なぜ?ディズニーの開園・閉園時間が日によって異なるヒミツ

    • みーこ

      みーこ

    ディズニーランドとディズニーシーでは、開園時間が早まったり遅かったりすることがあります。なんで開園時間がバラバラなの?と疑問に感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?気になるディズニーリゾートの開園時間について調査してみました。

    こんにちは!ディズニーはいつも始発で出発するみーこです。

    ディズニーランドの開園時間は、なんとなく朝の8時~9時ごろの開園だと思っている方も多いと思います。
    でも、実はディズニーランドの開園時間は、その時期によって異なります。

    ディズニーリゾートでは、しばしば開園時間が早まったり、遅くなったりするケースがあります。
    筆者も遊びに行った日がちょうど開園時間が早い日で、すでにパーク内が大混雑していた!という事態もありました。

    今回は、そんな筆者の二の舞にならないためにも、ディズニーリゾートの営業時間についてみていきましょう。

    ▼ディズニー再開情報はこちらから
    【9月最新】現在のディズニー情報まとめ!ランド&シーの混雑状況は?入場者数、待ち時間、チケット、コロナ対策は?

    【9月更新】ディズニーチケット予約攻略法!購入できたポイントを徹底解説!

    時期やイベントによって開園時間が変わる

    開園時間が異なる理由とは?
    開園時間が異なる理由とは?

    ディズニーリゾートの開園時間は、早ければ朝の8時から開園しています

    ただし、現在はコロナウイルス対策のため、短縮営業となっています。
    短縮営業時間は、「9:00~21:00」です。

    また、閑散期や貸切営業がある場合は、営業時間が変更になる場合がありますよ。

    また、その日の混雑状況によっては開園時間を30分〜45分ほど早めることも。

    開園時間が早まる理由については、実は明確になっていません。
    しかし、コロナ禍になってからは特に、エントランス前での混雑を避けるために、開園時間を予定よりも早めていると考えられます。

    開園と同時にインパし、お目当てのキャラクターと写真を撮ったり、ショーの場所取りをしたい方は、必ずディズニーの公式HP「運営カレンダー」をチェックしましょう。

    なお、ディズニーランドとディズニーシーは同じ日であっても、開園時間がそれぞれ異なる場合がありますので注意してくださいね!

    ディズニーの営業時間は何時から何時まで?年末年始の営業時間や時間指定のチケットについても徹底解説!

    ディズニーランドでは貸切日がある?

    貸切日にはどんなイベントが・・・?
    貸切日にはどんなイベントが・・・?

    ここまでディズニーリゾートの開園時間についてご紹介しましたが、実はディズニーリゾートの閉園時間が早まる日もあるのです。

    通常の営業時間は、朝8時~22時や、朝9時~21時と言った朝から夜までの営業だと思います。

    しかし、まれに夕方18時半に閉園する短い営業日があります。
    なぜこのような中途半端な営業時間になっているのでしょうか?

    その理由は、夜にディズニーのオフィシャルスポンサーである株式会社JCBの貸切プログラム「JCBマジカル」などの貸切イベントが19時~22時半まで開催されるから

    東京ディズニーランドでは28社がオフィシャルスポンサーとなっています。
    これらスポンサー主催のイベントで貸切となる日は、一般向けの営業が18時半に設定されています

    営業時間が18時半だと正直少し損をした気分になってしまう人もいると思います。
    しかし、通常よりも早く閉園してしまうパークは普段より空いている確率が高いのです。

    そのため、アトラクションに並ぶのが嫌な方、小さなお子様連れのファミリーにとっては、いつもより快適に過ごせるかもしれません。

    【2022】ディズニー貸切イベントに行ってきた!チケット入手方法&体験談!貸切開催日程まとめ!

    【ディズニー】エクストラ・ファン・パスポートとは?貸切ディズニー限定チケットの値段&購入方法まとめ!

    一足先に入園する裏ワザ①アーリーエントリー(2022年9月30日をもって終了)

    東京ディズニーランドホテル
    東京ディズニーランドホテル

    「アーリーエントリーチケット」はディズニーホテル宿泊者向けのサービスで、ディズニーランドに午前8時から入園できる有料チケットです。

    現在ディズニーランドの入園時間は9時なので、1時間早くパークに入園することが可能になります。

    アーリーエントリーチケットで体験可能な施設・サービスには限りがあり、全ての施設やサービスが対象ではありませんが、他のゲストよりも一足先に入園できるのは嬉しいサービスですよね。

    【9/30で終了】アーリーエントリーチケットを解説!ディズニーホテル宿泊者向けの有料早期入園券!ハッピー15エントリーと比較

    一足先に入園する裏ワザ②ハッピーエントリー(2022年10月1日〜)

    ハッピー15エントリー活用術
    ハッピー15エントリー活用術

    開園時のパーク内は非常に混み合い、お目当てのキャラクターと写真を撮ったり、アトラクションに並んだり大忙し。

    もうちょっと余裕を持ってパーク内へ入りたい・・・という方は、「ハッピーエントリー」という裏ワザもあるんです!

    これは、ディズニーランドやディズニーシーに一足早く入園したい!という方におすすめのディズニーホテル宿泊者限定のサービスです。

    宿泊した翌日に、パーク開園時間の15分前に入園し、人の少ないディズニーランド・ディズニーシーのエリアを散策したり、アトラクションのスタンバイ列に一足早く並んだりできますよ。

    ハッピーエントリーは、「誰よりも早くパークに入園したい」、「特別な気分を味わいたい」という方にまさにおすすめのサービスです。

    【10/1〜】ハッピーエントリーが再開!アーリーエントリーチケットは販売終了!

    まとめ

    いかがだったでしょうか?
    ディズニーランドの異なる開園時間のひみつについてご紹介しました。
    せっかくディズニーランドやディズニーシーに行くのなら、できる限り早く入園して思う存分パーク内を満喫したいですよね。

    今回ご紹介した営業時間や、いち早くパークに入れる方法を活用して、ディズニーを思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか♪

    なぜ?ディズニーの開園・閉園時間が日によって異なるヒミツ

    キャステルの記事に
    いいね!しよう



    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    みーこ

    みーこ

    こんにちは!ディズニー大好きみーこです。
    カメラを片手にパークを散策したり、パレードや景色を眺めてまったり過ごすのが1番の楽しみです❣
    ディズニーを愛するすべての皆さまに楽しんでいただけるようなお役立ち情報をお届けします。

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      【ディズニー混雑予想】2022年のTDL・TDS月別待ち時間!リアルタイム待ち時間アプリも

      キャステル編集部

    2. 【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      【2022秋】ディズニーカチューシャまとめ!リアルタイムの売り切れ状況も!

      Tomo

    3. 【速報】ファンタジースプリングス最新情報!2023年度オープンの新エリアにはアナ雪・ラプンツェル・ピーターパンが登場

      【速報】ファンタジースプリングス最新情報!2023年度オープンの新エリアにはアナ雪・ラプンツェル・ピーターパンが登場

      てんてん

    4. 【9/12最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年9月・10月・11月の予想まとめ!

      【9/12最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?入場者数を引き上げ中!2022年9月・10月・11月の予想まとめ!

      めぐみ

    5. 【10/11スタート】全国旅行支援でお得にディズニー旅行を楽しもう!いつから始まる?GoToトラベルや県民割との違いは?

      【10/11スタート】全国旅行支援でお得にディズニー旅行を楽しもう!いつから始まる?GoToトラベルや県民割との違いは?

      まるこさん

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集