「ディズニーデラックス」が「ディズニープラス」に移行!サービスや配信作品に違いは?

    • だんだん

      だんだん

    「ディズニーデラックス」が「ディズニープラス」という新サービスに移行しました。今回はディズニーデラックスからディズニープラスへの移行について解説するとともに、ディズニープラスで見られる作品コンテンツについてまとめていきます。過去にディズニーデラックスに加入していた方や、ディズニープラスへの加入を検討されている方はぜひチェックしてみてください!

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き!ディズニーグルメ男子のだんだんです。

    今回はディズニーデラックスについてまとめました!

    ディズニーデラックスは、ウォルト・ディズニー・ジャパンとNTTドコモが協業して始まった動画配信サービスです。

    現在ディズニーデラックスは、ディズニープラスという新サービスに移行しています。

    そこで

    ・ディズニーデラックスのサービス終了とディズニープラスへの移行について
    ・ディズニーデラックスとディズニープラスの違い
    ・ディズニープラスで視聴できる作品コンテンツ

    についてまとめてご紹介していきます。

    「ディズニーデラックス」は「ディズニープラス」に移行!

    ディズニーデラックス(左:PC用画面 右:スマホ用画面)
    ディズニーデラックス(左:PC用画面 右:スマホ用画面)

    ディズニーデラックスは、2019年3月よりスタートしたディズニー公式の動画配信サービスです。
    ディズニー作品に加えて、日本独自のコンテンツが月額770円で見放題と話題になりました。
    ※ディズニープラスは990円に改定

    そして、アメリカで2019年11月より「ディズニープラス」という動画配信サービスがスタート。
    ディズニープラスでは、オリジナルドラマなど「ディズニーデラックス」には、ない要素もありました。

    ディズニーデラックスは、日本独自のサービス形態のため、オリジナルドラマの配信は行われていませんでした。
    しかし、「ディズニーデラックス」の動画配信サービスは、2020年6月10日(火)をもって終了することが決定し、「ディズニープラス」に移行することになったのです。

    そのため、現在は、ディズニープラスで配信されていたオリジナルドラマなどが日本でも視聴できるようになっています。

    また、ディズニープラスに加入すれば、ディズニーデラックスと同様、ディズニー関連作品が定額で見放題です。
    しかも、ディズニープラスの月額料金は、ディズニーデラックスの時代と同じ990円!

    ディズニーデラックスに加入していた会員は、自動的にディズニープラス会員に移行し、これまで同様の動画配信サービスを同一料金で継続的に利用できます!

    ディズニーデラックスとディズニープラスとの違い

    Disney+(ディズニープラス)
    Disney+(ディズニープラス)

    終了したディズニーデラックスと現在のディズニープラス。
    両者の配信サービスの内容には、どのような違いがあるのでしょうか?

    ここからは、サービスの内容や配信コンテンツについてまとめていきます。

    ①ディズニーデラックスとディズニープラスのサービス内容は大きく変わらない?

    ディズニーランドホテル・ミッキーマウスルームの壁紙
    ディズニーランドホテル・ミッキーマウスルームの壁紙

    ディズニープラスに加入すると、ディズニーデラックスの時代と同じように月額990円でディズニー関連作品が見放題です!
    また、ディズニーデラックスが実施していた「壁紙配布やディズニーストア優待特典を含む各種サービス」もディズニープラスに加入することで利用できます。

    つまり、サービス名こそ変わりましたが、サービス内容について大きな変更はないということです!
    ただし、配信作品についてはディズニーデラックスと違う点があります。

    ②一部の配信作品が見られなくなっている!

    ディズニープラスオリジナル作品
    ディズニープラスオリジナル作品

    ディズニーデラックスは、日本独自のサービス!
    そのため、以下のようなディズニーとは関連のない日本の作品も視聴可能でした。

    ディズニーでない作品が視聴できる理由については、詳細に公表されていません。
    しかし、アニメ作品なども配信していたのはすごいですね♪

    一方、ディズニープラスではディズニー関連作品のみを視聴可能です。
    そのため、ドラゴンボールをはじめとする日本の作品は見られなくなっています。

    ※スターブランド加入により国内アニメやドラマ作品が視聴可能となっています。

    ディズニープラスに新たなブランド「スター」が追加!20世紀スタジオ作品などが仲間入り!

    ③ディズニープラスのオリジナル作品が日本でも視聴可能に

    ディズニープラスの作品
    ディズニープラスの作品

    日本のアニメ作品などが見られないかわりに、ディズニープラスに移行したことで見られるようになった作品も多くあります。

    例えば、STAR WARSの関連作品「マンダロリアン」やMARVELの関連作品「ワンダビジョン」はディズニープラスで独占配信されています。

    これらの作品は「ディズニープラスオリジナル作品」と呼ばれ、ディズニーデラックスでは見られなかったものばかり!

    今後もオリジナルコンテンツは本数を増やしていくそうです!

    さらに、ナチュラルドキュメンタリーを制作している「ナショナル・ジオグラフィック」の番組も、ディズニープラスで視聴可能になりました!

    オリジナルドラマやドキュメンタリーまで追加されると、さらに魅力が増しますね!
    今後のディズニープラスの成長に期待したいところです!

    まとめ

    Disney+(ディズニープラス)まとめ
    Disney+(ディズニープラス)まとめ

    いかがでしたか?

    以上、ディズニーデラックスとディズニープラスのご紹介でした♪
    ディズニー作品をみたい方は、ぜひディズニープラスへの加入を検討してみてください!

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    出典:公式サイト
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)【DoCoMo】

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    「ディズニーデラックス」が「ディズニープラス」に移行!サービスや配信作品に違いは? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【12/6最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      【12/6最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    5. 【12月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【12月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集