検索

    【ギョウザドッグ】販売場所はどこ?ディズニーシーの人気食べ歩きフードのヒミツとは?

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーシーの食べ歩きフードと言えば「ギョウザドッグ」。ディズニーシーの名物定番フードとして親しまれてきたギョウザドッグの人気のヒミツや、売っている場所、裏ストーリーをご紹介。お酒のお供にも合うギョウザドッグを徹底解説♪ディズニーシーの食べ歩きと言えばギョウザドッグ!

    【ギョウザドッグ】販売場所はどこ?ディズニーシーの人気食べ歩きフードのヒミツとは?

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。

    ディズニーシーには人気の食べ歩きフードがたくさんありますが、その中でも安定の人気を誇る「ギョウザドッグ」が販売されています☆
    筆者もディズニーシーで一番好きな食べ歩きフードです!

    今回は、パーク内の食べ歩きメニューの王者に君臨するギョウザドッグの人気のヒミツや、販売場所、誕生秘話についてご紹介していきます☆

    ギョウザドッグとは

    ギョウザドッグ
    ギョウザドッグ

    ディズニー御用達の方はすでに知っていると思いますが、初めてディズニーシーに行かれる方は「ギョウザドッグって何?」という状態ではないでしょうか?

    ギョウザドッグとはディズニーシーしか販売されていない、ギョウザの中身が入っている肉まんのようなフードです。
    ギョウザの具材を湯葉で巻き、ふかふかの白い生地に包んだ細長い肉まんですね。

    具材を湯葉で巻くことで、時間がたってもアツアツでふかふかのギョウザドッグを食べることができるんです!

    ギョウザドッグと言えばリフレッシュメント・ステーション

    リフレッシュメント・ステーション
    リフレッシュメント・ステーション

    ギョウザドッグと言えば、「リフレッシュメント・ステーション」で販売しているという認識の方もまだまだ多いのではないでしょうか?
    リフレッシュメント・ステーションとは、ミステリアスアイランドから少し奥に行った場所にあるグリーンの屋台です。

    以前はこのリフレッシュメント・ステーションでギョウザドッグが販売されていましたが、2016年に販売場所が変更となりました。
    なぜ定着していたリフレッシュメント・ステーションから撤退してしまったのか理由は不明なんですね。

    現在のリフレッシュメント・ステーションでは、ギョウザドッグではなくポテトチュロスが販売されています。

    これまでハニー味やレモン味など変わり種のチュロスが登場していましたが、ポテトチュロスはスイーツというよりフードメニュー。
    チュロスなのに甘くはなく、塩味がきいた芋もちのような感じ。

    これがまたギョウザドッグに続いて人気が出そうなくらい美味しいんです!

    では、現在はどこでギョウザドッグを食べることができるのでしょうか?

    ギョウザドッグが売っているのはノーチラスギャレー

    ノーチラスギャレー
    ノーチラスギャレー

    現在、ギョウザドッグは元販売所のリフレッシュメント・ステーションから近い場所にある、ミステリアスアイランドの「ノーチラスギャレー」という軽食レストランで販売されています。

    ギョウザドッグは値段も変わらず1個500円で販売中。
    近くにはノーチラス号もあり、食事ができるテーブル席も約130席ありますよ。

    実は、ノーチラスギャレーでは元々ギョウザが売られていた場所でもあります。
    ノーチラスギャレーの場所は、地上ではなく地下にあるので少し分かりにくいかもしれません。

    ノーチラスギャレーの場所

    ノーチラスギャレーの地図引用元:公式サイト
    ノーチラスギャレーの地図

    ノーチラスギャレーへの入口は2ヶ所。

    1つ目はノーチラスギフトに向かって左側の向かいにある地下へ続く階段を下り、2つ目はノーチラスギフトに向かって右横に地下に続く階段を下って行きます。
    入口は洞窟のような石造りになっていて、お店の看板が出てくるのですぐ発見できると思います!

    行くのなら空いている午前10時くらいがおすすめ☆

    ノーチラスギャレーでは、ソフトドリンクの他に季節限定のお酒や生ビールを楽しむことができるので、お酒とも相性が良いギョウザドッグと一緒に召し上がってみてくださいね。

    ギョウザドッグはモネ船長の提案で誕生

    意外な人物の提案フード
    意外な人物の提案フード

    実は、ギョウザッドッグは「多忙なクルーたちに片手でも食べやすいメニューを作ろう」と、モネ船長が提案して誕生したメニューなんです!

    ディズニーシーのアトラクション「海底2万マイル」でおなじみ潜水艦ノーチラス号の船長であるネモ船長。
    「海底2万マイル」があり、ギョウザドッグも販売されているミステリアスアイランドでは、活火山の影響によって地熱が発生しているという設定になっているエリア。

    モネ船長はこの活火山の地熱をうまく利用して、ギョウザドッグという蒸し物のメニューを提案したそうです。

    また、同じくミステリアスアイランドにある中華料理店「ヴォルケイニア・レストラン」では、蒸しギョウザや肉まんなどがセットになっている点心が食べられますよ☆

    ギョウザドッグの人気のヒミツ

    季節限定のギョウザドッグも
    季節限定のギョウザドッグも

    筆者も必ずディズニーシーに行くと食べるギョウザドッグですが、中にはギョウザドッグだけを目当てにパークに訪れるコアなファンもいるそうです。
    確かにほっぺたが落ちるくらい美味しいギョウザドッグですが、なぜこんなにも人気があるのでしょう?

    やはり、一番はギョウザドッグの美味しい具材と、ふかふかの肉まん生地ではないでしょうか?

    お肉たっぷりの具材からはジューシーな汁がたっぷり出てきます!
    具材の野菜もコリコリした食感で、しっかりと生姜の香りも漂ってきますよ。

    ギョウザドッグの生地はふかふかだけど程よい弾力もあるので、とっても食べやすいんです。
    しかも、通常の肉まんと比べてサイズも大きので、男性もお腹いっぱい食べられますよ。

    1個500円でこれだけボリューミーな内容なので、お得感も感じられる点も人気のヒミツなのかもしれませんね。

    まとめ

    いかがでしたか?
    ディズニーシーでも1~2を争うほど人気の食べ歩きメニュー、ギョウザドッグをご紹介しました!

    絶品な味わいはもちろん、パークを歩きながらでも食べやすいフードメニューです。
    ディズニーシーに行かれる際は、細かい裏ストーリーもあるこだわりが詰まったギョウザドッグをぜひ食べてみてください☆

    【ギョウザドッグ】販売場所はどこ?ディズニーシーの人気食べ歩きフードのヒミツとは? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

      【2019】ディズニーシー人気アトラクションランキングTOP20!

      みーこ

    2. 【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      【2019】ディズニーシーのおすすめの食べ物21選!人気・かわいい食事の値段と場所一覧

      たけのこ

    3. ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      ディズニーシーの食事はどこで?コスパ・安さ・予約有り無し別おすすめレストラン!

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーシーのお酒全種類!レストラン・メニュー・値段!季節のカクテルも!

      【2019】ディズニーシーのお酒全種類!レストラン・メニュー・値段!季節のカクテルも!

      みーこ

    5. 【2019】ディズニーシーの食べ歩きおすすめ21選!人気のお肉・チキン・スイーツとお値段

      【2019】ディズニーシーの食べ歩きおすすめ21選!人気のお肉・チキン・スイーツとお値段

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集