検索

    【スプラッシュ・マウンテン】写真におもしろく映るコツは?タイミングやポーズ

    • わさお

      わさお

    ディズニーランドの「スプラッシュ・マウンテン」の写真撮影の時に、かわいく・おもしろく映るコツについて伝授!スプラッシュ・マウンテンで落下時に撮られる決定的瞬間、落差のある滝に落ちる瞬間を写真に撮るため、目をつむったり叫んだりという様子で映っている人が多いことでしょう。そんな怖い落下の中でも、かわいく写真に映ったり、おもしろい写真にするためのコツはどのようなものでしょうか?

    【スプラッシュ・マウンテン】写真におもしろく映るコツは?タイミングやポーズ

    こんにちは、スプラッシュ・マウンテンの滝ではだいたい表情が固まっているわさおです!

    あの決定的瞬間を撮影してくれるスプラッシュダウン・フォト。
    アメリカでは、その撮影でおもしろい写真を残すのに必死な人もいるそうです。

    果たして、どんな写真がおもしろいとされるのでしょうか。

    また、スプラッシュ・マウンテンの撮影時に映えよく映るためにはどうしたら良いのでしょうか。
    今回は、スプラッシュマウンテンの映り方のコツ、おもしろい写真を撮るコツをご紹介していきます。

    写真撮影が特徴!スプラッシュ・マウンテンとは

    スプラッシュ・マウンテンといえばこの山
    スプラッシュ・マウンテンといえばこの山

    スプラッシュ・マウンテンは、ディズニーランドのクリッターカントリーエリアにあるアトラクション。
    ディズニーランド3大マウンテンのひとつであり、絶叫系のアトラクション好きにはたまらない落下を楽しむことができるアトラクションです。

    丸太ボートでディズニー映画『南部の唄』の動物たちの世界が舞台。
    かわいらしい動物たちの営みや掛け合いを楽しんでいくと、突然目の前に落差16mの滝が!

    ボートはその滝つぼにめがけて、最大傾斜45度ダイビング。
    かなりの浮遊感とスリルを味わうことができる、ディズニーランドの人気アトラクションです。

    スプラッシュ・マウンテンは、落下の際に写真撮影があります。
    その写真は、スプラッシュ・マウンテン近くにある「スプラッシュダウン・フォト」で買うことができるんですよ。

    スプラッシュ・マウンテンで決定的瞬間を写真撮影

    スプラッシュ・マウンテンが落ちる瞬間を見ている人はたくさん
    スプラッシュ・マウンテンが落ちる瞬間を見ている人はたくさん

    ディズニーランドの大人気アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」で、最もスリルある落下時を撮影してくれることは、乗ったことがある方はみなさんご存知ですよね。

    あのスプラッシュ・マウンテンの写真は、クリッターカントリーで有名な写真家のホタルが、撮影してくれているもの。
    決定的瞬間を求めて、ランド内を飛び回っている彼が、絶好のシャッターチャンスを見つけて撮ってくれているのです。

    丸太のボートに乗った人間たちが真っ逆さまに滝つぼに落ちる瞬間は、今でいう「インスタ映え」を意識してのものかもしれません。

    スプラッシュダウン・フォト

    スプラッシュダウン・フォト
    スプラッシュダウン・フォト

    スプラッシュ・マウンテンで撮影された写真は、「スプラッシュダウン・フォト」で購入して持ち帰ることもできますよ。

    また、携帯電話やスマートフォンに登録することも可能です。
    登録には、ディズニーリゾート公式サイトの「キーカード」にログイン登録が必要です。

    ログイン後、アトラクション出口にあるモニター上に表示されている7桁の写真番号を入力するか、二次元コードが写った画像をアップロードすれば取得できますよ。

    スプラッシュ・マウンテンの写真にかわいく映るポイント

    スプラッシュ・マウンテンでかわいく写真に映るためには
    スプラッシュ・マウンテンでかわいく写真に映るためには

    スプラッシュ・マウンテンの写真撮影のときに「目線が全然違うところに行ってしまう」「綺麗に映れない」という方も多いもの。
    流行りの「インスタ映え」を狙うとするなら、これは大きな悩みとなるかもしれません。

    スプラッシュ・マウンテンの写真撮影のタイミングは、ラストの滝つぼに落ちる瞬間。
    このタイミングがわかっていても、どうしても目線がおかしくなってしまうという方もいますね。

    そんな方は、落ちる瞬間に目線を上げて少し右側を見てみましょう。
    カメラはボート進行方向右側に設置されています。
    箱のようなものが見えたら、その中にカメラがありますので、勇気を振り絞ってそちらを見てみてください。

    ちなみに、おすすめのポジションは、一番前の右の座席。
    顔がしっかり映りやすく、このアトラクションの醍醐味である、水しぶきやディズニーランド全体の景色を楽しむことができます。

    スプラッシュ・マウンテンの写真におもしろく映るポイント

    スプラッシュ・マウンテンでおもしろく写真に映るためには
    スプラッシュ・マウンテンでおもしろく写真に映るためには

    特に男性は、スプラッシュ・マウンテンの写真におもしろく映りたいと思っている方も多くいるはず。
    そのためにはどのようなポイントがあるでしょうか?

    スプラッシュ・マウンテンの写真におもしろく映るためのコツとして、次の4つを覚えておいてください!

    小道具はおもしろさを演出するために使いたいという方もいると思いますが、危険が及ぶ場合があるため使用はやめましょう。
    地味になりがちですが、表情やポーズでおもしろさを出しましょう。

    表情やポーズだと、1人の場合よりも、大人数のグループでやる方が圧倒的におもしろくなります。
    ぜひ、お試しください☆

    【おまけ】海外のスプラッシュ・マウンテンでのおもしろい写真の映り方

    アメリカのスプラッシュ・マウンテンでも写真撮影は人気!
    アメリカのスプラッシュ・マウンテンでも写真撮影は人気!

    スプラッシュ・マウンテンの写真は、普通に撮るのも良いけれど、せっかくならおもしろくて思わず笑ってしまうような写真を撮りたいという方も多くいますよね。
    日本よりも積極的にこの欲求を満たしているのが、本場・アメリカのディズニーランドに訪れるゲストたち。

    彼らは撮影に全力をかける人が圧倒的に多く、持参のおもしろグッズやコスチュームで笑いを取ろうとしてきます。
    アメリカのゲストがスプラッシュ・マウンテンの写真撮影の際にやっている撮影技をご紹介しましょう。

    なお、東京ディズニーランドでは禁止になっている項目もあるので、ルールはきちんと守りましょうね。

    ①表情で差をつける

    おもしろ画像の初心者が最もやりやすいのは、表情で笑わせることでしょう。
    海外でも、他のゲストとはあえて異なる表情で映り、笑いを取っているゲストをよく見かけます。

    例えば、極端な笑顔や変顔。
    周囲が恐怖で叫んでいる中、あえて真顔で映るのもテクニックのひとつ。

    グループで乗り込み、みんな真顔だと結構シュールでおもしろいですよ。

    ②ゲームに興じる

    アメリカのスプラッシュ・マウンテンの写真で多いのが、なぜかボードの中でゲームをしているパターン。
    それも、カードゲームやボードゲームから、テレビゲームまで非常にバリエーション豊か。

    テレビゲームといっても、実際はテレビの画像を貼り付けたボール紙とコントローラーを持っているというもの。
    スプラッシュ・マウンテンの写真撮影のためだけに、わざわざ荷物を増やしている姿勢がアッパレ。

    ③プチコスプレ

    アメリカのスプラッシュ・マウンテンの写真撮影で多い、プチコスプレをして乗り込むゲストたち。

    映画『メン・イン・ブラック』の黒スーツにサングラスだったり、アメリカのヒーローが一堂に会していたり。
    コスプレをしてスプラッシュ・マウンテンの写真撮影に挑む人々は、なぜか集団で行動することが多いようで、ライド1台を占領してシュールな1枚を撮っていくようです。

    ディズニーランドではしゃぐMIBエージェントやスーパーヒーローたちというのは確かにおもしろいですね。
    ディズニーのキャラクターであってもなくても、東京ディズニーランドでは過度なコスチュームは禁じられるため、日本ではやめましょう。

    ④滝上のメッセージ

    おもしろい写真を撮るためというよりは、おもしろい言い方・思い出に残る言い方を追求した結果でしょうか。
    スプラッシュ・マウンテンの写真撮影を利用して、サプライズをするゲストもいます。

    スプラッシュ・マウンテンの落下時に、

    「WILL」「YOU」「MARRY」「ME?」(結婚してください)
    「HAPPY」「BIRTHDAY」(誕生日おめでとう)

    などというメッセージを掲げるというもの。

    撮影された写真を確認してびっくり…ディズニー好きには嬉しいサプライズですね!

    まとめ

    いかがでしたか?
    スプラッシュ・マウンテンの写真撮影は、ディズニーランドに来た良い思い出になるもの。

    決定的瞬間を、ぜひよりおもしろいものにしてみてくださいね♪

    なお、東京ディズニーランドではルールはきちんと守った上で写真に写りましょうね♪

    【スプラッシュ・マウンテン】写真におもしろく映るコツは?タイミングやポーズ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    わさお

    わさお

    ディズニー大好きわさおです。ディズニーリゾートはもちろん、ディズニー映画・キャラクターを愛しています! スター・ウォーズはちょっとした『コアなファン』。みなさまのディズニー情報収集のお役に立てるような記事を書いていきたいです。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. 【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      みーこ

    3. ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      Tomo

    4. 【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      まちゅ

    5. 【2020年6月まで】ディズニー休止情報&リハブカレンダー!ランド&シーのアトラクション情報まとめ!

      【2020年6月まで】ディズニー休止情報&リハブカレンダー!ランド&シーのアトラクション情報まとめ!

      えびまよ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集