【地方民】ディズニーリゾート旅行記〜東京ディズニーランド編〜

    • るんにゃん

      るんにゃん

    地方在住の筆者が1年で1番楽しみにしているのがディズニーに行く日。今年は2月下旬の休園直前にインパしてきました♡今回は筆者のステイ記録を旅行記風にまとめてみましたよ!頻繁にインパすることができない地方民の代表として、どのようにパークでの1日を過ごしているのかを発信できたらと思います。旅行の予定を立てる時などにお役立てくださいね♪

    【地方民】ディズニーリゾート旅行記〜東京ディズニーランド編〜

    こんにちは! 物心ついた頃から年に1回は必ずインパを続けています、るんにゃんです。

    今回は筆者が2月下旬にインパした時の様子をまとめていきます♪

    休園が続いている今、少しでもインパしている気分になっていただけたら嬉しいです。

    ディズニーランド旅行:今回の旅程

    今回のディズニーランド旅程

    今回は友達と女子2人旅でした。
    4泊5日の予定で、ディズニーと観光が目的です。

    ディズニーランドとディズニーシーを2日間かけて巡ります。
    筆者にとっては2年ぶりのディズニーランド、1年ぶりのディズニーシーとなります。

    インパ前日から「東京ディズニーセレブレーションホテル」に滞在し、特典の「ハッピー15エントリー」を利用しました!

    【ウィッシュとディスカバーの違い】セレブレーションホテル情報まとめ!ディズニーホテルならではの特典も!

    到着日は都内を観光し、次の日の準備に時間を当てます。
    ランドは8:30オープン、シーは9:00オープンだったので、6:00ホテル発の無料シャトルバスで出発です♪

    お互いの希望をまとめ、アトラクションとグリーティングを優先に楽しんできましたよ!

    本記事では1日目、ディズニーランドの様子を一部抜粋しながらご紹介します。

    ディズニーランド旅行:まずはニックとのグリーティングへ!

    まずはニックとのグリーティングへ!(ディズニーランド旅行)

    今回の1番の目的がニックとのグリーティングでした。
    アーリーでインパし、整理券を受け取りに真っ直ぐウエスタンランド方面へ。

    ディズニーランド旅行

    当日は「イッツ・ベリー・ミニー!」の自由席列でトゥモローランド方面が混んでいたので、シンデレラ城前はこれくらい空いていましたよ!

    到着してみると誰も並んでおらず、まさかの先頭で整理券を受け取ることができちゃいました!
    11:30からのグリーティングだったので、それまではアトラクションを巡ります。

    ファストパスはスマホで発券。
    「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」がお休みだったので、「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”」のファストパスを取得。

    なんと9:30からのファストパスだったので、2時間待たずに次のファストパスが取得できました♪

    そして、筆者はニックへお手紙を渡すことができましたよ♡
    「ディズニーフォト」でも素敵なスナップショットを撮っていただけて、とても幸せなグリーティングになりました。

    【最新】ジュディ&ニックグリーティングがディズニーランドでスタート!ズートピアのキャラクターに会える!

    ディズニーランド旅行:運営しているか心配だった「スプラッシュ・マウンテン」

    運営しているか心配だった「スプラッシュ・マウンテン」(ディズニーランド旅行)

    実は前日まで「スプラッシュ・マウンテン」がシステム調整で運営中止になっていました。
    友達が大好きなアトラクションだったので絶対に乗りたいアトラクションです。

    ニックとのグリーティングの整理券対応をしていただいたキャストさんに運営状況を聞いてみると朝から運営中とのこと!
    整理券を受け取り、大急ぎでクリッターカントリーへ。

    乗り場までノンストップで到着し、なんと先頭で乗ることができました♪
    朝から絶叫してずぶ濡れになって最高のスタートです。

    筆者はライドフォトでポーズを決めるのが大好きなのですが、今回はWピースで落下してきましたよ!

    【スプラッシュ・マウンテン】どれだけ怖い?高さ・怖くない方法!背景&ストーリーも

    【スプラッシュ・マウンテン】写真におもしろく映るコツは?タイミングやポーズ

    ディズニーランド旅行:誰でも参加できる!?「大人のジャンボリミッキー!」

    ジャンボリミッキー!(ディズニーランド旅行)

    ディズニーのダンスは全部覚えるのが癖なので、もちろん「ジャンボリミッキー!」も完璧に覚えていました。

    しかし、ジャンボリミッキーは、キッズプログラム。
    「大人の私が踊る機会なんてないんだろうな〜」と思っていました。

    子供たちを見守りながら後ろの方で小さく踊ろうかな、なんて考えていたんです。

    「カリブの海賊」に乗ってフラフラと歩いていると、何やら軽快な音楽が聞こえてきました。
    ワールドバザールを抜けた先のパートナーズ像の近くで、キャストさんが「ジャンボリミッキー!」を踊っていたんです!
    大人数でサークルを描きながら踊っていて、中にはゲストの方もいらっしゃいます。

    遠目から小さく踊っていたのですが、キャストさんに誘われ、筆者も友達と一緒に輪の中へ!
    寒い日だったので、踊っているうちに体も温まりました。

    最終的にはとても大きなサークルを描きながら、たくさんのキャストさんとゲストさんと一緒に「ジャンボリミッキー!」を全力で踊ることができて大満足です♡

    まさか大人向けの「ジャンボリミッキー!」があったなんて知りませんでした。
    これなら心置き無く踊れることができますよね。

    「ジャンボリミッキー!」をパークで踊りたいな、でも子供たちに混ざるのはちょっとという方にピッタリだと思います♪

    おそらくアトモスのようにゲリラで行われているものかと思います。
    見かけた際にはぜひ参加してみてくださいね!

    【最新】「ジャンボリミッキー!」鑑賞ガイド!ショー内容&観賞エリアの攻略術まとめ!

    ディズニーランド旅行:「スター・ツアーズ」はSW好きなら絶対にQラインは外せない♡

    スター・ツアーズ(ディズニーランド旅行)

    シリーズ完結編の『スカイウォーカーの夜明け』とコラボした特別演出の期間に乗ることができました!
    筆者はもちろん大盛り上がり!

    映画を見た人にとってはたまらない演出です。
    あまりSWにも詳しくなく、映画も見ていない友達も楽しめていたので安心してくださいね。

    「スター・ツアーズ」はファストパス対象アトラクションではありますが、SW好きの方にはぜひスタンバイ・エントランスからの参加をおすすめします!
    Qラインにはたくさんの仕掛けが散りばめられています。

    待ち時間も3桁に到達することが稀で、基本的には人の流れは落ち着いているアトラクションです。
    時間に余裕がある方は、ぜひスタンバイ・エントランスから参加してみてくださいね♪

    【スター・ツアーズ徹底解説】限定含む全ルートとレアシーンのパターンまとめ!混雑・スパイの選ばれ方・グッズなど

    ディズニーランド旅行:「ベリー・ミニー・リミックス」に遭遇!

    ベリー・ミニー・リミックス(ディズニーランド旅行)

    その後で念願のピノキオとグリーティングをしたりしていると、とうとうパレードの時間!
    待機はしていませんでしたが、それでも十分に楽しむことができました♪

    筆者がインパした日はパターン③の日。
    「ミッキーのアドベンチャーランド・マルディグラ」「ブレイジング・リズム」「フィール・ザ・マジック」「ディズニー・リズム・オブ・ワールド」が公演されていましたよ!

    大好きなドナルドとグーフィーに合わせて踊っていたら友達に「覚えているの!?」と驚かれてしまいました。
    残念ながら「イッツ・ベリー・ミニー!」の抽選には落ちてしまいましたが、「ベリー・ミニー・リミックス」でも懐かしい音楽を聴けて嬉しかったです。

    【ベリー・ミニー・リミックス】鑑賞ガイド&停止位置まとめ!公演内容&登場キャラクターも!

    ディズニーランド旅行:ニックに会った後は「ドリーミング・アップ!」へ

    ドリーミング・アップ!(ディズニーランド旅行)

    「エレクトリカル・パレード」とはまた違う美しさの「ドリーミング・アップ!」もすてきですよね♡
    カラフルなフロートや、様々なキャラクターに扮したダンサーの皆さんも見逃せません!

    今回は一眼レフを持参しなかったので、スマホで動画を撮影しながら楽しみました。

    小さい頃はあまり興味がなかったショーも、大きくなった今ではディズニーで楽しみにしているものの1つです。
    35周年の時にも観ていましたが、今回改めて観てもとてもすてきなショーだと思いました♡

    【2020】ドリーミング・アップ!完全解説!観賞場所&抽選は?ディズニーランド35周年を記念したパレード!

    ディズニーランド旅行:リニューアル後の「イッツ・ア・スモールワールド」に初ライド!

    イッツ・ア・スモールワールド(ディズニーランド旅行)

    小さい頃はクロックタワー(からくり時計)がすごく怖かったんですが、今では可愛くて仕方がありません♡
    お昼のクロックタワーもすてきなんですが、個人的には夜のライトアップもお気に入りです。

    イッツ・ア・スモールワールド(ディズニーランド旅行)

    陰影がついて、少し大人な雰囲気になると思いませんか?

    「イッツ・ア・スモール・ワールド」は、ディズニーランドが35周年を迎えた2018年にリニューアルされました。
    ディズニーランドは「イッツ・ア・スモールワールド」リニューアル前の最後の期間に訪れて以来だったので、やっと見ることができたんです。

    左右を変えて2度乗ってきましたが、ディズニーキャラクターを全員見つけるのは至難の業ですね。
    皆さんは何人のディズニーキャラクターを見つけることが出来ましたか?

    【リニューアル】イッツ・ア・スモールワールドまとめ!新しい船旅を写真で紹介!隠れミッキーも!

    ディズニーランド旅行:はじめまして、ティポトルタ!

    ティポトルタ(ディズニーランド旅行)

    ディズニーでは夜ご飯以外を食べ歩きで済ませることが多いです。
    それは、出来るだけたくさんのメニューを制覇したいから!

    今回はじめて食べたのが「ティポトルタ」というメニュー。
    ピザ味に惹かれて食べたのですが、もうトリコになってしまいました。

    ホロホロと軽い口触りのパイ生地にソースやクリームが入っています。
    ホットスナックなので、体もポカポカです♪

    パーク外でも食べられるのかな?と思ったのですが、ディズニーでしか食べられないメニューなんですね。
    筆者が見かけたのはチョコ味とピザ味でした。

    食事としてもスイーツとしても楽しめるティポトルタ、皆さんもぜひ味わってみてください!

    【ティポトルタ】ディズニー人気の食べ歩きスイーツ!販売場所&値段情報まとめ!

    ディズニーランド旅行:大好きな「プーさんのハニーハント」ではあの大砲と再会!

    プーさんのハニーハント(ディズニーランド旅行)

    「プーさんとはちみつ」や「プーさんと大あらし」がモチーフになったアトラクションです。
    原作のアニメーションを見ていると、より楽しめること間違いなしです♪

    筆者が1番好きなシーンはティガーのジャンプ!
    ジェットコースターの浮遊感とも違う、何とも言えない不思議な感覚を味わえるんです。

    プーさんの夢の中に入った後は、不思議な動物たちやたくさんの仕掛けがゲストを待っています。
    その中でも煙が直撃する「はちみつ大砲」は印象に残っている方が多いのではないでしょうか?

    筆者が小さい頃は大砲の煙が怖くて仕方がなかったのです。

    でも今ではその大砲も楽しみの1つ♡
    当たるとラッキーな気持ちになれます。

    【年齢・身長制限なし】プーさんのハニーハントが子連れディズニーにおすすめの理由3選!大人にもおすすめ!

    ディズニーランド旅行:グルグル回せ!「アリスのティーパーティー」

    アリスのティーパーティー(ディズニーランド旅行)

    友達からのリクエストで「アリスのティーパーティー」に参加しました。
    乗り物酔いが激しい方で、回転系のアトラクションは苦手な筆者。

    でもいろいろとリクエストに付き合ってくれた友達のためにもチャレンジしてみることに。

    最初は恐る恐る回していたんですが、回転速度が上がってくると同時にテンションも上がってグルグル回してしまいました!

    マウンテンコースターよりも絶叫していたと思います。
    周囲のカップも高速回転のオンパレードで、大騒ぎのティーパーティーになりました。

    実は「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」の後にも再びチャレンジしたんですが、2回目の方がコツも掴んでハイスピードで回転させることができましたよ♪

    個人的にはドーマウスが入っている、中心にあるポットを目で追うようにすると気持ち悪くなりませんでした。
    逆に目を瞑ってじっと耐えている方が、気持ち悪さが倍増!

    視界からの情報と体感する遠心力の感覚を一致させた方がいいのかもしれませんね。

    【待ち時間情報も】アリスのティーパーティーの概要・混雑攻略まとめ

    ディズニーランド旅行:今回はどの衣装に会えるかな?ドキドキの「ミッキーの家とミート・ミッキー」

    ミッキーとグリーティング(ディズニーランド旅行)

    「ミッキーの家とミート・ミッキー」(略してミトミ)は、ディズニーランドに来園した際には必ず行く場所です。
    今回は”子年”ということで、ミッキーにグリーティングカードを渡してきましたよ♡

    とても喜んでもらえて、頑張って作ってよかったなと思います!
    ニックに続き「ディズニーフォト」のスナップショットも最高の写真を撮っていただけて幸せでした。

    今回のミッキーの衣装は『ミッキーの大演奏会』の衣装で、ファンの中では”大演くん”と呼ばれているミッキーでした。

    前回は『蒸気船ウィリー』の衣装のミッキーとグリーティングで、彼は”ウィリーくん”と呼ばれています。
    他には『ミッキーの夢物語』の衣装を着たミッキー(”燕尾くん”もしくは”夢くん”)と、『ファンタジア』の衣装を着たミッキー(”弟子くん”)に会えます。

    燕尾くんは皆さんが想像するミッキーのあの衣装のこと。
    弟子くんはディズニーシーの「ファンタズミック!」のあの衣装です。

    筆者は弟子くんに会いたくて何度も通っているのですが、未だに遭遇できず…。
    赤ちゃんの頃に1度会っているらしく写真には残っていますが、もちろん記憶には残っていないので、また会いたいなと思っています。

    次回ディズニーランドに来園した時も必ずミトミに行きたいと思います!

    【待ち時間情報も】ミッキーの家とミート・ミッキーの概要・混雑攻略まとめ

    ディズニーランド旅行:そして閉園の時間……

    閉園(ディズニーランド旅行)

    最後に乗ったのは「ビッグサンダー・マウンテン」でした。
    ディズニーランドのシメはやっぱりコースターでしょ!ということで、冷たい風の中を疾走してきましたよ♪

    お土産も買って、名残惜しいですが退園しました。
    しかし、ここで終わりじゃないのが2Daysのステキなところ♡

    ホテルもセレブレーションホテルだったので、途切れることなく夢と魔法の時間を満喫できます。

    【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回は筆者がディズニーランドへ2月下旬にインパした時の様子を旅行記風にまとめてみました。

    現在TDRは休園が続いています。
    筆者も寂しい気持ちでいっぱいなのですが、今回こうして記事にすることで、皆さんに少しでもパーク気分を味わっていただけたら幸いです。

    次回は2日目、ディズニーシーでの様子をまとめます!

    【地方民】ディズニーリゾート旅行記〜東京ディズニーシー編〜

    【地方民】ディズニーリゾート旅行記〜東京ディズニーランド編〜 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    4. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    5. 【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2020冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集