【必見】塔の上のラプンツェルの白馬とは?護衛隊長「マキシマス」のプロフィール&トリビアまとめ!

    • Melody

      Melody

    『塔の上のラプンツェル』に登場する白馬・マキシマスのプロフィールを大公開!護衛隊長の馬として、王国の安全を守るマキシマスは、責任感に溢れた頼れる名馬です。本記事では、マキシマスに関するトリビア&豆知識から、パークでマキシマスに会えるスポットまで、マキシマスにまつわる情報をたっぷりお届けしていきます♪

    引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは!ディズニープリンセスが大好きなMelodyです!

    今回は、『塔の上のラプンツェル』に登場する白馬・マキシマスについて、大特集♪

    護衛隊長の馬として、王国の安全を守るマキシマスは、責任感に溢れた頼れる名馬です。

    本記事では、そんなマキシマスの気になる

    ・プロフィール
    ・トリビア&豆知識
    ・ディズニーパークでマキシマスに会うことのできるスポット

    などをご紹介していきます。

    マキシマスに関する情報をお探しの方は、必見ですよ!

    ラプンツェルに登場する白馬「マキシマス」のプロフィール

    マキシマスのプロフィール
    出典:公式サイト
    マキシマスのプロフィール

    名前:マキシマス
    出演作品:『塔の上のラプンツェル』(2010)

    マキシマスは、映画の舞台であるコロナ王国の護衛隊長の馬。
    誰よりも仕事熱心で、日々、危険を顧みず、王国の安全を守るために尽力しています。

    人の言葉を理解し、犬のように優れた嗅覚を持つマキシマスは、たとえ乗り手がいなくとも、自分の仕事を忘れることはありません。
    リンゴには目がないというかわいい一面も♡

    マキシマスとフリン・ライダー
    出典:公式サイト
    マキシマスとフリン・ライダー

    マキシマスは、映画の冒頭でプリンセスのティアラを盗み、指名手配されたフリン・ライダーを追跡することとなります。
    森の中で、一度はフリンを発見しますが、フリンがラプンツェルの暮らす塔の中に逃げ込んでしまったため、行方を見失ってしまいます。

    フリンと休戦することを決めたマキシマス
    出典:公式サイト
    フリンと休戦することを決めたマキシマス

    後日、再びフリンと再会したマキシマスは、今度こそフリンを確保しようとしますが、そこで純粋に夢に憧れる少女ラプンツェルと出会います。

    「なんてお利口なお馬さんなの!」と素直に自分のことを褒めてくれるラプンツェルが、心底好きになったマキシマス♡
    それもそのはず、マキシマスはどれだけ良い働きをしても、飼い主である護衛隊長からまともに褒めてもらったことがなかったからです。

    自分の能力を初めて認めてくれたラプンツェルの夢を叶えるため、憎きフリンと休戦することを誓い、2人と共に旅を進めていくことに。

    マキシマス
    出典:公式サイト
    マキシマス

    2人と時間を過ごしていくうちに、フリンとも心が通じ合い始めたマキシマス。
    そんな中、フリンは本作のヴィランであるゴーテルの罠にハマり、逮捕されてしまいます。

    ラプンツェルも再び塔に戻ることとなり、自由のない暮らしに逆戻りしてしまうことに。
    大好きなラプンツェルのために、マキシマスはフリンを脱獄させ、ラプンツェルが助けを待つ塔まで連れていきました。

    ラプンツェルとフリンが結ばれた裏には、マキシマスの多大な活躍があったと言っても過言ではないんですよ!

    ラプンツェルに登場する白馬「マキシマス」に関するトリビア&豆知識

    こちらでは、マキシマスに関するトリビアや豆知識をご紹介していきます。
    思わず人に教えたくなるそんなトリビアばかり集めたので、要チェックですよ!

    トリビア①:マキシマスのモデルとなった馬は、”アンダルシアン”というスペインの馬

    マキシマスのモデルとなった馬は、”アンダルシアン”というスペインの馬
    出典:公式サイト
    マキシマスのモデルとなった馬は、”アンダルシアン”というスペインの馬

    マキシマスというと、護衛隊長の馬らしく、がっしりとした力強い体つきが特徴ですよね!

    そんなマキシマスのモデルとなった馬は、スペインのアンダルシア地方原産の馬”アンダルシアン”と言われています。
    その特徴は、太い首に、厚い胸、そして豊かな尾の毛とウェーブのかかったたてがみ、と、まさにマキシマスそのもの!

    強靭な脚と柔軟な関節を持つ”アンダルシアン”は、「スパニッシュホース」という名でも呼ばれており、スペインの闘牛士の伝統的な乗用馬としても使われてきました。

    また、”アンダルシアン”はその優雅で高貴な見た目と従順な性格から、スペイン、イギリス、デンマークなどの王室用馬としても活躍したそうですよ♪

    トリビア②:ラプンツェルとマキシマスの出会いは、ラプンツェルが誕生した時から予言されていた

    ラプンツェルとマキシマスの出会いは、ラプンツェルが誕生した時から予言されていた
    出典:公式サイト
    ラプンツェルとマキシマスの出会いは、ラプンツェルが誕生した時から予言されていた

    このシーン、覚えていらっしゃいますか?
    映画の冒頭で、ラプンツェルが誕生した時のことをフリンが語っているシーンで登場する、ラプンツェルのベッドモビールです。

    成長したラプンツェルが、「自分こそプリンセスだ!」と気づいたのも、このモビールのこと(モビールに付けられた王家の紋章)を思い出したからでしたよね!

    実はこのモビール、ラプンツェルがその後出会う人だったり、訪れる場所だったりをすべて予言していたものだったんです!
    注目すべきは、モビールに付けられている飾りの人形です。

    最初に目に飛び込んでくるのは、親友のパスカルそっくりなカメレオンの人形ではないでしょうか?

    その他にも、

    ・白馬(マキシマス)
    ・アヒル(スナグリー・ダックリング)
    ・天使(ショーティー(スナグリー・ダックリングで出会う荒くれ者の1人))
    ・青い鳥(塔を出た際に、空を飛んでいた青い鳥)

    の人形が付いており、それぞれカッコ内に挙げたものとの出会いを予言したものとなっています。

    つまり、ラプンツェルとマキシマスは、ラプンツェルが誕生した時から出会うことが予言されていたのです!

    2人の出会いは単なる偶然ではなく、”運命”だったのですね♪

    ディズニーパークでマキシマスに会うためには?

    続いては、ディズニーパークでマキシマスが出演するパレードやショーなどをご紹介していきます。

    現在では、惜しまれつつもその公演が終了してしまった東京ディズニーリゾートのパレードや海外パークのショーなどの情報も併せてご紹介していくので、要チェック!

    パレード:ハピネス・イズ・ヒア(東京ディズニーランド)

    ハピネス・イズ・ヒア
    ハピネス・イズ・ヒア

    ※公演終了

    「ハピネス・イズ・ヒア」は、東京ディズニーランドにて、2013年から2018年まで公演されていたデイパレード。

    ディズニープリンセスたちの登場シーンにおいて、ラプンツェルを乗せ、登場していた馬こそ、マキシマスでした!
    劇中でも身に付けていた王家の紋章も、きちんと確認することができたんですよ。

    宝石で着飾り、大好きなラプンツェルを背中に乗せたマキシマスの姿は、どこか誇らしげでしたよね♪

    パレード:フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード(マジックキングダム)※休演中

    フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード
    出典:公式サイト
    フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード

    続いてご紹介するのは、アメリカフロリダ州オーランドに位置するマジックキングダムで公演中のデイパレード「フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」!

    こちらのパレードには、荒くれ者たちが通う酒場「スナグリー・ダックリング」をテーマにしたフロートが登場します。

    フリンと睨み合うマキシマス
    フリンと睨み合うマキシマス

    よく見ると、フリンと睨み合うマキシマスの姿も!
    左右に大きく揺れるハンマー(?)にしがみつきながらも、フリンをしっかりと監視しているマキシマスの姿は、まさに映画から飛び出してきたよう♪

    パレード:ミッキーのストーリーブック・エクスプレス(上海ディズニーランド)

    ミッキーのストーリーブック・エクスプレス
    ミッキーのストーリーブック・エクスプレス

    ※休演中

    上海ディズニーランドのデイパレードとして知られる「ミッキーのストーリーブック・エクスプレス」にも、ラプンツェルフロートが登場しています。

    先ほどご紹介したマジックキングダムのパレード同様、ラプンツェルフロートは「スナグリー・ダックリング」をイメージしたデザインとなっていて、大きなビール樽が一際目を引きます。

    ミッキーのストーリーブック・エクスプレス
    ミッキーのストーリーブック・エクスプレス

    マキシマスは、フロートの後方部分にお座りしているので、見逃さないようにご注意を!
    上海ディズニーに遊びに行かれる際には、劇中でも登場したフリンの指名手配書をくわえて、厳しい表情を見せるマキシマスをぜひチェックしてみてくださいね♪

    ショー:塔の上のラプンツェル:ザ・ミュージカル(ディズニークルーズ)

    塔の上のラプンツェル:ザ・ミュージカル
    出典:公式サイト
    塔の上のラプンツェル:ザ・ミュージカル

    ※休演中

    『塔の上のラプンツェル:ザ・ミュージカル』は、ディズニークルーズ「ディズニーマジック号」で上演されているミュージカルショー。
    本格的な劇場で公演されているこちらのミュージカルにも、パペットとしてマキシマスが登場しています。

    セットや衣装などもとても素晴らしく、まさに映画の世界に入り込んだかのような仕上がりとなっています♡
    現在、ディズニーの公式YouTubeチャンネルで、本ミュージカルが全編公開されているので、気になった方はぜひ、ご覧になってみてくださいね♪

    まとめ

    マキシマス
    出典:公式サイト
    マキシマス

    いかがでしたか?
    この機会にぜひ、マキシマスが活躍する『塔の上のラプンツェル』を見返してみてはいかがでしょうか?

    画像提供:
    @magickingdom__様
    @ochikappy様
    @starbright_wish様

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    ディズニープラス
    出典:公式サイト
    ディズニープラス

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額770円(税込)でディズニー映画が見放題!
    今なら、1ヶ月間の無料体験キャンペーンを実施中♪

    Disney+(ディズニープラス)

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで6,000作品以上が見放題!

    【必見】塔の上のラプンツェルの白馬とは?護衛隊長「マキシマス」のプロフィール&トリビアまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Melody

    Melody

    ディズニープリンセスが大好きなMelodyです♡ 大学でもディズニー研究をしていたほどの自他共に認めるディズニーファンです!LAに住んでいたことがあり、アナハイムディズニーの年パスを持っていた経験もあるので、東京ディズニーだけではなく、アナハイムディズニーについての情報も積極的に発信していけたらと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【6月17日最新】ディズニーが入場制限中!まん防期間中は原則5,000人へ!入場制限はいつまで?

      【6月17日最新】ディズニーが入場制限中!まん防期間中は原則5,000人へ!入場制限はいつまで?

      めぐみ

    2. 【最新】2021夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2021夏!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【最新】ディズニーの入場者数を考察!まん延防止期間中の制限人数は?今後の予想も!

      【最新】ディズニーの入場者数を考察!まん延防止期間中の制限人数は?今後の予想も!

      ぴょこ

    4. 【2021年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      【2021年版】アベンジャーズ作品はこの順番で観るべし!マーベル映画の公開年順、時系列とおすすめ作品

      しーちゃん

    5. 【2021夏】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021夏】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集