【ピノキオの冒険旅行】ディズニーランドのアトラクション!おもしろ演出・ストーリー・怖さレベルを解説!

    • みーこ

      みーこ

    ディズニー映画『ピノキオ』の世界が楽しめる東京ディズニーランドのライド型アトラクション「ピノキオの冒険旅行」をご紹介♪アトラクションの見どころやストーリーを解説しながら、怖さレベルや穴場の時間帯、アトラクション周辺のトリビアなどをご紹介します!

    【ピノキオの冒険旅行】ディズニーランドのアトラクション!おもしろ演出・ストーリー・怖さレベルを解説!

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    今回は東京ディズニーランドのファンタジーランドにあるアトラクション「ピノキオの冒険旅行」を特集♪
    ディズニー不朽の名作『ピノキオ』をテーマにした長年愛され続けている人気のアトラクションです!

    木彫り人形のピノキオが本物の人間になるまでのストーリーをたどる、感動的な物語を体験することができます。
    そんな子供から大人まで楽しめる「ピノキオの冒険旅行」の見どころやストーリーをはじめ、穴場の時間帯やアトラクションに関連するパークのトリビアなどを詳しくご紹介していきます!

    ピノキオの冒険旅行:どんなアトラクション?

    ピノキオの冒険旅行
    出典:公式サイト
    ピノキオの冒険旅行

    ピノキオの冒険旅行は、東京ディズニーランドのファンタジーランド内にあるライドタイプのアトラクションです。
    ディズニー映画『ピノキオ』の物語の中で、ピノキオが体験する波乱万丈な冒険をトロッコに乗って巡っていきます。

    アトラクションは映画のストーリーの途中からはじまり、ピノキオが人間の子供になるまでの道のりを描いています。
    こちらは3歳未満の子供も乗ることができるので、親子で楽しむことができますよ♪

    ピノキオの冒険旅行:世界のディズニーではじめて作られたアトラクション

    ピノキオの冒険旅行は日本が初登場!
    ピノキオの冒険旅行は日本が初登場!

    ピノキオの冒険旅行は、1983年4月15日(金)東京ディズニーランドのオープン当初からあるクラシックアトラクションです。
    実は世界のディズニーリゾートで1番はじめにピノキオのアトラクションが誕生したのが東京ディズニーランドなんですよ!

    東京ディズニーランドにオープンした1ヵ月後の5月23日(月)にはアナハイム・ディズニーランドに、1992年4月12日(日)にはディズニーランド・パリにピノキオの冒険旅行が誕生しました。
    つまり、ピノキオの冒険旅行は本家アメリカよりも先に東京に登場した珍しいアトラクションなんです。

    ピノキオの冒険旅行:アトラクションの場所

    ピノキオの冒険旅行の場所
    出典:公式サイト
    ピノキオの冒険旅行の場所

    ピノキオの冒険旅行は東京ディズニーランドのファンタジーランドにあります。
    シンデレラ城の城下を抜けて道なりに右に進んで行くとアトラクションが見えてきますよ。

    同じくファンタジーランド内にある「ミッキーのフィルハーマジック」の隣にあるので分かりやすいと思います。
    アトラクション入口の上には、かわいい木の操り人形があるので目印にすると良いでしょう。

    ピノキオの冒険旅行:映画『ピノキオ』のストーリー

    映画『ピノキオ』のあらすじ
    出典:公式サイト
    映画『ピノキオ』のあらすじ

    映画『ピノキオ』をまだ見ていないという方は、ストーリーを見てからアトラクションに乗った方が数倍楽しめるかもしれません!
    そんなピノキオのあらすじを簡単におさらいしておきましょう♪

    ◆『ピノキオ』のあらすじ

    アトラクションの主人公であるピノキオは木で作られた操り人形でした。
    ピノキオを作ったのは心優しいおもちゃ屋のゼペットじいさん。

    子供がいないゼペットさんは人形を作った夜に、「いつかピノキオが本当の子供になれますように」と星に願います。
    その夜、ゼペットさんの家に美しいブルー・フェアリーが現れます。

    ブルー・フェアリーはゼペットさんの願いを聞き入れ、ピノキオが人間のように動き、言葉を話せるよう魔法をかけます。
    そしてピノキオに「勇気を持って正直で優しい性格になれば人間になれる」とアドバイスをかけ、偶然ゼペット家にいたジミニー・クリケットに良心を任せるのでした。

    翌日、ピノキオは人間になるための生活をスタートします。
    ところがはじめての学校へ登校するピノキオの前に、悪巧みをするキツネのファウルフェローとネコのギデオンが現れ、お金儲けのためにストンボリの人形劇団へ売り飛ばされてしまいます。

    果たしてピノキオは良心を手に入れ本当の人間になることができるのでしょうか・・・。

    【ピノキオ】のあらすじ・ネタバレと感想

    ピノキオの冒険旅行:アトラクション「ピノキオの冒険旅行」のストーリー

    アトラクションの内容
    アトラクションの内容

    ピノキオは学校に向かう途中、キツネのファウルフェローとネコのギデオンに騙され、ストロンボリの人形座で「糸のない人形」として働かされるところからアトラクションが始まります。

    一躍人気になったピノキオですが、家へ帰ろうとしたところをストロンボリによって鳥かごへ閉じ込められてしまいます。
    なんとか人形座を脱出したピノキオでしたが、帰り道にキツネのファウルフェローとネコのギデオンと出会い、楽しいものが揃う遊園地プレジャー・アイランドへ誘惑されてしまいます。

    実はプレジャー・アイランドは、子供たちがロバにされてしまう恐ろしい場所だったのです。
    騙されたピノキオの友人とピノキオ自身もロバにされてしまいます。

    その頃、ピノキオを探していたゼペットは巨大クジラに襲われてしまいます。
    ピノキオはゼペットをクジラ救い、何とか家に帰ることができました。

    するとブルー・フェアリーが現れ本当の人間の子にし、目覚めたピノキオはゼペットたちと喜び合うのでした。

    ピノキオの冒険旅行は、映画の途中からアトラクションが始まります。
    アトラクションで体験できるのは、ピノキオがキツネとネコに騙され人形座で金儲けの道具として利用されるシーンから、ピノキオがゼペットをクジラから助け出し、家に戻り人間になるというところまで。

    アトラクションに乗る前に1度ピノキオの映画を見るとさらに楽しめると思います♪

    ピノキオの冒険旅行:アトラクションの怖さレベル

    ピノキオの冒険旅行はどれくらい怖い?
    出典:公式サイト
    ピノキオの冒険旅行はどれくらい怖い?

    ピノキオの冒険旅行と聞けば、子供向けの楽しいアトラクションのように思えますよね。

    ところが実際は暗闇の中をトロッコで進んで行き、不気味なシーンや大きなクジラが現れるなど子供には少し怖い演出が多く登場するアトラクションなのです。
    特に暗い場所や大きな音が苦手な感受性豊かな方は注意が必要です。

    しかし、同じファンタジーランド内にあるアトラクション「白雪姫と七人のこびと」と比べると、露骨な恐怖シーンやおばけ屋敷のような不気味な雰囲気はありませんので安心してください。

    また、ピノキオの冒険旅行は真っ直ぐなレールをトロッコで進むだけ。
    急に落ちたり急スピードが出る乗り物ではないため、絶叫系が苦手な方でも安心して乗ることができますよ。

    大人でもちょっとゾクっとくる場面も出てきますが、かわいいピノキオやジミニー・クリケット、優しいゼペットじいさんなども登場するので十分楽しめると思います♪

    ピノキオの冒険旅行:ブルー・フェアリーが消えるしくみ

    ブルー・フェアリーの不思議な演出
    出典:公式サイト
    ブルー・フェアリーの不思議な演出

    アトラクションの最後には美しい妖精ブルー・フェアリーが登場し、ピノキオの勇気を称え人間にするという名シーンがあります。
    この場面では、キラキラと輝くブルー・フェアリーが自然に消えていくという不思議な演出を見ることができます。

    これはオープン当初から変わらない技法が使われていて、先にブルー・フェアリーの人形の姿を消し、その後に周囲の光を消すという仕掛けになっています。
    とてもロマンチックなシーンなので、アトラクションに乗った際はお見逃しなく!

    ピノキオの冒険旅行:アトラクションは外から始まっている?

    ファウルフェローとギデオンのオブジェ
    ファウルフェローとギデオンのオブジェ

    ピノキオの冒険旅行は映画のストーリーを楽しめるアトラクションですが、実はアトラクションに入る前から物語が始まっていることをご存知でしょうか?

    アトラクションに隣接するトイレ前の植え込みには、

    ・ジミニー・クリケットが乗っているリンゴを持って歩く「ピノキオの銅像」
    ・悪役である「キツネのファウルフェローとネコのギデオンの木彫り像」

    が置かれています。

    一見、ピノキオの冒険旅行の雰囲気作りのためのオブジェに思えますが、実はアトラクションのはじまりのシーンに続く物語になっているんですよ。

    このオブジェ、実はファウルフェローとギデオンが学校へ向かうピノキオを見つけ、ピノキオを言葉巧みに騙し人形一座に売り飛ばす前までを描く映画のワンシーンになっているんです!
    アトラクションはその続きからの物語になっているので、こうしたディズニーらしい演出も楽しみながら乗車してみてくださいね♪

    ピノキオの冒険旅行:アトラクション周辺はピノキオの世界が楽しめる

    クレオズの看板
    クレオズの看板

    ピノキオの冒険旅行の周囲では、映画に関連するショップやモチーフが楽しめます。

    例えば、アトラクションの目の前には「ストロンボリーズ・ワゴン」というファンキャップやカチューシャを販売するショップがあります。
    このショップの名前「ストロンボリ」とは、ピノキオを金儲けの道具にしようとした人形座の親方の名前なんですよ。

    そんな悪役の名前がついたお店ですが「小さな移動式劇場」をモチーフにしたかわいいワゴンショップになています。

    さらにその近くには、金魚の風見鶏が飾られているドリンクスタンド「クレオズ」があります。
    こちらは映画に登場するゼペットじいさんのペットの金魚クレオのお店なんです。

    店名の下には居眠りをしているかわいいクレオも見ることができるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

    また、その他にもアトラクションに隣接するトイレの壁にはピノキオのワンシーンが描かれていたり(隠れミッキーもありますよ!)、トレイの男女を印すプレートが操り人形になっていたりとピノキオに関連したプロップスも楽しむことができます。

    ピノキオの冒険旅行:ファンタジーランドでは穴場のアトラクション?

    ピノキオの冒険旅行は比較的乗りやすい!
    ピノキオの冒険旅行は比較的乗りやすい!

    ピノキオの冒険旅行はファンタジーランド内のアトラクションの中でも比較的空いているため、乗車しやすいと思います。

    平日の平均時間は25分程度で、混雑する休日や入場制限クラスの日でも30分~40分前後で乗車することができます。
    さらに夜の時間帯は5分~10分程度で乗ることが可能!

    子供連れの方や行列に並びたくないという方は、空いている夜遅くの時間がおすすめですよ!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    今回はピノキオの物語を楽しめる東京ディズニーランドのアトラクション「ピノキオの冒険旅行」をご紹介しました。
    まだ映画を見たことがない方でも楽しめるアトラクションなので、ぜひ家族揃って乗車してみてくださいね♪

    【ピノキオの冒険旅行】ディズニーランドのアトラクション!おもしろ演出・ストーリー・怖さレベルを解説! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      【11月版】GoToトラベルでディズニーホテルに最安で宿泊する方法 ミラコスタ ディズニーランドホテル アンバサダーホテルも対象

      monpy

    2. 【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      【攻略】エントリー受付の当選確率を上げる方法!ディズニーの新アトラクションに乗りたい!

      てんてん

    3. 【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【最新】2020秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    4. 【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      【更新】ディズニーチケット予約攻略法!予約できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    5. 【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      【2020秋冬】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!新エリア&美女と野獣グッズも登場!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集