ディズニーシー20周年フラッグの値段&販売場所!インスタ映えなディズニーフラッグの撮り方まとめ!

    • だんだん

      だんだん

    2021年9月3日(金)に発売された東京ディズニーシー20周年グッズの中から、アニバーサリーイベントの定番グッズ「ディズニーフラッグ」をご紹介♪20周年限定の値段&販売場所をまとめました☆また、フラッグを使ったインスタ映え写真の撮り方も要チェック!

    Bonjour tout le monde!! みなさん、こんにちは!
    パークフード大好き♪
    ディズニーグルメ男子のだんだんです☆

    ディズニーランド35周年イベントでも大人気を博した、アニバーサリーイベントの定番グッズ「ディズニーフラッグ」!

    アニバーサリーデザインのワンハンドフラッグで、パーク内で持ち歩いて記念すべき年を一緒にお祝いすることができるアイテムです。

    そんなディズニーフラッグからディズニーシー20周年バージョンが登場しています!

    あまりの人気で現在は品切れしていますが、再販売に期待ですね。

    ディズニーフラッグ:20周年デザイン

    ディズニーシー20周年フラッグデザイン
    ディズニーシー20周年フラッグデザイン

    20周年デザインのディズニーフラッグは、タイム・トゥ・シャインのロゴをあしらった輝かしいデザインとなっています☆

    キャラクターは、ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、デイジー、プルート、チップ&デールが描かれています。

    ちなみにこのメンバーは、アクアスフィアの周りに設置されているミッキーシンボルのデコレーションにデザインされているメンバーとまったく同じなんです♪

    円形に並んだキャラの顔ぶれに、ついアクアスフィアを意識しちゃいますよね。

    ◆値段

    ディズニーフラッグの値段は、600円です!

    実はディズニーランド35周年や36周年記念のディズニーフラッグは500円でしたが、今回からはフラッグ本体に加え、立てて置ける専用の台座もついてきて、100円の値上がりとなっています。

    インスタ映えで有名なディズニーの風船は1,000円から1,500円なので、インスタ映えグッズとしてはこのフラッグはとてもお手頃価格です◎

    ◆サイズ

    20周年デザインのディズニーフラッグは、これまでに販売されてきたディズニーフラッグとほぼ同じサイズです。
    また、台座のサイズは小さめなので、荷物がかさばる心配はありません◎

    広げるとだいたい顔が隠れるくらいの大きすぎず小さすぎないサイズになっていますよ。
    そのため、グリーティングパレードで振っても周りのゲストにぶつかる心配もないです。

    また、片手で持てるサイズ感なので、1人でも旗を撮影することができます。

    サイズ:
    ・フラッグ:縦14cm×横15cm
    ・台座:直径約7cm

    ディズニーフラッグ:販売場所

    ボン・ヴォヤージュ
    ボン・ヴォヤージュ

    現在、ディズニーフラッグはあまりの人気に品切れ状態となっています!
    これからフラッグが欲しい方は、再販売に期待しましょう。

    ディズニーフラッグの主な販売場所は、舞浜駅近くボン・ヴォヤージュとディズニーシーのエンポーリオです。

    また、ディズニー公式アプリでのオンラインショッピングでもディズニーフラッグが販売されますよ◎

    なお、フラッグはディズニーシーの20周年を祝うグッズであるため、ディズニーランドでは販売されません。

    ◆東京ディズニーシー

    エンポーリオ(メディテレーニアンハーバー)

    ◆パーク外

    ボン・ヴォヤージュ

    ◆東京ディズニーリゾート・アプリ

    【最新】ディズニー公式アプリでお買い物!パークグッズが買えるショッピング機能の使い方解説

    ディズニーフラッグ:事前来店予約やスタンバイパスは必要?

    スタンバイパス
    スタンバイパス

    販売場所や期間によっては、事前来店予約やスタンバイパスが必要となります。

    ボン・ヴォヤージュ:事前来店予約(特定期間のみ)
    ディズニーシーのエンポーリオ:スタンバイパス(特定期間のみ)

    ▼ボン・ヴォヤージュの事前来店予約について
    【11/18〜11/20・12/1〜12/3事前予約制】ボン・ヴォヤージュまとめ!イベント関連グッズ販売開始!5日前から予約可能!

    ▼スタンバイパスについて
    【ディズニー】ショップのスタンバイパス徹底解説!対象店舗&期間まとめ!取り方と使い方についても!

    予約やスタンバイパスの期間に注意して、ディズニーフラッグを購入しましょう◎

    ディズニーフラッグ:インスタ映えする写真の撮り方

    ディズニーで写真撮影を楽しむ方もたくさんいると思います。
    そこでディズニーフラッグを使った撮影方法や撮影スポットをご紹介していきますよ♪

    ◆【インスタ映え】ディズニーフラッグ①:地球儀と20周年フラッグ

    ディズニーシー20周年記念フラッグと地球儀!
    ディズニーシー20周年記念フラッグと地球儀!

    ディズニーシー20周年のフラッグが一番写真映えするのはやはりここでしょう。

    ディズニーシー・プラザにある地球儀「アクアスフィア」の周りには、20周年を記念した特別なミッキーシルエットが装飾されています♪
    金色に輝くフレームの内側には、20周年のロゴや、アニバーサリーコスチュームを身にまとったディズニーキャラクターたちがデザインされているんですよ。

    20周年マークや“Time to Shine”のロゴ、キャラクターたちの脇で撮影してあげましょう◎
    20周年という特別な年にディズニーシーに訪れた思い出をアーカイブに残せますよ。

    ◆【インスタ映え】ディズニーフラッグ②:ショーウィンドウと20周年フラッグ

    20周年の装飾を楽しみたい方に人気のスポットがディズニーシー最大のギフトショップ「エンポーリオ」の店舗外装にあるショーウィンドウです!

    ショーウィンドウを背景にした撮影は、20周年のディズニーフラッグと相性がばっちりなので、超おすすめ。

    ただし、ショーウィンドウでの撮影は、待ち列が発生することがしばしばあるため、時間に余裕を持って訪れてみるといいですよ◎

    ◆【インスタ映え】ディズニーフラッグ③:灯台と20周年フラッグ

    灯台とディズニー20周年フラッグ
    灯台とディズニー20周年フラッグ

    アメリカンウォーターフロントの小さな港町「ケープコッド」には、大きな灯台が建てられています。

    この灯台はインスタ映えスポットとして非常に人気です!
    もちろんフラッグの写真を撮るのにもぴったりですよ。

    海風に吹かれ、たなびく20周年フラッグをきれいに撮ってあげましょう!
    後で写真を見返しながら港の気分を味わえます。

    ◆【インスタ映え】ディズニーフラッグ④:夜景と20周年フラッグ

    ディズニーシー20周年記念フラッグと夜景
    ディズニーシー20周年記念フラッグと夜景

    ディズニーシーといえば夜景!
    20周年フラッグを夜景とともにとるのもロマンチックですよ。

    ディズニーの夜は、風が少し強くなる日が多いので、フラッグがたなびいてしまいやすいです。
    場合によっては両手で抑えたりするのもいいかもしれませんね◎

    旗の色が白いため、夜でもばっちり写真映えするフラッグ!
    フラッグ単体を被写体にして、夜景を背景に取るのがおすすめですよ。

    ◆【インスタ映え】ディズニーフラッグ⑤:おうちでも楽しめる

    ディズニーシー20周年フラッグ
    ディズニーシー20周年フラッグ

    ディズニーシーで20周年フラッグと写真旅を堪能した後は、おうちのあらゆるところに飾っておくのもおすすめです。
    20周年デザインは明るい色調なので、ボードに留めて置いたり、壁やカーテンなどに飾り付けるのがチャーミングですよ◎

    また、20周年のディズニーフラッグには台座がついてくるので、棚や机や上に気軽に置いて飾れるのもポイントです!
    次に20周年のディズニーシーに行く時まで、大切にとっておきましょうね。

    まとめ

    今回はディズニーグッズ新定番となった20周年デザインのディズニーフラッグ情報とインスタ映えする写真の撮り方をご紹介しました☆

    20周年を祝う大人気グッズなので、ぜひゲットしてみてくださいね。

    それでは、よい1日を!Bonne Journee!!

    画像提供:
    @misa_kitty様:地球儀とフラッグ
    @disney.onuma様:夜景とフラッグ

    ディズニーシー20周年フラッグの値段&販売場所!インスタ映えなディズニーフラッグの撮り方まとめ! キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    だんだん

    だんだん

    Bonjour tout le monde!!
    みなさん、こんにちは!
    パークフード大好きなディズニー男子
    だんだんと申します!

    多い時は週4でパークに通いつめ、
    ディズニーグルメを旅してきました!

    グルメ情報はもちろん、ディズニーのグッズ情報や最新情報、アトラクション情報を楽しく発信していきます♪

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    2. 【12/6最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      【12/6最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?12月の予想まとめ!

      めぐみ

    3. 【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      【12/1更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

      Tomo

    4. 【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      【2021冬】ディズニーの帽子&ファンキャップ一覧!イヤーハットなどの被り物でおそろコーデ♪

      てんてん

    5. 【12月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【12月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集