【ディズニーダイナミックプライシング】価格変動制チケットが10/1から値上げ!値段はどうなる?

    • ayaka

      ayaka

    2021年3月20日(土)入園分のチケットより、東京ディズニー ランドおよび東京ディズニーシーは、チケットの変動価格制「ダイナミックプライシング」が導入されました。さらに、2021年10月1日(金)からは、価格変動のパターンが4パターンに増え、値上げされました。今回は、変動するチケットの値段など、現在の発表されている情報を詳しくまとめます。

    みなさんこんにちは!ayakaです!

    今回は、ディズニーのダイナミックプライシングについて詳しくご紹介します。

    ダイナミックプライシングとは、価格を変動させることです。

    東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーでは、2021年3月20日(土)入園分のチケットより、ダイナミックプライシングが導入されました。
    さらに、2021年10月1日(金)からは、ダイナミックプライシングのパターンが4パターンに増えています。

    新たなパークのルールとなるので、しっかり情報をチェックしていきましょう!

    ディズニーのダイナミックプライシングとは

    ダイナミックプライシングとは
    ダイナミックプライシングとは

    株式会社オリエンタルランドは、2021年3月20日(土)入園分のチケットよりダイナミックプライシング(変動価格制)を導入することを決定しました。

    今までのチケット体系は、大人・中人・小人に分かれており、料金は一律でした。

    現在、ディズニーチケットは、入園する時間帯により異なる金額となっています。
    ここにプラスし、時期や曜日ごとに異なるチケット価格が設定されます。

    今回、このダイナミックプライシングを導入することで、入園者数の繁閑差を平準化し、テーマパーク価値を向上させる狙いがあります。

    また、チケットごとに販売枚数が制限されており、販売枚数と時間指定によってキャパシティコントロールが可能になります。
    混雑緩和を目的とした、新たなチケット販売形態が導入されることになります。

    ダイナミックプライシングは、国内テーマパークでは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが導入しており、プロ野球などスポーツの観戦チケットなどでも使用されています。

    一方ディズニーパークでは、東京と香港以外の海外パークでは、ダイナミックプライシングが導入されています。
    パークが設定した繁忙期、閑散期に合わせ価格が変動しています。

    ディズニーのダイナミックプライシング:チケット値段

    ディズニーチケットの値段
    ディズニーチケットの値段

    気になるチケットの値段ですが、このような形態となっていますよ。

    2021年3月にダイナミックプライシングを導入した際は、休日用料金と平日用料金の2パターンでしたが、2021年10月から4パターンに増えています。

    ◆ダイナミックプライシングのチケット価格

    チケットの種類 高/安 大人 中人 小人
    1デーパスポート 9,400円 7,800円 5,600円
    やや高 8,900円 7,400円 5,300円
    やや安 8,400円 7,000円 5,000円
    7,900円 6,600円 4,700円
    入園時間指定パスポート
    (午前10時30分~)
    8,900円 7,400円 5,300円
    やや高 8,400円 7,000円 5,000円
    やや安 7,900円 6,600円 4,700円
    7,400円 6,200円 4,400円
    入園時間指定パスポート
    (正午12時~)
    8,400円 7,000円 5,000円
    やや高 7,900円 6,600円 4,700円
    やや安 7,400円 6,200円 4,400円
    6,900円 5,800円 4,100円

    ディズニーのダイナミックプライシング:チケットの値段カレンダー

    2021年3月に導入されたダイナミックプライシングでは、休日用チケットの設定日がありました。
    しかし、2021年10月1日(金)からの改定により、「休日用チケット」の設定はなくなりました。

    現在発表されている2022年1月〜4月の料金を見ると、土日祝日は、最も値段が高い9,400円に設定されていることが多いです。
    2022年3月19日(土)〜4月6日(水)の春休み期間は、全日程が9,400円に設定されています。
    ただ、閑散期の2022年1月・2月の土日は、8,900円または8,400円に設定されている日もあります。

    ◆チケットの値段カレンダー

    ディズニーチケットの価格表はこちらに掲載しています。
    ディズニーチケットの価格カレンダーまとめ!2022年1月・2月・3月のチケット料金一覧!

    まとめ

    今回は、ディズニーのダイナミックプライシングについて紹介しました!
    2021年10月1日(金)から価格が切り替わっているので、気をつけてくださいね◎

    【ディズニーダイナミックプライシング】価格変動制チケットが10/1から値上げ!値段はどうなる? キャステルの記事に
    いいね!しよう


    テーマパークの最新情報をお届けします
    ライタープロフィール

    ayaka

    ayaka

    はじめまして!ディズニーがだいすきなayakaです♪
    ディズニーランド、シーの共通年パス2年目で、毎週パークにインしています!
    ディズニーバウンドや、パークで売っているグッズに合わせて可愛いコーディネートをするのが大好きです!
    参考になる情報をたくさん発信していきます!

    他の記事もみる

    ランキングおすすめ記事

    1. 【1/27最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?まん延防止でどうなる?2022年1月・2月・3月の予想まとめ!

      【1/27最新】ディズニー入場制限!現在の混雑&人数は?まん延防止でどうなる?2022年1月・2月・3月の予想まとめ!

      めぐみ

    2. 【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      【ディズニー】スタンバイパス徹底解説!取り方&使い方&表示の見方まとめ!ファストパスとの違いや発券状況も!

      Tomo

    3. 【1月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      【1月最新】ディズニーチケットの日付変更方法まとめ!入園日を過ぎてもOK!手順や変更できる回数は?

      ティガー

    4. 【2022冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!

      【2022冬】ディズニーの被り物&帽子まとめ!

      てんてん

    5. 【2022最新】まん延防止等重点措置でディズニーの営業時間や入場制限はどうなる?

      【2022最新】まん延防止等重点措置でディズニーの営業時間や入場制限はどうなる?

      Tomo

    キーワード話題のキーワード

    エリア・特集エリア・特集