【TDS】ディズニーシーのロゴにまつわる秘密を調査!どうしてあのデザインになったのか?

    • ぴょこ

      ぴょこ

    ミッキーシェイプが特徴的な東京ディズニーシーのロゴですが、どうしてあのような形のロゴになったのか調査しました。なぜ今のロゴが正式なデザインになったのか?ロゴに関する秘密やロゴがデザインされたグッズもまとめましたのでご紹介します♪

    こんにちは、ディズニー大好き、ワーママのぴょこです。

    今回は20周年を迎えた東京ディズニーシーのロゴはどうして今の形になったのかご紹介したいと思います♪

    ロゴのデザインやロゴがモチーフなったグッズなどをチェックしていきましょう。

    東京ディズニーシーのロゴ:今のデザインになった理由

    東京ディズニーシーのロゴ
    出典:公式サイト
    東京ディズニーシーのロゴ

    実は東京ディズニーシーのロゴが今の青い円の中にミッキーシェイプが写っている形になったのかは正式に発表されている訳ではないようです。

    しかし、東京ディズニーシーのコンセプトにその意味が隠されているのではないでしょうか。

    まず東京ディズニーシーのキャッチコピーですが、「冒険とイマジネーションの海(Where Adventure and Imagination Set Sail)」です。

    ディズニー社は元々、東京ディズニーシーのシンボルを『灯台』にしようと提案したようです。

    しかし、東京ディズニーリゾートを運営しているオリエンタルランドが日本では『灯台』がシンボルとして相応しくないと考えていました。

    日本では『灯台』はあまり馴染みのあるものではなかったからです。

    そして紆余曲折ありましたが、エントランスにある『アクアスフィア』に決まりました。

    『アクアスフィア』は水の惑星である地球をモチーフとしています。

    ここでお気づきになった方もいるかもしれません。

    そうです、東京ディズニーシーのロゴが丸いのは『アクアスフィア』をイメージしているかのように青い球体なのです。

    そしてディズニーを象徴する『ミッキーマウス』、イマジネーションの海を表す『波』。

    すべてが集約されたのがロゴに使われたのではないでしょうか!

    ちなみに『灯台』は完全に採用されなかった訳でなく、東京ディズニーシーにあるダッフィー&フレンズが暮らす「ケープコッド」で採用されました。

    赤いボーダーがトレードマークの灯台で、ハリケーンポイントライトハウス(Hurricane Point Lighthouse)という名前があります♪

    東京ディズニーシーのロゴ:波の音が聞こえる

    東京ディズニーシーのロゴ
    東京ディズニーシーのロゴ

    ロゴにもなっている波の模様ですが、これは海をテーマにしたパークだからと分かりますが、その波はロゴに描かれているだけではないのです。

    実は映画『リトル・マーメイド』をイメージしたエリア、「マーメイド・ラグーン」にはある秘密が隠されているのです。

    「マーメイド・ラグーン」にある、トリトン王の銅像辺りで耳をすませてみてください。

    この辺りでは、さざ波のような穏やかなBGMが流れています。

    しかし、トリトン王の銅像から海の世界に歩いて行くと、どんどんBGMがぶくぶくと泡のような音に変化して行くのです。

    なかなか聴くことのないBGMでありますが、ロゴにもなっている波の音が聞こえる場所なのでぜひ耳をすませてみてください♪

    東京ディズニーシーのロゴ:【20周年】タイム・トゥ・シャイン!

    東京ディズニーシーのロゴ(20周年)
    出典:公式サイト
    東京ディズニーシーのロゴ(20周年)

    東京ディズニーシー20周年を記念するイベント、「タイム・トゥ・シャイン!」にも東京ディズニーシーのロゴのようなマークがあることをお気づきでしょうか。

    実は“20”の部分の0の中にミッキーシェイプがありますが、このミッキーシェイプは東京ディズニーシーのロゴと同じに見えるのです!

    『アクアスフィア』から光が溢れており、その色鮮やかな光がミッキー達を包んでいますね。

    特設サイトの中に、「ワクワクするみんなの気持ちがはじけて光り輝く世界に!」と記載があり、20年の歴史が詰まった輝きを描いているようです!

    ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング、”タイム・トゥ・シャイン!”やデコレーション、スペシャルメニューやスペシャルグッズなどが登場しています。

    ぜひ、東京ディズニーシーの20年の歴史が詰まったイベントをお楽しみください!

    【ディズニーシー20周年イベント】「タイム・トゥ・シャイン」開催!いつからいつまで?新しいショーも!

    東京ディズニーシーのロゴ:グッズ

    東京ディズニーシーのロゴに関係するグッズをご紹介します。

    ◆デコレーションマグネット:620円

    デコレーションマグネット
    デコレーションマグネット

    東京ディズニーシーのロゴが入ったマグネットです♪

    ミッキー、ドナルド、ミニー、グーフィー、そしてアリエルをモチーフにしたロゴデザインがかわいいマグネットで、冷蔵庫やお気に入りの場所に貼るのもおすすめ。

    ◆クリスタルスフィア

    クリスタルスフィア
    クリスタルスフィア

    「タイム・トゥ・シャイン!」のクリスタルスフィアにも東京ディズニーシーのロゴのようなマークがデザインされています♪

    クリスタルスフィアは好きなパーツを選んで組み合わせる自分だけのオリジナリティあふれるグッズです。

    東京ディズニーシーの20年の歴史を感じれる記念すべきグッズなんですよ!

    【販売終了】クリスタルスフィアが登場!ディズニーシー20周年のオリジナルグッズ!種類・値段・販売場所など!

    まとめ

    東京ディズニーシーのロゴについてご紹介しました♪

    その他のロゴにも注目してみてくださいね◎

    【必見】ディズニーロゴまとめ!モデルや込められた思いとは?ディズニーのロゴを徹底解説!

    【TDS】ディズニーシーのロゴにまつわる秘密を調査!どうしてあのデザインになったのか?

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ぴょこ

    ぴょこ

    はじめまして、ディズニーが大好きなぴょこです。
    一人娘と毎日ジャンボリーミッキーを踊っているワーママです♡
    楽しく面白く、ディズニーの魅力をお伝えしていけるような記事を書いていけるようにがんばっていきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      Tomo

    3. 【速報】ファンタジースプリングス最新情報!2023年度オープンの新エリアにはアナ雪・ラプンツェル・ピーターパンが登場

      【速報】ファンタジースプリングス最新情報!2023年度オープンの新エリアにはアナ雪・ラプンツェル・ピーターパンが登場

      てんてん

    4. 【9/12最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年9月・10月・11月の予想まとめ!

      【9/12最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年9月・10月・11月の予想まとめ!

      めぐみ

    5. 【10/11スタート】全国旅行支援でお得にディズニー旅行を楽しもう!いつから始まる?GoToトラベルや県民割との違いは?

      【10/11スタート】全国旅行支援でお得にディズニー旅行を楽しもう!いつから始まる?GoToトラベルや県民割との違いは?

      まるこさん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集