検索

    【ハロー、ニューヨーク!】ショーの見どころ&触れ合いポイントまとめ!TDSの新しいショーを紹介!

    • さくらもち

      さくらもち

    東京ディズニーシーで一番賑やかでムーディーな街、アメリカンウォーターフロントにあるドックサイドステージ。ここでは、2018年から新しいショー「ハロー、ニューヨーク!」がスタートしました!今回は、特に「ミッキーが好き」なあなたに、ハロー、ニューヨーク!の見どころをお届けいたします♪

    【ハロー、ニューヨーク!】ショーの見どころ&触れ合いポイントまとめ!TDSの新しいショーを紹介!

    こんにちは!ミッキーの指差しに毎回ずきゅん!とさせられてしまう、OLさくらもちです。

    ディズニーシーで新しく始まった「ハロー、ニューヨーク!」では、ミッキーのお着替えにミニーとのラブラブシーン、そして最後は触れ合いチャンスまであるんです。
    2018年から始まったのショーということで、競争率もかなり高め。

    なかなか頻繁には行けないという人のために、「ハロー、ニューヨーク!」の見どころを予習感覚でご紹介します!

    ハロー、ニューヨーク!の見どころ①:船からさっそうと降りてくるミッキーにきゅん♪

    ニューヨークにミッキー&フレンズが到着
    ニューヨークにミッキー&フレンズが到着

    ショーの序盤、ミッキーたちを乗せた船がニューヨークに到着します。
    「ニューヨークに、とうちゃーーく!」そんな明るいミッキーの声がステージの上からしたと思って見上げれば……なんと、船の側面上方に、ミッキーやミニー、プルートの姿が!

    ゲストに手を振りながら、駆け下りてくるミッキーのかっこよさといったらありません☆
    ステージに降り立ったミッキーはしばらく仲間たちと歌って踊りますが、着用している青い衣装はこのときしか見られません。

    お次はまたまた違う衣装に着替えてしまうので、お撮り逃しのないように♪

    ハロー、ニューヨーク!の見どころ②:待ち合わせしたミニーがなかなか来なくて、いじけるミッキーにきゅん♪

    待ち合わせしたミニーがなかなか来なくて、いじけるミッキーにきゅん♪
    待ち合わせしたミニーがなかなか来なくて、いじけるミッキーにきゅん♪

    ドナルド、デイジー、チップとデールによるゲスト体験型のボール投げイベントが終わると、いよいよお着替え完了後のミッキーが登場です。

    どうやら、ミニーとデートの待ち合わせをしているよう。るんるん気分でステージを歩きます。
    ところが、いくら待ってもミニーはやってきません。

    「すっぽかされてしまったのだろうか……。」どこを探してもミニーがいないので、ミッキーはがっくりと肩を落とします……。
    (※ここは、シャッターチャンスです!)

    その後、素敵な歌声で歌いながら登場するミニーに、すぐさまうれしそうな反応をするミッキーもこれまたかわいい♡

    二人が揃って始まるブロードウェイのミュージックにあわせて、ダンサーさんが素敵なダンスを披露してくれます。
    一緒になって踊るミッキーとミニーもかっこよくて、視線が釘付けになってしまうはず◎

    ハロー、ニューヨーク!の見どころ③:35周年のメロディにあわせて踊るミッキーにずきゅん!

    35周年のメロディにあわせて踊るミッキーにずきゅん!
    35周年のメロディにあわせて踊るミッキーにずきゅん!

    再びみんながステージ中央に集合し、ショーはいよいよクライマックスへ。
    「さあ、新しい一日の始まりをお祝いしよう!ここ、ニューヨークで!」というミッキーの声とともに、船から”35 Happiest Celebration”と書かれた色鮮やかな垂れ幕が。

    ステージ中央に立ったミッキーは、仲間たちに見守られながら、祝祭感あふれる、35周年を記念するテーマソング「Brand New Day」のアレンジバージョンにあわせて踊り始めます。
    ※35周年の演出は、2019年3月25日で終了しています。
    実は、この「Brand New Day」にあわせてミッキーが踊る姿を見られるのは結構レア。

    ディズニーランドの「Dreaming Up」では、そもそも「Brand New Day」は流れません。
    そして、ディズニーシーの「ハピエスト・セレブレーション・オン・ザ・シー」でも、身振り手振りはあるものの、足を使ったダンスというのは見ることができません。
    (船の上、狭いですからね……)

    だからこそ、「Brand New Day」の音楽と共に踊るミッキーの姿を見られると、感動もひとしお。
    ここはぜひ、真正面から見たいところです!

    個人的には、本来の歌詞ならば「I wanna hear your sing e-oh oh e-oh oh」と、「エーオオ!エーオオ!」と入る掛け声が、「ニューヨーク!ニューヨーク!」となる部分が地味に感動しました。

    ハロー、ニューヨーク!の見どころ④:スターが舞い降りた……!ゲスト席に遊びに来たミッキーとハイタッチ!

    スターが舞い降りた……!ゲスト席に遊びに来たミッキーとハイタッチ!
    スターが舞い降りた……!ゲスト席に遊びに来たミッキーとハイタッチ!

    「Brand New Day」のメロディ後半に差し掛かると、キャラクターたちがステージを降りて、ゲストの元に遊びに来てくれます。

    これは、昨年の3月まで同じくドックサイドステージで公演されていた「ステップ・トゥ・シャイン」にもあった演出ですね。
    すべてのキャラクターが、ほとんどの席の全体をぐるぐるとまわってみんなに挨拶してくれます。

    しかし筆者は遠巻きに何度か見て気づいたのですが、どうやらミッキーは席の右側(ステージから見ると左側)をメインにしか回らないようなのです。
    もちろん、すべての回でそうかという確証はないのですが、筆者が3度見たなかでは、いずれもミッキーは右側しか回っていませんでした。

    なので、ミッキーラバーさんは、右側に座るように意識しましょう!
    (※状況や時期によって演出が変わる可能性があります)

    ミッキーさんが目の前にきたら、すかさずハイタッチ!勇気を出して手を伸ばしましょう♡
    ぐっと手を前に出せば、ミッキーはあなたの気持ちに気づいてくれるはずです。

    ハロー、ニューヨーク!の見どころ⑤:ショーはクライマックスへ!

    ショーはクライマックスへ! 引用元:公式サイト
    ショーはクライマックスへ!

    再びステージのうえにキャラクターたちが舞い戻り、祝祭感あふれるメロディとニューヨークの新しい一日をお祝いするメロディに包まれ、ショーは終わります。
    キャラクターにめいっぱい手を振ってバイバイしましょう。

    最後までミッキーとミニーはラブラブ♡
    二人のキスシーンも見られちゃうかも!

    ステージから退くその瞬間まで、ミッキーはこちらを振り返ってくれます。
    最後の瞬間もお見逃しなく。

    まとめ

    まとめ
    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    ミッキー好きさんが「ハロー、ニューヨーク!」を楽しむためのポイントをまとめてご紹介しました♪

    ちなみに、今は工事中ですが、キャラクターがステージから去ったあとに、舞台裏を通って帰っていく様子が見られる場所があります。
    「S.S.コロンビア号」の2階から地上に向かう橋の途中です。

    ショーは横からの鑑賞となりますがキャラクターたちのお見送りができるので、工事が終わったらぜひ訪れてみてください◎
    以上、ミッキー好きさんに送る、「ハロー、ニューヨーク!」の見どころでした!

    ハロー、ニューヨーク!のショー概要やスケジュールはこちらから↓
    【TDS】新ショー「ハロー、ニューヨーク!」観賞ガイド!場所・時間・キャラクターまとめ

    画像提供:
    @10ton82様

    【ハロー、ニューヨーク!】ショーの見どころ&触れ合いポイントまとめ!TDSの新しいショーを紹介! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    さくらもち

    さくらもち

    小さい頃からディズニーに「好き!」という感情はありましたが、この世界にどハマりしたきっかけは"アナと雪の女王"です。2016年、アナとエルサのフローズンファンタジーイベントで、最前列でオラフに出会ったときに"ショーパレ好き"の自分が覚醒しました。一眼レフ勉強中で、ショーはもっぱらミッキーを追いかけます。音楽、グルメ、ファッションを中心にアンテナを張っています。みなさまに、夢と冒険とワクワクの世界を、少しでもわかりやすく、楽しくお伝えできるようにがんばります!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【1/23更新】2020春!ディズニーカチューシャまとめ!

      【1/23更新】2020春!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【2020春】ディズニー帽子まとめ!ファンキャップ&イヤーハットなど100種類以上の被り物が販売中!

      【2020春】ディズニー帽子まとめ!ファンキャップ&イヤーハットなど100種類以上の被り物が販売中!

      てんてん

    3. 【ディズニー混雑予想】2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    4. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    5. 【2020年版】ディズニーランドポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!スーベニアポップコーンケースも発売中!

      【2020年版】ディズニーランドポップコーンバケット全種類の値段と販売場所!スーベニアポップコーンケースも発売中!

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集