検索

    【予約や座席情報も】ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”

    • しろまる

      しろまる

    東京ディズニーランドの「ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”」は大人気のディナーショー。ミッキーとその仲間たちが、高度な楽器演奏やマジックを披露します。大人気ディナーショーのストーリー、予約方法や値段についてお届けします。

    【予約や座席情報も】ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”

    こんにちは!
    ディズニーマニアのしろまるです。
    みなさん、ディズニーランドに「ディナーショー」があるってご存知ですか?
    ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”は、ディズニーランドでたった2つしかないディナーショーのひとつ。

    ミッキー&カンパニーは、もう一方のディナーショー「ミッキーのレインボー・ルアウ」よりストーリー性が高く、ひとつの「物語」として楽しめるショーとなっているんですよ◎
    ミッキーと仲間たちによる、楽器演奏やマジックにも注目♡

    次々と振舞われるコース料理も最高に美味しいですよ。
    今回は、ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”についてご紹介します。

    ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”とは

    ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”を知ろう
    ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー”を知ろう

    ミッキー&カンパニーは、ウエスタンランドの「ザ・ダイヤモンドホースシュー」で開催されます。
    主な登場キャラクターは、ミッキー、ミニー、ドナルドの3人です。
    ディナーショーなので公演は夕方~夜◎

    コース料理を食べながら鑑賞するショーなので、夜をゆっくり過ごしたい方におすすめです。
    レストランは完全予約制で、予約さえ取れれば待ち時間はありません。

    確実に座ってショーを観ることができて、しかも食事も楽しめる!
    これだけでもかなり魅力的ですよね。

    しかも、ミッキー&カンパニーはレストランが舞台の物語。
    まるで物語の中に入ったかような体験をすることができるんです。

    ショー情報

    ウエスタンな雰囲気のショー
    ウエスタンな雰囲気のショー

    ショーが行われるザ・ダイヤモンドホースシューは、ウエスタンな雰囲気でショーの内容ともマッチしています。
    意外と1人で来ているゲストの方も多くいらっしゃるんですよ◎

    ザ・ダイヤモンドホースシューミッキー&カンパニーのストーリー

    舞台は西部開拓時代
    舞台は西部開拓時代

    ここでミッキー&カンパニーのストーリーをちょっとだけご紹介したいと思います。

    舞台は西部開拓時代。
    女性オーナーのスルーフットスーが経営するレストラン「ザ・ダイヤモンドホースシュー」は、経営危機を迎えていました。
    隣町で起こったゴールドラッシュの影響で、従業員はみんな辞めていってしまったのです。

    残ったのはオーナーのスルーフットスー、フロアマネージャーのジャック、そしてシェフのたった3人だけ。
    かつての活気を取り戻したいと思ったスルーフットスーは、ある行動に出ます。

    スルーフットスーは、ボードビル集団の「ミッキー&カンパニー」に一晩だけの公演を依頼しました。
    ミッキー&カンパニーの力を借りて、再びレストランの活気を取り戻そうと考えたのです。
    果たしてレストランの活気は無事に戻ってくるのでしょうか。

    そして我々ゲストは、ミッキー&カンパニーの公演を見に来たお客さん、という設定になります。
    何だか物語にのめり込めそうな気がしてきませんか?♡

    レストランオーナーのスルーフットスーに密かに想いを寄せる、フロアマネージャーのジャックにも注目。
    ふたりの恋の行方は…?

    座席や値段はどうなっているの?

    座席は3種類あるが、どこからでもステージは見やすい
    座席は3種類あるが、どこからでもステージは見やすい

    ミッキー&カンパニーには、3種類の座席があります。
    値段も合わせて見ていきましょう。

    ①S席(大人¥4,940 / 子ども¥3,600)

    1階のステージ正面、最前列から3列目までの座席。
    確実にステージが見やすい席になります。

    ②A席(大人¥4,530 / 子ども¥3,190)

    1階4列目以降、または2階中央(ステージ正面)の座席。
    どちらの階になるか指定はできないので注意。

    ③B席(大人¥4,110 / 子ども¥2,780)

    1階最後列、または2階中央席以外。
    こちらも階の指定は不可です。

    どの席でもテーブルの指定はできません。
    しかし、どこからでもステージを見やすい座席配置になっているので心配ないでしょう。

    ショーの中でゲストがお手伝いをお願いされるシーンがありますが、B席でも選ばれる可能性はあります!
    ショー出演者たちも全ての座席に向けてサービスしてくれるので、十分楽しめると思いますよ♡

    ザ・ダイヤモンドホースシューミッキー&カンパニーは予約制?

    オンライン予約を忘れずに
    オンライン予約を忘れずに

    ミッキー&カンパニーは、オンラインでの事前予約が必須となります。
    ディズニーランドの公式ホームページより予約が可能。
    来園日1ヶ月前の9:00から予約が開始されます。

    この予約が争奪戦!
    特にS席は、本当に予約困難なんです。
    5回目のチャレンジにしてようやく…!という方もたくさん。

    S席を狙う方は、1ヶ月前の9:00ぴったりに予約ページにアクセスできるよう準備しておく必要があります。
    ミッキー&カンパニーの公演スケジュールは以下のとおり。
    基本的には1日3回公演です。

    ①16:15〜
    ②18:10〜
    ③20:40〜

    約80分のショーなので。3回目の公演は比較的空きが多い傾向にあります。
    ファミリーのゲストは時間の早い1回目、2回目公演へ流れますので、終了時間が閉園間際でも大丈夫!という方は最終公演がおすすめ◎

    ディズニーホテルへ宿泊予定の方は、「ホテル枠」での予約が可能です。
    こちらはチェックイン日1か月前の9:00~オンライン予約が開始されます。
    どちらで予約する場合も、早いに越したことはありませんので、ご予約はお早めに!

    まとめ

    ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”を楽しもう
    ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”を楽しもう

    食事と共に本格的なミュージカルを楽しめる、ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”。
    繰り広げられる物語はもちろん、全て生演奏、生歌というところも大きな魅力ではないでしょうか。
    ミッキーたちが披露する高度なパフォーマンスに注目です♡

    ぜひ予約を勝ち取って、ミッキー&カンパニーを鑑賞しに行ってみてください!

    【予約や座席情報も】ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ”ミッキー&カンパニー” キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    しろまる

    しろまる

    小さい頃に観たリトルマーメイドがきっかけで、ディズニーが大好きになりました❤︎ いつも1DAY組です。マーメイドラグーンに行くとわくわくが止まらなくなります。 フィルハーマジックに行くと元気が出ます!読者の皆さんに、ディズニー情報をわかりやすくお伝え出来るように頑張ります。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. 【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      みーこ

    3. ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      Tomo

    4. 【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      まちゅ

    5. 【2019】ディズニーランド攻略ガイド!節約術・アトラクションの回り方・食べ物を伝授!

      【2019】ディズニーランド攻略ガイド!節約術・アトラクションの回り方・食べ物を伝授!

      あやな

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集