【2021-2022】東京ドームシティのイルミネーション情報まとめ!見どころ・アクセス・混雑情報など

    • みつまめ

      みつまめ

    東京ドームシティでは2021-2022年もウインターイルミネーションが開催されます。2021年度のテーマは「写真が撮りたくなるイルミネーション」。光で彩られた東京ドームシティでとっておきの1枚が撮影できますよ。見どころ、アクセス、混雑予想を解説します。さらにイルミネーションと一緒に楽しみたい施設もあわせてご紹介。無料で楽しめる東京ドームシティのイルミネーションを楽しみつくしてください!

    こんにちは!
    東京ドームでビールを飲みながら野球観戦するのが大好きなみつまめです。

    2021年も東京ドームシティにイルミネーションの季節がやってきました!
    今年はどんなイルミネーションが見られるのでしょうか?

    冬は全国各地でイルミネーションイベントが開催されますが、東京ドームシティのイルミネーションは無料で誰でも立ち寄れるのが魅力です。
    開催期間、見どころ、アクセスについてご紹介していきます!

    東京ドームシティウインターイルミネーションとは

    東京ドームとイルミネーション
    出典:公式サイト
    東京ドームとイルミネーション

    東京ドームシティウインターイルミネーションとは、東京ドームシティで冬に開催されている大人気のイルミネーションイベントです。
    2021年で17回目を数えます。

    東京ドームシティウインターイルミネーションでは、遊園地の照明とイルミネーションの光が合わさった幻想的な空間が広がります。
    とくに巨大ツリーとメリーゴーランドの光のコラボレーションは必見の美しさです。

    東京ドームシティは、東京ドームをはじめ、遊園地やショッピング、スパなどが楽しめる複合型アミューズメント施設。
    イルミネーションで彩られる季節は一層華やかな雰囲気になりますよ。

    東京ドームシティのイルミネーション:見どころ

    ミルキーウェイ
    出典:公式サイト
    ミルキーウェイ

    2021年~2022年のテーマは「写真が撮りたくなるイルミネーション」。
    各所にフォトフレームオブジェやクリスマスツリーが登場します。

    イルミネーション期間は東京ドームシティ全体がライトアップされますが、とくに注目のイルミネーションスポットは次の3カ所です。

    「クリスタルアベニュー」
    「ラクーアガーデン」
    「ミーツポートアベニュー」

    では、それぞれについて詳しくご紹介します。

    見どころ①フォトフレームオブジェ

    フォトフレームオブジェ
    出典:プレスリリース
    フォトフレームオブジェ

    皆さんは夜景と一緒に何を撮りたいですか?
    「フォトフレームオブジェ」はペットやぬいぐるみを撮影することも想定されたまったく新しいオブジェです。

    材料には廃木材や流木がつかわれていて、廃材ならではの温かみが感じられます。
    環境に配慮されているのもうれしいですよね。

    オブジェ自体に見どころが隠されているので、撮る人によってシャッターチャンスが見つかるのも特徴。
    ぜひフォトフレームオブジェであなただけのとっておきの1枚を撮影してください♪

    見どころ②メインツリー(クリスマス&ニューイヤーオブジェ)

    メインツリー
    出典:プレスリリース
    メインツリー

    アトラクションエリアと東京ドームホテルの間に位置する「クリスタルアベニュー」には、高さ15mの巨大ツリーが出現します。
    ツリーに飾られた23万個のLEDライトはメインカラーのシャンパンゴールドにくわえて、白・赤・青・紫・オレンジの6色に変化します。
    LEDボールや、光が乱反射するプレートもついているので光の変化は無限大です。

    見る時間や角度によってさまざまな表情を見せてくれる特別なツリー。
    みなさんが行ったときには、ツリーはどんな表情を見せているでしょうか。
    ぜひ写真に撮ってみてください♪

    見どころ③ミルキーウェイ

    ミルキーウェイ
    出典:プレスリリース
    ミルキーウェイ

    「ミルキーウェイ」は歩くだけでわくわくドキドキする毎年大人気のイルミネーションです。
    「ラクーアエリア」にある全長約140mの長い通路が光のアーチで彩られます。
    2021年も楽しめるのは嬉しいですね♪

    見どころ④シャンパンゴールドイルミネーション

    シャンパンゴールドイルミネーション
    出典:プレスリリース
    シャンパンゴールドイルミネーション

    2021年も「ミーツポートガーデン」や「ラクーアガーデン」の木々がシャンパンゴールド一色に!
    さらにラクーアエリアでは水に映ったイルミネーションも楽しめますよ。
    ここでしか見ることができない水上に浮かぶ「ルミナスドロップ」は必見です。

    東京ドームシティのイルミネーション:開催期間

    ルミナスドロップ
    出典:公式サイト
    ルミナスドロップ

    東京ドームシティのイルミネーション開催期間は次の通りです。

    2021年11月5日(金)~2022年2月28日(月)

    イルミネーションが美しい冬の期間に4カ月にわたって開催されます。
    ただし、巨大ツリーは2022年1月10日(月・祝)までなので、ツリーを観たい方はこの日までに行きましょう。

    東京ドームシティのイルミネーション:点灯時間

    ラクーアとイルミネーション
    出典:公式サイト
    ラクーアとイルミネーション

    東京ドームシティのイルミネーションが点灯している時間は次の通りです。

    点灯時間:17:00~24:00
    ※社会状況や日没時間により変更あり

    アトラクションの営業時間は20時(休日は21時)までですが、イルミネーションは夜遅くまで楽しめます。
    イベントが終わった後に立ち寄るのもおすすめです。

    東京ドームシティのイルミネーション:料金は?

    シャンパンゴールドイルミネーション
    出典:公式サイト
    シャンパンゴールドイルミネーション

    東京ドームシティは入場無料です!
    アトラクションに乗るには別途料金がかかりますが、上の「見どころ」で紹介したイルミネーションを楽しむだけなら無料です!
    気軽に立ち寄れるのがうれしいですね♪

    東京ドームシティのイルミネーション:アクセス

    最寄り駅からのマップ
    出典:公式サイト
    最寄り駅からのマップ

    東京ドームシティは電車でも車でも行くことができますが、日曜、祝日、およびイベント開催日は駐車場が大変混雑します。
    最寄り駅からのアクセス抜群なので、公共の交通機関で行くのがおすすめですよ。

    ◆電車で行く

    車でのアクセスマップ
    出典:公式サイト
    車でのアクセスマップ

    東京ドームシティの最寄り駅と出口は以下の通りです。
    いずれの路線も徒歩すぐで東京ドームシティに到着できます。

    どの駅からでもアクセス抜群ですが、ミルキーウェイなど「ラクーアエリア」のイルミネーションを観たい場合は「後楽園駅」「春日駅」がおすすめです。
    メインツリーを観たい方は「水道橋駅」から行くとすぐにたどり着きますよ。

    ◆車で行く

    車でのアクセスマップ
    出典:公式サイト
    車でのアクセスマップ

    車で行く場合は、首都高速の「飯田橋ランプ」・「西神田ランプ」が最寄りです。
    東京ドームシティには駐車場がありますが、イルミネーションを見るだけだと駐車料金がかかります。
    イルミネーションを観た後は東京ドームシティのレストランで食事をしたり、温泉施設「スパ・ラクーア」を利用したりすればお得な駐車チケットが購入できますよ。

    東京ドームシティのイルミネーション:おすすめプラン

    ミルキーウェイ
    出典:公式サイト
    ミルキーウェイ

    東京ドームシティにはさまざまな観光施設があります。
    どの施設も楽しいですが、イルミネーションと一緒に楽しみたい筆者一押しのプランを2つご紹介します。

    おすすめプラン①スパ・ラクーア

    スパラクーア
    出典:公式サイト
    スパラクーア

    スパ・ラクーアはただの温泉施設ではありません。
    大人がくつろげる「都心から一番近いリゾート」です。

    イルミネーションは幻想的で素敵ですが、冬の屋外で体が冷えてしまうことも。
    イルミネーションを楽しんだら、スパ・ラクーアで体を温めてみてはいかがでしょうか。
    低温サウナが楽しめる「ヒーリング バーデ」は男女で分かれていないので、カップルにもおすすめです。

    おすすめプラン②屋内型キッズ施設ASOBONO!(アソボーノ)

    アソボーノ
    出典:公式サイト
    アソボーノ

    子供と一緒にイルミネーションに行くなら、屋内型キッズ施設ASOBono!(アソボーノ)で遊んでからいくのがおすすめです。

    イルミネーションを見るだけだと、体を動かしたい子供は退屈してしまうことも。
    全身をつかって遊べる施設は大人も子供もうれしいですよね。

    東京ドームシティのアソボーノはアスレチックまで楽しめる本格派。
    すべて屋内になっているので、つらい寒さもしのげますよ♪

    東京ドームシティのイルミネーション:混雑予想

    東京ドームシティ全景
    出典:公式サイト
    東京ドームシティ全景

    東京ドームシティは広いので、動けないほどの大混雑になることはありません。
    しかし、クリスマスシーズンと東京ドームでのイベント開催日には混雑が予想されます。

    ドームのイベントスケジュールは公式ホームページでチェックできますよ。
    混雑を避けたい場合はイベントのない平日がおすすめです。

    まとめ

    東京ドームシティのイルミネーションをご紹介しました。

    入場無料で本格的なイルミネーションが楽しめるのはうれしいですね。
    2021年のオブジェは廃材を利用し、環境に配慮されているのも注目ポイントです。
    「写真を撮ること」が想定されたイルミネーションなので、ぜひお気に入りのぬいぐるみを連れて遊びにいってください。
    あなただけのかわいい1枚が撮れること間違いなしです!

    今年の冬は東京ドームシティのイルミネーションで素敵な思い出をつくってください♪

    【2021-2022】東京ドームシティのイルミネーション情報まとめ!見どころ・アクセス・混雑情報など  キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします

    このまとめに関するキーワード

    ライタープロフィール

    みつまめ

    みつまめ

    4歳ではじめてピューロランドにいき、
    大人になった今もピューロランドに通うみつまめと申します。

    男子も女子も楽しめるサンリオの魅力を
    お伝えしていきたいと思います!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【2021】ピューロランドのカチューシャ27選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      【2021】ピューロランドのカチューシャ27選!ポムポムプリン、シナモロールなど人気デザイン大集合

      みつまめ

    2. 【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      【2023年予定】としまえん跡地にハリーポッターのテーマパークがオープン!世界で2番目のスタジオツアー!

      キャステル編集部

    3. 【鴨川シーワールド】人気&おすすめのお土産情報まとめ!お菓子、ぬいぐるみ、文房具などを一挙紹介

      【鴨川シーワールド】人気&おすすめのお土産情報まとめ!お菓子、ぬいぐるみ、文房具などを一挙紹介

      ナカジ

    4. 【2021】アドベンチャーワールドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      【2021】アドベンチャーワールドの料金&割引方法!通常入園料・年間パスポート・割引情報まとめ

      ケイヤヤ

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集