映画『ブラックパンサー』をネタバレありで徹底解説!キャストや見どころもご紹介!

    • きーもも

      きーもも

    国王とヒーロー、2つの顔を持つ男・ブラックパンサーの活躍を描いた映画『ブラックパンサー』。2022年11月には続編となる『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』の公開も決定し、再注目されている作品です!今回はシリーズ1作目『ブラックパンサー』をネタバレありで徹底解説!続編公開前にしっかりおさらいしておきましょう♡

    みなさん、こんにちは!
    年間300本以上の作品を観ている、映画オタクのきーももです♡

    今回ご紹介するのは、2018年に公開された映画『ブラックパンサー』です。

    続編が2022年11月に公開されることが決定し、再注目されている『ブラックパンサー』をネタバレありで徹底解説していきます!

    キャストや見どころについてもまとめたので、気になる方は要チェックですよ♡

    続編公開前にしっかりおさらいしておきましょう!

    ▼続編『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の最新情報はこちら
    【マーベル映画】続編『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の最新情報!あらすじ・キャスト・公開日まとめ!

    映画『ブラックパンサー』とは

    映画『ブラックパンサー』は、MCUの第18作目となるタイトルで、国王とヒーローの2つの顔を持つ男「ブラックパンサー」の活躍が描かれています。

    ブラックパンサーが初登場したのは、本作『ブラックパンサー』より前に公開された『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』ですが、単独作品は本作『ブラックパンサー』が第1作目となります。

    ブラックパンサーのキャラクターはもちろん、彼の祖国である《超文明国・ワカンダ》についても詳しく描かれているので、マーベル好きは絶対に観てほしい1作です。

    映画『ブラックパンサー』を観る前に知っておきたい基礎知識

    まずは、映画『ブラックパンサー』を理解するのに欠かせない基本的な知識を2つお伝えします。

    ①超文明国ワカンダの秘密

    ワカンダの秘密
    出典:公式サイト
    ワカンダの秘密

    アフリカの秘境にありながら最新のテクノロジーを持つ《超文明国・ワカンダ》で長年守られてきた秘密。
    この秘密はワカンダの国王となった者が命をかけて守り抜かなければならないとされています。

    秘密①:最新テクノロジーが発達した超文明国・ワカンダ。その実態は誰にも知られてはいけない。
    秘密②:ワカンダ国王となる者は「ブラックパンサー」に任命される。
    秘密③:ワカンダには世界を崩壊させるパワーを秘めた鉱石《ヴィブラニウム》が存在する。

    ②ブラックパンサーが持つ力

    ヴィブラニウムはキャプテン・アメリカの盾にも
    出典:公式サイト
    ヴィブラニウムはキャプテン・アメリカの盾にも

    ワカンダ国王となった者が任命される「ブラックパンサー」は、黒豹のような俊敏な動きと跳躍力という優れた身体能力を持ちます。

    また、ワカンダの最新テクノロジーも駆使されていますよ。

    例えば、ブラックパンサーの戦闘スーツは、「ヴィブラニウム」という超金属でできています。
    ヴィブラニウムは、キャプテン・アメリカの盾(シールド)にも使われている超金属で、衝撃を吸収する貴重な鉱石なんです◎

    そんなヴィブラニウム製の戦闘スーツは、戦闘モードに入ると自動的に装着され、全ての攻撃を防ぐ力があります。

    映画『ブラックパンサー』キャラクターとキャスト

    映画『ブラックパンサー』に登場する主要キャラクターと、それを演じたキャストをご紹介します。

    ■ブラックパンサー/ティ・チャラ

    ブラックパンサー
    出典:公式サイト
    ブラックパンサー

    演:チャドウィック・ボーズマン
    吹替:田村真

    ティ・チャラは、は、映画『ブラックパンサー』の物語の主人公。
    ブラックパンサーとしてワカンダの秘密を守る漆黒のヒーローであり、父の遺志を継ぐ若き国王です。

    ■エリック・キルモンガー

    キルモンガー
    出典:公式サイト
    キルモンガー

    演:マイケル・B・ジョーダン
    吹替:津田健次郎

    元アメリカの秘密工作員で、ワカンダの秘密を知る男。
    ティ・チャラから王座を奪って世界を支配しようと企んでいます。

    ■ユリシーズ・クロウ

    クロウ
    出典:公式サイト
    クロウ

    演:アンディ・サーキス
    吹替:広田みのる

    ユリシーズ・クロウは、ウカンダ王国に埋蔵されている秘密の鉱石「ヴィブラニウム」の密輸を企てる武器商人です。

    ■ナキア

    ナキア
    出典:公式サイト
    ナキア

    演:ルピタ・ニョンゴ
    吹替:皆川純子

    ナキアは、ティ・チャラの幼馴染で元恋人。
    ワカンダ王国の秘密を探る敵の情報を入手するため、スパイとして各国に潜入しています。

    ■オコエ

    オコエ
    出典:公式サイト
    オコエ

    演:ダナイ・グリラ
    吹替:斎賀みつき

    ワカンダの親衛隊《ドーラ・ミラージュ》の隊長にして、最強の女戦士。

    ■シュリ

    シュリ
    出典:公式サイト
    シュリ

    演:レティーシャ・ライト
    吹替:百田夏菜子(ももいろクローバーZ)

    シュリは、国王ティ・チャラの妹にして天才科学者としての一面も持っています。

    ■エヴェレット・ロス

    ロス
    出典:公式サイト
    ロス

    演:マーティン・フリーマン
    吹替:森川智之

    ワカンダの秘密を探るCIAエージェント。
    ユリシーズ・クロウを追っています。

    ■エムバク

    エムバク
    出典:公式サイト
    エムバク

    演:ウィンストン・デューク
    吹替:木村昴

    長い間ワカンダと距離を置いてきたジャバリ族のリーダー。

    ■ズリ

    ズリ
    出典:公式サイト
    ズリ

    演:フォレスト・ウィテカー
    吹替:玄田哲章

    亡き王ティ・チャカ(ティ・チャラの父)の思いを受け継ぐ導師。

    映画『ブラックパンサー』のストーリーを《ネタバレあり》で解説!

    ※ここから先は物語のネタバレが含まれるので、まだ観ていない方は注意してくださいね!

    超文明国・ワカンダ

    超文明国・ワカンダ
    出典:公式サイト
    超文明国・ワカンダ

    アフリカの奥地にあるワカンダ王国。

    実は高度な最新鋭の科学技術を持つこの国は、何世紀もの間、世界から孤立することを選んできました。
    ワカンダで長年守られてきた秘密を外部に漏らさないためです。

    その秘密とは、ワカンダ王国には世界を変えるほどの力を持つ鉱石《ヴィブラニウム》が存在するということ。

    国の秘密と独自に発展したテクノロジーを盗難や悪用から守るべく、国土自体をホログラムで覆ってジャングルに偽装しているため「ワカンダ」と言う国の存在自体、他国には知られていませんでした。

    ワカンダ王国の王子ティ・チャラは、ソコヴィア協定の会場で起きた爆破テロに巻き込まれ、父でありワカンダ国王のティ・チャカを亡くします。

    アベンジャーズの内戦後、ワカンダ王国の新たな国王となることが決まったティ・チャラは、祖国ワカンダへ戻ってくるのでした。

    ワカンダに戻ったティ・チャラは、王位を継承するため挑戦者との戦いを受ける儀式に臨みます。

    ティ・チャラの前に立ちはだかるのは、長年ワカンダと距離を置いてきたジャバリ族のリーダー・エムバク。

    ティ・チャラは苦戦の末、エムバクを殺すことはせずに降伏させました。

    そしてハーブの力を体内に取り込み、超人的な力を得たティ・チャラは「ブラックパンサー」として王位の継承を認められました。

    ヴィブラニウムを狙う者たち

    クロウを追うブラックパンサー
    出典:公式サイト
    クロウを追うブラックパンサー

    一方、ロンドンでは、大英博物館に展示してあるヴィブラニウム製の武器が盗まれる事件が発生。
    犯人はワカンダの秘密を知る男・キルモンガーと、武器商人のクロウでした。

    クロウは30年以上もの間、ワカンダからの追跡を逃れている人物です。
    手を組んだ2人は、盗んだヴィブラニウムの取引を韓国で行なおうとしていました。

    クロウたちを追って韓国に向かったティ・チャラ、ナキア、オコエ。

    そこにはクロウと取引に来ていたCIAのロス司令官の姿がありました。

    ワカンダ人の存在に気づいたことで激しい銃撃戦となりますが、シュリの遠隔操作技術を使い、逃走するクロウを捕らえます。

    ロスによって尋問されたクロウは、ワカンダの秘密を語りますが、その隙にキルモンガーが施設に侵入し爆破。
    クロウを連れ去ってしまいました。

    しかし、ヴィブラニウムを手に入れたキルモンガーは、手を組んでいたはずのクロウを簡単に殺してしまいます。

    実は、キルモンガーには隠された過去がありました。

    ワカンダからスパイとしてアメリカに送られていたキルモンガーの父・ウンジョブは、世界の貧困をなくすためワカンダを裏切り、クロウと協力してヴィブラニウムを盗み出していました。

    それを知った当時の国王ティ・チャカは、ウンジョブを殺してしまいます。

    父を失ったキルモンガーは、青年になるとアメリカ軍の特殊部隊に所属し、戦地を渡り歩いてはゲームのように殺戮を繰り返しました。

    弱き者にヴィブラニウムを渡し、権力者たちを潰すという歪んだ理想を持ったキルモンガーは、ワカンダの王座を狙っていたのでした。

    クロウの遺体を手土産にワカンダに降り立ったキルモンガーは、ティ・チャラに戦いを挑みます。

    ワカンダの導師であるズリはキルモンガーに殺され、激しい戦いの末、ティ・チャラは滝から突き落とされてしまいました。

    キルモンガーに王位を奪われたワカンダは暗黒に包まれて行きます。
    ブラックパンサーの力の源であるハーブを全て焼き払ったキルモンガーは、世界征服へと行動を起こすのでした。

    ブラックパンサーの復活

    ティ・チャラとキルモンガー
    出典:公式サイト
    ティ・チャラとキルモンガー

    シュリは母・ラモンダを連れてエムバクの元を訪れます。

    ティ・チャラを失った今、ワカンダを救うために頼れるのはジャバリ族しかいません。

    エムバクに通された部屋にいたのは、瀕死状態で雪に保存されたティ・チャラでした。

    ナキアが確保していた最後のハーブによって復活したティ・チャラは、これまで世界から目を背けてきたのは間違いだと言い放ち、ヴィブラニウムの空輸に取り掛かるキルモンガーの前に立ちはだかります。

    ロス司令官が機体を遠隔操作してヴィブラニウムの空輸を食い止め、シュリやオコエたちはエムバクの協力もあり、地上での戦いを制しました。

    一対一で戦ったキルモンガーとティ・チャラ。
    戦いはティ・チャラの勝利に終わります。

    キルモンガーはワカンダの美しい夕日を目に焼き付けて、息を引き取りました。

    元の平和な日々を取り戻したワカンダ。

    キルモンガーの父・ウンジョブが殺された建物を買い取ったティ・チャラは、ワカンダ初の国際支援センターを設立することを発表します。

    また、国連の場でも世界にワカンダの最新テクノロジーを提供することを表明。

    事実上のワカンダの開国宣言となりました。

    エンドクレジット

    目を覚ますバッキー
    出典:公式サイト
    目を覚ますバッキー

    『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』以降、洗脳を解くためにワカンダで治療を受けていたバッキー・バーンズが目を覚まします。

    ワカンダの子供たちに「ホワイトウルフ」と呼ばれる彼の表情はとても穏やかで、完全に洗脳が解けたように見えます。

    バッキーの完全復活も、もうすぐそこまで来ているのかもしれません。

    映画『ブラックパンサー』の見どころ

    最後に、映画『ブラックパンサー』の見どころをご紹介!

    ①超文明国・ワカンダの最新テクノロジーの数々

    シュリの発明
    出典:公式サイト
    シュリの発明

    ワカンダの最新技術を駆使して作られた武器やスーツがたくさん登場する『ブラックパンサー』。

    その多くがティ・チャラの妹であるシュリによって発明されています。

    シュリはマーベル1の天才と呼ばれるほどの頭脳の持ち主で、トニー・スタークやブルース・バナーよりも頭が良いなんて噂も。

    足音が出ないスニーカーや、通信機能を持つブレスレットなど、ガジェット好きも興奮するツールが次々と登場するので注目してみてくださいね!

    アベンジャーズの頭の良さランキング!MCUで1番賢いのは誰?TOP10を発表!

    ②ティ・チャラを演じたチャドウィック・ボーズマン

    ディズニーランド・パリのブラックパンサー
    出典:公式サイト
    ディズニーランド・パリのブラックパンサー

    主演のチャドウィック・ボーズマンは、2020年8月にこの世を去りました。

    2016年から闘病を続けていたという彼は、ステージ4に進行した病と戦いながら、『ブラックパンサー』やその後のアベンジャーズシリーズに出演し、素晴らしい演技を披露していたんです。

    病と戦っていることは、監督や映画関係者にも明かしていなかったそう。

    必死に生きる彼の思いが込められた《ブラックパンサー》というキャラクターは、生涯語り継がれることになるでしょう。

    チャドウィック・ボーズマンの勇姿を『ブラックパンサー』で思いっきり楽しみましょう!

    まとめ

    まとめ
    出典:公式サイト
    まとめ

    2018年公開の映画『ブラックパンサー』について紹介しましたが、参考になりましたか?

    ワカンダの最新テクノロジーや、ヴィブラニウムの力が本当にすごくて、観ていてワクワクしてしまいますよね!

    2022年11月には続編『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』が公開されます。

    ティ・チャラを演じたチャドウィック・ボーズマン亡き今、どのようなストーリーが描かれるのか、アベンジャーズシリーズとの繋がりはあるのかなど、かなり楽しみな作品です。

    続編公開前にもう一度『ブラックパンサー』を観て、ワカンダ王国やヴィブラニウムについておさらいしておくのがおすすめです♡

    ディズニー映画なら「Disney+(ディズニープラス)」

    Disney+(ディズニープラス)
    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)なら、月額990円(税込)でディズニー映画が見放題!

    Disney+(ディズニープラス)

    Disney+(ディズニープラス)年間プランはこちら (15%オフ)

    Disney+(ディズニープラス)ドコモユーザの方

    ディズニーの歴代映画はもちろん、「ピクサー作品」や「スターウォーズシリーズ」、「マーベルシリーズ」まで16,000作品以上が見放題!
    2021年10月27日からは、新たなブランド“スター”が加わり、「glee/グリー」や「ウォーキング・デッド」などの人気海外ドラマも楽しめます♪

    ▼配信作品や利用可能なデバイスなどまとめ!
    【決定版】Disney+(ディズニープラス)まとめ!こんな人におすすめ!配信作品・入会方法も

    ▼気になる支払い方法は?
    ディズニープラス支払い方法まとめ!支払方法変更についても!

    ▼ドコモから入会するとお得に!?特典まとめ
    【ディズニープラス】ドコモから入会する方法やメリットを徹底解説!お得な無料期間やディズニーDXのキャンペーンも!

    映画『ブラックパンサー』をネタバレありで徹底解説!キャストや見どころもご紹介!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    きーもも

    きーもも

    ディズニーと映画が大好きなきーももです。
    パークには年間20回ほど通っています!
    イクスピアリも大好きです。
    年間300本以上の作品を見ている
    映画オタクでもあります♡
    映画のことならジャンルを
    問わず任せてください!
    パークのことだけでなく
    ディズニー映画や
    ディズニーチャンネルの作品
    についても書いていきたいなと
    思っています♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      【最新】トイストーリーホテル 空室情報・予約状況

      キャステル編集部

    2. 【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      【毎日更新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年11月・12月、2023年1月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      【2022冬】ディズニーの被り物67種まとめ!ファンキャップやカチューシャ、ヘアバンドも!

      てんてん

    4. 【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      【攻略法】ディズニー開園時間の秘密!8時15分にオープン!?入園したらすぐにやるべき2つのこと

      てんてん

    5. 【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      【2022冬】ディズニーカチューシャ一覧!値段&販売状況まとめ!新作や人気カチューシャをチェック

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集