検索

    ディズニーリゾートへ格安で行く・泊まる方法:関西編

    • 野良

      野良

    ディズニーハロウィーンが始まりました!全身仮装ができるこの時期、遠征する関西のディズニーファンも多いことでしょう。今回はそんな方々に、できるだけ安くディズニーリゾートを楽しむ方法をお伝えします。

    ディズニーリゾートへ格安で行く・泊まる方法:関西編

    こんにちは! 関西住みの野良です。

    ついにディズニーハロウィーンが始まりましたね!
    全身仮装ができるこの時期、遠方からパークへ行く人もひときわ多いのではないでしょうか?

    泊まってでも行きたいディズニーリゾート、そのわくわくした気持ち、とってもよく分かります。

    ……しかし。

    ディズニーといえば、年々上がる入場料でも分かる通り、贅沢しようと思ったらその金額は天井知らずなのもまた事実。
    夢を見るにもお金がかかるわけです、はい。

    関西という遠方に住んでいるから、移動のたびに数万吹っ飛び、来園の回数もそうそうとれない我々が、少しでも安くディズニーを楽しむために何をすればいいのか!?
    一緒に考えていきましょう。

    関西からディズニーへ安く行くために①:移動手段を決めよう!

    飛行機
    飛行機

    関西からディズニーへ安く行くためには、まずは移動手段を決めなければなりません。
    そう、千葉県まで行かなくてはお話になりません。

    時期にもよりますが、ディズニーまでの安い移動手段と言って思いつくのは次の2つでしょう。

    ①夜行バス
    ②LCC(格安航空)

    筆者含め、みなさんが使用するのも大体こちらだと思います。

    お金がある人はどうすればいいかって?
    快適を求めるならば新幹線でも飛行機のファーストクラスでもお使いくださいなっ!!

    さて、では価格の比較をしていきましょう。

    夜行バス

    「とにかく安いのは夜行バス!」と思いがちですが、最近の夜行バスは女性専用車両や美顔器など数々の特典が付いたものもあります。
    豪華なシートに2列独立、周囲への仕切りまでついたものがあったりして。

    路線にもよりますが、そういうバスは関西からディズニーリゾートまで直行ですと、片道10,000円弱ほどします。

    安く済ませたい人はインターネットの夜行バス価格比較を検討してください。
    おそらく上記のような特典がなにもついていない、素泊まりならぬ「素バス」が出てくるかと思います。
    そういうものですとかなり安く行けます。

    曜日で変動しますが、片道安い時は3,000円、高い時は8,000円くらいでしょうか。

    LCC

    続いてLCCはどうかといいますと、こちらも関空発で安い時は4,000円弱、高くて10,00円。
    夜行バスより移動時間が短くて済みますので、腰が悪い人やバスで寝られない人はこっちの方がいいのかも。

    ただ、お住いの地域によっては空港までの交通費が高くつくことがあるので、そこも計算に入れてください。
    加えて到着した空港からディズニーへも、電車を乗り継いでいくことになります。
    電車賃も飛行機代にプラスして予算を組みましょうね。

    また、飛行機の時間に間に合わないと前日までに空港入りしないといけないということにもなります。

    LCCよりも夜行バスがおすすめ

    前乗りしなければならないときのの1泊分費用がかさみますので、ギリギリまで費用を節約したい場合はやはり夜行バスがおすすめです。
    リゾートに直接行ってくれるバスなら、着いた直後から遊べますので便利ですしね。

    関西からディズニーへ安く行くために②:ホテル代を節約するコツ

    アートオブアニメーションホテル
    アートオブアニメーションホテル

    関西からディズニーへ安く行きたい時に、交通費の次にケチれるのは宿泊費です。

    「ディズニーの公式ホテルに泊まることができれば、数々の便利な特典も享受できて最高!」なのですが、いかんせんオフィシャルホテル様は予約はとりづらい。
    そして、何よりお値段が天井知らず。

    「彼女を絶対に落としたいんや!!」という彼氏さんは別にして、節約第一な人たちは別のホテルを当たりましょう。

    大丈夫です。
    ディズニーの周辺にはホテルがたくさんあり、探せばかなりリーズナブルなものも出てきますよ。

    【格安】3000円台でディズニー近郊ホテルに泊まろう!

    ディズニーの公式・公認ホテルにはいくつか種類があります。

    オフィシャルホテル
    パートナーホテル
    グッドネイバーホテル

    この3種類のホテルは、ざっくりと言えば、ディズニーパークからの距離で分けられています。
    上から順番にパークから遠ざかっていくイメージ。

    これらの公認されているホテルだと無料の送迎バスが利用できるので、交通の便について考える必要はありません。
    料金は同じく上から順番に安くなっています。

    送迎バスを使ってパークへ行きたいなら、グッドネイバーホテルの中で価格比較して、自分が行きたい日に一番安いホテルを取れば間違いないでしょう。

    「もっと安いホテルがいい!」「サービスは度外視で!」

    という方は、公認ホテル以外で浦安市にあるホテルを検索してみましょう。
    ホテル価格比較サイトで、場所と日時を入力し、価格の低い順に並べてみてください。

    上から順番にホテルをチェックし、

    ・ホテルからパークへ行く手段(パークへの交通費はどれくらいかかるか?その交通費を使うくらいならシャトルバスがあるホテルの方が安いのではないか?など)
    ・食事がついているか(同じ値段なら無料で朝食がついているところがいいですよね)

    などを調べてみてください。

    ケチるなら徹底的に!
    節約は事前の調査で完遂されるといっても過言ではないのです!

    関西からディズニーへ安く行くために③:何にお金をかけるか明確に

    WDWでの食事
    WDWでの食事

    関西からディズニーへ安く行くためには、あとは地道な節約です。

    パークに行くことを周囲に黙っておき、お土産を買わないように根回ししておくとか(笑)
    お土産代って、実はバカになりませんからね…

    何より一番有効だと筆者が考えるのが、「自分がどこにお金をかけたいか」考えることです。

    たとえば、筆者はアトラクションやキャラクターグリーティングは好きですが、パークでの食事にはそれほど魅力を感じません。
    パークの食事というより、そもそも食べることに喜びを見出さないタイプの人間なので、節約したいときはインスタント食品を持って行き、ホテルでの食事はそれですませます。

    したいことにお金を使い、それ以外を削減しているので苦痛はゼロ。

    逆に、
    「パークのフードを思いっきり食べたいんやー!」という方は、グッズ購入を控えてその分のお金をフードへ回す。
    「限定グッズのコレクターです!」という方は、グッズは惜しみなく買って食費を控える。
    「写真を撮りに来ました!」という方は、レンズ片手にグッズをあきらめる。

    などなど、メリハリをつけたお金の使い方をすると良いです。

    言うのは簡単ですが、テンションが上がったパーク内だとこれがけっこう難しいんです。
    目に付くものすべてほしくなるし、

    「今日くらいいいじゃない☆」

    と財布のひもが緩んでしまう。

    言いたかないですが、夢の国で使ったお金でも、来月クレジットカードから引き落とされる金額となって返ってきます(笑)

    節約したい方。
    もちろんディズニーを楽しむためにも、使いたいところに重点的にお金を使うようにしましょ。

    そのために、事前に

    ・絶対にほしいもの、その予算
    ・絶対に必要なおみやげ、その予算
    ・食費など絶対に必要な予算
    ・プラスアルファ、何かあったときのための予算

    上記を決めておくと安心です。
    「この予算の中で楽しむ!」と固く自分と約束しましょう。

    夢の国ですから、あまりキツく組まず、少しくらい余裕をもって予算を組むと当日の心も楽です。
    その予算をひねり出すために、旅行前に頑張って節約しましょうね~。

    ちなみに500円玉貯金、けっこうすぐ貯まるのでおすすめですよ。
    ディズニー貯金と名付けて日頃からためておくと楽しくていいです。ぜひやってみてください。

    まとめ

    シンデレラ城
    シンデレラ城

    いかがでしたか?
    私たち関西人が、ディズニーへ安く行くための予算削減に、少しでも助けになれたでしょうか?

    大事なのは執念をもって「少しでも安く、かつサービスが充実したところがないか」と検索をかけること。
    お金をかけなくてもディズニーは楽しめます。こっちの心がけ次第です(笑)

    安全にだけは重々留意して、遠方の方も手軽にディズニーを楽しみましょうね!

    ディズニーリゾートへ格安で行く・泊まる方法:関西編 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    ランキングおすすめ記事

    1. ランキング画像

      【2018】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買え...

      みーこ

    2. ランキング画像

      【2018】ディズニーランド&シーのおすすめグッズ・お土産のまとめ153...

      キャステル編集部

    3. ランキング画像

      【ディズニー混雑予想】2018年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム...

      キャステル編集部

    4. ランキング画像

      【2018】ディズニーのカチューシャ55選!35周年限定&ダッフィーやス...

      Tomo

    5. ランキング画像

      【2018春夏】ディズニーのTシャツ107選!35周年や総柄などコーデのポ...

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集