検索

    ディズニーって1Dayパスでも再入場できるの?スタンプは消えない?

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーランド、ディズニーシーの両パークともに入園した後でもスタンプを押してもらい、パークの外へ出ることが可能です。1Dayパス保有者も再入場できるのか、その仕組みとルールに迫ってみました。

    ディズニーって1Dayパスでも再入場できるの?スタンプは消えない?

    こんにちは!パークの再入場を便利に活用しているみーこです。
    パーク内に入ったのは良いけれど、車に忘れ物をしてしまったり、ホテルで休憩したいということもありますよね。

    そんな時、パークの再入場はできるのか気になりませんか?
    せっかく1Dayパスで入園したけど、再入場ができなかったらムダになってしまうのはイヤですよね。

    今回は、ディズニーランド、ディズニーシー両パークの再入場の基本ルールについて解説していきます。

    ディズニーの再入場の方法とは

    再入場の基本ルールをご紹介
    再入場の基本ルールをご紹介

    ディズニーランド、ディズニーシーでは、入園してからもう1度パーク外へ出ることができます。
    再入場ができる便利なディズニーですが、再入場する際にいくつかルールがあるようです。

    まず、ディズニーランド、ディズニーシーの両パークともパスポートの種類に限らずその日であれば何回でも再入場することができます。
    ですので、入園して忘れ物に気づいた時でも、もう1度パークへ再入場することも可能です。
    もちろん再入場する際にはルールがあったり、再入場時の手荷物検査も再度行われます。

    また、1度パークの外へ出た後に入場制限がかかってしまった場合でも入ることができますよ。

    では、再入場をする際に必要なルールを見ていきましょう。

    パーク内からパーク外へ出る時は、誰でも必ず出口にて手にハンドスタンプを押してもらいます。
    これは一般的に再入場スタンプと呼ばれているもの。
    不正を防ぐための方法で、再入場者に対してハンドスタンプで対応を行っています。
    そして、再入場する際は入園時に使用したパークチケットと、退園時に手に押してもらったハンドスタンプをキャストさんに確認してもらい、再入場することができます。

    また、マルチデーパスポートおよびマルチデーパスポート・スペシャルの保有者も、両パークを行き来する場合はパークチケットとハンドスタンプが必要となります。

    再入場スタンプのひみつ

    ブラックライトに反応する再入場スタンプ
    ブラックライトに反応する再入場スタンプ

    ディズニーの再入場で押して貰えるハンドスタンプですが、一体どんなスタンプなのでしょうか?
    実は、再入場に必要なハンドスタンプは、手に押されたものを見ると何も見えないので変化がまったくありません。

    しかし、自分たちでは手に何が押されているのか分からないものの、再入場の際にキャストさんが何らかの判断を行い入場許可をしてくれる光景を目にした方も多いはず。
    見た目には変化が無いのにどうやってキャストさんは再入場者の判別を行っているのでしょうか?

    実は、このハンドスタンプは押された瞬間は乳白色をしているのですが、乾くとだんだん透明になって肉眼では確認できなくなります。
    これは、蛍光塗料と呼ばれる特殊なインクを使用していて、紫外線が出るブラックライトに反応して光るハンコなのです。
    ですので、特殊な光にハンドスタンプを当てることで、文字が浮き上がるということですね。

    再入場の時はこのようにして係員が判別を行っているのです。
    そのため、ブラックライトが使われている「ホーンテッド・マンション」や「ピーターパン空の旅」に入ると、その光に反応してハンドスタンプが浮き上がって見えるのでぜひ確認してみてください。

    また、時間帯によってスタンプの種類が変わるというウワサもあるので、これによってゲストが何時ごろ退場したのかが分かるようになっているようです。

    スタンプは消えたりしないの?

    スタンプは何日どれくらい持つの?
    スタンプは何日どれくらい持つの?

    再入場時に絶対に必要となるハンドスタンプですが、知らない間に消えてしまわないか心配になった方もいると思います。
    実は、このスタンプはとても優秀で、手を洗ったりシャワーやお風呂に入っても水で消えないようになっているインクなのです。

    筆者もシャワーを浴びて再入場したことがありますが、しっかりスタンプは残っていました。
    ウワサによると2~3日くらいの間は残っているようなので、ちょっとやそっとのことでは消えないようになっているんですね。

    しかし、夏の時期は汗をかいたり日焼け止めを塗ることで、スタンプが消えやすくなる場合もあるので、なるべくスタンプに触れないようにしましょう。
    また、皮膚が弱くスタンプによってかぶれてしまう心配のある方は、退場する際にその旨をキャストさんに伝えれば別の方法で対応してくれるそうですよ。

    便利な再入場の使い方

    ホテルミラコスタ
    ホテルミラコスタ

    ディズニーを1日味わい尽くしたくても、人が多く疲れがドッと出てしまい、夜まで十分楽しめなかったという経験はありませんか?
    もしもディズニーに宿泊で来ている方は、少しホテルに戻ってゆっくり休んでから再入場することで、ストレスなくディズニーを満喫できると思います。

    とくに、夏場は気温が高くなるので、1番暑い時間帯の午後13時~15時頃にホテルに戻って体力温存するのもおすすめの方法です。

    また、ディズニーランドではパーク外にプロムナードギフト・プロムナードギフトイーストが、ディズニーシーではパークウェイギフト・サウス/パークウェイギフト・ノースというお土産屋さんがあります。
    パーク内でお土産選びも良いですが、混雑してゆっくり選べないのが嫌な方、お土産を買って1度ホテルや車に戻りたい方はパーク外のお土産屋さんを利用して再入場すると便利かもしれません。

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    ディズニーランド、ディズニーシーのパークの再入場について基本的なルールをご紹介しました。

    再入場というシステムを利用して、気分転換にパーク外の空気を吸ってみるのも良いかもしれませんね♪

    ディズニーランド・シーチケットの種類のわかりやすいまとめ

    ディズニーって1Dayパスでも再入場できるの?スタンプは消えない? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【10/16更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      【10/16更新】2019秋冬!ディズニーカチューシャまとめ!

      Tomo

    2. 【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2019~2020年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    3. 【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      【必見】ディズニーの入場料はいくら?ディズニーチケットを少しでも安く買う9つの方法

      みーこ

    4. 【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン&クリスマス限定!パーカーやお菓子など!

      【2019】ディズニーランドのお土産グッズ総まとめ!ハロウィーン&クリスマス限定!パーカーやお菓子など!

      てんてん

    5. 【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      【2019】ディズニー帽子まとめ!イヤーハット・ファンキャップ・ニット帽など100種類以上販売中!

      てんてん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集