【ディズニー】映画音楽家ダニー・エルフマンってどんな人?プロフィールからディズニー作品との関わりまで!

    • Tommy

      Tommy

    映画音楽家「ダニー・エルフマン」をご存知でしょうか。ディズニーランドのアトラクション「ホーンテッドマンション」や、ティム・バートンの代表作品「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」などディズニー作品やアトラクションと深い縁のある、すごい人物なんです!今回はそんなダニー・エルフマンのプロフィールや経歴、代表作品について詳しくご紹介したいと思います。

    こんにちは。ディズニーリゾート大好き2歳と4歳の2児のママTommyです。

    皆さん、ダニー・エルフマンという人物をご存知でしょうか?
    実はディズニー作品と関係のある、すごい人なんですよ!
    今回は、ダニー・エルフマンについて、プロフィールや経歴、代表作品やディズニーとの関係について徹底解説したいと思います!

    ダニー・エルフマンについて

    ダニー・エルフマン
    出典:公式サイト
    ダニー・エルフマン

    ダニー・エルフマンは、1953年5月29日(金)生まれの、アメリカ合衆国の音楽家です。
    カリフォルニア州ロサンゼルスで生まれたエルフマンは、様々な民族が生活するボールドウィン地区で育ちました。

    幼少期より映画館に入り浸って慣れ親しんでいくうちに、彼は映画音楽に興味を持つようになりました。
    当時強い影響を受けた人物として、エルフマンは映画音楽家のバーナード・ハーマンや、フランツ・ワックスマンの名前を挙げています。

    ◆音楽に明け暮れた学生時代

    高校時代には、スカ・バンドを結成して音楽活動を始めました。
    高校は進学後少しして退学してしまいますが、その後、兄のリチャードとともにフランスへ渡り、アバンギャルド(前衛的)の音楽劇団で経験を積むことになります。
    その後アフリカにも渡りますが、マラリアに感染したことをきっかけに帰国し、カリフォルニア芸術大学の非正規の学生として、音楽について学びました。

    1979年には、オインゴ・ボインゴというロックバンドを結成し、バンド活動も行っていました。
    オインゴ・ボインゴは、1995年に解散するものの、今でもロサンゼルスを中心に、「ボインゴロイド」と言われる根強いファンがいる程の人気があります。
    このバンド活動と並行して、エルフマンは映画音楽の作曲に携わっていくことになるのです。

    ◆鬼才「ティム・バートン」との出会い

    さて、ここで登場するのが今では鬼才といわれる世界的映画監督のティム・バートン!
    当時まだ新米の映画監督であったティム・バートンは、オインゴボインゴのファンであり、それをきっかけにエルフマンに声を掛け、映画『ピーウィーの大冒険』の音楽の担当を依頼しました。

    当初、基礎的なトレーニングとオーケストレーションの経験がなかったエルフマンは、バートンからの依頼に対して不安を抱いていました。
    しかし、オインゴ・ボインゴのギタリスト兼アレンジャーであったスティーブ・バーテックのサポートによって、エルフマンの音楽は大成功を収めます。

    その後もバーテックは、エルフマンが音楽を手掛ける映画で活動を共にしているんですよ。

    ◆ティム・バートン監督作品で数々の名曲を生み出す

    映画『ピーウィーの大冒険』以降、ティム・バートン監督は、ダニー・エルフマンと親交をさらに深めました。
    ティム・バートンが監督を務めたうち、数作を除くほぼ全作品の音楽をダニー・エルフマンが担当しているんです◎

    さらに、バートン製作のディズニー映画『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』では、音楽および主人公ジャックの歌パート、ほかキャラクターの声優としても参加!

    こうして、ダニー・エルフマンはティム・バートン作品の重要なパートナーになりました。
    バートンが作り出す独特の世界観と、エルフマンの音楽は見事にマッチしていて、唯一無二のホラーテイストを作り出しています。

    ワーナーブラザーズ配給、ジョニー・デップ主演の映画「チャーリーとチョコレート工場」では、音楽を担当しただけでなく、映画に登場するキャラクター、ウンパルンパの歌唱を全て担当もしているんですよ!

    映画音楽のほかにも、テレビドラマなどのテーマ音楽も手掛けていて、アニメ「シンプソンズ」や海外ドラマ「ですパレーとな妻たち」など、とても幅広いジャンルで活躍をしている音楽家と言えます。

    最近ではクラシックの世界にも進出しているそうで、『Serenade Schizophran』」のCDには、エルフマン流のクラシック音楽が収録されているそうです。
    ちょっと気になりますよね!

    ダニー・エルフマン:ディズニー関連代表作品

    ダニー・エルフマンが音楽を務めた代表作品をご紹介しておきます。
    音楽だけでなく、声優としての出演に抜擢されている作品もありますよ!

    どれも有名な作品ばかりで、ダニー・エルフマンの才能の偉大さが伺えますよね。
    ディズニー傘下に入ったマーベルからも、『アベンジャーズ』と『ドクター・ストレンジ』シリーズで音楽を担当しているあたり、マーベルファンにとっても胸が熱くなるところではないでしょうか。

    また、不朽の名作『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』は、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされています。

    ダニー・エルフマンとナイトメア・ビフォア・クリスマス

    ナイトメア・ビフォア・クリスマスの主人公ジャック
    ナイトメア・ビフォア・クリスマスの主人公ジャック

    映画『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』は、1993年に公開されたミュージカルアニメーション映画です。
    ダニー・エルフマンは、劇中歌の作詞作曲、主人公のジャック・スケリントンの歌パート、イタズラ3人組のうちの1人であるバレルとハロウィンタウンの住人の1人、クラウンの声優として参加しました。

    映画は、ティム・バートンがディズニーのアニメーターとして働いていた頃に書いた詩を元に作られています。
    1950年代から1970年代にかけて活躍した、SF・ファンタジーの巨匠「レイ・ハリーハウゼン」の取り入れた伝統的なストップモーション・アニメーション技法に加え、最新のデジタル映像技法を取り入れて製作された、新しいジャンルのアニメーション映画とも言えます。

    本作のアイデアについてティム・バートンは、アメリカの有名な絵本作家ドクター・スースの絵本『いじわるグリンチのクリスマス』を正反対にしたストーリーを思いつたことがきっかけだと明かしています。

    ディズニーは、当初『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』を30分のテレビスペシャルとして企画しましたが、「内容が不気味すぎる」という理由で中止になってしまいました。
    その後、しばらく手がつけられないままでいましたが、1990年に再びディズニーから『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』を長編映画として映像化する企画が持ち上がり、およそ3年の製作期間を経てついに完成しました。

    ちなみにディズニーは、『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』を公開する際に、子どもにとっては内容が不気味すぎると判断し、ディズニーの実写映画部門の1つであるタッチストーン・ピクチャーズから映画を公開することにしました。
    現在、特にハロウィンシーズンにかけて、仮装やグッズなどで絶大な人気を誇る『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』。
    しかし、意外にも映画化されるまでにはたくさんの苦難があったんですね!

    【完全版】ナイトメアー・ビフォア・クリスマス!登場人物・グッズ・映画&ホーンテッドマンション期間限定版

    ダニー・エルフマン:東京ディズニーランドとの関係

    ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー“
    ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー“

    東京ディズニーランドのアトラクション、ホーンテッドマンションでは、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の世界観をモチーフにした「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメア“」が運行されています。
    2004年から始まったこの期間限定スペシャルバージョンは、毎年9月のハロウィンシーズンから、クリスマスシーズンが過ぎた1月初旬まで運行されています。

    通常のアトラクションの内装を作品仕様にガラッと替えて、主人公「ジャック・スケリントン」と仲間たちが、がハロウィンタウンでの特別なクリスマスを準備する様子が描かれています。
    通常時よりも華やかで、不気味ながらも可愛らしさえ感じられる雰囲気が、映画ファンにはたまらない仕様です。

    ホーンテッドマンションの、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」スペシャルバージョンが楽しめるのは、東京ディズニーランドと、アナハイムのディズニーランドの2ヶ所のみとなっています。
    映画公開当時は、不気味で子ども向けではないとされながらも、現在ではアトラクションに取り入れられるほどの人気があることが伺えますよね。

    【待ち時間情報あり】ホーンテッドマンションの概要&攻略法のまとめ!限定開催”ホリデーナイトメア”も紹介!

    ダニー・エルフマン:日本でもコンサートを開催!

    ジャック・スケリントン
    ジャック・スケリントン

    2014年には、「ティム・バートン&ダニー・エルフマン/映画音楽コンサート」が東京国際フォーラムで開催され、ダニー・エルフマンも来日し、歌唱パフォーマンスを披露しました。
    翌年2015年には、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」と、同じく音楽を担当したディズニー映画「アリス・イン・ワンダーランド」のコンサートでも再来日しています。

    このコンサートは、実際の映画の映像と、生のオーケストラと歌唱が融合した特別なステージでした。

    筆者も、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の回を鑑賞し、実際にエルフマンの歌声を堪能してきたのですが、映画からそのまま抜け出してきたと言っても過言ではない素晴らしい歌唱力と表現力に感動したことを、昨日のことのように覚えています。
    こちらのコンサートは、2019年にも開催されています。

    なかなか来日が難しい状況ではありますが、この先もまたこのようにコンサートでエルフマンの歌声を聞ける日が来るのがとても楽しみですよね。

    まとめ

    まとめ
    まとめ

    いかがでしたでしょうか。
    ダニー・エルフマンは、ディズニーにとってとても重要な人物の1人であると言えますよね。

    ディズニーランドなどのパークに関係する作品としては、「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」のみになってしまいますが、そのほかのディズニー関連作品はもちろん、違う配給会社から公開されている映画も有名で面白い映画が多く、音楽も耳に残るものがたくさんあります。
    ぜひ、ダニー・エルフマンの魅力的な世界をのぞいてみてはいかがでしょうか♪

    【完全版】ナイトメアー・ビフォア・クリスマス!登場人物・グッズ・映画&ホーンテッドマンション期間限定版

    【ディズニー】映画音楽家ダニー・エルフマンってどんな人?プロフィールからディズニー作品との関わりまで!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Tommy

    Tommy

    ディズニーのショーとパレード、グリーティングが特に大好きな2児のママです。
    今はこどもたちにプリンセスのコスチュームを着せてパークに行くのが楽しみになっています。
    歴代1番好きなショーはディズニーシーのキャンドルナイトリフレクションズ、アトラクションはストームライダー、好きなキャラクターはオーロラ姫です。
    よろしくお願い致します!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?梅雨の6月&夏休みの7月8月は混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?梅雨の6月&夏休みの7月8月は混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    4. 【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      みーこ

    5. 【2024年6月最新】ディズニーガチャガチャ全種類の販売場所を地図付き解説!新作おもちゃやキーチェーン販売中

      【2024年6月最新】ディズニーガチャガチャ全種類の販売場所を地図付き解説!新作おもちゃやキーチェーン販売中

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集