【USJ】ハリウッドエリアで楽しめる映画セットの世界!建物の特徴やモデル映画のセットファサードまとめ!

    • 赤色のたこ

      赤色のたこ

    今回は、USJハリウッドエリアにある建物についてご紹介します!パーク内に広がる色や形の様々な建物は、映画に登場したセットがモチーフになっています。映画やUSJ好きの方はもちろん、パークへ足を運んだ時の豆知識にも♪モチーフになった映画名と建物の詳細を見ていきましょう!

    こんにちは!
    ユニバが大好きな赤いたこと申します。

    USJのハリウッドエリアには映画『プリティ・ウーマン』や映画『ビバリーヒルズ・コップ』など、有名な映画に登場した建物が並んでいるのをご存じですか?

    昔ながらのよき映画撮影の手法を学ぶことができるセットの数々が並んでいます。
    知れば知るほど楽しくなる、USJのハリウッドエリアにある建物「セットファサード」を見ていきましょう!

    USJハリウッド・エリアの映画セット:セットファサードとは?

    「アーテル」:ビバリーヒルズ300番地
    「アーテル」:ビバリーヒルズ300番地

    「セットファサード」とは、映画の撮影の際にロケ地に建物を実際に建設して作る、いわば「映画舞台セット」のことです。

    本物のお店や施設のような背景を再現するために作られており、ハリウッド映画の世界では、有名観光スポットやアイコニックなお店に似せたセットファサードが多数作られています。

    中には、撮影が終了した今もなお、街に残されているセットファサードも多いんですよ♪

    USJハリウッド・エリアの映画セット:ビバリーヒルズ編

    ハリウッドエリア
    ハリウッドエリア

    パークへ入ってすぐ目の前に現れるのは、アメリカの高級住宅地、スターが集う「ビバリーヒルズ」です。
    1930~1940年代のスターたちが行き交じった華やかなハリウッド大通りの街並みを再現。

    90年代のハリウッドの姿を象徴するようなカラフルな外観が特徴です。
    それでは、各建物のモチーフになった映画セットと、モデルの映画名を紹介していきますね。

    ①K.B.ギャラリー:『キャンプ・ビバリー・ヒルズ』

    「K.B.ギャラリー」:ビバリーヒルズ387番地
    「K.B.ギャラリー」:ビバリーヒルズ387番地

    パークへ入ってすぐに見えてくる建物がK.B.ギャラリー!
    典型的アールデコ様式の建物で、窓や入口を囲む大きな白い柱は存在感があります。

    中はショップとなっており、パーク内最大のお土産屋ですよ。

    ストア名:ユニバーサル・スタジオ・ストア

    ②アーテル:『ビバリーヒルズ・コップ』

    「アーテル」:ビバリーヒルズ300番地
    「アーテル」:ビバリーヒルズ300番地

    パークに入ってすぐ右側にあるお店、アーテル。
    朱色と緑の窓と王宮のように大きな円柱が特徴的なアールデコ調の建物で、窓にはUSJプロジェクトに関わった方の名前が書かれています。

    エディ・マーフィが初めて単独主演した映画『ビバリーヒルズ・コップ』は、日本でも大ヒットを記録しました!

    ビバリーヒルズのショッピングストリート、ロデオ・ドライブにある「VanCleef & Arpels」ショップをモチーフにしています。

    ショップ名:ビバリーヒルズ・ギフト

    ③ハウス・オブ・フェリーン:『シャンプー』

    ユニバーサルスタジオストア
    ユニバーサルスタジオストア

    パークに入ってすぐにある建物、「ハウス・オブ・フェリーン」です。
    淡いグリーンを基調とした外壁、古典的ヨーロピアン調の装飾を加えた全体的にやさしい雰囲気を作り出していますよ。

    ちなみに、「フェリーン」とは「猫」を意味しており、セットファサードの特徴のヒントになる建物の1つです。
    柔らかく書かれた「feline」の文字や滑らかな曲線もまさしく猫を連想させますね。

    ストア名:ユニバーサル・スタジオ・ストア

    ④ビバリー・ウィルシャー・ホテル:『プリティ・ウーマン』

    高級ホテル「ビバリー・ウィルシャー・ホテル」の外観をイメージした建物
    高級ホテル「ビバリー・ウィルシャー・ホテル」の外観をイメージした建物

    ロデオ・ドライブにある高級ホテルをモデルに作られたセット。
    イタリア・ルネサンス様式の美しい装飾が施され、大きく開いた大理石のロビーに地面から入口へ通ずる色の違う一本の道はまさしく伝統と格式を感じさせるホテルです。

    『プリティ・ウーマン』では、主人公のヴィヴィアンとエドワードが滞在するホテルとして登場しました。

    ストア名:ユニバーサル・スタジオ・ストア

    ▼映画『プリティ・ウーマン』のストーリーや見どころはこちら!
    映画『プリティ・ウーマン』を解説!あらすじや登場人物、撮影秘話やユニバにある建物セットも解説!

    ⑤エル・モンド・インフィニティ:『ゲット・ショーティ』

    「エル・モンド・インフィニティ」:ビバリーヒルズ
    「エル・モンド・インフィニティ」:ビバリーヒルズ

    茶色と緑の看板で作られた典型的アールデコ調の建物です。
    ガラスに描かれたロゴが魅力的で、外から見ると金色のロゴ、建物内から見ると黒く反転したロゴに変わります。

    店内の明かりを映し出す窓は、やさしい明かりと共に店内へと足を運ばせるでしょう。

    この建物は、映画『シャンプー』に登場した「ビバリーヒルズ・クーチュリエール」の建物も合わさっています。
    2本ずつそびえる白の柱から、ビバリーヒルズで美容師をしながら夢を追いかけたジョージの姿が見えてきそうですね。

    ストア名:ロデオドライブ・スーベニア

    ⑥ジョアンのアプリオリ:『ビバリーヒルズ・バム』

    「ジョアンのアプリオリ」:ビバリーヒルズ364番地
    「ジョアンのアプリオリ」:ビバリーヒルズ364番地

    ブルーのひさしが波を連想させ、1階の窓がひときわ目を引くセットです。

    2階では半円形の窓を囲むレンガの壁がとても個性的で、やさしく包み込んでくれそうな淡い水色と白い看板が特徴的ですよ。

    ストア名:ロデオドライブ・スーベニア

    ⑦ラ・ボンボニール高級チョコレート:『キャンプ・ビバリーヒルズ』

    「ラ・ボンボニール高級チョコレート」:ビバリーヒルズ388番地
    「ラ・ボンボニール高級チョコレート」:ビバリーヒルズ388番地

    ロデオ・ドライブにある高級チョコレート店をモチーフにした建物で、実物と同じく「通りの角」に位置しているというマニアックなポイントも!

    窓の四角や玄関が丸っこくて可愛らしいですね。
    中ではパーク内で売られている様々なグッズを買うことができますよ♪

    ストア名:カリフォルニア・コンフェクショナリー

    ⑧サージオ アバロス:『プリティ・ウーマン』

    「サージオ・アバロス」:ビバリーヒルズ63番地
    「サージオ・アバロス」:ビバリーヒルズ63番地

    淡い色の組合せと玄関口の石柱と包み込む窓が美しいセット!
    入口上にあるバルコニーは、イベントやグリーティングでときどき利用されます。

    なお、隣接する建物「ラ・シェドール」は、金のアクセサリー店をモデルに作られたセットで、ステンドグラスが美しい窓にレンガと石が織りなす壁面が華やかな建物となっていますよ。

    店の前には「Duncan Meter」と呼ばれるパーキング用のメーターも見えますね。
    カリフォルニア・コンフェクショナリーにやってきた先客の様子が、メーカーに書かれた文字から想像できてわくわくします♪

    ストア名:カリフォルニア・コンフェクショナリー

    ⑨グルメ・チョコレート:『プリティ・ウーマン』

    グルメ・チョコレート
    グルメ・チョコレート

    上部の屋根と両サイドには大きな窓があり、美しい曲線が印象的な建物です。
    設置されている時計は日本時間で動いているので、時刻の確認をすることもできますよ。

    建物左にあるはしご、これはまさしくこの建物が映画撮影で使われるセットファサードであることを再認識させる建物となっています。

    ストア名:カリフォルニア・コンフェクショナリー

    ⑩ビバリーヒルズ・ガレージ:『ウチの亭主と夢の宿』

    「ビバリーヒルズ・ガレージ」:ビバリーヒルズ428番地
    「ビバリーヒルズ・ガレージ」:ビバリーヒルズ428番地

    敷き詰められたレンガと赤と白のストライプが美しい428番地「ビバリーヒルズ・ガレージ」です。

    セットファサードの作りがしっかりと再現され、ついお店を覗きたくなるかわいらしい装飾!
    店内はレストランになっており、輝くショーウィンドウからは数々のデザートを楽しめますよ。

    レストラン名:ビバリー・ヒルズ・ブランジェリー

    ⑪ビバリー・ヒルズ・ブランジェリー:『キャンプ・ビバリー・ヒルズ』

    「ビバリーヒルズ・ブランジェリー」:ビバリーヒルズ72番地
    「ビバリーヒルズ・ブランジェリー」:ビバリーヒルズ72番地

    映画スターも御用達のおしゃれなカフェをモデルに作られたセットです。
    「ブランジェリー」は、フランス語でパン屋さんを指しており、その名の通り店内ではデニッシュやサンドウィッチなどを楽しむことができますよ。

    レストラン名:ビバリーヒルズ・ブランジェリー

    ⑫クリエイティブ・キッチン・デザイン:『カリフォルニア・スイート』

    キャラクターズ・フォー・ユー/クリエイティブ・キッチン・デザイン
    キャラクターズ・フォー・ユー/クリエイティブ・キッチン・デザイン

    台形のような形にカットされた石で縁取られた窓と玄関口、美しい壁の中央にある窓の装飾が印象的なセットです。
    アーチ状の窓枠やバルコニーにある鉢など、豊かな1日が見えてくる建物ですね。

    ストア名:キャラクターズ・フォー・ユー

    ⑬ヨーロッパ・グルメ:『カリブの熱い夜』

    「ヨーロッパグルメ」:ビバリーヒルズ72番地
    「ヨーロッパグルメ」:ビバリーヒルズ72番地

    色の濃さがそれぞれ違った石が積まれており、傍に生える葉がまさしくカリブ感を演出していますよ。

    オープンテラスで食事をとりながら、セットの舞台となった映画の世界に浸れます。

    ストア名:ビバリーヒルズ・ブランジェリー

    ⑭ソーホー・シーク:『ボディ・ダブル』

    「ソーホー・シーク」:ビバリーヒルズ48番地
    「ソーホー・シーク」:ビバリーヒルズ48番地

    全体的に白で統一され、アーチ状の窓と入口が特徴的な建物ですね。

    右側から差し込む太陽の光と壁面の段差とざらつきが見事にマッチし、影のゆらめきを演出します。
    屋上にはテラス席のセットもあるので、探してみてください☆

    ストア名:ピーナッツコーナーストア

    USJハリウッド・エリアの映画セット:ハリウッド大通り編

    ハリウッド大通り
    ハリウッド大通り

    次にご紹介するのは、本物のハリウッドの風景を再現した大通り!

    キャノピーを出た先に広がるのは、セレブたちが集う豪華な街並みとなっていますよ!
    パークを彩るUSJハリウッド大通りの映画セットを見ていきましょう♪

    ①エイドリアン:『プリティ・ウーマン』

    「エイドリアン」:ハリウッド大通り6939番地
    「エイドリアン」:ハリウッド大通り6939番地

    外観のベージュカラーが特徴的で、玄関からバルコニーまで美しい建物です。
    大通りにでて右手に見えるセットで、外壁が青空に映えますよ!

    ウィンドウの中には洋服や靴が陳列されており、写真スポットとしても人気です。

    ②クレス・ビル:『プリティ・ウーマン』

    「クレス・ビル」:ハリウッド大通り6611番地
    「クレス・ビル」:ハリウッド大通り6611番地

    全体的な白と黒の縞模様が特徴的なセットで、屋上にはKRESSのサインがあります。
    夜になると赤く文字が光り、ハリウッドエリアを彩りますよ。

    夜にハリウッド・ドリーム・ザ・ライドを乗車すると、輝く「KRESS」の文字を横に、ハリウッド大通りを駆け抜ける爽快感を楽しめますね♪

    ③ハリウッド・プレイハウス:『カリブの熱い夜』

    ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
    ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

    全体的な淡い茶色と金の装飾が美しいセットです。
    まるでキャンドルスタンドを連想させるような広がる金と豪華な装飾。

    実は、「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」オープン前は、ウィンドウの中に様々なグッズが展示されており、USJハリウッド大通りのシンボルのひとつだったんですよ。

    アトラクション名:ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド

    ④マックス・ファクター・ビル:『ビバリーヒルズ・コップ』

    「マックス・ファクタービル」:ハリウッド大通り6777番地
    「マックス・ファクタービル」:ハリウッド大通り6777番地

    化粧品ブランドで有名な「マックス・ファクター・ビル」のセットということもあり、様々な化粧品が展示されています。

    玄関やショーウィンドウを囲む見事な茶色の大理石は、近くで見ても本物の大理石に見える職人技の仕事ぶりが現れており、USJの見事な再現力をみられますよ。

    施設名:ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのコインロッカー

    ⑤ガーデン・コート・マンション:『雨に唄えば』

    「ガーデン・コート・マンション」:ハリウッド大通り6711番地
    「ガーデン・コート・マンション」:ハリウッド大通り6711番地

    金と白が目立ち、奥行と立体感のある「ガーデン・コート・マンション」。
    2階にはバルコニーがあり、そのさらに上階にもバルコニーがある豪華なマンションで、扉のない広々とした玄関から入る住民を迎え入れます。

    ⑥ラルフ・スーパーマーケット:『ボディ・スナッチャー』

    「ラルフ・スーパーマーケット」:ハリウッド大通り6523-5番地
    「ラルフ・スーパーマーケット」:ハリウッド大通り6523-5番地

    大小さまざまな石を積み上げたような壁と大きな赤色の店名サイン、赤と白のストライプが特徴的のセットです。
    映画『モデル・スナッチャー』では、何者かに人格が乗っ取られるSFスリラー作品であったことを知ると、建物のセットがどこか不穏な雰囲気に見えてきますね。

    ⑦モンマルトル・カフェ:『アレックス・イン・ワンダーランド』

    「モンマルトル・カフェ」:ハリウッド大通り6431-3番地
    「モンマルトル・カフェ」:ハリウッド大通り6431-3番地

    1922年にオープンした映画関係者御用達のナイトクラブがモデルのモンマルトル・カフェ。
    薄ピンクのレンガで覆われた外壁が美しく、夜になるとネオン看板が輝きを放ちます。

    ショーウィンドウの中には「HOLLYWOOD LAND」のジオラマがありますが、実は1923年に不動産屋が名付けた分譲地を売り出した看板なんですよ。
    これが20年後にLANDをとった「HOLLYWOOD」となり、ハリウッドを象徴するランドマークとなりました。

    ⑧パンテージ・シアター:『スタア誕生』

    ユニバーサル・モンスターズの作品数
    ユニバーサル・モンスターズの作品数

    1930年にオープンした「パンテージ・シアター」がモデルのセット!
    黒い石柱に複雑な装飾、アールデコ調の華麗で重厚な雰囲気が気高さを演出しています。

    ハリウッド映画が最も華やかだったハリウッドの金字塔を思い起こさせる「パンテージ・シアター」。
    中で開催されるユニバーサルモンスターたちのロックンロールショーは、モンスターたちの気高さと熱さを感じさせる圧巻のパフォーマンスです。

    アトラクション名:ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー

    ⑨テディのおもちゃ屋さん&シアティカル・コスメティック・オブ・ハリウッド

    「テディズ・アンド・トイズ・フォー・トッツ」:ハリウッド大通り6231番地
    「テディズ・アンド・トイズ・フォー・トッツ」:ハリウッド大通り6231番地

    全体的な黒と青のストライプ、金の名彫りが印象に残るセットです。
    クジャクが羽を広げたように美しい円と渦模様が、建物の気高さを高めていますね。

    複雑な装飾が織りなす美しい壁面が格調高いたたずまいが楽しめます。
    ショーウィンドウには、たくさんのおもちゃや出演者を装飾する様々な小道具と化粧品が展示されています♪

    隣にはモンスター・ライブ・ロックンロールショーがあるので、もしかしたらモンスターたちのメイク道具はここで揃えているのかもと考えると楽しいですね♪

    アトラクション名:ユニバーサル・モンスター・ライブ・ロックンロールショー

    ⑩ハリウッド・ダンス場:『さらば愛しき女よ』

    ミニオンのスタジオスタイルはミニオングッズ専門店/USJ
    ミニオンのスタジオスタイルはミニオングッズ専門店/USJ

    華やかな社交場にふさわしい色とりどりな外観が大通りにインパクトを植え付けます。

    店の上部には、社交ダンスを踊る男女の看板があり、夜になると彼らもライトアップされます。
    とっても素敵な光景ですよ♪

    ストア名:スタジオスタイル

    ⑪シュワップ:『サンセット大通り』

    マリオカフェ外観
    マリオカフェ外観

    時は1927年、サンセット大通りでシュワッブ兄弟が始めたドラッグストアがモデルとなっています。
    チョコレートソーダを飲んでいたラナ・ターナーがスカウトされたという噂がたちまち流れ、話題のお店と評判を呼びました。

    現在はマリオカフェ&ストアとなっていますが、以前は「カフェ・レストランシュワッブ」として親しまれ、スターのフォトフレームが壁一面に飾られてありました。

    ⑫ダークルーム

    ダークルーム
    ダークルーム

    フラッシュライトをイメージした窓ガラスそのままに、大きなカメラをイメージしたセットです。
    1938年開業の現像所がモデルで、店内の商品を店の外観にもデザインを現す建物を多く残した“カリフォルニア・クレイジー”の建築集団の1人「マーカス・P・ミラー」により設計されました。

    現在は写真ストアではなく、マリオ・カフェ&ストアとなっています。

    ストア名:マリオ・カフェ&ストア

    ⑬商工会議所:『三つ教えろ』

    ハローキティ・デザインスタジオのクリスマスデコレーション
    ハローキティ・デザインスタジオのクリスマスデコレーション

    ハリウッド大通りの街並みには珍しく、土壁風の壁面が特徴です。
    壁面のうつくしい装飾に格子状の枠で構成された大きなガラス窓…。

    1925年に完成したハリウッド世界の交差点がモデルとなっており、17世紀末18世紀初頭にスペインで流行したチュリゲーラ様式の建築物を再現しています。
    現在はキティのデザインスタジオとなっていますが、ホワイトチョコレートのような格子窓や薄ピンクの壁がキティによく似合いますね。

    ストア名:ハローキティのデザインスタジオ

    ⑭世界の交差点:『百萬圓貰ったら』

    「ハローキティデザインスタジオ」のぐでたまグッズコーナー入り口
    「ハローキティデザインスタジオ」のぐでたまグッズコーナー入り口

    隣接する商工会議所とつながった2つで1つの土壁風の壁面が特徴のセットです。
    世界の交差点の名の通り、建物が並ぶ終点に位置していますよ。

    角という立地ゆえに太陽の光を受けやすく、夕暮れにはオレンジ色の日に照らされた美しい建物が姿を映しますよ。

    なお、入口上部にある「HOLLYWOOD BACKLOT」の文字、これはまさしくセットファサードの建物で、いつでも映画が撮れるように整えられた本物の撮影用地です。

    「映画撮影のためのスタジオ」、それがユニバーサル・スタジオ・ジャパンなのですね♪

    ストア名:ハローキティのデザインスタジオ

    ⑮ザ・ブラウン・ダービー:『女の香り』

    アズーラディカプリ
    アズーラディカプリ

    ベージュの土壁に朱色の瓦屋根が、落ち着いた雰囲気と華やかさを演出。
    「ザ・ブラウン・ダービー」を再現したこちらの建物は、表裏異なるセットが複合して構成されています。

    中は2つのレストランとなっており、パークの街並みを堪能しながら豪華な料理を食べることができます。

    レストラン名:アズーラ・ディ・カプリ/パークサイド・グリル

    ⑯メルズ・ドライブイン:「アメリカン・グラフィティ」

    アメリカン・グラフィティ:メルズ・ドライブイン
    アメリカン・グラフィティ:メルズ・ドライブイン

    「アメリカン・グラフィティ」に登場したハンバーガー・レストランがモデルとなったメルズ・ドライブイン。
    1950年代のロックンロールが流れ、レトロなジュークボックスが並ぶ古き良きアメリカを楽しめます。

    また、店前に止まっているビンテージカーも映画に登場した姿をそのまま再現されていますよ。

    なお、レストラン内には「メルズ・ストリームライナー」という鉄道のレトロな食堂車を想起させる食事席エリアがあります。
    食堂車ならではの対面シートとテーブル、窓からはパークの街並みを堪能しながら食事を楽しむことができますよ。

    レストラン名:メルズ・ドライブイン

    ▼映画『アメリカン・グラフィティ』のストーリーや見どころはこちら!
    映画『アメリカン・グラフィティ』まとめ!あらすじや登場人物、トリビアを解説!USJとの関係も!

    まとめ

    ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのコース
    ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドのコース

    いかがだったでしょうか?
    USJの建物は、建造物の形状や質感を徹底してこだわっています。

    CGやデジタル技術ではなく、古き良きセットファサードでの撮影技術を堪能することができるのはまさしくユニバーサル・スタジオ・ジャパンだからこそ!

    開園当初のキャッチフレーズ「映画の世界に飛び込もう」は今もなお変わらず、最高の1日を過ごさせてくれますよ。

    【USJ】ハリウッドエリアで楽しめる映画セットの世界!建物の特徴やモデル映画のセットファサードまとめ!

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    赤色のたこ

    赤色のたこ

    こんにちは!赤色のたこと申します。
    USJが大好きで、ショーや景色を写真に撮ったり洋楽を聴きながらパーク散策をするのが趣味です。季節イベントとクールジャパンを心から楽しみにしている者です。
    皆さんのお役に立てる情報をお届けします♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2022年10月】ユニバの被り物100選!バケットハット、帽子、キャップ、カチューシャの種類と値段!

      【2022年10月】ユニバの被り物100選!バケットハット、帽子、キャップ、カチューシャの種類と値段!

      えみりー

    2. 【2022最新】ユニバのカチューシャ全種類まとめ!呪術廻戦やサメ人間、マリオ!期間限定&レギュラー商品♪

      【2022最新】ユニバのカチューシャ全種類まとめ!呪術廻戦やサメ人間、マリオ!期間限定&レギュラー商品♪

      めっち

    3. 【10月最新】ユニバ・マリオ整理券完全ガイド!整理券を取得するコツは?入場確約券や抽選券をゲットする方法3選!

      【10月最新】ユニバ・マリオ整理券完全ガイド!整理券を取得するコツは?入場確約券や抽選券をゲットする方法3選!

      MEGU

    4. 【2022年10月最新】ユニバのマリオグッズ435選!カチューシャ、被り物、ぬいぐるみ、Tシャツ、パーカー

      【2022年10月最新】ユニバのマリオグッズ435選!カチューシャ、被り物、ぬいぐるみ、Tシャツ、パーカー

      めっち

    5. 【USJチケット】安く買う15の方法!割引を活用して格安でユニバのチケットを手に入れよう

      【USJチケット】安く買う15の方法!割引を活用して格安でユニバのチケットを手に入れよう

      みーこ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集