検索

    【リニューアル】お台場ジョイポリスVRの体験談・予約方法!「ZERO LATENCY VR」新作登場

    • しーちゃん

      しーちゃん

    2019年3月16日(土)から新作ゲームに変更となる、お台場の室内型テーマパーク、東京ジョイポリスのVRアトラクション「ZERO LATENCY VR」(ゼロ レイテンシー ヴィーアール)を紹介します!実際に体験した人の感想を、良い点・悪い点どちらもピックアップ。VR映像でゾンビに囲まれ襲われる、刺激的なゲーム体験ができちゃうんです。東京ジョイポリスのVRアトラクションの体験料金や、予約から当日受付の流れまで解説。ゲーム好き・VR好きの人におすすめしたいアトラクションに注目です!

    【リニューアル】お台場ジョイポリスVRの体験談・予約方法!「ZERO LATENCY VR」新作登場 引用元:公式サイト

    みなさん、こんにちは。
    おでかけが好きなしーちゃんです♪

    異世界に入ったかのような没入感が話題の新感覚技術、VR(ヴァーチャルリアリティ/仮想現実)。
    最近では、この技術を使ったVRゲームも普及してきました。

    そこで本記事では、お台場にある国内最大級屋内型テーマパーク、東京ジョイポリスのVRゲームを特集します★

    東京ジョイポリスにあるのは、VRを使ったアトラクションです!

    目前にゾンビが現れたような錯覚のなか、走って逃げたり銃を撃ったり、身体を動かしながら遊べるVRアトラクションになっています。

    東京ジョイポリスのVRアトラクション「ZERO LATENCY VR」(ゼロ レイテンシー ヴィーアール)の楽しみ方、予約方法と体験料金などを解説します♪

    ジョイポリスVR:「ZERO LATENCY VR」とは?

    「ZERO LATENCY VR」引用元:公式サイト
    「ZERO LATENCY VR」

    お台場・東京ジョイポリスのVRアトラクション「ZERO LATENCY VR」(ゼロ レイテンシー ヴィーアール)は、2016年7月に導入されました。

    ◆身体を動かせる「フリーローム型」

    オーストラリアが開発した世界初の「フリーローム」型VRアトラクションで、フリーローム=プレイヤーが能動的に身体を動かしながらゲームが進めることができる、自由度の高いゲームになっています。

    VR映像を観ながら、そして実際の動きからも、仮想現実の世界を体感できます!

    例えば宇宙空間で銃を武器に戦ったり、あるいは、ゾンビの襲撃から逃げたり…!
    ゲームや映画の世界を実体験しているような感じなのだとか。

    これはとっても面白そう…!

    ◆6人同時プレイで一緒に楽しめる

    ZERO LATENCY VRは、プレイヤーが能動的に動けるフリーローム型に加え、「6人同時プレイ」ができるのが特徴です。

    友達や恋人と、ひとつのゲームを同時にプレイすることができます。
    VRの世界で協力してゲームを進めるので、一丸となって楽しめちゃうんですよ♪

    ◆2019年3月16日(土)から新作登場!

    ZERO LATENCY VRでは、今まで数回にわたってゲームの内容が変更になってきました。
    2019年3月16日(土)からも新作ゲームへの変更がアナウンスされています。

    これまでプレイできた「ゾンビサバイバル」の前章となるストーリー、「アウトブレイク オリジンズ -ゾンビサバイバル・エピソード0- 」が登場します。

    ※3月11日(月)~15日(金)は、システムメンテナンスのためアトラクションが休止となるので要注意です!

    ジョイポリスVR:体験した人の感想「迫力がすごい」「快感」

    「ZERO LATENCY VR」体験した人の感想引用元:公式サイト
    「ZERO LATENCY VR」体験した人の感想

    東京ジョイポリスのVRアトラクション、「ZERO LATENCY VR」を実際に体験した人の感想をピックアップしてみていきましょう。

    まずは、プラス評価の感想です。

    とにかくゲーム世界への没入感がすごく、迫力のある体験ができるみたい!
    実際に自分の身体を動かすことができるのも、リアル感が増しますよね。

    ゾンビゲーム・シューティングゲーム・サバイバルゲームなどが好きな方にとっては、たまらないと思います。

    続いて、ちょっぴりマイナス評価の感想も見てみましょう。

    反面、VRゲーム初体験の人からは、上記のようなマイナスの感想も見受けられました。
    映像酔いしやすい人は注意が必要でしょう。

    VR映像を観ながら遊ぶため、頭にヘッドマウントディスプレイ(HMD)を装着します。
    その他、ゲームに必要な銃やバックパック(総量約6kg!)を持ちながら動かなくてはなりません。

    体力や筋力に自信がない人も、注意したほうがいいかもしれませんね!

    ジョイポリスVR:新作「OUTBREAK ORIGINS」ゲーム内容

    2019年3月16日(土)からは、プレイ内容や物語がリニューアルするということで興味津々!

    前作「ZOMBIE SURVIVAL(ゾンビ サバイバル)」では、街中にゾンビが溢れていました。
    プレイヤーとなる参加者は、住民たちをゾンビから救出するために、通信装置を守るよう命令されます。

    ゾンビを銃で撃ちながら任務を遂行していく、という内容でした。

    新作の「OUTBREAK ORIGINS -Zombie Survival episode0-アウトブレイク オリジンズ -ゾンビサバイバル・エピソード0-」は、前作「ZOMBIE SURVIVAL(ゾンビサバイバル)」の前章。

    なぜ、街にゾンビが大量発生したのか、その謎が明らかになります。

    ◆ゾンビから逃れて人類を救え!

    新作のアウトブレイク オリジンズも、もちろんゾンビゲーム。

    たくさんのゾンビに襲われ、戦うことになるでしょう。
    ゾンビの手から逃れて、人類滅亡を救うためのアイテムを手に入れるのが今回のミッションです。

    前作を知らなくても楽しめる内容になっていますよ◎

    ジョイポリスVR:「ZERO LATENCY VR」の値段

    「ZERO LATENCY VR」の値段引用元:公式サイト
    「ZERO LATENCY VR」の値段

    ZERO LATENCY VRを体験するには、体験料金が発生します。

    1名につき1,800円~2,000円なので、最大6人で体験するとなると、6名分10,800円~12,000円になるということ。

    東京ジョイポリスの入場券・各種パスポートが別途必要ですので、ご注意ください。

    ◆支払いは現金不可

    ZERO LATENCY VRは事前予約が必須となっています。
    体験料金はこの予約時に支払うこととなり、現金での支払いができません。

    選べる決済手段は、クレジットカード、もしくはオンライン決済サービス・ PayPal(ペイパル)のみです。

    予約時に代表者1人が、参加人数分の決済をまとめて行います。

    ジョイポリスVR:「ZERO LATENCY VR」の事前予約~体験の流れ

    「ZERO LATENCY VR」の事前予約~体験の流れ
    「ZERO LATENCY VR」の事前予約~体験の流れ

    参加に必須の事前予約から、当日の体験受付までの流れを解説します。

    【1】WEBからの事前予約

    東京ジョイポリスの公式サイトから、 ZERO LATENCY VRの体験予約ができます。
    注意事項をよく読んでから予約へ進んでくださいね!

    営業時間の30分刻みごとに、参加する時間が選べます。
    日時・参加人数を選択して予約しましょう。

    【2】当日の体験受付

    予約当日は、体験時間の15分前までに集合するようにしましょう。
    集合場所はZERO LATENCY VR受付カウンターです。

    WEBからの予約が完了すると、指定のアドレス宛に完了メールが届きます。
    受付で完了メールを提示し、利用制限を再度確認します。

    参加者全員の Eメールアドレス・身長・利き腕などの情報を入力し、受付が完了します。

    ◆予約は当日でも可能

    東京ジョイポリスに行った当日に参加したくなった場合でも大丈夫。
    事前予約制ではありますが、当日に空きがあればその場でWEB予約をすればOKです♪

    ジョイポリスVR: ZERO LATENCY VRの利用制限

    ZERO LATENCY VRの利用制限引用元:公式サイト
    ZERO LATENCY VRの利用制限

    刺激的で新感覚のVRアトラクションであるため、ZERO LATENCY VRの体験にはいくつかの利用制限があります。

    13歳未満、身長110cm未満の人は利用することができません。
    小学生の参加は不可能ということですね。

    その他、 ZERO LATENCY VRの利用制限は以下の通りです。

    ジョイポリスVR:お台場 東京ジョイポリス/営業時間・アクセス

    お台場 東京ジョイポリスアクセス引用元:公式サイト
    お台場 東京ジョイポリスアクセス

    今回特集したZERO LATENCY VRは、お台場にある東京ジョイポリスで体験できます。
    東京ジョイポリスの基本情報は以下の通りです。

    夜遅くまで営業しているので、仕事終わりの会社員でも気軽に行けるのがいいですね!

    ◆東京ジョイポリスへのアクセス方法

    東京ジョイポリスは、デックス東京ビーチという商業施設のなかにあります。

    最寄り駅は、以下の2駅です。
    駅から近いので、電車でのアクセスでもわかりやすいですよ◎

    ジョイポリスVR:お台場 東京ジョイポリス/入場券の値段

    お台場 東京ジョイポリス/入場券の値段
    お台場 東京ジョイポリス/入場券の値段

    東京ジョイポリスの入場には、 入場券・各種パスポートが必要です。
    ZERO LATENCY VRの体験料金とは別にかかるお金なので、ご注意ください!

    東京ジョイポリスの入場券の値段は、以下の通りです。

    上記のベーシックなチケットの他、年間パスポートや夕方から利用できるナイトパスポートも販売されていますよ♪

    ▼東京ジョイポリスの入場券やクーポンについてはこちら
    【東京ジョイポリス】チケット料金まとめ!入場料、フリーパス、年間パスなど、再入場も可能!
    【割引】東京ジョイポリスのクーポンまとめ!チケット料金が安くなる方法&お得な裏ワザ6選

    まとめ

    東京ジョイポリス
    東京ジョイポリス

    いかがでしたか?
    お台場、東京ジョイポリスにあるVRアトラクション「ZERO LATENCY VR」を紹介しました♪

    臨場感たっぷり、リアルな刺激と快感が体験できる新感覚のゲームになっています。
    VR初体験にはおすすめできませんが、ゲーム好き・VR好きの人にはぜひ体験してほしいです◎

    ゾンビに囲まれる恐怖を、VRで体験してみてはいかがでしょうか?

    ▼東京ジョイポリスのアトラクションはこちら
    【お台場】東京ジョイポリスのアトラクションおすすめ21選!絶叫系、シアター、お化け屋敷の感想も

    ▼東京ジョイポリスでのデートはこちら
    【必見】ジョイポリスデートが今アツい!!おすすめアトラクション・お化け屋敷・カフェ特集

    ▼東京ジョイポリスで誕生日を過ごす方はこちら
    【誕生日】ジョイポリスのバースデーサービスまとめ!割引、イベント、楽しみ方まで徹底調査!

    【リニューアル】お台場ジョイポリスVRの体験談・予約方法!「ZERO LATENCY VR」新作登場 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    しーちゃん

    しーちゃん

    生まれも育ちも千葉県!ディズニー大好きなしーちゃんです。パークはもちろん、キャラクター、映画がだいすき❤︎可愛い&楽しいは正義❤︎

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      【体験談】最新チームラボボーダレスお台場を攻略!チケット・混雑・見どころ・服装の注意点も

      みかなつ

    2. 【2019】東京タワーのおすすめお土産42選!お菓子&飲み物・食器・インテリア・おもちゃ・雑貨など

      【2019】東京タワーのおすすめお土産42選!お菓子&飲み物・食器・インテリア・おもちゃ・雑貨など

      Ikuma

    3. 【体験談】チームラボプラネッツ豊洲!チケット・お台場との違い・混雑予想・服装の注意点まとめなど完全攻略

      【体験談】チームラボプラネッツ豊洲!チケット・お台場との違い・混雑予想・服装の注意点まとめなど完全攻略

      みかなつ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集