スタジオジブリの映画監督一覧!作品ごとの監督とプロフィールを紹介

    • Rene

      Rene

    スタジオジブリの映画監督といえば、宮崎駿や高畑勲のイメージが強いですが、実は2名以外にも数名の映画監督が作品を制作しています。「耳をすませば」「猫の恩返し」「ゲド戦記」「借りぐらしのアリエッティ」などの作品は誰がメガホンを握っているのでしょうか。この記事では、スタジオジブリ作品の映画監督をまとめて紹介していきます。

    こんにちは、Reneです。

    スタジオジブリは、日本国内にとどまることなく、世界中で愛され高く評価されるアニメーション映画を数多く生み出してきました。
    そんなスタジオジブリの顔となる映画監督といえば、宮崎駿と高畑勲です。

    しかし、彼ら以外にもスタジオジブリ映画を手がけた映画監督がいます。
    宮崎駿氏の息子、宮崎吾朗氏もジブリで長編を2本監督していますよね。

    この記事では、ジブリ作品ごとの映画監督を紹介します。
    映画監督それぞれの簡単なプロフィールも紹介していくので、ぜひ見ていってください。

    スタジオジブリ作品と映画監督の一覧

    めいとねこバス
    出典:公式サイト
    めいとねこバス

    まずは、過去のスタジオジブリ作品と映画監督の一覧を見ていきましょう。
    ここでは、「長編アニメーション映画」「三鷹の森ジブリ美術館 映像展示上映短編集」「短編作品」「テレビスペシャル」を公開年順にまとめています。

    作品名(公開年) 監督名
    風の谷のナウシカ(1984) 宮崎駿
    天空の城ラピュタ(1986) 宮崎駿
    となりのトトロ(1988) 宮崎駿
    火垂るの墓(1988) 高畑勲
    魔女の宅急便(1989) 宮崎駿
    おもひでぽろぽろ(1991) 高畑勲
    紅の豚(1992) 宮崎駿
    海がきこえる(1993) 望月智充
    平成狸合戦ぽんぽこ(1994) 高畑勲
    耳をすませば(1995) 近藤喜文
    On Your Mark(1995) 宮崎駿
    もののけ姫(197) 宮崎駿
    ホーホケキョととなりの山田くん(1999) 宮崎駿
    ギブリーズ(2000) 百瀬義行
    千と千尋の神隠し(2001) 宮崎駿
    くじらとり(2001) 宮崎駿
    猫の恩返し(2002) 森田宏幸
    ギブリーズepisode2(2002) 百瀬義行
    コロの大さんぽ(2002) 宮崎駿
    めいとねこバス(2002) 宮崎駿
    ハウルの動く城(2004) 宮崎駿
    ゲド戦記(2006) 宮崎吾郎
    水グモもんもん(2006) 宮崎駿
    星をかった日(2006) 宮崎駿
    やどさがし(2006) 宮崎駿
    崖の上のポニョ(2008) 宮崎駿
    借りぐらしのアリエッティ(2010) 米林宏昌
    ちゅうずもう(2010) 山下明彦
    パン種とタマゴ姫(2010) 宮崎駿
    コクリコ坂から(2011) 宮崎吾郎
    たからさがし(2011) 宮崎駿
    風たちぬ(2013) 宮崎駿
    かぐや姫の物語(2013) 高畑勲
    思い出のマーニー(2014) 米林宏昌
    アーヤと魔女 宮崎吾郎
    君たちはどう生きるか(2023) 宮崎駿

    こうしてみると圧倒的に宮崎駿監督作品が多いですが、それ以外の監督の作品も数年に1本は発表されていることがわかります。
    それではそれぞれの監督について、次の項目で紹介しましょう。

    スタジオジブリの映画監督のプロフィール

    千と千尋の神隠し
    出典:公式サイト
    千と千尋の神隠し

    ここからはスタジオジブリ作品を制作した映画監督9名のプロフィールを見ていきましょう。
    重鎮から若手まで、多くの監督が作品を手掛けています。

    ◆宮崎駿

    宮崎駿監督は、『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』などジブリ映画の代表作を数多く手がけています。
    スタジオジブリは、『風の谷のナウシカ』が成功を収めたことをきっかけに設立されたため、宮崎駿監督は、スタジオジブリの生みの親と言える存在です。

    ◆高畑勲

    高畑勲監督は、『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』『かぐや姫の物語』などを手がけ、宮崎駿監督に並んでジブリ映画を牽引しました。
    2018年に惜しくも亡くなられていますが、映画監督として、宮崎駿と数多くの名作を世に残してくれた存在です。

    ◆望月智充

    望月智充監督は、スタジオジブリのスペシャルテレビアニメ『海がきこえる』を手がけました。
    アニメーションの映画監督のほかに、演出家・脚本家としても活躍の場を広げています。

    ◆近藤喜文

    耳をすませば
    出典:公式サイト
    耳をすませば

    近藤喜文監督は、『耳をすませば』を手がけました。
    宮崎駿監督、高畑勲監督から絶対的な信頼を寄せられているアニメーターとして、スタジオジブリに貢献しましたが、1998年に47歳の若さで急逝しました。

    ◆百瀬義行

    百瀬義行監督は、スタジオジブリの短編集を手がけました。
    アニメーターとして以外には、演出家、イラストレーターなどマルチな活動が盛んなクリエーターで、アニメーションCMなども多く制作しています。

    ◆森田宏幸

    森田宏幸監督は、『猫の恩返し』を手がけました。
    高畑勲監督の『ホーホケキョとなりの山田くん』の原画制作に携わったことがきっかけで、スタジオジブリ作品の監督に抜擢されます。

    ◆米林宏昌

    米林宏昌監督は、『借りぐらしのアリエッティ』と『思い出のマーニー』を手がけました。
    『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』など複数のジブリ作品で、アニメーター・原画マンとして携わったのち、スタジオジブリを離れて、アニメーション制作に励んでいます。

    ◆宮崎吾郎

    ゲド戦記
    出典:公式サイト
    ゲド戦記

    宮崎吾郎監督は、『ゲド戦記』や『コクリコ坂から』などを手がけていて、宮崎駿監督の実の息子でもあります。
    『アーヤと魔女」でスタジオジブリから初めての3DCGアニメーションに挑戦し、大きな話題を集めました。

    ◆山下明彦

    山下明彦監督は、スタジオジブリの短編アニメーションを手がけました。
    『千と千尋の神隠し』からスタジオジブリの原画マンとして参加し、『ハウルの動く城』では作画監督まで務めるなど、ジブリ作品に大きく貢献しています。

    まとめ

    この記事では、スタジオジブリの映画監督一覧をまとめました。

    スタジオジブリには、9人の映画監督がいることが分かります。
    今後ここにどんな顔ぶれが加わるのか、楽しみですね。

    監督ごとに作画や世界観は大きく異なるため、ぜひ見比べて鑑賞してみてください。

    スタジオジブリの映画監督一覧!作品ごとの監督とプロフィールを紹介

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    Rene

    Rene

    スタジオジブリに関する記事を書いています。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. アドベンチャーワールドにシャチはいる?過去のショーと現在のシャチについて解説!

      アドベンチャーワールドにシャチはいる?過去のショーと現在のシャチについて解説!

      みつまめ

    2. 【2024】海遊館のお土産30選!ぬいぐるみ・お菓子・雑貨など、かわいい海の動物たちのグッズをまとめてご紹介!

      【2024】海遊館のお土産30選!ぬいぐるみ・お菓子・雑貨など、かわいい海の動物たちのグッズをまとめてご紹介!

      赤色のたこ

    3. 【2024年以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      【2024年以降オープン予定】キッザニア名古屋の場所・料金は?最新の「未来の職業」が体験できる!

      しーちゃん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集