【フローズンキングダム】2024年6月6日ファンタジースプリングスにオープンするアナ雪エリアを解説!

    • るんにゃん

      るんにゃん

    2024年6月6日(木)に東京ディズニーシーにオープンする新テーマポート「ファンタジースプリングス」内に、アナ雪エリア「フローズンキングダム」が誕生!フローズンキングダムはどんなエリアになるのか、どんなアトラクションやレストランができるのか、予想も含めながらご紹介します♡

    こんにちは!
    アンダー・ザ・シーに住むのが夢、るんにゃんです。

    今回は、2024年6月6日(木)に東京ディズニーシーにオープンする新テーマポート「ファンタジースプリングス」内にできるアナ雪エリア「フローズンキングダム」を徹底解剖します!
    フローズンキングダムにはどんなアトラクションやレストランができるのか、最新情報と予想を交えながらご紹介します♪

    「フローズンキングダム」はどんなエリア?

    「フローズンキングダム」とは、2024年6月6日(木)にオープンするディズニーシーの新テーマポートファンタジースプリングス内にできる新エリアの1つです。
    ディズニー映画『アナと雪の女王』をテーマにしたエリアとなっています。
    アナ雪で描かれたアレンデール王国の世界が再現されていますよ!

    フローズンキングダムは、映画が幕を閉じ、エルサが魔法の力を受け入れた後のアレンデール王国が舞台となっています♡
    私たちゲストは、暖かさを取り戻して祝福ムードに包まれたアレンデール王国を訪れることができますよ。

    現在公開されている上記の動画を見ると、遠くにはノースマウンテンがそびえたち、エルサの氷の宮殿が誇らしげに輝いていますね!
    ノースマウンテンの山頂付近には雪が見えています。

    建設中のフローズンキングダム(左手奥にノースマウンテン)2022年11月撮影
    建設中のフローズンキングダム(左手奥にノースマウンテン)2022年11月撮影

    ◆フローズンキングダムにはどんな施設ができる?

    フローズンキングダムには、アトラクション1施設、レストラン1施設、小規模なフード店舗1施設が誕生します!

    フローズンキングダムのアトラクションは、イッツ・ア・スモールワールドのようなボートライド型のアトラクション。
    『アナと雪の女王』の心温まる物語を追体験することができますよ!

    アナと雪の女王エリア(フローズン・キングダム)の概要
    • ①アナとエルサのフローズンジャーニー(アトラクション)
    • ②アレンデール・ロイヤルバンケット(レストラン)
    • ③オーケンのオーケーフード(小規模なフード店舗)

    フローズンキングダムの場所

    フローズンキングダムの場所
    フローズンキングダムの場所

    上記のイメージイラストを見ると、塔のあるラプンツェルエリアと船のあるピーター・パンエリアの中間に小さな通路があるのが分かりますか?
    おそらくこの通路が、ロストリバーデルタのアトラクション「レイジングスピリッツ」とアラビアンコーストの「ジャスミンのフライングカーペット」辺りに繋がると予想されます。

    その入口から入ると、フローズンキングダムの場所は、ラプンツェルの森エリアを抜けた先の右手側になると予想されます。

    フローズンキングダムのアトラクション

    フローズンキングダムのアトラクションは?
    フローズンキングダムのアトラクションは?

    フローズンキングダム内に誕生するアトラクションは、映画『アナと雪の女王』の物語を追体験できる、ボートライド型のアトラクション!
    その名も、「アナとエルサのフローズンジャーニー」です!

    ゲストはボートに乗り込み、「真実の愛」が凍った心を溶かすアナとエルサの心温まる物語を、映画の名曲を聴きながらたどっていきます。

    エルサが「レット・イット・ゴー」を歌いながら魔法の力で氷の宮殿を築くシーンや、アナとハンスが時計台の上で「とびら開けて」を歌うシーンも♡
    「生まれてはじめて」や「雪だるま作ろう」も聴くことができます♪

    アトラクションのクライマックスでは、エルサをかばってアナが凍りついてしまします…。
    エルサはアナを救うことができるのでしょうか?

    【徹底レビュー】アナとエルサのフローズンジャーニーは落ちる!?怖い?ファンタジースプリングスのアナ雪アトラクション

    なお、2022年9月に開催されたD23 Expoで、フローズンキングダムのアトラクションのコンセプトアートと、ライドの模型が公開されました♡
    公開されたフローズンキングダムのアトラクション模型によると、ライドは4人×4列となっていて、安全バーなどはなく、座席前に手すりが付いています。

    ボートは木のような質感となっていて、アレンデール王国らしいペイントや模様が描かれていますよ♡

    ◆海外のアナ雪アトラクションをもとに予想!

    アメリカ・フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)には、「Frozen Ever After(フローズン・エバー・アフター)」という、アナ雪をモチーフにしたアトラクションがあります。

    アトラクションの内容は、映画の舞台となったアレンデール王国をバイキング船に乗って冒険するという内容。
    最新のオーディオアニマトロニクスが使われていて、キャラクターたちがとっても滑らかに動くんですよ♪

    絶叫アトラクションではありませんが、日本のディズニーランドにあるカリブの海賊くらいの覚悟はした方が良い、ちょっとだけ濡れるアトラクションとなっています。

    フローズンキングダムに誕生する新アトラクションも「ちょっとしたスリルがある」という噂があるため、筆者はWDWのフローズン・エバー・アフターに近いアトラクションなのかなと予想しています!
    また、2016年にオープンしたWDWのフローズン・エバー・アフターよりも、2024年春オープンのフローズンキングダムの新アトラクションの方が、より進化したオーディオアニマトロニクスや、最新技術を駆使したものになるのではないでしょうか♡

    フローズンキングダムのレストラン

    フローズンキングダムのレストランは?
    フローズンキングダムのレストランは?

    フローズンキングダムには、飲食施設が2つできます。

    ①アレンデール・ロイヤルバンケット

    アレンデール・ロイヤルバンケット
    (C)Disney
    アレンデール・ロイヤルバンケット

    1つ目のレストランは、「アレンデール・ロイヤルバンケット」という名前で、アレンデール城の中にできます!
    カウンターサービスタイプのレストランで、アレンデール城内の3つのダイニングエリアでおいしい食事を楽しめます。

    お城の中で食事ができるなんて夢のよう♡
    映画『アナと雪の女王』に登場するキャラクターをモデルにした美術品や、「生まれてはじめて」が歌われたシーンに登場する絵画が飾られている空間は必見ですよ!

    屋外には、遠くにフィヨルドの崖や山が見える屋根付きのダイニングエリアもあります!

    アレンデールロイヤルセット(ビーフ)
    (C)Disney
    アレンデールロイヤルセット(ビーフ)

    そんな「アレンデール・ロイヤルバンケット」で提供されるのは、バンケットホールで執り行われる祝宴の料理をバスケットに盛り込んだ「アレンデールロイヤルセット」などのメニューです。

    ▼詳細はこちら
    【アレンデール・ロイヤルバンケット】場所&全メニュー紹介!ファンタジースプリングスのアナ雪レストラン

    ②オーケンのオーケーフード

    フローズンキングダムの2つ目の飲食施設は「オーケンのオーケーフード」というカウンターサービスのフード店舗です。
    ダイニングがない形の店舗ではないかと思われます。

    オーケンのオーケーフードを経営するのは、もちろん、アナ雪映画に登場するサウナ付きの山小屋の主人オーケン!
    店舗の外観も、山小屋やサウナを意識したものになるのではないでしょうか☆

    オーケンのフッフーブレッド(カルダモン&ミート)
    (C)Disney
    オーケンのフッフーブレッド(カルダモン&ミート)

    提供されるのは、「オーケンのフッフーブレッド」というメニュー!
    「オーケンのフッフーブレッド」は、北欧の名物料理である「カルダモンロール」をアレンジしたメニューで、カルダモンが効いたフワフワな食感のパンの中に、スパイスの効いたミートとリンゴベリーのジャムが入っている食べ歩きフードです。

    【番外編】アナ雪をテーマにしたエリアは2023年に香港ディズニーランドにも誕生

    香港ディズニーのアナ雪エリア
    出典:公式サイト
    香港ディズニーのアナ雪エリア

    香港ディズニーランドにも、2023年11月20日(月)に、アナ雪をテーマにした新エリア「アレンデール:ワールド・オブ・フローズン」がオープンしました!
    フローズンキングダムと同じく、エリアの舞台は映画の後のアレンデール王国。
    アナとエルサがアレンデール王国の名誉を込めて作った「夏の雪の日」のイベントにゲストが参加するというストーリーになっていますよ。

    「アレンデール:ワールド・オブ・フローズン」のメインアトラクションは、エプコットにある「フローズン・エバー・アフター」と同じものです。
    それに加えて、香港オリジナルのアトラクションとして、アナ雪をテーマにした世界初のローラーコースター「ワンダリング・オーケンズ・スライディング・スレイス」も登場しますよ!

    香港ディズニーランドのアナ雪エリアは、東京ディズニーシーより少し早い、2023年11月オープン!
    また、パリディズニーにもアナ雪エリアが登場する予定となっていて、こちらについてはオープン時期は未定となっています。

    香港ディズニーアナ雪エリア「ワールド・オブ・フローズン」はどんなエリア?日本のファンタジースプリングスとの違いも解説

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    今回は、東京ディズニーシーの新テーマポート「ファンタジースプリングス」内にできるアナ雪をテーマにしたエリア「フローズンキングダム」を徹底解剖しました!

    フローズンキングダムは、東京ディズニーランドの『美女と野獣』エリアのように、映画の世界に入ってしまったかのようなエリアになるのではと期待しています♡
    フローズンキングダムについて公開されている情報はまだまだ少ないですが、新しい情報が入りましたら、キャステルでも随時ご紹介します!

    ▼ファンタジースプリングスの最新情報
    【2024年6月6日オープン】ファンタジースプリングス最新情報まとめ!アトラクション&レストランの詳細情報発表!

    ▼ファンタジースプリングス内のラプンツェルエリア情報
    【ラプンツェルの森】2024年6月6日ファンタジースプリングスにオープンするラプンツェルエリアを解説!

    ▼ファンタジースプリングス内のピータパンエリア情報
    【ピーターパンのネバーランド】2024年6月6日ファンタジースプリングスにオープンするピーターパンエリアを解説!

    ▼ファンタジースプリングスホテルも誕生
    【最新】ファンタジースプリングスホテル総合ガイド!予約方法、料金、部屋、レストラン、限定グッズ、駐車場情報まとめ

    【フローズンキングダム】2024年6月6日ファンタジースプリングスにオープンするアナ雪エリアを解説!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    るんにゃん

    るんにゃん

    ディズニー大好き、るんにゃんです!
    パークだけでなく映画や音楽なども含めたディズニーが大好きです。頻繁に来園することは叶いませんが、夢の国での時間が日々を頑張る力の源♡

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      【最新】ファンタジースプリングスホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?夏休みの7月8月は混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2024年のTDL・TDSの混み具合は?夏休みの7月8月は混む?リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    4. 【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      【最新】ディズニー開園待ち徹底ガイド!早まる開園時間!何時から並ぶべき?混雑状況や入園の流れを解説!

      みーこ

    5. 【2024夏】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!ファンタジースプリングスの新作や人気カチューシャをチェック

      【2024夏】ディズニーカチューシャ一覧!販売状況&値段まとめ!ファンタジースプリングスの新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集