検索

    【日本語】D23 Expo 2017アナハイム最新情報14選!今後のパークに関する発表

    • Tomo

      Tomo

    D23 Expo 2017でたくさんのパークに関する発表が行われました。公式ブログには英語で記載されていますが、日本語でまとめてみました。日本で開催予定のD23 Expo Japan 2018でもパークに関する発表があることを期待しちゃいますよね♪

    【日本語】D23 Expo 2017アナハイム最新情報14選!今後のパークに関する発表

    こんにちは!ディズニーリゾートをこよなく愛するTomoです。

    D23 Expo 2017は本土アメリカのアナハイム(Anaheim)で一足先に開催されていました。
    開催場所はアナハイムコンベンションセンターで2017年7月14日~16日の3日間開催され閉幕しました。

    TwitterやSNS、公式ブログなどで随時チェックしていましたが、海外パークに関する発表がおもしろく、ずっと張り付いていました(笑)
    筆者は海外経験もあるため英語が分かりますが、なかなか英語のものを理解しようとするのも難しいですよね!

    そこで、今回はD23 Expo 2017で筆者が気になった内容を、日本語に直して順番に解説しますね。
    基本的にはアメリカの2大パーク、「カリフォルニアディズニーランド・リゾート」と「ウォルト・ディズニー・ワールド」のパーク開発についての発表でした。
    一部、他の海外ディズニーのパーク開発の話もありました。

    D23 Expoとは

    D23 Expo Japan 2013 ティザー画像
    D23 Expo Japan 2013 ティザー画像

    D23 Expoとは、ウォルト・ディズニーがハリウッドに映画会社を設立した1923年にちなんで、「D23」という名がつけられたディズニーの巨大イベントのことです。
    これまでに日本では2回、アメリカでは4回開催されているD23 Expo。

    D23 Expoでは、例えば下記のようなディズニーに関連する様々なプログラムが開催されます。

    ・ショー・プレゼンテーションプログラム
    ・展示プログラム
    ・シネマプログラム
    ・オークション
    ・限定グッズ販売

    それでは、ここから先はD23 Expo 2017の発表内容をご紹介していきましょう。

    ①スターウォーズエリア正式名称発表

    アトラクション イメージ図① (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    アトラクション イメージ図① 
    (公式ブログより引用)

    カリフォルニア・ディズニーランドとウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー・ハリウッドスタジオの2パークに導入が決定されている「スターウォーズエリア」」の正式名称が「Star Wars: Galaxy's Edge)」と発表されました!
    Star Wars: Galaxy's Edgeは、

    ・2019年内にカリフォルニア・ディズニーランドにオープン予定
    ・2019年末にウォルト・ディズニー・ワールドのディズニー・ハリウッドスタジオにオープン予定

    とアナウンスされています。
    なお、具体的な日程はまだ明らかになっていません。

    D23 Expo 2017で展示されていた「スターウォーズ:ギャラクシーエッジ」模型
    D23 Expo 2017で展示されていた「スターウォーズ:ギャラクシーエッジ」模型

    D23 Expoでは、Galaxy's Edgeのアトラクションの発表と、エリアの模型が展示されていました。
    アトラクションは2つ導入予定です。

    1つ目のアトラクションはスターデストロイヤー内を冒険するライド型になるそうです。
    2つ目のアトラクションはミレニアムファルコンに乗り込み、ミッションをこなすアトラクションになるそうです。

    アトラクション イメージ図② (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    アトラクション イメージ図② 
    (公式ブログより引用)

    ディズニーパークス内で最も巨大なエリアになる予定の「Star Wars: Galaxy's Edge」。
    完成が楽しみですね♪
    スターウォーズファンにとっては最高のエリアになりそうです!

    ②ウォルト・ディズニー・ワールドディズニー・ハリウッドスタジオ」に「トイ・ストーリーランド」2018年夏オープン

    トイ・ストーリーランド完成イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    トイ・ストーリーランド完成イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    香港ディズニーランド・リゾートに導入されている「トイ・ストーリーランド」がついに来年ウォルト・ディズニー・ワールドにも完成します!
    トイ・ストーリーランドにも、2つのアトラクションが導入される予定ですよ。

    1つ目のアトラクションは「スリンキードッグダッシュ(Slinky Dog Dash)」。
    ファミリーコースターになる予定なので家族で楽しめるアトラクションになりそうですね。

    2つ目のアトラクションは「エイリアン・スワリング・ソーサー(Alien Swirling Saucers)」。
    ビザプラネットをリトルグリーンメンのUFOで周遊するフライトライドアトラクションはなる予定です。

    ③ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー「パラダイス・ピア」にピクサー導入&ペイント・ザ・ナイトパレード復活

    ピクサー・ピア完成イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ピクサー・ピア完成イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーがかなり様変わりしそうな発表でした。
    現「パラダイス・ピア」は「ピクサー・ピア」としてリニューアルします。
    変更時期は2018年のようです。

    現在のパラダイス・ピア
    現在のパラダイス・ピア

    2018年のリニューアルに伴い、ピクサーをメインにした「Pixar Fest!(ピクサー祭り)」が開催される予定です。

    ペイント・ザ・ナイトパレード
    ペイント・ザ・ナイトパレード

    「ペイント・ザ・ナイトパレード(Paint the Night parade)」の復活もアナウンスされました。
    現在はパレード休止ですが、パークをカリフォルニア・ディズニーランドから変更して復活するようです!

    筆者は「ペイント・ザ・ナイトパレード(Paint the Night parade)」は一度しか観たことがないのですが、LEDライトがきらびやかなパレードは圧倒的な美しさでした。
    復活してくれるのが本当に楽しみで、機会があればぜひ観に行きたいと思っています。

    ④ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー「ハロウィンイベント」

    カーズランドハロウィン イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    カーズランドハロウィン イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーハロウィンイベントとして、カーズランドがハロウィンデコレーションで彩れるそうですよ!
    各ショップなどがハロウィン仕様になる予定だそう。
    ラジエータースプリングスがハロウィン一色になる姿を目にしたいですね♪

    カーズランドハロウィン ティザー画像 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    カーズランドハロウィン ティザー画像 
    (公式ブログより引用)

    期間は2017年9月15日~2017年10月31日の予定です。
    期間中はブエナビスタストリートでもハロウィンが開催されるようです!

    ハロウィン仕様のブエナミッキーなどグリーティングが特別仕様になるのでしょうか?
    いずれにせよ、楽しみなイベントで間違いなさそうですね。

    ⑤ウォルト・ディズニー・ワールド「ディズニー・ハリウッドスタジオ」にミッキーマウスのアトラクション導入

    ミッキーマウスアトラクション ティザー画像 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ミッキーマウスアトラクション ティザー画像 
    (公式ブログより引用)

    現在の「ザ・グレート・ムービー・ライド(The Great Movie Ride)」に代わって登場予定なのが「ミッキー&ミニーのランナウェイ レールウェイ(Mickey and Minnie's Runaway Railway)」です。

    ミッキー&ミニーのランナウェイ レールウェイは「2 1/2 D」という新技術により3D体験をメガネなしで可能にするそうです。
    ライド型アトラクションになる予定で、予測不可能な動きでゲストを楽しませてくれるとのこと!

    また、ザ・グレート・ムービー・ライドのクローズ日は2017年8月13日とアナウンスされています。

    ⑥ウォルト・ディズニー・ワールド「マジック・キングダム」にトロンのアトラクション導入

    トロン・ライトサイクル・パワーラン イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    トロン・ライトサイクル・パワーラン イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    現在上海ディズニーランドのみに導入されている「トロン・ライトサイクル・パワーラン(TRON Lightcycle Power Run)」が2021年にマジック・キングダムに導入されます。
    2021年はウォルト・ディズニー・ワールドが50周年記念を迎える年であり、新規アトラクション導入にちょうど良い年だと思います。

    今のところ、トロンのアトラクションは上海ディズニーランドでしか体験できませんが、あと4年後にはアメリカ「ウォルト・ディズニー・ワールド」でも体験することができるようになりますよ。
    トロン・ライトサイクル・パワーランはローラーコースター型のかなりスピード感のあるアトラクションです!
    アメリカに導入されると上海の魅力が1つなくなってしまうかもしれないですね・・・!

    ⑦ウォルト・ディズニー・ワールド「エプコット」にガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとレミーのアトラクション導入

    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー アトラクション イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー アトラクション イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    現アトラクション「ユニバース・オブ・エナジー(Universe of Energy)」に代わり、導入予定のガーディアンズ・オブ・ギャラクシーがテーマとなったアトラクション。
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーといえば、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーに導入された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ブレイクアウト」が記憶に新しいですよね。
    ブレイクアウトとは、違ったアトラクションが導入されるとのことです。
    ユニバース・オブ・エナジーのクローズ日は2017年8月13日とアナウンスされています。

    レミーのおいしいレストラン アトラクション イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    レミーのおいしいレストラン アトラクション イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    そして、レミーのおいしいレストランをテーマにしたアトラクションも導入されることが決定しました!
    ディズニーランド・パリのウォルト・ディズニー・スタジオ・パークのみ導入されているアトラクションがエプコットに来ます。

    フランスパビリオンに完成予定の「ラタトゥイユ:ザ・アドベンチャー(Ratatouille: The Adventure)」。
    筆者は「レミーのおいしいレストラン」がピクサーの中でもかなり好きなので、アトラクションがフランス以外にもできることがうれしくとても楽しみです♪

    どちらのアトラクションもウォルト・ディズニー・ワールドが50周年記念となる2021年に導入予定となっています。
    2021年はウォルト・ディズニー・ワールドにとって重要な年になりそうですね!

    ⑧ウォルト・ディズニー・ワールド「マジック・キングダム」に新たなシアター導入

    シアター イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    シアター イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    ウォルト・ディズニー・ワールドのマジック・キングダムに新たに導入されるカンザスシティのウィリスウッドシアターにインスパイアされたシアター。
    カンザスシティは、ウォルトが育った街だそう。
    名称やオープン日、演目などは未発表なので、今後の動きに注目ですね!

    ⑨ウォルト・ディズニー・ワールド「エプコット」に宇宙をテーマにしたレストラン導入

    レストラン イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    レストラン イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    現在はアトラクション「ミッション・スペース」として運営されていますが、ウォルト・ディズニー・ワールドのエプコットに新たなミッション追加とともに、レストランサービスが始まるそうです。
    プロデュース、運営はPatina Restaurant Groupが行うとのこと。
    宇宙で食べられる食事とはいったいどんなものなのでしょうか?

    オープンが楽しみですね!
    オープン予定日などはまだ発表されていません。

    ⑩ウォルト・ディズニー・ワールドにスターウォーズテーマのホテル導入(オープン日未定)

    ホテル イメージ図① (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ホテル イメージ図① 
    (公式ブログより引用)

    ウォルト・ディズニー・ワールドのスターウォーズエリアである「Star Wars: Galaxy's Edge」周辺に、スターウォーズがテーマとなったホテルが導入されます。
    地球から離れたような室内は宇宙を体験するのにふさわしい仕上げとなるそうですよ!
    スターウォーズファンの方々はエリアとホテル両方楽しむのがベストな選択となるでしょう♪

    ホテル イメージ図② (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ホテル イメージ図② 
    (公式ブログより引用)

    ホテルのオープン日などは未発表ですが、公式ブログに数週間のうちにアップデートされると表記があったので、楽しみに待っておきましょう。

    ⑪ウォルト・ディズニー・ワールドに新たな移動手段導入

    ディズニー・スカイライナー イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ディズニー・スカイライナー イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    「ディズニー・スカイライナー(Disney Skyliner)」というゴンドラのトランスポーテーションと「ミニー・バン(Minnie Vans)」が新規導入されます。

    ホテル・パーク間を空から移動できるのは楽しそうですよね!

    ミニー・バンはUberやlyftのようなタクシーサービスとなるそうです。
    かわいいデザインの車なので一度乗ってみたいですね♪

    ミニー・バン (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ミニー・バン 
    (公式ブログより引用)

    値段は$20(片道、乗車人数は6名まで)となっているようです。
    パークに詳しいキャストも1名同乗してパークの説明をして、移動の時間も楽しませてくれるようです。
    また、チャイルドシートも用意されているようなので、子連れの方も安心ですね♪

    従来の方法(バスやモノレール)ではホテルからパークに向かうのもパークからホテルに向かうのもかなり時間がかかってしまうので、空中散歩をしながらパークやホテルに向かえるのは時間を忘れて移動できそうですね♪

    筆者は主にバスを利用してパークホップ(パーク移動)をしていましたが、通常のバス移動の場合1時間くらいパークホップにかかりました(笑)
    ウォルト・ディズニー・ワールドは広大な敷地のため移動にかなりの時間がかかってしまいます。

    ⑫カリフォルニア・ディズニーランドにガーディアンズ・オブ・ギャラクシー以外のマーベル要素導入

    ティザー画像 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ティザー画像 
    (公式ブログより引用)

    今回のD23 Expoではほとんど概要が明かされませんでした。
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのアトラクション導入を皮切りにマーベル要素を少しずつパークに足していくというアナウンス。
    現段階ではスパイダーマンやアベンジャーズが導入されるような雰囲気があります。

    ⑬ディズニーランド・パリにマーベルテーマのホテル導入

    ディズニーホテル・ニューヨーク・ザ・アート・オブ・マーベル イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ディズニーホテル・ニューヨーク・ザ・アート・オブ・マーベル イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    現在は「ディズニーホテル・ニューヨーク(Disney’s Hotel New York)」として運営されているディズニーランド・パリ公式ホテルが「ディズニーホテル・ニューヨーク・ザ・アート・オブ・マーベル(Disney’s Hotel New York – The Art of Marvel)」としてリニューアルされることが発表されました。

    デザインはマーベルがテーマとなり、スパイダーマンやアベンジャーズなどマーベルヒーローズに様変わりするようです。
    ディズニーランド・パリは現在25周年イベントを行っています!

    周年イベントが終わるまでに改装になるのかは今のところ発表されていません。
    続報を待ちましょう。

    ⑭ディズニー・クルーズ・ライン2021年より3年連続1隻ずつ追加導入(合計3隻追加に)

    ディズニー・クルーズ・ライン イメージ図 (公式ブログより引用) 引用元:公式サイト
    ディズニー・クルーズ・ライン イメージ図 
    (公式ブログより引用)

    アメリカのディズニーパークスをメインにお伝えしたので、最後になっていましたが筆者がかなり気になっている発表の1つです。
    ディズニー・クルーズ・ラインではもともと2021年と2023年に1隻ずつ新旅客船が導入される予定でした。

    今回のD23 Expo2016で発表されたのは、2隻ではなく3隻追加導入とのこと!
    2021年より3年連続1隻ずつの導入になる予定です。

    ・2021年に1隻
    ・2022年に1隻
    ・2023年に1隻

    追加するということが決定しました♪

    ディズニー・クルーズ・ラインにも乗船してみたいと思っている筆者です。
    新旅客船が導入される年にぜひ行ってみたいです!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    D23 Expo 2017にて英語で発表されたパークに関する情報を、日本語にてまとめてみました!

    アメリカの2大パークは今後数年でかなり変化しそうですね♪
    東京開催のD23 Expo Japan 2018の概要も発表されているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

    東京開催ディズニー特別イベントD23 Expo Japan2018!グッズやチケット、日程情報も

    【日本語】D23 Expo 2017アナハイム最新情報14選!今後のパークに関する発表 キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Tomo

    Tomo

    シーの雰囲気が大好きでランドよりシーを訪れる回数が年々増えているTomoです! 写真撮影が大好きで一眼レフ片手にインしてたくさん写真を撮っています。 撮影の設定やオススメの撮り方の記事も書きたいと思っています!! 海外パークにも数回訪れているので海外パーク情報もお届けしたいです♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      【2019】ディズニーチケットはコンビニで!購入方法とメリット・買えるコンビニまとめ

      みーこ

    2. 【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      【2019】ディズニーランドの食事おすすめ28選!食べ歩き・安い・コスパ重視・高級・名物グルメ

      みーこ

    3. ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      ディズニーアフター6の楽しみ方はこれ!パスポートの値段や事前購入法も

      Tomo

    4. 【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      【必読】妊娠中もディズニーで楽しもう!妊婦さんが知っておくべき10個のポイント

      まちゅ

    5. 【2019】ディズニーランド攻略ガイド!節約術・アトラクションの回り方・食べ物を伝授!

      【2019】ディズニーランド攻略ガイド!節約術・アトラクションの回り方・食べ物を伝授!

      あやな

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集