検索

    【必見】フロリダディズニーのツアーと個人手配徹底比較!予算・メリット&デメリットまとめ!

    • みーこ

      みーこ

    アメリカフロリダ州にあるWDW(ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート)へ行くためのツアーと個人手配を比較してみました☆ツアーと個人手配はどっちがお得なの?予算はどれくらい?などの疑問にお応えします!それぞれのメリットやデメリットをまとめました。

    【必見】フロリダディズニーのツアーと個人手配徹底比較!予算・メリット&デメリットまとめ!

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    アメリカフロリダ州オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(以下WDW)。
    4つのディズニーパークと、2つのウォーターパーク、ホテル、ショッピングエリア、スポーツ施設などが揃った世界一大きなディズニーリゾートです。

    まさに今、WDWへ旅行に行こうと決めている方もるのではないでしょうか?
    ツアーを組もうと色々な旅行会社と比較している方もいれば、個人手配を検討していて独自でホテルや交通費などを調べている方もいるかもしれません。

    このようにWDW旅行はツアーで行く方や個人手配で行く方など、様々な旅行プランを立てることができます。
    でも、実際にどちらがお得に行けるの?と思っている方も多いはず!

    今回は、フロリダディズニー旅行はツアーで行くのが良いのか、個人手配で行くのが良いのかを徹底比較し、それぞれのメリットとデメリットをご紹介していきます☆

    フロリダディズニー:ウォルト・ディズニー・ワールドとは?

    WDWとは?
    WDWとは?

    WDW(ウォルト・ディズニー・ワールド)は、アメリカのフロリダ州オーランドにある世界最大のディズニーリゾートです。
    フロリダディズニーには、それぞれ違ったテーマのパークが4つもあるんですよ♪

    マジックキングダム
    エプコット
    アニマルキングダム
    ハリウッドスタジオ

    この4つのパークでは、アトラクションやショー、グリーティングを楽しむことができます。
    他にも2つのウォーターパーク、ホテル、ショッピングエリア、スポーツ施設などもあり、敷地面積はなんと山手線内側の1.5倍の広さ!

    1日あっても1パークを回りきれないほど魅力が詰まったディズニーパークです。

    フロリダディズニー:日本からフロリダ・オーランドまでの行き方

    日本からWDWまでの行き方
    日本からWDWまでの行き方

    日本からWDWのあるフロリダ・オーランドまでの行き方は次の通りです。
    成田空港からオーランド空港までの直行便はありませんので注意しましょう!

    フロリダディズニー:WDWの旅行手配方法

    WDW旅行手配の方法は2種類!
    WDW旅行手配の方法は2種類!

    WDWへの旅行手配には大きくわけて、

    ①ツアー
    ②個人手配

    2つの方法があります。
    では、それぞれの旅行手配方法を見ていきましょう。

    ①ツアー

    ツアーは旅行会社や旅行代理店を使って旅行手配を行う方法です。
    日本からのツアーは、5泊7日~7泊9日の設定が多めです。

    基本的にツアーの内容は飛行機+ホテルです。
    パークチケットはツアーに含まれてないプランが多いですが、オプションで追加することも可能ですよ。

    日本ではWDWのツアーを扱っている旅行会社がたくさんあるのでチェックしてみましょう!

    ②個人手配

    個人手配は、旅行会社などを通さず独自で旅行プランを考えたり手配をすることです。

    各自で手配する内容は主に、

    ・飛行機
    ・ホテル
    ・海外保険
    ・パークチケット
    ・オーランド空港からホテルまでの移動
    ・レストラン予約

    などになります。

    航空券はネットで調べたり、旅行代理店で探してもらったり、マイルを貯めているのであれば指定航空会社から購入する方法もあります。

    ホテルは予算に合ったホテルを探したり、ホテルとパークチケットがセットになったプランを旅行会社で探すのもおすすめです。
    個人手配を考えている方は、次の個人手配専用の旅行会社を頼ってみてください。

    ・ミッキーネット
    ・オーランド観光

    どちらも日本人向けの旅行会社なので、日本語対応もあるため安心して問い合わせることができますよ。

    フロリダディズニー:ツアーのメリット・デメリット

    パックツアーのメリット・デメリット
    パックツアーのメリット・デメリット

    まずは旅行代理店のフロリダディズニーツアーのメリット・デメリットを見ていきましょう。

    フロリダディズニーツアーの大きなメリットは、旅行代理店がすべて面倒な手配を済ませてくれる点です。
    分かりにくい航空券やホテル予約もすべて行ってくれますよ。

    旅行代理店ではスタッフさんと直接話しながらプランを決められるので、海外旅行が初めてという方にもおすすめです。

    フロリダディズニーツアーを利用するデメリットは、希望の選択肢が少ないところでしょう。
    時期によっては、出発ギリギリまで飛行機の便が決まらないこともあるので、便の時間指定や座席指定ができないこともあります。

    また、短い滞在プランによっては宿泊の追加料金が発生することもあり、思ったよりも出費がかかる場合もあります。
    1から10までお膳立てをしてくれるツアーにもいくつかデメリットがあるので注意が必要です。

    フロリダディズニー:個人手配のメリット・デメリット

    個人手配のメリット・デメリット
    個人手配のメリット・デメリット

    続いて、フロリダディズニー旅行を個人手配するメリット・デメリットを見ていきましょう。
    個人手配は、ツアーのようにプランが設定されていない分、1つ1つ自分に合ったプランを決められ自由に予約することができます。

    どちらかと言うと個人手配は、ある程度海外旅行を熟知した方や何度か海外旅行を経験している上級者におすすめです。
    個人手配の主なメリットを1つ1つ詳しく解説していきますね。

    個人手配のメリット①:旅行費用を安く抑えられる

    ツアーと個人手配では、旅行代金にも大きな差があります。
    自分で手配する分、個人手配の方が料金も安く済みます。

    WDWのツアーは主に

    ・飛行機の手配
    ・WDW直営ホテルの手配
    ・希望日数のパークチケット

    などが保証されていることが多いです。

    この3つの手配が各自でできれば、それぞれ安いプランを探すことによりツアーよりも安い料金に抑えることができます。
    また、ツアーではホテルからのパーク移動や観光案内サービスは別料金で案内していることも多いので余計なコストがかかることもあります。

    WDW直営ホテルの宿泊者はパークまでの無料送迎シャトルバスも用意されており、空港からホテルの移動も「マジカル・エクスプレス」という公式シャトルバスを利用できます。
    個人手配であってもこのようなお得なサービスが利用できるので、ツアーとあまり変わらないメリットを受けることができます。

    個人手配のメリット②:自由に旅行日数を決められる

    WDWのツアーは、基本的に5泊7日~7泊9日の設定プランが多めです。
    しかし、パークをもっと満喫したい!近くの観光地にも遊びに行きたい!という方にはとても短すぎますね。

    日本からオーランドまでは移動時間が長いので、1日まるまる潰れてしまいます。
    5泊7日プランの場合、実際に遊べるのは4日、7泊9日プランの場合は6日遊べるという感じです。

    WDWは4つのパークがあるので1日1パーク遊ぶとすると最低4日は必要ですね。
    さらに、ウォーターパークやショッピングエリアもあるので余裕を持って6日は欲しいところ。

    ツアーは延泊オプションもあるので長期滞在もできますが、最大でも10泊までと指定しているプランが多めです。
    その点、個人手配ならば自分の好きな滞在日数が選べるので、のんびり旅行をしたい方に向いています。

    個人手配のメリット③:自由にホテルを決められる

    WDWには20軒以上の直営ホテルがありますが、実際にツアーで指定されているホテルは、

    ・オールスター・スポーツ/ミュージック/ムービー
    ・ポップ・センチュリー
    ・アート・オブ・アニメーション
    ・アニマルキングダム・ロッジ

    などごく1部となります。

    せっかくWDWに行くのなら、色んなホテルに泊まりたいという方も多いと思います。
    ですがツアーの場合、希望するホテルが指定されていないことも多いので、本当に宿泊したいホテルに泊まれない可能性もあります。

    その点、個人手配ならば好きな直営ホテルを自分で選べるので、数日に分けて色んなホテルに宿泊することができますよ。
    逆にホテルコストを抑えたい方は、徹底的に格安ホテルを探すこともできます。

    個人手配のデメリットは飛行機やホテル、チケットなどを自分で1つ1つ調べる必要があるので、かなりの時間と手間がかかります。
    移動手段である飛行機と、滞在ホテルは必ず最初に手配することをおすすめします。

    フロリダディズニー:ツアーと個人手配の予算

    ツアーパックと個人手配の予算はどれくらい?
    ツアーパックと個人手配の予算はどれくらい?

    旅行代理店のツアーの場合は、航空券代、ホテル代、海外保険代、パークチケット代含めて5泊7日の場合26万円前後かかると予想されます。
    もちろん、時期や航空会社、宿泊ホテルの選択によって前後していきます。

    一方、個人手配の場合はJALやANAなど有名な航空会社は高額になりますが、安い航空会社であれば14万円前後の航空券を入手することもできます。
    ホテル代も格安ホテルや、WDW直営ホテルに宿泊するかどうかによっても料金は変わってきます。

    WDW直営ホテルはピンキリですが、最安値ですと1泊1室114ドル(12,703円)で泊まることもできます。
    5泊と考えると、114ドル×5で570ドル(約63,517円)となりますね。

    そして海外保険も安いものでれば3000円程度で加入できます。
    その他、食事代、パークチケット代、ショッピング代などを合わせると、個人手配の場合1人あたり24万円前後の予算で抑えることができますよ。

    旅行時期やプラン内容によっても変わってきますが、ツアーと比べて個人手配は3~4万円ほど安く済ませられます。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?

    フロリダディズニーのツアーと個人手配を比較してみました。

    ツアーのメリットは、面倒な飛行機やホテルの手配・手続きをすべて旅行代理店に任せられるところです。
    一方、個人手配のメリットは滞在日数や飛行機、ホテルなど自由に組み合わせることができます。

    自由にプランを組みたい方やゆっくり滞在したいという方は、時間と手間はかかってしまいますが個人手配をおすすめします!
    自分に合ったプランを見つけてフロリダディズニーを堪能してくださいね♪

    ▼ウォルト・ディズニー・ワールド旅行記まとめ
    ウォルトディズニーワールドへ!WDW2017旅行記☆ファストパス情報も♪

    【必見】フロリダディズニーのツアーと個人手配徹底比較!予算・メリット&デメリットまとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2019年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間ア...

      キャステル編集部

    2. ランキング画像

      【最新】マーベル映画はこの順番で観るべし!公開年順・時系列・アベンジャーズ...

      しーちゃん

    3. ランキング画像

      【最新】USJ混雑予想2019!ユニバーサルスタジオジャパンの月別待ち時間&リアル...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニ...

      みーこ

    5. ランキング画像

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ディズニーイースター&夏イ...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集