏】ディズニーカチューシャまとめ!スイスイサマーカチューシャ販売中!売り切れ状況も!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集