検索

    【ネタバレ】スター・ウォーズ相関図!旧・新・続三部作、全8シリーズの主要登場人物まとめ

    • しーちゃん

      しーちゃん

    『スター・ウォーズ』シリーズ全8作品の主要登場人物の相関図まとめ!アナキンとルークの関係って?誰が敵で誰が味方なの?今さら聞けないキャラクターの相関図、ストーリーをネタバレ込みで解説します。旧三部作、新三部作、続三部作の公開順や時系列もおさらい♪最低限押さえておくべき登場人物や設定はこれを読めばOK!本編のストーリーを補完するスピンオフ映画についてもご紹介します♪

    【ネタバレ】スター・ウォーズ相関図!旧・新・続三部作、全8シリーズの主要登場人物まとめ

    みなさん、こんにちは!
    映画が好きなしーちゃんです♪

    SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』シリーズはあまりに有名ですが、「ぶっちゃけ観たことない……!」という人もいるのではないでしょうか?
    『スター・ウォーズ』シリーズは公開順に対して時系列が複雑なため、しっかり観ないと登場人物の関係性を理解しにくいという点もハードルが高く感じてしまうポイントです。
    でも『スター・ウォーズ』は有名な映画すぎて、そういった疑問は今さら聞くに聞けない雰囲気……!

    そこで今回は、そんな『スター・ウォーズ』初心者や、にわかスター・ウォーズファンのために【スター・ウォーズ相関図】をまとめてみました!

    実はあの人が悪者!? あの人とは兄妹!?

    これを見れば『スター・ウォーズ』8作品すべてがわかる!
    主要登場人物の相関図をみていきましょう★

    『スター・ウォーズ』の基本情報

    新三部作の3作目「シスの復讐」引用元:公式サイト
    新三部作の3作目「シスの復讐」

    まず、スターウォーズを観るにあたって知っておくべき2つの基本情報を解説します!
    最低限このポイントを押さえると、グッと各作品やキャラの関係がわかりやすくなりますよ。

    ①『スター・ウォーズ』は三部作ごとに分ける

    『スター・ウォーズ』シリーズは2018年現在、全8作品が公開されています(スピンオフ映画・アニメシリーズを除く)。
    各作品はそれぞれ3部作に分けることができます。
    鑑賞するなら、一部ごとにまとめて観るのがオススメです!

    今回は3部作ごとの簡単なストーリー(ネタバレ)とともに、主要登場人物の相関図をご紹介していきます。

    ●『スター・ウォーズ』シリーズの分け方

    『スター・ウォーズ』の各作品は以下のように分けることができます。
    物語の時系列はエピソード1→9ですが、映画として制作/公開された順番は異なることを覚えておきましょう。

    一般的に1977年から公開された最初の3本は「旧三部作」、99年から公開された3本は「新三部作」、2015年から制作された3本は「続三部作」と呼ばれています。
    どの三部作が何番目のエピソードかは以下を参考にしてください。

    ②『スター・ウォーズ』の主人公と敵は?

    『スター・ウォーズ』シリーズは、超人的な力=フォースを操れる選ばれし光の騎士「ジェダイ」と、銀河を支配しようとする暗黒の勢力「シス」の物語です。
    主人公側が正義=ジェダイで、敵対する存在が悪=シスであることが多いです。
    シスもフォースを使えるのですが、フォースの力の闇の部分=暗黒面を追い求めてしまったため、悪の存在"シス"になってしまいました。
    ひとまず"シス"=悪者、と覚えてもらえればOKです。

    旧三部作(EP4/5/6)の相関図

    旧三部作で初登場したチューバッカは新三部作、続三部作でも活躍引用元:公式サイト
    旧三部作で初登場したチューバッカは新三部作、続三部作でも活躍

    それではまずシリーズ8作品の中から、最初に公開された旧三部作についてご紹介します。
    旧三部作の正式なタイトルと公開年は次の通りです。

    旧三部作のストーリー

    『スター・ウォーズ』シリーズが始まった旧三部作では、青年期のルーク・スカイウォーカーが主人公。
    最大の敵はみなさんご存知、ダース・ベイダーです。
    独裁国家である銀河帝国(シス)と、自由を求める反乱軍(ルーク)の戦いを描きます。

    旧三部作の登場人物と相関図

    旧三部作における主要登場人物、相関図はこちら。
    理解しやすくなるよう、簡単に「ライトサイド(味方)」と「ダークサイド(敵)」の2つに分けています。

    ◇ライトサイド(味方)

    帝国軍による支配に抵抗する反乱軍(レジスタンス)や、ジェダイの生き残りたちがライトサイドの登場人物です。
    彼らは平和で自由な銀河を目指して、帝国軍と戦います。

    ●ルーク・スカイウォーカー

    旧三部作の主人公、ルーク・スカイウォーカー引用元:公式サイト
    旧三部作の主人公、ルーク・スカイウォーカー

    父親:アナキン・スカイウォーカー
    妹 :レイア・オーガナ
    師匠:オビ=ワン・ケノービ

    旧三部作における主人公。
    父親がジェダイだったと知ったオビ=ワンに誘われ、反乱軍に加わり、銀河帝国と戦う。
    ダース・ベイダーが父親を殺したと聞かされ、ダース・ベイダーを倒そうと思っている。

    ●レイア・オーガナ

    ルークの生き別れの双子であることが明らかになるレイア引用元:公式サイト
    ルークの生き別れの双子であることが明らかになるレイア

    父親:アナキン・スカイウォーカー
    兄 :ルーク・スカイウォーカー
    恋人:ハン・ソロ

    旧三部作におけるヒロイン。
    惑星オルデランの王女であり、主にレイア姫と呼ばれる。
    反乱軍のリーダー的存在。
    シリーズを通してハン・ソロに惹かれ、恋に落ちていく。

    ●ハン・ソロ

    フォースは使えないが凄腕パイロットとして大活躍するハン・ソロ引用元:公式サイト
    フォースは使えないが凄腕パイロットとして大活躍するハン・ソロ

    恋人:レイア・オーガナ
    相棒:チューバッカ

    銀河系最速の宇宙戦艦、ミレニアム・ファルコンの船長。
    相棒、チューバッカとともに悪の密輸業者として生活していた。
    ルークと共に反乱軍として活躍する。

    ●R2-D2/C-3PO

    R2-D2引用元:公式サイト
    R2-D2
    『スターウォーズ』キャラクター/C-3PO引用元:公式サイト
    『スターウォーズ』キャラクター/C-3PO

    ルークが所持するドロイド。
    コンピューターを駆使し、危機を救ってくれる優秀なR2-D2に対し、C-3POはおせっかいで口うるさいが小心者である。
    物語を和ませる凸凹コンビとして『スター・ウォーズ』シリーズで愛されるキャラクター。

    ●ヨーダ

    小柄で老年でもジェダイとしては最強!なヨーダ引用元:公式サイト
    小柄で老年でもジェダイとしては最強!なヨーダ

    ジェダイ評議会のグランド・マスター。
    ジェダイの中でも最も力のある、伝説のジェダイ・マスターとして慕われる。
    800年以上にわたってジェダイを訓練し育ててきた。
    ジェダイの素質を持ったルークを導く存在。

    ●オビ=ワン・ケノービ(ベン・ケノービ)

    ルークと出会い、ジェダイの道へ導くオビワン引用元:公式サイト
    ルークと出会い、ジェダイの道へ導くオビワン

    弟子:アナキン・スカイウォーカー
       ルーク・スカイウォーカー

    ルーク、そしてルークの父親であるアナキンのふたりをジェダイとして育てた師匠。
    伝説のジェダイ・マスターのひとりである。

    ◆ダークサイド(敵)

    フォースの暗黒面の力を使うシスと、銀河を支配している帝国軍がダークサイドの登場人物です。
    シスは指導者として帝国軍のトップに君臨し、恐怖政治で民衆を苦しめています。

    ●ダース・ベイダー(アナキン・スカイウォーカー)

    帝国軍のNo.2として君臨するダース・ベイダー。その正体は……引用元:公式サイト
    帝国軍のNo.2として君臨するダース・ベイダー。その正体は……

    子供 :ルーク・スカイウォーカー
        レイア・オーガナ
    元師匠:オビ=ワン・ケノービ

    旧三部作において最大の敵、暗黒面におちたシスの暗黒卿。
    銀河帝国のパルパティーン皇帝と手を組んでいる。
    アナキンを殺害したと思われていたが、実はアナキン本人がダース・ベイダーであり同一人物であった。

    ●パルパティーン皇帝

    アナキンを暗黒面に落としたパルパティーン引用元:公式サイト
    アナキンを暗黒面に落としたパルパティーン

    銀河帝国の皇帝。
    主に銀河皇帝、もしくは皇帝と呼ばれる。
    銀河共和国の元老院最高議長であり、絶大な権力を握っている。
    ダース・ベイダーと手を組んでいる。

    新三部作(EP1/2/3)の相関図

    新三部作のEP1でアナキンにジェダイの素質を見出したクワイ=ガン・ジン引用元:公式サイト
    新三部作のEP1でアナキンにジェダイの素質を見出したクワイ=ガン・ジン

    続いて1999年から公開された新三部作についてご紹介します。
    旧三部作の正式なタイトルと公開年は次の通りです。

    新三部作のストーリー

    続く新三部作は、旧三部作よりも前の時代を描いています。
    ダース・ベイダー誕生の秘密を軸にストーリーが展開されます。

    主人公はダース・ベイダーと化す前のアナキン・スカイウォーカーです。
    敵はパルパティーン皇帝の裏の顔、ダース・シディアス。

    新三部作の登場人物と相関図

    新三部作における主要登場人物、相関図はこちら。
    一見味方のように思えたキャラが実は……!という展開が多いのが新三部作です。

    ◇ライトサイド(味方)

    宇宙の秩序を守る正義の騎士=ジェダイや、それを支えるキャラクターたちがライトサイドです。
    彼らは強力なフォースの素質を持つアナキンをジェダイに育て、支えようとします。

    ●アナキン・スカイウォーカー

    EP1では天才パイロットだったアナキンが、EP2とEP3ではジェダイ見習いに成長引用元:公式サイト
    EP1では天才パイロットだったアナキンが、EP2とEP3ではジェダイ見習いに成長

    師匠:オビ=ワン・ケノービ
    恋人:パドメ・アミダラ

    奴隷として生きる少年だったが、ジェダイとしての強大な力を見出され「フォースに安定をもたらす者」「選ばれし者」といわれる。
    母親であるシミ・スカイウォーカーを目の前で殺されてしまったことがきっかけで暗黒面を強めてしまう。

    恋愛を禁止されているジェダイだが、パドメを愛し、結婚。
    出産によりパドメが死ぬことを恐れたところをシスに付け入られ、暗黒面へと落ちていく。

    かつての師匠、オビ=ワンとの戦いで重傷を負い、全身を機械化。
    シスの暗黒卿、ダース・ベイダーと化す。

    ●パドメ・アミダラ

    民衆想いで勇敢な若き女王アミダラ。アナキンと禁断の恋に落ちる引用元:公式サイト
    民衆想いで勇敢な若き女王アミダラ。アナキンと禁断の恋に落ちる

    恋人:アナキン・スカイウォーカー
    子供:ルーク・スカイウォーカー
       レイア・オーガナ

    惑星ナブーの女王であり、アナキンの妻となる。
    暗黒面へ落ちようとするアナキンを支えるが、失敗に終わってしまう。

    アナキンを止めようとして傷を負ってしまい、手術もやむなく死亡する。
    しかし死の間際にアナキンとの子どもである双子を出産していた。
    それが後のルークとレイア姫である。

    ●オビ=ワン・ケノービ

    弟子:アナキン・スカイウォーカー

    ジェダイ・マスターとしてアナキンを育てる師匠。
    フォースのライトサイドとダークサイドのバランスをもたらす者と言われたアナキンの、不安定さに気が付いていた。

    暗黒面に落ちたアナキンを止めようと戦い、重傷を負わせる。
    同じくシスのひとりであるダース・モールとの戦いにも勝利し、ダース・モールを殺したとされる。

    ◆ダークサイド(敵)

    平和な治世の陰で、長く封印されてきたシスの力を復活させようとしているのがダークサイドのキャラクターです。
    やがて彼らは本性を現わし、帝国軍を結成して銀河の支配をもくろみます。

    ●ダース・シディアス(パルパティーン皇帝)
    パルパティーン最高議長の裏の顔は、シスの黒幕であった。
    シスの暗黒卿としての名をダース・シディアスと呼ぶ。
    アナキンを暗黒面へと誘った張本人である。

    銀河を自分のものにしようとしており、クローン大戦争を引き起こしたのもこの人。

    ●ダース・モール

    EP1でオビワンの前に立ちはだかる敵、ダース・モール引用元:公式サイト
    EP1でオビワンの前に立ちはだかる敵、ダース・モール

    ダース・シディアスに忠実に仕えるシスのひとり。
    ライトセーバーの達人とされ、柄の両端に刃のついた独特なライトセーバーを使用している。
    オビ=ワンとの戦いで死亡。

    ●ダース・ティラナ(ドゥークー伯爵)

    師匠ヨーダを裏切ったドゥークー。オビワンをダークサイドに誘おうとする引用元:公式サイト
    師匠ヨーダを裏切ったドゥークー。オビワンをダークサイドに誘おうとする

    元師匠:ヨーダ

    ヨーダの弟子として育ち、かつてジェダイ・マスターであった強大な力の持ち主。
    ダース・シディアスの思想に共感し、暗黒面へと落ちてしまう。

    続三部作(EP7/8/9)相関図

    続三部作の中心人物であるカイロ・レン引用元:公式サイト
    続三部作の中心人物であるカイロ・レン

    最後に2015年から公開された続三部作についてご紹介します。
    続三部作の正式なタイトルと公開年は次の通りです。

    2012年にウォルト・ディズニー・カンパニーが『スター・ウォーズ』の版権を買収。
    続三部作は、ディズニーによってつくられた新しい『スター・ウォーズ』シリーズです。
    続三部作の最後を飾る『エピソード9』はまだ公開されておらず、2019年の公開を予定しています。

    続三部作のストーリー

    旧三部作『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』で起こったエンドアの戦いから、およそ30年後のストーリーになっています。

    登場人物となるのは、旧三部作の子ども世代。
    ですが、旧三部作に登場した人気キャラクターたちの多くが引き続き登場しています。

    新たな主人公はレイ、敵はダース・ベイダーを慕うカイロ・レンです。
    銀河帝国軍の残党であるファースト・オーダーと、レジスタンスの戦いを描きます。

    続三部作の登場人物の相関図

    続三部作における主要登場人物、相関図はこちら。
    エピソード7/8までに明かされた関係をまとめました。

    ◇ライトサイド(味方)

    再び銀河の支配を狙う帝国軍=ファースト・オーダーを倒そうとするのがライトサイドのキャラクターです。
    反乱軍やファースト・オーダーからの脱走兵、そしてジェダイの生き残りや新たなジェダイがライトサイドにあたります。

    ●レイ

    強力なフォースを持つレイ。その出自はいまだ謎に包まれている引用元:公式サイト
    強力なフォースを持つレイ。その出自はいまだ謎に包まれている

    師匠:ルーク・スカイウォーカー

    続三部作の主人公。
    家族と生き別れ、ゴミを漁って暮らしていた。
    BB-8を拾ったことをきっかけにレジスタンスの一員となる。

    エンドアの戦いの後失踪したルークを見つけ出し、フォースの力を覚醒させるためにルークの弟子になる。

    強大なフォースの力を秘めているレイは、両親が不明なため旧三部作における主要キャラクターの子どもではないかと思われていた。

    ●ルーク・スカイウォーカー

    弟子:レイ
       ベン・ソロ

    12名の弟子をもつジェダイ・マスターとなったルーク。
    甥のベンも弟子のひとりとして育ててた。
    しかしベンのなかに強大な暗黒面が潜むことに気が付き、自らの手でベンを殺そうとしてしまう。

    レイに探し出され、師匠としてレイのフォースを覚醒させる手助けをする。

    ●BB-8

    ライトサイドの登場人物を助けてくれるドロイド、BB-8引用元:公式サイト
    ライトサイドの登場人物を助けてくれるドロイド、BB-8

    ドロイドのなかでもBBユニットという種類のひとつ。
    レジスタンスのパイロットであるポー・ダメロンが所有する。

    ルークの居場所を記す地図を託され、ファースト・オーダーの追手から逃亡中にレイと出会う。
    レイ、フィンと共にルークを探す。

    ●ハン・ソロ

    旧三部作から32年ぶりに登場したハン・ソロ引用元:公式サイト
    旧三部作から32年ぶりに登場したハン・ソロ

    妻 :レイア・オーガナ
    子供:ベン・ソロ

    旧三部作の後、レイア姫とハン・ソロが結婚していたことが明かされる。
    ハンとレイアは息子=ベンをもうけるが、ベンはジェダイの訓練中に暗黒面へと落ちてしまった。

    ハンはベンの説得を試みるが、実の息子であるベン=カイロ・レンの手によって殺害されてしまう。

    ●レイア・オーガナ

    夫 :ハン・ソロ
    子供:ベン・ソロ

    レジスタンスのリーダーとなり、レイア将軍と呼ばれる。

    ◆ダークサイド(敵)

    再建された帝国軍=ファースト・オーダーと、それを指揮するシスの一味がダークサイドのキャラクターです。
    ライトサイドとダークサイドの間で揺れ動くキャラクターもいますよ!

    ●カイロ・レン(ベン・ソロ)

    尊敬するダース・ベイダーに倣い、自身も不気味なマスクをつけているカイロ・レン引用元:公式サイト
    尊敬するダース・ベイダーに倣い、自身も不気味なマスクをつけているカイロ・レン

    両親:ハン・ソロ
       レイア・オーガナ
    師匠:ルーク・スカイウォーカー

    ハン・ソロとレイア姫を両親に持ち、叔父がルーク、祖父がアナキンにあたる。
    家系からも想像がつくように、絶大なフォースの力を持っている。

    しかし、叔父のルークによって殺されかけたことをきっかけに暗黒面を強めてしまう。
    そして銀河帝国軍の残党であるファースト・オーダーに仕えるようになる。

    暗黒面へと落ちたベン・ソロは、カイロ・レンと名乗る。
    祖父であるアナキンことダース・ベイダーを尊敬している。

    フォースの力を通じてレイと心を通わせるようになる。

    ●スノーク

    ファースト・オーダーを率いるスノーク。弟子のカイロ・レンの裏切りにあう引用元:公式サイト
    ファースト・オーダーを率いるスノーク。弟子のカイロ・レンの裏切りにあう

    ファースト・オーダーの最高指導者。
    レイを殺すようカイロ・レンに命令するが、反対にカイロ・レンによって殺害される。
    その後、スノークに変わってカイロ・レンがファースト・オーダーの最高指導者となる。

    スピンオフ映画の時系列・登場人物

    ハン・ソロとチューバッカの出会いも描かれるスピンオフ作品「ハン・ソロ」引用元:公式サイト
    ハン・ソロとチューバッカの出会いも描かれるスピンオフ作品「ハン・ソロ」

    ここまで紹介した『スター・ウォーズ』シリーズ全8作品の他に、スピンオフ映画が2本公開されています。
    スピンオフ作品には『スター・ウォーズ』本編を補完する要素が含まれていますよ。

    ここではスピンオフ作品が『スター・ウォーズ』シリーズのいつ頃にあたるかという時系列と、関係する登場人物を解説します。

    ①『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

    『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』のオープニングで流れる字幕の中に、「デス・スターの設計図を盗み出すことに成功した」という一文が出てきます。
    どのように反乱軍がデス・スターの設計図を盗み出したのか、その物語を映画化したのが『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』です。

    本作には主人公やメインの登場人物ではありませんが、ダース・ベイダーが登場しています。

    ②『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』

    『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』はその名からもわかる通り、ハン・ソロを主人公にした物語です。
    エピソード4でルークたちと出会う13~10年前のストーリーになっています。
    チューバッカ、ミレニアム・ファルコン、ランド・カルリジアンといった旧三部作でおなじみのキャラクター/乗り物も登場しますよ。

    まとめ

    いかがだったでしょうか。
    今さら聞けない『スター・ウォーズ』シリーズの主要登場人物の相関図、ストーリーをネタバレ込みで解説しました。
    これらの相関図を念頭に、ぜひ『スター・ウォーズ』シリーズを鑑賞してみてくださいね♪

    【ネタバレ】スター・ウォーズ相関図!旧・新・続三部作、全8シリーズの主要登場人物まとめ キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    しーちゃん

    しーちゃん

    生まれも育ちも千葉県!ディズニー大好きなしーちゃんです。パークはもちろん、キャラクター、映画がだいすき❤︎可愛い&楽しいは正義❤︎

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【11/6更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!クリスマス&お正月限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【2019年版】ディズニーランドポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!スーベニアポップコーンケースも発売中!

      【2019年版】ディズニーランドポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!スーベニアポップコーンケースも発売中!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集