検索

    【ディズニーシーのショー】全7つのショー攻略!おすすめ鑑賞場所&穴場スポット

    • あやな

      あやな

    ディズニーシーのショー全7ショーの概要や開催場所、おすすめ観賞場所をご紹介します!ディズニーシーのショーは、ディズニーキャラクターを間近で見られるものから本格的なミュージカルまで種類は様々。どのショーも人気なので、早い時間から待っておく必要があるものや、朝一で並んだ方が良いショーもありますよ。そのようなワンポイントアドバイスもお伝えしていきます!

    【ディズニーシーのショー】全7つのショー攻略!おすすめ鑑賞場所&穴場スポット

    こんにちは!ディズニーシーのショーが大好きあやなです。

    2019年8月現在、ディズニーシーではスペシャルイベントに関連したショーの他に、全部で7種類のショーを観ることができます。
    水上で行われるショー、本格的なジャズバンドやミュージカルは、ディズニーシーならでは。

    今回は、ディズニーシーのショー7種類をご紹介♪

    どんなショー?おすすめの鑑賞スポットは?など、エリア別に詳しく解説していきますよ。

    ディズニーシーのショー:メディテレーニアンハーバー

    ファンタズミック!
    ファンタズミック!

    ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーでは、夜に行われる水上ショー「ファンタズミック!」を観ることができます。

    ファンタズミック!は1992年にフロリダのウォルト・ディズニー・ワールドで始まり、カリフォルニア・ディズニーでも公演されたショーなんですよ。
    日本では、ディズニーシー10周年の2011年に始まって以来ずっと続いている大人気のショーです。

    ファンタズミック!は、ミッキーが魔法使いの弟子となり、イマジネーションの力を信じてディズニーファンタジーの世界を創り出す壮大なナイトエンターテインメント。
    球体スクリーンやウォータースクリーン、レーザー光線、炎、水を使用した演出は圧巻です!

    特に、ミッキーがマレフィセント扮するドラゴンに立ち向かっていくクライマックスシーンは目を離さずにはいられません。
    小さい子供から大人まで、すべての人におすすめのショーです。

    ファンタズミック!のおすすめ鑑賞スポットは?

    ファンタズミック!はハーバー全体を使って行われるため、メディテレーニアンハーバーのどの位置からも楽しめます。
    その中でもおすすめの鑑賞スポットを3つご紹介します♪

    ①ミッキー広場

    ミッキー広場はショー全体を観るのに最適。
    迫力は少ないかもしれませんが、ファンタズミック!を初めて観る方で、まずはどんなショーか観てみたいという方にはおすすめです。

    ミッキー広場は、立ち観と座り観がありますが、どちらも最前列はすぐに埋まってしまいます。
    また、段差がないので立ち観の場合前列以外はショーが見えにくくなります。

    混雑時には2~3時間前に場所を取っておくと安心です。

    ②リドアイル

    アメリカンウォーターフロントに向かう途中、ハーバーに突き出している場所があります。
    それがリドアイル。

    リドアイルは段差があるため、前の人の頭で隠れてショーが観えないなんてことがないのがメリットです。
    横からショーを観る形にはなりますが、メインバージに近いので、ショーの迫力を味わうにはおすすめの観賞場所です。

    ただし、人が埋まってくるとリドアイルに入場できなくなる場合もあります。
    リドアイルで鑑賞希望の方はお早めに!

    混雑時は1~2時間前の入場が目安です。

    ③ゴンドリエ・スナックの前

    エントランスからリドアイルへ向かう途中の坂道もおすすめです。
    立ち観のみの鑑賞になりますが、メインバージに近くショーの臨場感を楽しむことができます。

    ただ、エリアが狭い上に、ショーがよく見える穴場スポットなので、埋まりは早いです。
    混雑時には2~3時間前から場所を確保しておきましょう。

    ディズニーシーのショー:アメリカンウォーターフロント

    アメリカンウォーターフロント
    アメリカンウォーターフロント

    ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントでは、以下の3つのショーが行われています。

    ①ビッグバンドビート
    ②マイ・フレンド・ダッフィー
    ③ハロー、ニューヨーク!

    ①ビッグバンドビート

    ビッグバンドビート引用元:公式サイト
    ビッグバンドビート

    ブロードウェイ・ミュージックシアターで公演しているビッグバンドビート。

    もともと、ディズニーシー5周年を記念した期間限定のショーだったのですが、あまりの人気から続演が決定。
    2016年に一度リニューアルし、ディズニーシーでは人気1、2位を争うショーとなっています。

    ビッグバンドビートの見どころは、何といってもジャズの生演奏とシンガーたちの歌声。
    そのクオリティは、まるで本当に外国のミュージカルシアターに来たかと思うほど!

    ジャズバンドの演奏やシンガーたちの歌声に思わず時間を忘れて聴き入ってしまいます。

    もちろん、ディズニーキャラクターのダンスや歌も注目ポイント。
    ブロードウェイスターになったミッキーをはじめとするキャラクターたちがすてきなパフォーマンスを披露してくれます☆

    ミッキーのドラムとタップは、思わず「さすがミッキー!」と叫びたくなるかっこよさ♪

    席は1階と2階に分かれており、初回公演は全て自由席ですが2回目公演以降1階席で観るには抽選が必要です。
    抽選はゴンドリエ・スナック付近にあるビリエッテリーアまたはスマートフォンアプリから行えます。

    ビッグバンドビート攻略!公演時間・抽選方法・おすすめ座席!人気のディズニーシーのショー

    ビッグバンドビートは、オリジナルのグッズが発売されていますよ。

    【12/1発売】ビッグバンドビートグッズ!ミッキーとミニーがぬいぐるみ&ぬいばで登場

    ②マイ・フレンド・ダッフィー

    マイ・フレンド・ダッフィー
    マイ・フレンド・ダッフィー

    マイ・フレンド・ダッフィーは、アメリカンウォーターフロント内のレストラン「ケープコッド・クックオフ」で行われているステージショー。
    ミッキーやミニー、ダッフィーとその仲間たちが登場します。

    ハンバーガーやスイーツを楽しみながら、ミュージカル風のショーを観ることができちゃうんです☆
    ほのぼのとしたお話のショーなので、小さな子供からお年寄りまで楽しめますよ。

    2017年のリニューアルを機にジェラトーニがショーに加わり、現在のストーリーは、以下の2部構成になっています。

    ①シェリーメイ誕生の物語
    ②ジェラトーニがダッフィーとシェリーメイに出会うまでの物語

    それぞれの物語は約10分。
    2つの物語が、それぞれのお話の後に5分の休憩をはさみながら交互に上演されています。

    マイ・フレンド・ダッフィーは、週末は待ち時間が180分、イベント時には平日でも60分を超えることもあるほど人気のショーです。
    そのため、短い待ち時間で観たいのならイベントのない平日か朝イチで並ぶのがベストです。

    朝イチなら、ほとんどの人が人気アトラクションやハーバーショー待ちに流れるのでマイ・フレンド・ダッフィーに並ぶ列はそこまで伸びていないですよ。

    マイ・フレンド・ダッフィー徹底攻略!待ち時間やメニュー、予約・整理券情報

    ③ハロー、ニューヨーク!

    ハロー、ニューヨーク!
    ハロー、ニューヨーク!

    ハロー、ニューヨーク!は、ニューヨークを舞台にミッキー&フレンズがそれぞれの楽しみを見つけるショーです。
    アメリカンウォーターフロントのドッグサイドステージで公演が行われています。

    セントラルパークでのデートやブロードウェイの舞台など、ニューヨークをディズニーの仲間たちが楽しむストーリー♡
    ショーの後半では、グリーティングタイムもあり、キャラクターと触れ合うことができちゃいます。

    なお、ハロー、ニューヨーク!は、2019年8月1日(木)から11月7日(木)まで公演休止となっています。

    ハロー、ニューヨーク!おすすめ鑑賞スポット

    ハロー、ニューヨーク!のおすすめスポットは、目的によって変わってきます。
    座席選びのポイントを3つ紹介していきますよ♪

    ①ショー全体を見たい!:席前方中央

    ショー全体を観たいなら、前方の中央寄りがおすすめ。
    ダンサーやキャラクターたちが集まってきますし、決めポーズをするのはステージ中央なので写真もきれいに撮ることができます。

    ハロー、ニューヨーク!を初めて観る方にはおすすめのポジションです。

    ②グリーティングをしたい!:最前列・通路側

    ハロー、ニューヨーク!では、ショーの後半にグリーティングタイムがあります。
    ミッキーたちを至近距離で見たり、触れ合ったりしたいという方は最前列か席の通路沿いがおすすめ。

    ただ、最前列はショー開始時間の3~4時間前から並んでおかないと確保は難しいので、通路側を狙うのが良いかもしれません。

    ディズニーシーのショー:ロストリバーデルタ

    ソング・オブ・ミラージュの概要引用元:公式サイト
    ソング・オブ・ミラージュの概要

    ディズニーシーのロストリバーデルタで行われているショーは、ハンガーステージにてミュージカルショー「ソング・オブ・ミラージュ」です。
    ソング・オブ・ミラージュは、2019年7月23日(火)からスタートした新しいショー。

    ロストリバーデルタにある飛行機の格納庫から、物語が始まります。
    初めに登場するのは、パイロット姿のグーフィー。

    格納庫でグーフィーが休んでいると冒険家の姿をした

    ・ミッキー
    ・ミニー
    ・ドナルド

    がやってきます。

    多くの冒険家が目指したという都「リオ・ドラード」にたどり着くためには、必要なことがあります。
    それは、「夢が叶うこと」を強く信じる力!

    不思議な杖にミッキーが願いの力をこめると、見たこともない世界が広がります。

    【2019】ソング・オブ・ミラージュ鑑賞ガイド!抽選はある?ストーリー、シアターの場所、グッズも

    ソング・オブ・ミラージュのおすすめ鑑賞スポット

    ハンガーステージの観客席は、傾斜が急になっているため、前の人の頭でショーが見えにくくなるということはありません。
    どの位置からでもショーを楽しむことができますが、目的によっておすすめの席は変わってきます♪

    ①間近で臨場感・迫力を味わいたい:席前方

    前の方の席に座ると、ショー全体は見えにくくなります。
    一方で、ダンサーの表情がよく見えたり、ワイヤーアクション、歌などのパフォーマンスの迫力を味わったりすることができますよ。

    ②プロジェクションマッピング&ショー全体を見たい:席後方

    舞台全体を見たい、プロジェクションマッピングを楽しみたいという方は、客席後方がおすすめ。
    初めてソング・オブ・ミラージュを鑑賞する方は、最初に後方の席で観て全体の雰囲気を味わうのが良いかもしれません。

    ディズニーシーのショー:マーメイドラグーン

    キング・トリトンのコンサート
    キング・トリトンのコンサート

    ディズニーシーのマーメイドラグーンで行われているショーは、『キング・トリトンのコンサート』です。
    2015年にリニューアルオープンしたマーメイドラグーンシアターで行われていますよ。

    トリトン王がゲストたちを改定王宮に招いてコンサートを開催。
    アリエルやフランダー、海の仲間たちと一緒に『リトル・マーメイド』の曲を歌って盛り上がりましょう!

    ステージを囲むように登場するスクリーンを使ったプロジェクションマッピングや、会場を泳ぎ回るアリエルにも注目。
    アリエルは、手が届きそうなくらいゲストの近くまで来てくれますよ☆

    アリエルが大好きな女の子にはもちろん、カップルにもおすすめのかわいいショーです♪

    キング・トリトンのコンサートの楽しみ方まとめ

    キング・トリトンのコンサートのおすすめ鑑賞スポット

    マーメイドラグーンシアターは円形なので、どの席からでも楽しむことができます。

    ポイントは、ショー待ちのスペースでは一番奥の列に並ぶこと。
    最初にシアターに案内してもらえるので、好きな席を選びやすいです。

    また、アリエルを近くで見たい方は入り口から一番奥の席、ショー全体を観たい方はステージ前方かサイドの席がおすすめです。

    ディズニーシーのショー:パークワイド

    ハピネス・オン・ハイ
    ハピネス・オン・ハイ

    ディズニーシーのパーク内どこからでも見ることができるショーは、打ち上げ花火の「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」。
    約5分間、ディズニーミュージックに合わせて夜空に花火が上がります。

    ファンタズミック!の後に行われるので、ファンタズミック!終了後移動せずにそのまま花火を見る方もいるみたいです。

    【2019】ディズニー花火「ディズニー・ライト・ザ・ナイト」とは?開催時間&おすすめ鑑賞場所まとめ!

    ディズニー・ライト・ザ・ナイトのおすすめ鑑賞スポット

    ディズニー・ライト・ザ・ナイトがきれいに見えるおすすめスポットはたくさんありますが、特におすすめな場所を3つ厳選してご紹介♪

    ①メディテレーニアンハーバー

    ホテルミラコスタ」あたりに打ちあがるので、リドアイルやミッキー広場の左側がおすすめです。
    ファンタズミック!の場所取りもこのあたりにすると、移動する手間が省けますね♪

    ②アクアスフィア

    アクアスフィアと一緒に花火の写真が撮れちゃうおすすめスポット。
    ライトアップされたアクアスフィアと一緒に撮るときれいな写真になりそうですね♪

    ③アラビアンコースト

    アラビアンコーストは最も打ち上げ場所に近いので、他のスポットよりも迫力を感じられます。
    アラビアンコーストの建物の上に見える花火は圧巻ですよ!

    まとめ

    まとめ
    まとめ

    いかがでしたでしょうか?
    ディズニーシーのショー7つの概要やおすすめスポットをご紹介してきました。

    いいポジションでショーを観るには長時間待たなければならない場合も多いですが、その分ショーを間近で観た時の感動は言葉に表せません。
    一度ディズニーシーのショーを観れば、ハマってしまうこと間違いなしです♪

    【ディズニーシーのショー】全7つのショー攻略!おすすめ鑑賞場所&穴場スポット キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    あやな

    あやな

    小さいころからディズニーが大好きで、年に5,6回パークに通っています。 ショーやグリーティングを中心にパークを回るのがお決まりで、パークの風景や花の写真を撮るのが大好きです。 パークでお気に入りの場所はフォートレス・エクスプロレーションです。 みなさんに楽しんでもらえるような記事を発信していきたいです!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【体験レポ】TDS「ソアリン」の混雑状況&ファストパス取得方法まとめ!新アトラクションの内容と海外比較!

      【体験レポ】TDS「ソアリン」の混雑状況&ファストパス取得方法まとめ!新アトラクションの内容と海外比較!

      Melody

    2. 【最新】ソアリンに乗ってきた!スタンバイの待ち時間&ファストパス情報!体験レポートと感想まとめ!

      【最新】ソアリンに乗ってきた!スタンバイの待ち時間&ファストパス情報!体験レポートと感想まとめ!

      真岐

    3. 【タワー・オブ・テラー】どれだけ怖い?高さ・落ち方・怖くない方法!設定やストーリーも

      【タワー・オブ・テラー】どれだけ怖い?高さ・落ち方・怖くない方法!設定やストーリーも

      みーこ

    4. 【最新】パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!2019鑑賞場所まとめ!穴場スポットや持ち物&服装も

      【最新】パイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!2019鑑賞場所まとめ!穴場スポットや持ち物&服装も

      Tomo

    5. 【2019】ディズニーシーの回り方10選!準備・アトラクション・レストラン・ショー・お土産まとめ

      【2019】ディズニーシーの回り方10選!準備・アトラクション・レストラン・ショー・お土産まとめ

      しろまる

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集